ロンTもやっぱり白&黒の2色が鉄板だ。大人コーデでのおしゃれな活用法とは

ロンTもやっぱり白&黒の2色が鉄板だ。大人コーデでのおしゃれな活用法とは

季節の変わり目にぴったりなトップスといえばロンT。その中でもまず押さえておくべきは白&黒の二大定番色です。その魅力からコーデ例、おすすめ品までを徹底ナビゲート!

2022.09.05
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

ロンT選びに迷ったら。白&黒の定番カラーが頼りになる

ロンT選びに迷ったら。白&黒の定番カラーが頼りになる

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

半袖だとちょっと肌寒いけれど、がっつり厚手のトップスを着るような気温ではない……。そんな季節の変わり目において頼れる味方となるのがロンTです。特に押さえておきたいのが、白&黒の二大ベーシックカラー。定番色らしい優れた使い勝手を誇り、春&秋コーデの振り幅を大きく拡充してくれます。なお、それぞれが異なった魅力を備えているので、その点も把握できるとよりGOOD。以下より、コーデサンプルと併せて詳しく見ていきましょう。

クリーンさを狙うなら必携。「白ロンT」の魅力&コーデサンプル

クリーンさを狙うなら必携。「白ロンT」の魅力&コーデサンプル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

爽やかさや軽快さ、明るさなどを持ち味とする白ロンT。着こなしをクリーンな印象に導きたいときにはうってつけのアイテムといえるでしょう。テーラードジャケットやカーディガンといった、きれいめトップスのインナーとして使いやすいのも大きなメリットです。また、もっともスタンダードなカラーゆえにバリエーションは極めて豊富。シンプル顔からデザイン系まで、自分好みのものを選べます。

コーデ1

白基調で清々しさをマシマシに!

白基調で清々しさをマシマシに!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

プリントT&ワイドパンツともにホワイトカラーで統一。それにより、清々しさの色濃いコーディネートに帰結しています。加えて、着こなしの印象がぼやけないよう、黒スニーカーやサングラスで適度に引き締めているのも見どころ。使用している色数は最小限ながらもこなれ感は満点です。

コーデ2

シンプル顔だからこそボトムスが引き立つ

シンプル顔だからこそボトムスが引き立つ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リラクシングなワッフル生地の白ロンTを抜擢。主張しすぎないプレーンなトップスだからこそ、ペイントカスタムされた大胆なボトムスの存在感が一段と引き立っています。このようにさらりと“脇役使い”できるのも、定番色である白の大きな利点です。

コーデ3

ニットの肩掛けでメリハリをプラス

ニットの肩掛けでメリハリをプラス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

もしロンT1枚の着こなしに物足りなさを感じたなら、こちらのように肩掛けテクニックを取り入れてみるのもひとつの手。その際は、ロンTと対照的なカラーのトップスを肩掛けするとアクセント効果が一層高まります。小物類の色を揃えて、一体感を出しているのも好印象!

コーデの引き締めに◎。「黒ロンT」の魅力&コーデサンプル

コーデの引き締めに◎。「黒ロンT」の魅力&コーデサンプル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

爽快さを感じさせる白とは対照的に、スマートで落ち着いたイメージを備えているのが黒のロンT。それゆえに、コーディネートの引き締め役として強さを発揮してくれます。他色と比べて肌が透けにくいというのも美点のひとつで、それ1枚で着こなしても◎。その他、汚れや色褪せが目立ちにくいというのも黒ならではの強みです。

コーデ1

黒単色でスマートなショーツコーデを形成

黒単色でスマートなショーツコーデを形成

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ラフ&アクティブな印象の強いショーツスタイルですが、ロンTを中心に黒でまとめるとご覧の通り都会的なムードに。この大人っぽさは、他色のロンTではなかなか出せません。単調になりすぎないよう、足元にはボリューミーな『ニューバランス』をチョイス。

コーデ2

白パンツ×サンダルでひとさじの軽快さを封入

白パンツ×サンダルでひとさじの軽快さを封入

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シックさを簡単に打ち出せる半面、一歩間違えると重々しく見えてしまう黒トップス。しかし、爽快感あるホワイトパンツを合わせれば、適度に軽快さが加わってバランス良くまとまります。抜け感あるサンダルも軽やかなイメージをアシスト!

コーデ3

ビビッドなショーツとのコントラストで遊ぶ

ビビッドなショーツとのコントラストで遊ぶ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

存在感抜群なものの、大人のワードローブとしてはちょっと難度の高い派手色ショーツ。ただし、黒ロンTで落ち着きを加味してあげれば意外にもすんなりと攻略できます。着こなしがうるさくなりすぎないよう、ロンTは無地orワンポイントを選ぶのが鉄則。

まずはここから押さえたい。白&黒のロンTおすすめ12選

今すぐ買えるロンTを白&黒のカラー別でレコメンド! どちらのカラーも秀作が揃っているので、迷ったら両色買いもアリですよ。

▼着まわしやすさピカイチな、白のロンT

ワードローブの軸として、1枚は必ずクローゼットにスタンバイさせておきたい白T。使いやすさ優先であれば無地&ワンポイントがイチ押しですが、周囲との差別化を図るならプリントものや個性派デザインを選ぶのもひとつの手です。

アイテム1

『ザ・ノース・フェイス』ロングスリーブスクエアロゴT

『ザ・ノース・フェイス』ロングスリーブスクエアロゴT

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

胸元にスクエアロゴが鎮座する、シンプルなルックスのロンT。ボディは風合いの良いオーガニックコットンと速乾性に秀でた再生ポリエステルによる混紡生地で、あらゆるシーンで快適に袖を通せます。UVプロテクト機能を備えているため、アウトドアでも大活躍。

ザ・ノース・フェイスはロンTも大豊作。目移り必至のおすすめ17枚

ウェア・コーデ

ザ・ノース・フェイスはロンTも大豊作。目移り必至のおすすめ17枚

長袖のTシャツは季節の変わり目に重宝。機能性も高い『ザ・ノース・フェイス』のロンTなら、幅広いシーンで活躍してくれます。見た目も良好なおすすめ品を一気にご紹介!

平 格彦

2022.09.20

アイテム2

『コロンビア』インペリアルパーク ポケット ロングスリーブTシャツ

『コロンビア』インペリアルパーク ポケット ロングスリーブTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高い吸水効果と蒸発散効果を発揮するオリジナル機能素材・オムニウィックで仕立てられた快適モデル。タウンにレジャーにと、場面を跨いで躍動してくれそうです。フィッシングシャツから着想されたフラップ付き胸ポケットも特徴的で、着こなしの差別化にもお役立ち!

アイテム3

『インフォ ビューティ&ユース』スーパービック タートルネック ロングTシャツ

『インフォ ビューティ&ユース』スーパービック タートルネック ロングTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

広めの身幅、ドロップショルダー仕様、長めの袖丈など、その名の通りスーパービッグなシルエットがウリ。普段のボトムスに合わせるだけで、今季らしいリラックススタイルが完成します。タートルネックタイプのロンTですから、きれいめのスタイリングとも相性良好。

アイテム4

『エンドレスサマー』TES アウトドアチェア ブヒ ロングスリーブTシャツ

『エンドレスサマー』TES アウトドアチェア ブヒ ロングスリーブTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

国産のオリジナルヘビーウェイト天竺を素材に抜擢。度詰めながらも程良く柔らかさがあり、気持ち良い着心地を堪能できます。しかも、素材生産だけでなく縫製も国内にて行っているので、品質は折り紙付きです。中央にはアウトドアチェアに佇むフレンチブルドッグがプリントされ、大胆なアクセントとして作用。

アイテム5

『ヘインズ』ビーフィー ロングスリーブTシャツ

『ヘインズ』ビーフィー ロングスリーブTシャツ

Champion_Hanes 【オフィシャル】

Champion_Hanes 【オフィシャル】

お気に入り追加

米国生まれの老舗カットソーブランド『ヘインズ』を代表する人気シリーズ「ビーフィー」のロンTバージョン。しっかりとした肉厚生地や伸びにくい太めのネックリブなど、堅牢な作りで少々のことではへこたれません。首元がチクチクしないタグレス仕様もうれしいポイントのひとつ。

タフで厚手なTシャツ。ヘインズのビーフィーを選びたくなる7つの魅力

ウェア・コーデ

タフで厚手なTシャツ。ヘインズのビーフィーを選びたくなる7つの魅力

肉厚なTシャツが好きなら、アメリカの王道ブランド『ヘインズ』が誇る人気の定番「ビーフィー」を愛用しないと。その魅力やラインアップを見ていきましょう!

平 格彦

2022.05.02

アイテム6

『シップスエニィ』×『ラコステ』別注 ニュー ヘビーウェイトコットン 長袖Tシャツ

『シップスエニィ』×『ラコステ』別注 ニュー ヘビーウェイトコットン 長袖Tシャツ

Rakuten Fashion Men

Rakuten Fashion Men

お気に入り追加

ガシッと厚手のコットン天竺生地を使った別注モデルは、どことなくスウェットライクな出で立ち。ストリートテイストな着こなしともマッチしてくれます。胸元には『ラコステ』のインラインではお目に掛かれないブルーのワニロゴが配置され、スペシャル感をアピール!

▼シックにキメるなら、黒のロンTをチョイス

大人っぽいイメージに照準を定めるのであれば、狙うべきは黒ロンT。ラインアップは白に負けず劣らず充実しています。ファッションブランドにスポーツブランド、コラボモデルまでジャンルレスにお届け!

アイテム7

『ユナイテッドアスレ』ロングスリーブTシャツ 無地

『ユナイテッドアスレ』ロングスリーブTシャツ 無地

作務衣と甚平 和専門店 ひめか

作務衣と甚平 和専門店 ひめか

お気に入り追加

厚すぎず・薄すぎずの5.6オンスボディゆえに、シーズンを通じて活用可能。ダブルステッチを取り入れた頑丈な首リブや、サイドに縫い目がなく肌触りのやさしい丸胴仕立てといった、各所の気の利いたディテールもカットソー専業ブランドならではです。カラバリで白無地も展開するので、セットで押さえるのも良さそうですね。

無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

ウェア・コーデ

無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

平 格彦

2020.07.07

アイテム8

『アディダス オリジナルス』グラフィック ファン 長袖Tシャツ

『アディダス オリジナルス』グラフィック ファン 長袖Tシャツ

adidas Online Shop 楽天市場店

adidas Online Shop 楽天市場店

お気に入り追加

お馴染みのアディダストレフォイルロゴをアレンジした、ユニークなキャラクターを胸元にプリント。シンプルな中にも遊び心を感じさせる逸品となっています。素材にはしなやかなコットンジャージーを使用しており、着心地面も秀逸。ゆるさを抑えたレギュラーフィットですから、インナー使いにも適しています。

アイテム9

『フレッドペリー』ツイン ティップド Tシャツ

『フレッドペリー』ツイン ティップド Tシャツ

mischief

mischief

お気に入り追加

『フレッドペリー』のポロシャツに多く見られるティップラインを首元に配した一枚。 胸元に配置された月桂樹ロゴとともに“らしさ”を主張します。また、すっきりとした美シルエットも同ブランドらしい要素で、品良いコーディネートとも難なくフィット。素材には肌触りの良い軽量のコットンジャージーを使用しています。

アイテム10

『ローター』UL ワッフル ロングスリーブT

『ローター』UL ワッフル ロングスリーブT

CAMBIO

CAMBIO

お気に入り追加

ブランドが独自に製作したコットンワッフル生地を用いた今作。凹凸感が大きいため肌触りが軽く、さらにはストレッチ性にも秀でています。シルエットは今季らしいボックスシルエットで、左胸にはワークテイストなロゴプリントをオン。デニムやカーゴパンツといった男っぽいボトムスとラフに合わせたい一枚です。

アイテム11

『ショット』×『マンハッタンポーテージ』スカイライン ロンT

『ショット』×『マンハッタンポーテージ』スカイライン ロンT

Rakuten Fashion Men

Rakuten Fashion Men

お気に入り追加

アメリカブランド同士による注目のジョイントワーク。背面には互いのロゴをクロスオーバーさせた、唯一無二のオリジナルグラフィックが配されています。スリーブにもプリントが入るため、半袖トップスと重ね着するのも良手。素材にはドライタッチなアメリカンコットンを採用しています。

アイテム12

『シップス』ワンポイント マイクロ シップスロゴ ロングスリーブ Tシャツ

『シップス』ワンポイント マイクロ シップスロゴ ロングスリーブ Tシャツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

かなり低めの位置にデザインされた胸のロゴ刺繍が印象的。さりげなくヒネりを利かせた、『シップス』らしいセンスの良い一枚です。適度に厚みのある丈夫なコットン生地も魅力的で、ヘビーローテーションにも余裕で対応。ちなみにキッズサイズもラインアップされているので、親子コーデも楽しめます。

ロンTブランド30選。主役でもインナーでも、男の着こなしに使える長袖Tシャツを厳選

ウェア・コーデ

ロンTブランド30選。主役でもインナーでも、男の着こなしに使える長袖Tシャツを厳選

春や秋は1枚でスタイリングがサマになり、冬はインナーとして重宝。やっぱりロンTは大人のおしゃれに欠かせない存在です。そんなロンTの中でも、即戦力になる30枚を網羅!

押条 良太

2022.08.30

ロンTをおしゃれに着こなす。テイスト別コーデサンプル16選

ウェア・コーデ

ロンTをおしゃれに着こなす。テイスト別コーデサンプル16選

春、秋、冬と3シーズンにわたって重宝するのがロンTのメリット。長期間活躍するアイテムだけに、選び方のコツや着こなしテクを押さえて一歩先行く装いを手に入れましょう。

山崎 サトシ

2022.09.02

この記事の掲載アイテム一覧(全12商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ザ・ノース・フェイス』ロングスリーブスクエアロゴT
    『ザ・ノース・フェイス』 ロングスリーブスクエアロゴT
  • 『コロンビア』インペリアルパーク ポケット ロングスリーブTシャツ
    『コロンビア』 インペリアルパーク ポケット ロングスリーブTシャツ
  • 『インフォ ビューティ&ユース』スーパービック タートルネック ロングTシャツ
    『インフォ ビューティ&ユース』 スーパービック タートルネック ロングTシャツ
  • 『エンドレスサマー』TES アウトドアチェア ブヒ ロングスリーブTシャツ
    『エンドレスサマー』 TES アウトドアチェア ブヒ ロングスリーブTシャツ
  • 『ヘインズ』ビーフィー ロングスリーブTシャツ
    『ヘインズ』 ビーフィー ロングスリーブTシャツ
  • 『シップスエニィ』×『ラコステ』別注 ニュー ヘビーウェイトコットン 長袖Tシャツ
    『シップスエニィ』×『ラコステ』 別注 ニュー ヘビーウェイトコットン 長袖Tシャツ
  • 『ユナイテッドアスレ』ロングスリーブTシャツ 無地
    『ユナイテッドアスレ』 ロングスリーブTシャツ 無地
  • 『アディダス オリジナルス』グラフィック ファン 長袖Tシャツ
    『アディダス オリジナルス』 グラフィック ファン 長袖Tシャツ
  • 『フレッドペリー』ツイン ティップド Tシャツ
    『フレッドペリー』 ツイン ティップド Tシャツ
  • 『ローター』UL ワッフル ロングスリーブT
    『ローター』 UL ワッフル ロングスリーブT
  • 『ショット』×『マンハッタンポーテージ』スカイライン ロンT
    『ショット』×『マンハッタンポーテージ』 スカイライン ロンT
  • 『シップス』ワンポイント マイクロ シップスロゴ ロングスリーブ Tシャツ
    『シップス』 ワンポイント マイクロ シップスロゴ ロングスリーブ Tシャツ

掲載アイテムをもっと見る(0商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP