黒カーディガンをフル活用。メンズコーデに効く着こなし方&おすすめアイテム

黒カーディガンをフル活用。メンズコーデに効く着こなし方&おすすめアイテム

装いを大人っぽく仕上げたいなら、頼れるのはシックな黒カーディガン。季節をまたいで着られる使い勝手の良いアイテムなので、ワードローブに加えておくと重宝します!

2022.09.23
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

ロングシーズンで活用可能。汎用性抜群な黒カーディガンが頼りになる!

ロングシーズンで活用可能。汎用性抜群な黒カーディガンが頼りになる!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

多彩な着こなしと調和してくれるうえ、主役&インナーどちらの役割もそつなくこなせるカーディガン。シーズンの変わり目の体温調整にも使いやすく、まさしく“持っておいて損ナシ”の万能選手といえるでしょう。ボタンの開け閉めで変化をつけられるというのも強みのひとつ。とにかく、1枚あるとコーディネートの振り幅がグッと広がるので、季節を問わずぜひとも用意しておきたいところです。

ロングシーズンで活用可能。汎用性抜群な黒カーディガンが頼りになる! 2枚目の画像

BEAMS/ビームス

BEAMS/ビームス

お気に入り追加

そんなカーディガンの中でも大人世代が優先して手に入れておきたいのが、黒を纏ったシックな出で立ちの1枚。いとも簡単に大人っぽくスタイルアップできるというのがその最たる理由です。おまけに、定番色であるがゆえにカジュアルからきれいめまでフレキシブルに取り入れることができます。ときにはラフな着こなしを引き締めたり、ときには装いの品の良さを加速させたり……。どんな大人コーデにもハマる黒カーディガンは、メンズファッションにおいて非常に心強い存在といえるでしょう。

黒カーディガンのコーデ見本9選。スタイル別の着こなし方を攻略しよう

まずは黒カーディガンを使った着こなしサンプルからチェック! 王道的な三大スタイルごとに、参考にしてほしい模範コーデを見ていきましょう。自身の手持ち服と相談しつつ、イメージを膨らませていくのがベターです。

▼スタイル1:黒カーディガン×Tシャツで大人リラックスな着こなしに

カジュアル派の大人におすすめなのが、Tシャツとのコンビネーション。リラックス感のあるTシャツにスマートな黒カーデをオンすることで、抜け感と大人っぽさが共存したこなれ感たっぷりの着こなしに仕上がります。白無地や柄・色モノなど、さまざまなTシャツを合わせて変化を楽しんでみるのも面白いでしょう。

コーデ1

ゆるめのスタイルを黒カーデで適度に締める!

ゆるめのスタイルを黒カーデで適度に締める!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワイドなツイルパンツにサンダルを合わせたくつろぎ感あるカジュアルスタイル。その引き締め役として機能するのが、さらりと羽織った黒カーディガンです。太パンやサンダルが放つラフさをうまく和らげ、大人顔なカジュアルスタイルに帰結しています。白Tとのコンビでコントラストを効かせたのもキモ。

コーデ2

クリーンさを狙うならボーダーTとのコンビで!

クリーンさを狙うならボーダーTとのコンビで!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

無地Tはもちろん、柄モノとだってすんなりと馴染んでくれるのが黒カーデのメリット。特にクリーンな印象を振りまくボーダーTとの相性は申し分なしです。そして、レザー素材のバッグ&ローファーで着こなしを格上げしているのも見どころ。こんな都会的なスタイルなら、好印象は間違いありません。

コーデ3

色合いのギャップで遊んだスタイリング

色合いのギャップで遊んだスタイリング

WEAR

WEAR

お気に入り追加

淡い色合いのTシャツ&パンツと、黒カーデとのカラー対比が何とも新鮮! 使っているアイテムはすべて無地ですが、しっかりとメリハリのある着こなしにまとまっています。カーディガンだけが孤立しないよう、小物でブラックを拾っているのも上級者らしい小粋なテクニック。

▼スタイル2:黒カーディガン×シャツで品の良さをアピール

きれいめなコーディネートが好きな大人には、シャツとのコンビネーションをレコメンド。そもそも品良いアイテムであるシャツですが、黒カーディガンと合わせるとその持ち味をさらに加速させることができます。プレーンな無地シャツはもちろん、ニュアンスのある柄シャツを選んでもOK!

