世界が注目!新進気鋭の実力派デニムブランド、クロ

世界が注目!新進気鋭の実力派デニムブランド、クロ

日本の高い技術力を武器に高品質なアイテムを展開している『クロ』。ここでは、そんな実力派ブランド『クロ』の魅力と特徴を定番モデルと合わせて紹介していきます。

大中 志摩

2015.08.14

クロ(KURO)
ボトムス
ジーンズ

新進気鋭のジャパンデニムブランド『クロ』とは

2010年にスタートした人気デニムブランド。ブランド名の『クロ』は日本語の「黒」に由来。紡績や縫製、染色、加工などデニム作りにおいて世界最高峰と言われている日本のクラフトマンシップが込められたスタイリッシュかつ独創的なデニムは、世界中のショールームやバイヤーから高く評価されている。

『クロ』の魅力:こだわりのデザインと熟練の技

『クロ』の魅力はなんと言っても、独創的なデザインとそれを表現できる優れた技術力。染めや洗いは岡山県児嶋の熟練の職人たちが行っており、丁寧に手作業で表現された美しい立体的なヒゲは極上の仕上がり。さらに、ステッチは、糸の太さや幅などを要所ごとに変えているので、独特かつ立体的な表情が楽しめる。

『クロ』のデニムを着こなすには?

『クロ』のジーンズは、立体的なヒゲやステッチのデザインなどにこだわっているのでシンプルなスタイリングでも存在感を主張してくれる。ワイルドな着こなしも悪くはないが、全体をすっきりと品良くまとめたきれいめなスタイルがオススメだ。

『クロ』の定番5モデルを紹介

Model1グラファイト

『クロ』が展開しているすべてのジーンズのベースとなるモデル。ヒップ周りと股上の深さは、脚長効果が期待できる黄金比に設定されている。さらに、素材には世界水準で見てもハイクオリティな岡山県にある吉河織物社製のセルビッチデニムを使用。こだわりのヒゲやアタリ、膝裏のハチの巣などにも注目したい。

Model2ディアマンテ

こちらのディアマンテは、先ほど紹介したグラファイトよりも裾幅は狭く、股上が深い。さらに、膝から裾にかけてテーパードのかかった細身のシルエットを採用しているので足のラインをすっきりと見せてくれる。ストレッチの効いた生地を使用しているので、着用時にストレスを感じることもない。

Model3デンプシー

テーパードの効いたシルエットで股上がやや深めに設計されているデンプシー。生地には、吉河織物社製の赤耳セルビッチデニムを使用している。ヴィンテージウォッシュが施されているので味わい深い表情に。

Model4フィブロ

フィブロは、『クロ』の中でもシルエットが最も細いモデルとなっている。生地にはストレッチが効いているので非常に動きやすい。「色落ちした濃いインディゴ」をテーマに、実際にはき込んでできたような立体的なヒゲがあり、膝裏にはハチの巣加工が施されている。

Model5フィクサー

ストレートよりやや細めのシルエットを採用しているフィクサー。はき込んでいくことで1950年代のヴィンテージデニムのような味わい深い表情になるのもこのモデルの特徴だ。シルエット、デザインともに使い勝手が良く、どんなスタイリングにも合わせやすい万能型ジーンズとなっている。

今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

あらゆるボトムスの中で、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

那珂川廣太

都内の編集制作プロダクション所属。メンズファッション・ライフスタイルを中心に雑誌、webにて編集・執筆を行っている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド34選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスの中で、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    なんだかんだでポロシャツは御三家ブランドがおすすめ

    なんだかんだでポロシャツは御三家ブランドがおすすめ

    ポロシャツ界の御三家といえば、昔も今も『ラコステ』、『ポロ ラルフローレン』、『フレッドペリー』が鉄板。今年の春夏に頼りたい、人気ブランドを再検証します。

    TASCLAP編集部

    BACK