人気ブランドのセットアップ14選。今季の売れ筋をレコメンド

人気ブランドのセットアップ14選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。従来のテーラードジャケット&テーパードパンツというコンビ以外にも、今シーズンは多彩なセットアップが充実しています。

TASCLAP編集部

TASCLAP編集部

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.17

定番にしてトレンドのセットアップを新調しませんか?

定番にしてトレンドのセットアップを新調しませんか?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビズシーンだけでなく、カジュアルシーンの定番としても完全に市民権を獲得したセットアップスタイル。従来以上に多士済々の新作が登場しており、今シーズンも目が離せません。素材感やデザインなどの見ておくべきポイントや人気ブランドの最新モデルまで、徹底的に紹介します。

セットアップの選び方。トレンド感のあるアイテム選びのポイントは?

まずは今シーズンの傾向を確認するところからスタート。具体的には下記3つのポイントをチェックしておくと良いでしょう。

ポイント1

堅苦しくないリラクシングなデザイン

堅苦しくないリラクシングなデザイン

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リラックス感のあるシルエットの流行は継続。ゆったりとしながらも、だらしなく見えないデザインはファッションシーン全体で見ても旬度が高いので、押さえておきましょう。

ポイント2

季節感のあるマテリアル

季節感のあるマテリアル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春夏は、リネンやコットン、シアサッカー、クールマックスのような涼しげな機能素材などが定番。秋冬はウールやツイード、これらのルックスに似せた機能素材がマッチします。いずれにしても、豊富に揃うので季節感に合わつつも自分好みの素材を選びましょう。

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

ウェア・コーデ

今夏はシアサッカーのジャケットを。おすすめとコーデサンプル

夏でもジャケット着用が求められるシーンがあるはずだ。そんな場面に備えて持っておきたいのが、シアサッカージャケット。そのおすすめや着こなし方を、ここで一挙ご紹介。

TOMMY

2020.08.12

リネンジャケットおすすめ9選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

ウェア・コーデ

リネンジャケットおすすめ9選。清涼感たっぷりの大人服がここにある

着心地も見た目も涼しいリネンジャケットは、夏の着こなしを品良く演出してくれる快適ウェア。オン・オフそれぞれで使えるアイテムを厳選しました。

髙須賀 哲

2020.07.29

ポイント3

ストレスとは縁遠い機能的な仕立て

ストレスとは縁遠い機能的な仕立て

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

ストレッチ性、ウォッシャブルやイージーケアなど、快適な着心地や扱いやすさいを考慮した機能を備えたモデルが数多くスタンバイ。利便性に優れたセットアップは、ワードローブとして重宝するでしょう。

動きやすくて快適。ストレッチスーツを選ぶポイントとおすすめ10着

ウェア・コーデ

動きやすくて快適。ストレッチスーツを選ぶポイントとおすすめ10着

今やビジネスマンにとって欠かせないストレッチスーツ。ストレスフリーの快適な着心地なので、普段使いはもちろん、リモートワークなどでも活躍すること請け合いです。

近間 恭子

2020.05.17

この中から買い揃えたい。人気ブランドのおすすめセットアップ14選

見ておくべきポイントをチェックしたら、続いては人気ブランドの新作を見ていきましょう。いずれもツボを押さえたデザインで、着こなしの旬度を高めてくれます。比較的シンプルなデザインに絞ってピックアップしたので、取り入れやすいものばかりです。また、今季はテーラードジャケットタイプ以外のトップスも充実。鮮度の高さを狙うなら、こちらも合わせて押さえておきましょう。

ブランド1

『ネイビーバイ』×『ナノ・ユニバース』ダブルライトジャケット

『ネイビーバイ』×『ナノ・ユニバース』ダブルライトジャケット

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

クラシカルなダブルブレストジャケットがベースの今作ですが、綿×テンセルによる滑らかな素材感や、ゆるっとしたオーバーシルエットでトレンド感も呼び込んでいます。ボリュームをたっぷりと持たせた幅太ラペルも目を引くディテールで、さりげなくセンスを主張できます。

ブランド2

『ジャーナル スタンダード』エバレット ストレッチ テーラードジャケット

『ジャーナル スタンダード』エバレット ストレッチ テーラードジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

東レの開発した機能素材・エバレットを使用した1着。その特徴は、ポリエステルでありながら天然繊維のようなナチュラル感を備えているという点です。化学繊維に多い“テカテカ感”がないので、装いがこなれた雰囲気に仕上がります。一方で吸水速乾・ウォッシャブル・ストレッチといった化繊らしい快適性も有し、日常の良き盟友となってくれるのは確実。

ブランド3

『アーバンリサーチ』ウールストレッチ コンフォートジャケット

『アーバンリサーチ』ウールストレッチ コンフォートジャケット

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

スーパー100'Sウールを原料とした、ジャパンメイドの生地を使用。控えめなツヤ感と高い耐久性を兼備し、さらにポリウレタン混紡により伸縮性も与えているため、寛ぎたい休日シーンでもストレスなく取り入れられます。シルエットはゆったりめでリラックス感があり、カットソーやシャツにサラッと合わせるだけで今っぽい着こなしが完成。

ブランド4

『エディフィス』セラミカ TR 2ボタンジャケット

『エディフィス』セラミカ TR  2ボタンジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリエステル×レーヨンから構成される機能生地・セラミカを駆使して作り上げたモデル。ウールのようなしなやかさを持ちつつも型崩れに極めて強く、そのうえ洗濯も可能というのが大きなストロングポイントです。生地の厚さは中肉で、一年を通じてフルに活用可。すっきりとしたフォルムゆえ、きっちりとしたビズコーデもお手のモノです。

ブランド5

『417エディフィス』ドライタッチトロスペシャルセットアップ

『417エディフィス』ドライタッチトロスペシャルセットアップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

防シワ・ウォッシャブル・吸水速乾といった、ヘビロテに必要となる機能をまるっと網羅したセットアップ。キックバックの良いストレッチ生地で、スマートな形状でありながら締め付け感がないのも魅力的ですね。肌にまとわりつかないサラッとドライな風合いも、気温が上がるこれからの時期ありがたい限り。

ブランド6

『マッキントッシュフィロソフィー』トロッター ソロテックス 格子ジャージ ジャケット

『マッキントッシュフィロソフィー』トロッター ソロテックス 格子ジャージ ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

出張を快適に過ごすために開発された「トロッターシリーズ」から。コンパクトに収納でき、なおかつシワが付きにくい薄手のジャージ素材で仕立てられています。細やかな凹凸感があって肌触りが軽く、そのうえ吸水速乾性も併せ持つため、真夏の着用も問題ありません。パッチポケット仕様のほんのりカジュアルなデザインですから、休日着としてもガンガン活用したいところです。

ブランド7

『グリーンレーベル リラクシング』ドライ エステル スリム セットアップ

『グリーンレーベル リラクシング』ドライ エステル スリム セットアップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

すらっと細身の端正なセットアップは、速乾性生地によって機能面にも訴求。パンツのウエスト後部にゴムを配すなど、見た目とは裏腹のリラクシングな着心地もポイントです。そしてもう1つの利点がサイズ展開。XS~XXLまで豊富に取り揃えているので、自身の体格・スタイルにハマるサイズが必ず見つかります。

ブランド8

『トラディショナルウェザーウェア』×『グリーンレーベル リラクシング』カービー4B ダブルジャケット

『トラディショナルウェザーウェア』×『グリーンレーベル リラクシング』カービー4B ダブルジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『トラディショナルウェザーウェア』の人気定番シングルジャケット「カービー」をダブルブレストに別注アレンジ。素材も都会的なネイビーのポリエステルウール生地を特別に採用しています。品良さに満ちたデザインですが、ゆとりを持たせた堅苦しくないシルエットなので、肩肘張らず着用できそうですね。

ブランド9

『グリーンレーベル リラクシング』リネンライク ドライ エステル ジャーディガン ジャケット

『グリーンレーベル リラクシング』リネンライク ドライ エステル ジャーディガン ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ポリエステル100%のファブリックでありながら、着用感はリネンさながら。肌触りも速乾性も良いので、蒸し暑いシーズンにこそ強さを発揮してくれます。ややルーズなフォルムやパッチポケットといった抜け感あるデザインは、ワンマイルのお出かけにも◎。

ブランド10

『アクセフ』×『ウィルラウンジ』スタイリッシュ 2Bジャケット

『アクセフ』×『ウィルラウンジ』スタイリッシュ 2Bジャケット

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

ハイスペックなギアを手掛ける『アクセフ』と、『ナノ・ユニバース』が展開するラグジュアリー&スポーツを指針とするレーベル『ウィルラウンジ』によるコラボ作。特許技術「イフミック(集積機能性ミネラル結晶体)」で加工された生地を使用し、バランス感覚向上・リカバリー向上・パフォーマンス向上といった、さまざまな効果が期待できます。そんな機能性を宿しながらも風貌はいたってミニマルで、あらゆるシーンで活躍します。

ブランド11

『ニューバランス』MET24 シングルジャケット

『ニューバランス』MET24 シングルジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

都市生活者の24時間に寄り添ったデザインをキーワードに誕生した新しいアパレルライン「MET24」の逸品。柔らかな着心地に伸縮性&形状記憶性を落とし込んだソロテックス素材を使っていて、コンフォートさは折り紙付きです。スポーツブランドらしい高機能アイテムですが、見た目はご覧の通りベーシックでテイスト不問。オンタイムも、フットワーク良く動きたい休日も難なくカバーします。

ブランド12

『バレナ』Piero Parbon ジャケット

『バレナ』Piero Parbon ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

生地から生産一貫してヴェネチアメイドにこだわるイタリアブランドの雄。今作はパッカリング(縫いジワ)やパッチポケットといった肩の力を抜いたディテールが光っており、いとも簡単に洒脱な雰囲気を好演できます。ライニングを省いた1枚仕立てならではの軽やかな着心地も、暖かいシーズンにマッチするでしょう。

ブランド13

『ランバンオンブルー』デニムライク セットアップジャケット

『ランバンオンブルー』デニムライク セットアップジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ニュアンスの良いデニム風の国産ファブリックが用いられていて、あか抜け感たっぷり。ストレッチ性&伸長回復率に長け、そのうえ軽量と機能面で見ても極めて優秀です。胸ポケット・腰ポケット口・ベントに異素材ラインを取り入れ、シックな中にメリハリを表現しているのもお見事。さらに、配色の異なるフワラーホールも程良いアクセントとなっています。

ブランド14

『ワークトリップアウトフィッツ グリーンレーベル リラクシング』ウインドウペン スタンダード ジャケット

『ワークトリップアウトフィッツ グリーンレーベル リラクシング』ウインドウペン スタンダード ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『グリーンレーベル リラクシング』発のブランドで、トレンドと機能を兼ね備えたビジネスウェアを提案。旬なウインドウペン柄を配した本アイテムは、少しゆるめのスタンダードフィットも相まって、休日服としてもしっくりきます。加えて、ウォッシャブル・防シワ・ストレッチなど、スペック面も大充実。オン・オフを心地良く彩ってくれそうです。

ブランド15

『ビームス ライツ』トラベスト テーラードジャケット

『ビームス ライツ』トラベスト テーラードジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

見た目はさながら品行方正なウール。それでいて、360度の伸縮性や吸水速乾といった心強い機能もフォローしたポリエステル素材・トラベストを使った逸品。シワにも強く水洗いもOKなので、トラベル用ウェアとしても躍動してくれます。適度な余裕を持たせながらもウエストで美しくシェイプを効かせた、スマートなシルエットにも注目を。

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

ウェア・コーデ

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

2021.03.25

テーラードジャケットをコーデの主役に。おしゃれなジャケットの着こなし30スタイル

ウェア・コーデ

テーラードジャケットをコーデの主役に。おしゃれなジャケットの着こなし30スタイル

メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。相性抜群のアイテムと、これを活用したジャケットコーデ30スタイルを紹介します。

TASCLAP編集部

2021.02.15

カジュアルスーツがあればオンもオフも活躍。ビズスーツとの違いや選ぶポイントとは

ウェア・コーデ

カジュアルスーツがあればオンもオフも活躍。ビズスーツとの違いや選ぶポイントとは

ビジネススタイルが多様化し、注目度が徐々に高まっているカジュアルスーツ。着こなし次第ではプライベートでも活躍するので、ぜひとも1着備えておきたいところです。

近間 恭子

2020.03.13

スーツのインにTシャツを合わせよう。ビジネスコーデに馴染む選び方とおすすめ10枚

ウェア・コーデ

スーツのインにTシャツを合わせよう。ビジネスコーデに馴染む選び方とおすすめ10枚

ビジネススタイルが自由度を増す中、スーツのインナーとしてTシャツを許容する時代へ突入。ビズシーンで活躍するアイテムの選び方と今手にすべき10枚をご紹介しよう。

菊地 亮

2021.03.24

注目編集者
TASCLAP編集部

プロが書くメンズファッションWEBマガジン

TASCLAP編集部
プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事