コーデ4

品良さとくつろぎを同居させたコーディネート

品良さとくつろぎを同居させたコーディネート

WEAR

WEAR

お気に入り追加

バンドカラーシャツ×黒カーディガンによるレイヤリングで品良さを主張。一方、ボトムスにはワイドパンツを持ってきて、適度にリラクシングな雰囲気も同居させています。肩肘張らない洒脱なきれいめコーデは、今どきの大人にとって理想的といえるでしょう。

コーデ5

タックインで品行方正さを増幅!

タックインで品行方正さを増幅!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カーディガン・シャツ・パンツ・ブーツに至るまで、一貫して無彩色にこだわったアーバンな装い。さらに、シャツをすっきりとタックインすることで上品な印象を効果的に増幅しています。あえてオーバーサイズなボトムスを選んで、美しいAラインシルエットを描き出しているのも流石の一言。

コーデ6

ギンガムを覗かせて爽やかにスタイルメイク

ギンガムを覗かせて爽やかにスタイルメイク

WEAR

WEAR

お気に入り追加

真面目顔な無地シャツも良いですが、爽やかさを振りまくギンガムチェックシャツを駆使してみるのもひとつの手。黒カーデの下から覗かせるだけで、絶大なアクセント効果を発揮してくれます。チラ見せしたシャツを目立たせるために、他アイテムはシンプルにまとめるのがお約束。

▼スタイル3:旬なワントーンでミニマルに装う

定番の着こなしであるだけでなく、今季のトレンドスタイルとしての顔も併せ持つワントーンコーディネート。ミニマルで洗練された雰囲気を描き出せるのが最大の魅力です。単調に見えたり重々しく見えたりといった懸念もありますが、洒落者たちは着こなしの妙技でうまくそのデメリットを克服しています。

コーデ7

表情のあるアイテムで黒単色の“のっぺり感”を回避

表情のあるアイテムで黒単色の“のっぺり感”を回避

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スエード調素材の風合い豊かなカーディガンやドレープの効いたボトムスなど、表情のあるアイテムを有効活用。その結果、オールブラックコーデ特有の単調さが見事に払拭されています。素材感でのメリハリ出しはワントーンコーデにおける必須テクニックですので、ぜひ真似したいところ。

コーデ8

ブラック基調だからこそ柄が効く!

ブラック基調だからこそ柄が効く!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ワントーンスタイルの持つクールさは生かしつつ、柄カーディガンをチョイスすることでリズムの良い着こなしに仕立てています。柄の色味は抑えられているので、適度なスパイスとなりつつも悪目立ちすることはありません。白スニーカーでの抜け感出しもセンス良し!

コーデ9

ショーツによる肌見せで軽快さを注入

ショーツによる肌見せで軽快さを注入

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラックワントーンの着こなしであっても、膝上ショーツで肌見せしてあげれば軽快な面持ちに帰結! なおかつ、黒ならではの大人感も入手できるので、まさに“いいとこ取り”な着こなしといえます。足元には軽快感を後押ししてくれるサンダルをセレクト。

オールブラックコーデの教科書。メンズのワンカラーコーデはこう着こなそう

ウェア・コーデ

オールブラックコーデの教科書。メンズのワンカラーコーデはこう着こなそう

黒という色が持つ魅力を最大限に引き出すことができる、オールブラックコーデ。街の洒落者を参考に、旬を押さえたスタイリングのツボを解説しましょう。

押条 良太

2022.06.17

今着たい黒カーディガン。大人にフィットする10枚をご紹介

最後は、人気ブランドから現在リリースされている黒カーディガンをピックアップ。王道の無地からワンポイント、柄入り、変化球素材まで幅広くお披露目していきますので、好みのアイテムを見つけ出してみてください。どれも長~く活躍してくれることは間違いナシですよ。

アイテム1

『ビームスライツ』ギザコットン ニュースプレンダーツイスト カーディガン

『ビームスライツ』ギザコットン ニュースプレンダーツイスト カーディガン

BEAMS/ビームス

BEAMS/ビームス

お気に入り追加

繊維の長い高級綿・ギザコットンが惜しみなく使われた1枚。毛羽が少なく、独特なとろみ感があるのが特徴です。シンプルかつ薄手の作りゆえに、活躍するシチュエーションは実に多彩! また、余計なもたつきのない美シルエットも見逃せない要素です。ワードローブの核となってくれること確実なので、押さえておいて損はないでしょう。

アイテム2

『アルテュメス アンド コー』×『ジョンスメドレー』別注 バーレイ 30G メリノウール ニットカーディガン

『アルテュメス アンド コー』×『ジョンスメドレー』別注 バーレイ 30G メリノウール ニットカーディガン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フランス発の人気ブランドと、英国の老舗ニットブランドによる共作。『ジョンスメドレー』の名作ニット「バーレイ」をベースとして、素材を30ゲージのメリノウールへと変更しています。通常のモデルは24ゲージなので、より繊細で高級感のある出で立ちです。『アルテュメス アンド コー』によるオリジナルメタルボタンも見どころで、表面には火の精霊・サラマンダーが描かれています。

アイテム3

『ラコステ』×『シップス』別注コットンカーディガン

『ラコステ』×『シップス』別注コットンカーディガン

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

かつて1970年代に『ラコステ』が展開していたアクリルカーディガンを、コットン素材へとアップデートした別注モデル。胸元には『シップス』だけのエクスクルーシブ仕様である“青ワニ”が堂々と鎮座しています。加えて、パール編みの生地ならではのきれいな畝も印象的な要素。シルエットはややゆったりめに設定されています。

アイテム4

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』シャギー モヘア Vカーディガン

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』シャギー モヘア Vカーディガン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

メゾンブランドからも指名されるイタリアの名門メーカー・リネアピウ社の手掛けたキッドモヘアMIX素材を使用。思わず触れたくなるような、ふっくらと柔らかな風合いに仕立てられています。身幅&袖幅ともゆとりを持たせたややルーズめのフォルムですから、厚手のインナーとのレイヤリングにも対応可能。

旬のモヘアカーディガンに注目だ。今っぽい選び方とおしゃれメンズコーデの作り方

ウェア・コーデ

旬のモヘアカーディガンに注目だ。今っぽい選び方とおしゃれメンズコーデの作り方

見た目も着心地も暖かなふわふわ感が魅力のモヘアカーディガンが今季のトレンドアイテムのひとつになっています。その特徴からおすすめ品、着こなし方をまるっとご紹介!

近間 恭子

2022.10.05

アイテム5

『ペンドルトン』×『ジャーナル スタンダード』別注 ジャカードカーディガン

『ペンドルトン』×『ジャーナル スタンダード』別注 ジャカードカーディガン

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

『ペンドルトン』によるオリジナルネイティブ柄を、スリーブ&バックに配した今作。対してフロントはさっぱりとした無地仕様になっているので、意外にもすんなりと着こなしに取り入れられます。ざっくり大きめのシルエットですから、ワイドパンツと合わせてリラックスムードで着こなすのが特におすすめ!

アイテム6

『ナノ・ユニバース』LB.04/フェイクスエードトッパーカーディガン

『ナノ・ユニバース』LB.04/フェイクスエードトッパーカーディガン

ナノ・ユニバース カタログ

ナノ・ユニバース カタログ

お気に入り追加

ほんのりとリッチ感あるフェイクスエード素材につき、周囲との差別化にはぴったり。家庭洗濯に対応した、イージーケアな一面も持ち味となっています。しかも、ストレッチ性にも秀でているので、着心地はコンフォートそのもの! トレンド感あるノーカラー&ボタンレスデザインも目を引きます。

アイテム7

『ユナイテッドアローズ』コットン/アクリル クルーネック ジップ カーディガン

『ユナイテッドアローズ』コットン/アクリル クルーネック ジップ カーディガン

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

旬なスポーツテイストコーデにも合わせやすい、ジップタイプのコットンアクリルカーディガン。多種多様なインナーと重ねられるよう、首元はクルーネックを採用しています。おまけに、フロントはダブルジップスタイルとなっていますから、ニュアンスづけは自由自在! 合わせるインナーやアウターに応じて、自分好みにアレンジしましょう。

アイテム8

『フレッドペリー』クラシックカーディガン

『フレッドペリー』クラシックカーディガン

GLOBER

GLOBER

お気に入り追加

胸元の月桂樹ロゴに首裏のティップラインなど、ベーシックながらも各所に“ここならでは”のディテールが散りばめられた1枚。さらに、フロントにポケットをあしらうことにより、さりげなくクラシカルな雰囲気を纏わせています。ボディはコットン×メリノウールの混紡で、薄すぎず・厚すぎずのちょうど良い肉感です。

アイテム9

『ザ・ノース・フェイス』パーテックスカンタム ダウンカーディガン

『ザ・ノース・フェイス』パーテックスカンタム ダウンカーディガン

YOCABITO 楽天市場店

YOCABITO 楽天市場店

お気に入り追加

昨今人気を集めるダウンカーディガンは、ニットよりも保温性に秀でており肌寒い時期に大活躍! こちらは表地に軽量かつ高強度な「パーテックスカンタムエア」を用いており、アウトドアシーンでもお役立ちです。おまけに表面は撥水加工でフィニッシュされていますから、悪天候に見舞われてもへっちゃら。専用スタッフサックに小さく収納できるため、持ち運びにも便利です。

アイテム10

『ヒステリックグラマー』エビルウーマン 編込カーディガン

『ヒステリックグラマー』エビルウーマン 編込カーディガン

Valuation share

Valuation share

お気に入り追加

ブランド十八番のヒスガールをデカデカとあしらった、インパクトあるバックビュー。対照的に前面は胸元のHYSロゴのみの控えめな仕上がりとなっており、前後のギャップ感を楽しめます。インターシャ編みで図柄を表現することで、ニット生地の厚みを最小限に抑えているのも秀逸なポイント。

カーディガン15選。人気ブランドから選ぶおすすめの重宝着

ウェア・コーデ

カーディガン15選。人気ブランドから選ぶおすすめの重宝着

サラッと羽織るだけでしゃれて見え、大人びる。カーディガンはそんな魔法のようなアイテムだ。いまさらと思う人にこそおすすめしたい、改心を促す厳選ブランドの優秀15枚。

菊地 亮

2022.09.16

カーディガンのコーデサンプル12選。支持される4型の着こなし解説

ウェア・コーデ

カーディガンのコーデサンプル12選。支持される4型の着こなし解説

季節の変わり目、特に肌寒い時期に重宝するのがカーディガン。ベーシックなデザインから旬顔まで、タイプ別にカーディガン着こなし術を解説します。

平 格彦

2022.09.30

グレーカーディガンは着回し力抜群で万能。大人にこそふさわしい1着だ

ウェア・コーデ

グレーカーディガンは着回し力抜群で万能。大人にこそふさわしい1着だ

女性ウケが良く、どこか人の良さそうな雰囲気を醸し出せるカーディガン。なかでもグレーの1着は万能で、オンからオフまで活躍する大人にぴったりのアイテムなんです。

近間 恭子

2020.10.02

大人らしくて旬ムード。ベージュカーディガンのコーデ術とおすすめ10選

ウェア・コーデ

大人らしくて旬ムード。ベージュカーディガンのコーデ術とおすすめ10選

大人っぽいコーデを築くのに重宝するベージュのカーディガン。上品だけど堅過ぎず、今っぽく着られるバランスが絶妙です。着こなしのハウツーとおすすめ品をご紹介!

平 格彦

2020.09.29

この記事の掲載アイテム一覧(全10商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ビームスライツ』ギザコットン ニュースプレンダーツイスト カーディガン
    『ビームスライツ』 ギザコットン ニュースプレンダーツイスト カーディガン
  • 『アルテュメス アンド コー』×『ジョンスメドレー』別注 バーレイ 30G メリノウール ニットカーディガン
    『アルテュメス アンド コー』×『ジョンスメドレー』 別注 バーレイ 30G メリノウール ニットカーディガン
  • 『ラコステ』×『シップス』別注コットンカーディガン
    『ラコステ』×『シップス』 別注コットンカーディガン
  • 『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』シャギー モヘア Vカーディガン
    『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』 シャギー モヘア Vカーディガン
  • 『ペンドルトン』×『ジャーナル スタンダード』別注 ジャカードカーディガン
    『ペンドルトン』×『ジャーナル スタンダード』 別注 ジャカードカーディガン
  • 『ナノ・ユニバース』LB.04/フェイクスエードトッパーカーディガン
    『ナノ・ユニバース』 LB.04/フェイクスエードトッパーカーディガン
  • 『ユナイテッドアローズ』コットン/アクリル クルーネック ジップ カーディガン
    『ユナイテッドアローズ』 コットン/アクリル クルーネック ジップ カーディガン
  • 『フレッドペリー』クラシックカーディガン
    『フレッドペリー』 クラシックカーディガン
  • 『ザ・ノース・フェイス』パーテックスカンタム ダウンカーディガン
    『ザ・ノース・フェイス』 パーテックスカンタム ダウンカーディガン
  • 『ヒステリックグラマー』エビルウーマン 編込カーディガン
    『ヒステリックグラマー』 エビルウーマン 編込カーディガン

掲載アイテムをもっと見る(-2商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP