アメリカ西海岸発。マリブサンダルズで大人の足元にエスニックな風味付けを

アメリカ西海岸発。マリブサンダルズで大人の足元にエスニックな風味付けを

百花繚乱なサンダルブランドですが、その中でも米国・西海岸発『マリブサンダルズ』は頭一つ抜けた存在。デザイン・機能・サステナビリティをまるっと網羅しているんです!

2022.07.17
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

夏コーデのポイントに『マリブサンダルズ』を

夏コーデのポイントに『マリブサンダルズ』を

Crouka LR/クローカ エルアール

Crouka LR/クローカ エルアール

お気に入り追加

一年でもっとも軽装になる夏は、足元でどう周囲と差別化を図るかが極めて重要な課題。もちろん、ストレスなく過ごすためにはデザインだけでなく履き心地もハズせない要素になりますよね。そこで、効果的な一手ならぬ“一足”として推奨したいのが、2015年に南カリフォルニア・マリブでサーファーのケヴィン・オニール氏によって発足されたサンダルブランド『マリブサンダルズ』。伝統的デザインに最先端技術を落とし込んだモダンクラシックなプロダクツは、周りとの違いを明確に主張しつつ、一歩上行く快適性も呼び込んでくれます。本国アメリカのみならずここ日本でも着実に人気を拡大している同ブランドの魅力を、徹底的にガイドしていきましょう。

見た目・機能・エコの三拍子をフォロー。『マリブサンダルズ』の特徴を深掘り!

他とは一線を画すデザインで知られる『マリブサンダルズ』ですが、機能性に惚れ込む人、あるいはそのサステナビリティに共感して愛用している人も少なくありません。多岐にわたる『マリブサンダルズ』の持ち味を、以下より深掘りして見ていきましょう。

特徴1

巷のスポサンとは一味違う、エスニックなデザイン

巷のスポサンとは一味違う、エスニックなデザイン

レイダース

レイダース

お気に入り追加

『マリブサンダルズ』の手掛けるアイテムは、その大半がメキシコに古くからある伝統履物“ワラチ”をイメージソースとして製作されています。昔ながらのワラチと同じくヒモを交差させた編み上げ式アッパーを採用しているため、ルックスは実にオーセンティック。機能的なスポーツサンダルが隆盛を極める現代において、そのデザインはかえって新鮮に映ります。

特徴2

機能面はしっかりとアップデート

機能面はしっかりとアップデート

レイダース

レイダース

お気に入り追加

見た目こそクラシック志向ですが、履き心地はしっかりと今どき仕様にブラッシュアップされています。例えば、ブランドイニシャルである「M」のパターンが刻み込まれたMグリップソールは、悪路でも優れたグリップ性を発揮。かかとを立体的に包み込むカルデラヒールや、人間工学に基づいたアーチサポートなども優れた履き心地の一助となっています。

特徴3

地球環境に配慮したモノ作り

地球環境に配慮したモノ作り

Crouka/クローカ

Crouka/クローカ

お気に入り追加

そして、地球環境を考えたサステナブルな生産背景も人々に愛される理由のひとつ。ブランドでは“クルエルティフリー(=残酷な行為をしない)”を命題に掲げ、ヴィーガンレザーをはじめとした非動物由来の素材のみを使用してサンダルを生産しています。さらに、売上の一部を動物保護団体のカリフォルニアワイルドライフセンターに直接寄付。この寄付金は、カリフォルニアで暮らす野生生物の救助・保護に役立てられています。

大人に履いてほしい。『マリブサンダルズ』の指名買いリスト

豊富なデザインバリエーションを誇る『マリブサンダルズ』のアイテムの中から、おすすめのモデルをピックアップ。どれも夏のコーディネートをセンス良く格上げしつつ、コンフォートに履きこなせます。軽快な装いに合わせたり、上品なスタイルのハズし使ったりと幅広く使える汎用性もストロングポイントです。

アイテム1

キャニオン(ヴィーガンレザー)

キャニオン(ヴィーガンレザー)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

ブランドのシグネチャーモデルとして君臨する、ヒールストラップ付きタイプの「キャニオン」。こちらの一足は、エシカルなヴィーガンレザーをアッパーに抜擢しています。同素材は合成マイクロファイバーを使った人工皮革ですが、その風合いはリアルレザーさながら! ほんのりと上品顔なので、ショーツはもとよりきれいめのパンツとも難なく合わせられます。

アイテム2

キャニオン(ポリエステル×ヴィーガンレザー)

キャニオン(ポリエステル×ヴィーガンレザー)

レイダース

レイダース

お気に入り追加

こちらも同じく「キャニオン」ですが、アッパーがポリエステル×ヴィーガンレザーのコンビネーション仕様となっています。落ち着いたブラックワントーンのデザインなので、スタイリングの引き締め役として使うのも◎。異素材の組み合わせによって、絶妙なメリハリ感を演出しているのも技アリです。

アイテム3

ズマ(スエードヴィーガンレザー)

ズマ(スエードヴィーガンレザー)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

カリフォルニアを代表するビーチであるズマビーチにちなんで名付けられた逸品。ヒール部分を排除したスライド式サンダルですので、見た目も履き心地も軽やかです。しかも、プリミティブなルックスとは裏腹の優れた機能性も兼備。アッパーにはベージュカラーのスエードヴィーガンレザーを用い、程良く大人っぽく仕上げられています。

アイテム4

ズマ(ポリエステル)

ズマ(ポリエステル)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

発色豊かなターコイズカラーのポリエステル100%メッシュを取り入れた、「ズマ」のバリエーションモデル。ヴィーガンスエードのモデルよりもスポーティ感が強めなので、ラフ&アクティブな着こなしとは特に好相性です。主張度強めの配色ですから、コーデの挿し色として活用するのも面白そうですね。

アイテム5

コロニー(スエードヴィーガンレザー)

コロニー(スエードヴィーガンレザー)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

チェック柄のようにも見える、表情豊かなバスケットウィーブのアッパーが印象的。アッパー&フットベッドともにスエードヴィーガンレザーを使うことで、一体感あるデザインに仕上げているのもこだわりです。履き心地のキモとなるソールには、100%天然ラバーのクレープソールをチョイス。軽量かつクッション性に優れているソールのため、心地良い着用感を堪能できます。

アイテム6

コロニー(ポリエステル)

コロニー(ポリエステル)

BOSTON CLUB 楽天市場店

BOSTON CLUB 楽天市場店

お気に入り追加

黒単色でまとめられたシックな顔立ちの「コロニー」は、アッパーにポリエステルを抜擢。アウトソールには耐久性&耐滑性に特化したMグリップソール、フットベッドにはソフトポリウレタンが取り入れられています。着こなしを問わず合わせやすい色合いなので、『マリブサンダルズ』のファーストモデルとしてもイチ押し!

アイテム7

サンダーバード(ポリエステル×スエードヴィーガンレザー)

サンダーバード(ポリエステル×スエードヴィーガンレザー)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

北米ネイティブアメリカンの神話に出てくる伝説の生物・サンダーバードがイメージソースとなった一足。ブラックのポリエステルコードとベージュのスエードヴィーガンレザーのコンビで、複雑な模様を表現しています。そんな個性的なデザインに加えて、しなやかなクレープソールによるストレスフリーな履き心地でも大人を魅了。

アイテム8

フマリヲ(ヴィーガンレザー)

フマリヲ(ヴィーガンレザー)

Styl-us(スタイラス)

Styl-us(スタイラス)

お気に入り追加

上質感あるヴィーガンレザーを素材に用いつつ、ネイビー×レッドのバイカラーデザインで遊び心も打ち出した今作。隙間を広めに設けたメッシュアッパーによって、ダークトーン特有の重々しさを払拭しているのも特徴的です。適度にボリュームのある形状なので、旬なワイドパンツと合わせてもGOOD。

アイテム9

ラティゴ(スエードヴィーガンレザー)

ラティゴ(スエードヴィーガンレザー)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

『マリブサンダルズ』では数少ないスリッポンタイプの「ラティゴ」は、どことなくエスパドリーユのような雰囲気。アッパーに付属するアジャスターを使えば、フィット感は自由自在に調整できます。デザインはサンダル類と同様にワラチがベース。アッパー&フットベッドには繊細な風合いのスエードヴィーガンレザーを使い、アウトソールには柔らかなクレープソールを抜擢しています。

アイテム10

サーフライダー(ポリエステル)

サーフライダー(ポリエステル)

GO ON

GO ON

お気に入り追加

ワラチをモチーフとしたデザインを十八番とする『マリブサンダルズ』ですが、こちらは南カリフォルニアのサーファーが1970年代に履いていたトングサンダルから着想。ポリエステルストラップ×ラバーソールの組み合わせからは、オールドサーフなムード感が漂います。写真のモデルのようなストロングカラーから履きやすい定番色まで、多彩にカラバリが揃うのも美点です。

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべきメンズの鉄板18選

スニーカー・シューズ

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべきメンズの鉄板18選

軽快で涼しいというだけでなく、トレンドとしても盛り上がっているサンダルは今シーズンもマスト。多岐にわたるカテゴリ別に、それぞれの鉄板ブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

2022.05.20

巷で流行中。コンフォートサンダルってどんなサンダル?

スニーカー・シューズ

巷で流行中。コンフォートサンダルってどんなサンダル?

本格的なサンダルシーズンが到来。そこでおすすめしたいのが、洒落者にも人気のコンフォートサンダル。「コンフォートサンダルとは?」という基本からおすすめまでご紹介。

近間 恭子

2022.06.03

レザーサンダルを大人の街履きに。夏から秋まで活躍する狙い目13モデル

スニーカー・シューズ

レザーサンダルを大人の街履きに。夏から秋まで活躍する狙い目13モデル

サンダルは夏の定番だけど、街で履くにはラフすぎるかも……という方にはレザーサンダルがおすすめ。革の種類やデザインのバリエも豊富なので、好みの1足が見つかります!

近間 恭子

2022.06.21

この記事の掲載アイテム一覧(全10商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『マリブサンダルズ』キャニオン(ヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 キャニオン(ヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』キャニオン(ポリエステル×ヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 キャニオン(ポリエステル×ヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』ズマ(スエードヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 ズマ(スエードヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』ズマ(ポリエステル)
    『マリブサンダルズ』 ズマ(ポリエステル)
  • 『マリブサンダルズ』コロニー(スエードヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 コロニー(スエードヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』コロニー(ポリエステル)
    『マリブサンダルズ』 コロニー(ポリエステル)
  • 『マリブサンダルズ』サンダーバード(ポリエステル×スエードヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 サンダーバード(ポリエステル×スエードヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』フマリヲ(ヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 フマリヲ(ヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』ラティゴ(スエードヴィーガンレザー)
    『マリブサンダルズ』 ラティゴ(スエードヴィーガンレザー)
  • 『マリブサンダルズ』サーフライダー(ポリエステル)
    『マリブサンダルズ』 サーフライダー(ポリエステル)

掲載アイテムをもっと見る(-2商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP