人気ブランドのセットアップ10選。今季の売れ筋をレコメンド

人気ブランドのセットアップ10選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。今季も春夏に最適なアイテムが数多くリリースされています。なかでも今買うべきおすすめの新作を一挙紹介。

TASCLAP編集部

2020.04.10

アウター
セットアップ

定番にしてトレンドのセットアップを新調しませんか?

ビズシーンだけでなく、カジュアルシーンの定番としても完全に市民権を獲得したセットアップスタイル。従来以上に多士済々の新作が登場しており、この春夏も目が離せません。素材感やデザインなどの見ておくべきポイントや人気ブランドの最新モデルまで、徹底的に紹介します。

セットアップの選び方。トレンド感のあるアイテム選びのポイントは?

まずは今シーズンの傾向を確認するところからスタート。具体的には下記3つのポイントをチェックしておくと良いでしょう。

ポイント1堅苦しくないリラクシングなデザイン

リラックス感のあるシルエットの流行は春夏も継続。ゆったりとしながらも、だらしなく見えないデザインはファッションシーン全体で見ても旬度が高いので、押さえておきましょう。

ポイント2季節感のあるマテリアル

春夏は、涼しげで軽快な素材が重宝。通気性が良く、シャリ感のあるドライタッチなものがおすすめです。例えば、リネンやコットン、シアサッカー、クールマックスのような機能素材などが挙げられます。豊富に揃うので自分好みの素材を選びましょう。

ポイント3ストレスとは縁遠い機能的な仕立て

ストレッチ性、ウォッシャブルやイージーケアなど、快適な着心地や扱いやすさいを考慮した機能を備えたモデルが数多くスタンバイ。利便性に優れたセットアップは、ワードローブとして重宝するでしょう。

動きやすくて快適。ストレッチスーツを選ぶポイントとおすすめ10着

動きやすくて快適。ストレッチスーツを選ぶポイントとおすすめ10着

今やビジネスマンにとって欠かせないストレッチスーツ。ストレスフリーの快適な着心地なので、普段使いはもちろん、リモートワークなどでも活躍すること請け合いです。

近間 恭子

この中から買い揃えたい。人気ブランドのおすすめセットアップ10選

見ておくべきポイントをチェックしたら、続いては人気ブランドの新作を見ていきましょう。いずれもツボを押さえたデザインで、着こなしの旬度を高めてくれます。比較的シンプルなデザインに絞ってピックアップしたので、取り入れやすいものばかりです。

ブランド1『ナノ・ユニバース』

清涼感と通気性を併せ持つカノコジャージー素材に、撥水加工を施した機能派セットアップ。ポリウレタンとレーヨンを混紡することで一層ストレッチ性を高め、ストレスフリーな着用感を実現しています。ジャケットはレギュラーフィット、パンツはストレートシルエットですっきり着こなせ、それでいてウエストがゴム仕様なのではき心地が楽というのもうれしいポイント。

SPONSORED by

ナノ・ユニバース

合わせて買い揃えたい、おすすめインナーがこちら

セットアップを普段使いするうえで、ほどほどの抜け感は重要なポイント。カギを握るのがインナーですが、その点、アンチソーキッドシリーズの1枚は理想的解答となりえます。タイトすぎ、ゆるすぎない絶妙なシルエットはジャケットの内側に着てもゴワつきを感じさせず、超長綿を採用した生地は肌触りが良くしなやか。うっすらと光沢もあり上品な仕上がりです。しかも、汗ジミ防止機能はジャケットを脱ぐ機会の多い夏場にはうれしいポイント。

ブランド2『ジャーナル スタンダード』

東レが開発した吸水速乾、防シワ、ストレッチ性に優れたポリエステル素材であるエバレットを使用した本作は、“伸びる・洗える・手入れが楽”を叶える高機能セットアップです。それゆえに、汗ばむ季節も常にクリーンかつ爽やかに着られ、もちろん着心地だって文句なしの快適さです。

ブランド3『アダム エ ロペ』

テーラードタイプのセットアップはすでにお持ちで、違うタイプをお探しの方におすすめしたいのが、ノーカラージャケットのこちら。モード感とリラックスムード漂うデザインで着こなしを新鮮に見せられます。素材には、小松マテーレ社のポリエステルカルゼを使用。リネンのような生地感でナチュラルな風合いが魅力的。ドレープ感あるエレガントなイージーパンツ(別売り)も洒落感満点です。

ブランド4『アーバンリサーチ ロッソ メン』

春夏は明るいカラーのセットアップもおすすめです。品の良さと軽快さを備えたベージュはその最適解。手持ちのアイテムとも馴染みやすく、大人っぽく着こなせます。丸井織物の素材を使用した本作は、洗濯機で丸洗いも可能という点にも注目を。さらに部屋干し約3時間という吸水速乾性能も見逃せません。

ブランド5『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』

汗ばむ季節こそ、カラーで清涼感を演出するのも手。コバルトブルーのセットアップなら、誠実さと爽やかさを両得できます。素材にはきれいめながら風合いのある東レの生地を採用。袖裏のない一重仕様で軽やかに羽織れます。パンツ(別売り)は細身のテーパードですっきりと。

ブランド6『シップス エニィ』

ミニマルで都会的なデザインながら、10個のポケットを備えた実用性の高いデザインに注目を。ナイロンとポリウレタンを混紡した柔らかで伸縮性の高い素材を使用し、ストレスのない着心地を実現しています。さらにはうれしいウォッシャブル、防シワ性も搭載。出張時などにセットアップを小さくたたんで収納できるメッシュバッグが付属しています。

ブランド7『417 エディフィス』

上下セットで11,000円(税込)というコスパ抜群のセットアップをピックアップ。従来のシアサッカーよりも軽量感を向上させた生地は、軽くて肌当たりも少ないので夏でも爽やかに着られます。ライトブルーなら見た目にも清涼感溢れるコーデに仕上がります。

ブランド8『デサントポーズ』

縦畝が特徴的なシアサッカーのセットアップは、シックなネイビーでも軽やかで涼しげに仕上がります。ジャケットはゆったりとしたシルエットが今季的。パンツ(別売り)は程良くゆとりがあるテーパードシルエットで、ゴムウエストの楽なはき心地が◎。

ブランド9『メゾンスペシャル』

スーツを熟知した職人たちとコラボした『メゾンスペシャル』のセットアップは、カジュアル素材ながらドレッシーで美しい仕上がりが魅力です。複数の素材を混紡した生地は非常に表情豊か。ストレッチ性を備え、リネン特有の清涼感も感じられます。また立体的なパターンによってストレスのない着心地が味わえます。

ブランド10『フリークスストア』

上ワイド下なシルエットが旬度抜群。これ1着で今季的なスタイリングが簡単に叶います。カットソーに合わせてカジュアルに着こなすのはもちろん、シャツを合わせればきれいめにも着こなし可能。セットで税込15,000円以下という価格帯もチェックせずにはいられない要因です。

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

大人の定番。テーラードジャケットの着こなし30スタイル

メンズのマストハブであるテーラードジャケットは、定番だからこそ着こなしで差別化を。相性抜群のアイテムと、これを活用したジャケットコーデ30スタイルを紹介します。

TASCLAP編集部

カジュアルスーツがあればオンもオフも活躍。ビズスーツとの違いや選ぶポイントとは

カジュアルスーツがあればオンもオフも活躍。ビズスーツとの違いや選ぶポイントとは

ビジネススタイルが多様化し、注目度が徐々に高まっているカジュアルスーツ。着こなし次第ではプライベートでも活躍するので、ぜひとも1着備えておきたいところです。

近間 恭子

スーツのインナーにTシャツを。ビジネスコーデに馴染む選び方とおすすめ10枚

スーツのインナーにTシャツを。ビジネスコーデに馴染む選び方とおすすめ10枚

ビジネススタイルが自由度を増す中、インナーもとうとうTシャツを許容する時代へ突入。ビズシーンで活躍するアイテムの選び方と今手にすべき10枚をご紹介しよう。

菊地 亮

プロのライターと一緒に、等身大のおしゃれを日々発信。物欲を刺激する良品の数々、ビジネススタイルからカジュアルスタイルまで。今日から役立つメンズファッションの“いろは”を、わかりやすく紹介しています。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    ビジネスカジュアルとは? 社会人なら知っておきたいコーデの基本とアイテム選び

    ビジネスカジュアルとは? 社会人なら知っておきたいコーデの基本とアイテム選び

    オフィスのドレスコードが多様化し、ビジネスカジュアルの勢力が拡大しています。しかしどう着こなせばいいのでしょうか? アイテムの選び方、コーデの基本を解説します!

    平 格彦

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    今や、ビジネスシーンの足元にスニーカーも許容される時代。とはいえカジュアルコーデとの差別化は意識したい。その明確な境界線と、推しの1足についてご紹介しよう。

    菊地 亮

    セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

    セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

    誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

    TASCLAP編集部

    BACK