ロゴがポイント。カーハートのスウェットで作る旬なストリートMIX

ロゴがポイント。カーハートのスウェットで作る旬なストリートMIX

旬なストリートMIXスタイルを狙うときに、思いわず頼りたくなる『カーハート』のスウェット。その魅力を解説するとともに、今買えるアイテムとコーデ見本もお届けします。

2022.10.20
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

『カーハート』のスウェットが、今の気分にマッチする

『カーハート』のスウェットが、今の気分にマッチする

AIYA

AIYA

お気に入り追加

その設立は1889年と、130年以上もの歴史を誇る米国生まれのワークブランド『カーハート』。ヒップホップやスケートといったアンダーグラウンドカルチャーとの結びつきが非常に強いブランドであり、1990年代以降はストリートの象徴的な存在にもなっていきました。そして現在のファッションシーンといえば、空前のストリートリバイバルブーム。同ブランドのアイテムを活用するには格好の機会といえるでしょう。

『カーハート』のスウェットが、今の気分にマッチする 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

旬なストリートMIXスタイルに『カーハート』を取り入れるなら、看板アイテムともいえるスウェットが最有力候補のひとつに。お馴染みのブランドロゴが、ダイレクトにストリートな雰囲気を描き出してくれます。そのうえ、ワークブランドという背景を持つだけにタフネスも一級品! ヘビロテにも余裕で対応できますから、夏以外のすべてのシーズンにおいてワードローブの核となってくれるはずです。

カーハートの人気アイテム総まとめ。売れ筋ジャケット、リュック、WIPまで

ウェア・コーデ

カーハートの人気アイテム総まとめ。売れ筋ジャケット、リュック、WIPまで

しっかりとした作りとシンプルなデザインで人気を博している『カーハート』。ワークウェアブランドながらも大人ストリートにハマる理由を紐解きます。

山崎 サトシ

2021.04.01

ニット帽選びはまずカーハートから。大人に最適な被り方とおすすめ8品

バッグ・ファッション小物

ニット帽選びはまずカーハートから。大人に最適な被り方とおすすめ8品

シンプルな中にロゴのアクセントが効いた『カーハート』のニット帽は、時代を超越した定番品。その魅力を掘り下げつつ、タイプ別の被り方とおすすめをご紹介します。

平 格彦

2022.10.27

よりどりみどりな『カーハート』のスウェット。おすすめの20点をピックアップ

スウェットアイテムは『カーハート』の定番として揺るぎない存在。それゆえに、圧倒的なデザインバリエーションを誇っています。今回は大きく2つのカテゴリに分けて、今買えるおすすめアイテムをレコメンド!

▼汎用性◎なクルーネックと旬顔なハーフジップ&襟付き

まずはあらゆる着こなしにハマる万能選手であるクルーネックタイプを中心に、旬度の高いハーフジップ&襟付きもピックアップ。シンプル系から個性派まで揃っているので、好みに合った一品を選んでください。

アイテム1

ポケットスウェットシャツ

ポケットスウェットシャツ

ROOM ONLINE STORE

ROOM ONLINE STORE

お気に入り追加

Tシャツで人気の胸ポケット付きデザインをスウェットに置き換えた、定番の売れ筋アイテム。ポケット部分には十八番のCラベルが配置され、さりげないデザインアクセントとなっています。ボディはガーメントダイ加工でフィニッシュされていて、最初から味たっぷり! フォルムはレイヤードしやすいルーズフィットになっています。

アイテム2

カーハートスウェットシャツ

カーハートスウェットシャツ

ストリート系B系通販 ASYLUM

ストリート系B系通販 ASYLUM

お気に入り追加

胸元にはキャッチーなスクリプトロゴが刺繍であしらわれており、それ1枚で着ても存在感を発揮できます。コットン×ポリエステルからなるスウェット生地は13オンスとしっかり肉厚で、耐久性も申し分なし。定番色から明色まで、豊富にスタンバイするカラーバリエーションも魅力のひとつです。

アイテム3

レーベルステイトフラッグスウェット

レーベルステイトフラッグスウェット

ROOM ONLINE STORE

ROOM ONLINE STORE

お気に入り追加

背面には星条旗をモチーフとしたビッグサイズのアートワークが堂々と鎮座し、後ろ姿で個性を主張できる1枚となっています。また、デザインのみならず着心地も秀逸! 起毛加工を施すことによって、まるでフリースのようなふわふわ感を実現しています。なお、前面左胸にも同デザインのロゴをセット。

アイテム4

マルチワールドスウェットシャツ

マルチワールドスウェットシャツ

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

スポーツ&カレッジテイストなオリジナルグラフィックを、身頃とスリーブに散りばめた1枚。周囲との差別化を図りたいのであれば、こういったキャラクター強めのモデルに照準を合わせてみても良いでしょう。生地はガシっとヘビーオンスで、タフに着回せます。

アイテム5

ダスタースクリプトスウェットシャツ

ダスタースクリプトスウェットシャツ

Lafayette (ラファイエット)

Lafayette (ラファイエット)

お気に入り追加

'90sムードを漂わせる襟付きスウェット。そのクラシックな雰囲気に加えて、クルーネックと比べて大人っぽく着られる点もメリットといえます。生地は最初からヴィンテージライクな表情ですが、これはピグメントダイによるもの。左胸には生地と同色でスクリプトロゴが配されています。

アイテム6

ネルソンスウェットシャツ

ネルソンスウェットシャツ

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

1枚で着てもよし、挿し色として取り入れてもよしなパープルカラー。ピグメントダイによる、着慣れたユーズドさながらの風合いも特徴的な要素です。生地は中厚の10.9オンスで、シーズンを通して快適に着用可。バルーンフィットと呼ばれるゆったりめのシルエットとなっているのも、今っぽくてGOODです。

アイテム7

クルーネックスウェットシャツK124

クルーネックスウェットシャツK124

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本国US企画のアイテムとなる1枚。余計な装飾性をそぎ落としたベーシックデザインですから、着こなしのテイストを問わずフレキシブルに活用できます。首元にVガゼットを設えた、ヴィンテージスウェットを思わせるルックスも印象的。加えて、不快なチクつきのないタグレス仕様となっているのも高評価です。

アイテム8

チェイスネックジップスウェットシャツ

チェイスネックジップスウェットシャツ

s.s shop

s.s shop

お気に入り追加

今季トレンドのハーフジップスウェットは、ブルゾン感覚で着こなせます。いろいろなインナーと自在に重ね着を楽しめるのもこのタイプの利点。お得意のCロゴは胸元ではなく左袖にセットされ、ささやかなアイキャッチに。カタチは太すぎず・細すぎずのバランス良いレギュラーフィットになっています。

アイテム9

コネクトスウェットシャツ

コネクトスウェットシャツ

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

ドロップショルダー×ルーズフィットのリラクシングなシルエットが持ち味。ワイドパンツなどと合わせて、気負わずゆるく着こなすのが正解です。そして、バックに大ぶりのグラフィックをオンしたインパクトあるデザインも注目したいところ。脱・マンネリをいとも簡単に叶えてくれますよ。

アイテム10

10.5オンス ルーズフィット ミッドウェイト スリーブグラフィック スウェットシャツ

10.5オンス ルーズフィット ミッドウェイト スリーブグラフィック スウェットシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フロントは腰部のCラベルのみというプレーン仕様ですが、左スリーブにはレタードロゴをデカデカとプリント。こなれた大人に刺さる、変化球なデザインワークが◎です。さらに、ライトグリーンを纏った美発色なボディも見どころで、スタイリングのトーンアップにもお役立ち。

▼スポーティさを打ち出したいなら、パーカーがおすすめ!

パーカータイプも、クルーネックに負けず劣らず多種多様なモデルがスタンバイ。よりスポーティさを色濃く打ち出したい場合には、こちらをチョイスするのもおすすめです。

アイテム11

フーデッドチェイスジャケット

フーデッドチェイスジャケット

ReVida 楽天市場店

ReVida 楽天市場店

お気に入り追加

レイヤード力を重視する人に推奨したいフロントファスナーモデル。シンプルなデザインも相まって、使い勝手の良さは折り紙付きです。また、ゴワつきのない柔らかな風合いを最初から楽しめるよう、13オンスのヘビーウェイトボディはウォッシュド加工が施されています。Cロゴは左袖部分に鎮座。

アイテム12

フーデッドスウェットシャツ

フーデッドスウェットシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ゆったりとドロップした肩、十分なゆとりを持たせた身幅&袖幅など、リラクシングなシルエットが今どき。抜け感あるストリートコーデを生み出せる一品です。カンガルーポケットにはCロゴが付属しており、しっかりと“らしさ”も感じさせてくれます。生地は裏起毛仕様で、素肌にそのまま着てもコンフォート!

アイテム13

フーデッドバーススウェットシャツ

フーデッドバーススウェットシャツ

海外ブランドセレクト OC

海外ブランドセレクト OC

お気に入り追加

『カーハート』のスウェットアイテムでは珍しい総柄デザイン。あしらわれているのは今季のシーズングラフィックで、レーザープリントによって表現されています。主張度の高いパーカーにつき、ボトムスはシンプルなものを合わせるのがお約束です。カラバリではシックなブラックも展開。

アイテム14

フーデッドビスタスウェットシャツ

フーデッドビスタスウェットシャツ

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

ボディ全体にピグメントダイを施し、古着さながらの風格を創出。さらりと着ても絵になるパーカーです。デザイン自体はいたってスタンダードなので、どんなコーディネートともマッチング良好。程良くボリューミーなバルーンシルエットですから、締め付けのない楽ちんな着心地も堪能できます。

アイテム15

フーデッドビスタジャケット

フーデッドビスタジャケット

CHIKUMA Online store

CHIKUMA Online store

お気に入り追加

上のモデルと同じく、ピグメントダイでコクのあるニュアンスをプラス。フロントはファスナー仕様なので、より幅広い重ね着スタイルを楽しめます。裏地にナイロンキルティングを取り入れることにより、ワンランク上の防寒性を実現しているのもストロングポイント。冬本番でも主役として躍動してくれるはずです。

アイテム16

フーデッドハッピースクリプトスウェットシャツ

フーデッドハッピースクリプトスウェットシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

クリーンに着こなせるホワイトのスウェット生地。ヘビーオンスでありながらも、重々しさは感じさせません。左胸にはロゴとともにスマイルのグラフィックが入り、着こなしのちょっとしたスパイスとなってくれます。フォルムはオーバーサイズとなっており、中には厚手のインナーも着用可能。

アイテム17

フーデッドカーハートスウェットシャツ

フーデッドカーハートスウェットシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

不動のマスタピース「カーハートスウェットシャツ」のパーカーバージョン。1枚は持っておきたい鉄板アイテムです。ラインアップするカラバリは実に多彩ですが、大人っぽいストリートコーデに照準を定めるなら落ち着いたネイビーがイチ押し。アウター級の保温性を備えているのも頼もしい限りです。

アイテム18

フーデッドドリームファクトリースウェットシャツ

フーデッドドリームファクトリースウェットシャツ

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

ロゴに覆いかぶさるようにアニマルキャラクターをプリントした、ポップなデザインがツボ。着こなしに遊び心を描き出すならこんな1枚を選びたいですね。ゆるさを抑えたレギュラーフィットですから、細身のボトムスとも好相性です。ちなみに、Tシャツでも同じグラフィックを採用したモデルを用意。

アイテム19

フーデッドアメリカンスクリプトスウェットシャツ

フーデッドアメリカンスクリプトスウェットシャツ

Kinetics

Kinetics

お気に入り追加

ブランドが1990年代に採用していたロゴマークをリバイバル。ベーシックな中に、ほんのりと'90sストリートテイストを落とし込んでいます。ストンと落ちるようなボックスシルエットも当時を思わせるデザインアプローチ。そして、ヴィンテージ風の地厚なリブ使いも目を引く要素です。

アイテム20

フーデッドコードスウェットシャツ

フーデッドコードスウェットシャツ

ROOM ONLINE STORE

ROOM ONLINE STORE

お気に入り追加

細畝コーデュロイを用いたほっこり顔パーカーは、季節感を高めてくれる好アイテム。ストレッチ性に富んでいるので、普通のスウェットパーカーと同様にストレスなく袖を通せます。肩周りを動かしやすいラグランスリーブ仕様も快適性をアシスト!

ぜひ着こなしの参考に。『カーハート』のスウェットを使った旬なコーディネート術

最後は『カーハート』のスウェットを使ったサンプルコーデをチェック。主役使いするのはもとより、インナーで起用してチラッとロゴを覗かせるのも小粋です。ファッショニスタたちの着こなしをヒントにして、自分なりのスタイルで着こなしてみましょう。

コーデ1

ロゴが際立つワントーンコーデ

ロゴが際立つワントーンコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

下手を打つと“やんちゃ”に見える恐れのあるストリート系スタイルですが、このようにワントーンでミニマルにまとめれば大人っぽく帰結します。しかも、色数を最小限に抑えることよって、ブランドロゴの存在感が一段とアップ! コンパクトながらもセンス良く見せた好例です。

コーデ2

インナーとして取り入れてアクセントに

インナーとして取り入れてアクセントに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

胸元のロゴが効いたスウェットなら、このようにインナー使いするのもひとつの手。着こなしの程良いアクセントとして奏功してくれます。キャップとスウェットを同系色でリンクさせるなど、コーディネートの一体感を高める小技もぜひ真似したいところ!

コーデ3

きれいめ×ストリートがクロスオーバー

きれいめ×ストリートがクロスオーバー

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シャツやスラックスといった品良いアイテムを用いる一方、主役にオーバーサイズなパーカーを持ってくることでストリート感も巧みに注入。あか抜けたテイストMIXスタイルに仕上げています。『カーハート』のシンプル顔なパーカーは、さまざまな着こなしに落とし込めるのでとにかく便利です。

スウェット迷子なら押さえたい、人気17ブランドと選び方のポイント

ウェア・コーデ

スウェット迷子なら押さえたい、人気17ブランドと選び方のポイント

スウェットは定番中の定番アイテムですが、それだけに選択肢が多く、選ぶ際に頭を悩ませがち。そこで、真っ先に押さえておきたい17ブランドを厳選してご紹介します。

髙須賀 哲

2022.09.14

パーカーブランド厳選20。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

ウェア・コーデ

パーカーブランド厳選20。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると出番が増えるパーカー。長いスパンで活用するアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。そこで、こだわる大人におすすめのパーカーを一挙ご紹介!

山崎 サトシ

2022.09.09

定番に旬を上乗せ。ハーフジップのスウェットでスポーティな装いを

ウェア・コーデ

定番に旬を上乗せ。ハーフジップのスウェットでスポーティな装いを

丸首やフーディのスウェットに食傷気味なら、新戦力としてハーフジップに注目。首周りの印象変化が楽しめ、スポーティな味付けで旬を感じさせる装いに導くのも簡単です。

遠藤 匠

2022.10.14

この記事の掲載アイテム一覧(全20商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『カーハート』ポケットスウェットシャツ
    『カーハート』 ポケットスウェットシャツ
  • 『カーハート』カーハートスウェットシャツ
    『カーハート』 カーハートスウェットシャツ
  • 『カーハート』レーベルステイトフラッグスウェット
    『カーハート』 レーベルステイトフラッグスウェット
  • 『カーハート』マルチワールドスウェットシャツ
    『カーハート』 マルチワールドスウェットシャツ
  • 『カーハート』ダスタースクリプトスウェットシャツ
    『カーハート』 ダスタースクリプトスウェットシャツ
  • 『カーハート』ネルソンスウェットシャツ
    『カーハート』 ネルソンスウェットシャツ
  • 『カーハート』クルーネックスウェットシャツK124
    『カーハート』 クルーネックスウェットシャツK124
  • 『カーハート』チェイスネックジップスウェットシャツ
    『カーハート』 チェイスネックジップスウェットシャツ
  • 『カーハート』コネクトスウェットシャツ
    『カーハート』 コネクトスウェットシャツ
  • 『カーハート』10.5オンス ルーズフィット ミッドウェイト スリーブグラフィック スウェットシャツ
    『カーハート』 10.5オンス ルーズフィット ミッドウェイト スリーブグラフィック スウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドチェイスジャケット
    『カーハート』 フーデッドチェイスジャケット
  • 『カーハート』フーデッドスウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドスウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドバーススウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドバーススウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドビスタスウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドビスタスウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドビスタジャケット
    『カーハート』 フーデッドビスタジャケット
  • 『カーハート』フーデッドハッピースクリプトスウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドハッピースクリプトスウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドカーハートスウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドカーハートスウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドドリームファクトリースウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドドリームファクトリースウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドアメリカンスクリプトスウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドアメリカンスクリプトスウェットシャツ
  • 『カーハート』フーデッドコードスウェットシャツ
    『カーハート』 フーデッドコードスウェットシャツ

掲載アイテムをもっと見る(8商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP