何はともあれ、メガネはジンズ。その特徴と購入可能なラインアップを整理しました

何はともあれ、メガネはジンズ。その特徴と購入可能なラインアップを整理しました

“服を着替えるようにメガネも着替える”というコンセプトを体現する、お手頃プライスでお馴染みの『ジンズ』。気軽に購入できるラインアップを、改めておさらいします。

遠藤 匠

遠藤 匠

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.12

『ジンズ』はまさに、メガネ界の『ユニクロ』だ

『ジンズ』は“服を着替えるようにメガネも着替える”というコンセプトを掲げ、2001年にメガネ業界に新規参入を果たしました。製品企画から製造、流通、販売までを自社で一貫して行うSPA(製造小売)という方式をメガネ業界に持ち込んだという意味合いで、革新的なブランドに位置付けられています。

『ジンズ』はまさに、メガネ界の『ユニクロ』だ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

かつてのメガネといえば高額になりがちで、レンズ発注から受け取るまでに時間を要するといったイメージが強く、それがファッションとして楽しみたい気持ちに歯止めをかけてしまっていました。詳しくは後述しますが、『ユニクロ』も武器として掲げたSPA方式の導入によって、こうしたマイナス要因を払拭。さらに、アイウェアの機能性を拡張するような技術開発にも力を注ぎ、業界に革新をもたらしています。とはいえ、そんなチャレンジ精神溢れるブランドゆえ、製品ラインアップは年を追うごとに多彩に。手掛けるジャンルも多岐にわたっているため、逆に強みがピンとこなくなってしまった人もいるかもしれません。そこで本記事では、革新が止まらない『ジンズ』の“現在”を俯瞰してみました。

アイウェア業界の革命児『ジンズ』。リーディングブランドたる所以とは

ここからは、『ジンズ』がメガネ業界におけるリーディングブランドと呼ばれる所以をおさらい。それは、わかりやすくお手頃な価格設定と技術革新、そして消費者目線の販売体制という3点に集約されています。

ポイント1

メガネをファッションアイテムに変えた、税込み5,500円&最短30分からのお手頃さ

メガネをファッションアイテムに変えた、税込み5,500円&最短30分からのお手頃さ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ひと昔前のメガネといえば、フレームだけでも2万円台というものも珍しくなく、そこにレンズ代を含めるとどうしても高額になるのは避けられませんでした。そうしたマイナス要素が、メガネを洋服のように気軽に着替えたいという気持ちにブレーキをかけていたわけですが、そんなメガネ業界の常識に風穴を開けたのが『ジンズ』。フレームは、レンズ込みで5,500円(税込み)からという明瞭かつお手頃なプライス設定を実現。よりハイスペックな薄型非球面レンズも追加0円で選ぶことができ、キャンペーン期間であれば、ブルーライトカットレンズや調光レンズといった高機能レンズも0円で入れることができます。加えて、旧来のメガネ店ではレンズ発注後、完成品を受け取るまでに数日要するのが常でした。これも『ジンズ』の場合は店舗で加工を行う体制が整っているため、レンズの在庫さえあれば最短30分という即日渡しが可能になっています。

ポイント2

デザインはもちろん、最新鋭のテクノロジーを積極的に取り込むチャレンジ精神

デザインはもちろん、最新鋭のテクノロジーを積極的に取り込むチャレンジ精神

JINS楽天市場店

JINS楽天市場店

お気に入り追加

開発能力の高さも『ジンズ』の強みです。2018年に立ち上げたハイエンドアイウェアブランド「ジェイ アイウエア ラボ」では、3Dプリンタを使った「ニューロン4D」をリリース。また、メガネ型ウェアラブルデバイスの開発にも着手し、メガネに組み込んだセンサーによって瞬き・視線移動・姿勢をデータとして読み取り、集中力として計測する「ジンズ MEME(ミーム)」の開発にも成功しています。デザイン面では、海外のプロダクトデザイナーと組んだコレクションを継続的に発表。花粉に加え、飛沫カットも可能にした「ジンズ プロテクト」のような、新しい日常に対応した製品の開発にも余念がありません。

ポイント3

すべてお客様本位。WEBと店頭から始める、新感覚の体験

“買い物体験”という意味合いでも、従来のメガネ店にはない新感覚の体験を実現しています。例えば、各店舗には、気になるフレームとの相性を診断できる機械を設置。これはオリジナルの人工知能とディープラーニングを駆使した「JINSブレイン」というレコメンドシステムを採用したもので、顔写真とフレームとのマッチ度を客観的に評価してくれるというわかりやすいことこの上ない設計になっています。また、この「JINSブレイン」による“似合い度判定サービス”は、オンラインショップやアプリでも行うことが可能。選んだフレームのバーチャル試着によってメガネ選びをサポートしてくれるのです。また、フレームを選んだのちに手元のメガネを送ると、同じ度数と見え方のレンズを入れたフレームを送ってくれるサービスも実施しています。

定番、から新顔まで。『ジンズ』楽天市場店、ZOZOTOWNで購入可能な4シリーズ

『ジンズ』の革新性がわかったところで、お次は気になるラインアップを見てみましょう。とはいえ、代表作「エアフレーム」や「ジンズ スイッチ」などの度付きモデルは『ジンズ』公式オンラインショップでしか手に入りません。ここではレンズ交換なしですぐに楽しめる、4つのシリーズをピックアップしてご紹介します。

シリーズ1

デジモノに囲まれる世界の救世主。「ジンズ スクリーン」をPC作業の相棒に

デジモノに囲まれる世界の救世主。「ジンズ スクリーン」をPC作業の相棒に

JINS楽天市場店

JINS楽天市場店

お気に入り追加

“PCメガネ”という新ジャンルを定着させたシリーズといっても過言ではないのが、累計売り上げ700万本突破した「ジンズ スクリーン」。PCやスマホのディスプレイから発せられる青色光は、目の疲れや視界のちらつき、体内リズムの乱れを引き起こす可能性があることが懸念されています。これを自然な見た目を保ちながら遮断できるように設計したのが、このシリーズ。デザイン面では、『ジンズ』らしくファッションとして楽しめるスタイルに落とし込まれている点も、愛されている理由の1つといえるでしょう。

シリーズ2

花粉症だけでなく、コロナ対策にも役立つ「ジンズ・プロテクト」

花粉症だけでなく、コロナ対策にも役立つ「ジンズ・プロテクト」

JINS楽天市場店

JINS楽天市場店

お気に入り追加

2012年のデビュー当初は、ファッション性を兼ね備えた花粉対策メガネとして脚光を浴びた「ジンズ・花粉カット」。ゴーグル風フードを備えたその特徴的な設計はそのままに、飛沫対策の機能をプラスしたのが、この「ジンズ・プロテクト」です。専門医監修のもと、目元への飛沫侵入の実証実験を行ったうえで設計されたもので、フラッグシップモデルの「ジンズ・プロテクト プロ」では高密着フードで隙間を極限まで低減することで、92%という高い飛沫カット率を実現しています。

シリーズ3

老メガネをポジティブに楽しむ「ジンズ リーディング」

老メガネをポジティブに楽しむ「ジンズ リーディング」

JINS楽天市場店

JINS楽天市場店

お気に入り追加

手元の細かい文字が読みにくく感じる老眼(老視)。年を重ねると、どうしても避けられないことではありますが、老メガネで老け見えするかもしれないという不安に駆られ、腰が引けてしまうことも珍しくありません。それを、デザインやスペックの力でおしゃれとして楽しみながら掛けられるように落とし込んだのが、この「ジンズ リーディング」です。フレームタイプは多彩で、スタンダードなフレームに対し、リーディング用のレンズを入れたプレートをワンタッチで取り付けられる「ジンズ・スイッチ・リーディング・フリップアップ」という新規軸も人気を集めています。

シリーズ4

今だけ、の特別感が心くすぐる。“コラボレーション”という選択

今だけ、の特別感が心くすぐる。“コラボレーション”という選択

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

誰もが知っているキャラクターやアニメ作品との多彩なコラボレーション、そしてセレクトショップなどファッション感度の高いところとの取り組みも『ジンズ』ならではのお楽しみの1つ。特に前者は「エヴァンゲリオン」の初号機と2号機の造形からヒントを得たサングラスなど、好評を博してシリーズ化された企画も珍しくありません。なお、後者は現在ウィメンズの『ニコアンド』に加え、『ビームス』とも別注モデルを作成中。画像のモデルは、「ジンズ デザイン プロジェクト」にてジャズパー・モリソン氏がデザインしたフレームに『ビームス』カラーを落とし込んだリーディンググラスです。

サングラス業界にも殴り込み。『ジンズ アンド サン』も合わせてチェック

サングラス業界にも殴り込み。『ジンズ アンド サン』も合わせてチェック

JINS楽天市場店

JINS楽天市場店

お気に入り追加

メガネ業界に新風を吹き込み、革命を起こしてきた『ジンズ』が満を持してサングラス市場に本腰を入れたものが、この『ジンズ アンド サンズ』です。目指したのは、“掛ける人もライフスタイルも選ばない”という極めて同ブランドらしいスタンスのサングラスだというから当然、これも目が離せません。全7カテゴリ、41型という圧巻のラインアップを監修したのは、ご存じNIGO(R)氏。氏が収集したヴィンテージフレームを再解釈してアレンジを加えた、懐かしくも新鮮なサングラスが目白押しです。

サングラス業界にも殴り込み。『ジンズ アンド サン』も合わせてチェック 2枚目の画像

JINS楽天市場店

JINS楽天市場店

お気に入り追加

“サングラス=主張が強いもの”というイメージを覆すべく、ボリューム感を抑え、顔馴染みの良いフォルムを表現。いずれもライトカラーレンズを採用し、マスクをしながら掛けてもトゥーマッチな印象にならないバランスに仕上がっています。ちなみに、すべてのサングラスには、海外の郵便物をモチーフとしたオリジナルサングラスケースとセリート(メガネ拭き)がもれなく付属。付属品もセンスを感じる仕上がりです。もちろん、プライスはいずれも3,300~8,800円(税込)という、“ジンズプライス”というのがまた、うれしい限り。

PC作業のお供にブルーライトカットメガネを。選び方から注意点、おすすめ品まで

バッグ・ファッション小物

PC作業のお供にブルーライトカットメガネを。選び方から注意点、おすすめ品まで

PCやスマホのディスプレイが発するブルーライトは、網膜まで届いて体に悪影響を与えるといわれています。ブルーライトカット機能のあるメガネでおしゃれに対策しましょう!

平 格彦

2021.02.10

おしゃれ心を犠牲にしない! 花粉症対策メガネはルックス◎な1本を

バッグ・ファッション小物

おしゃれ心を犠牲にしない! 花粉症対策メガネはルックス◎な1本を

花粉症対策としてメガネを活用するのは有効な手段。最近はおしゃれなデザインのものが増えていて、取り入れやすくなっています。3つのタイプ別におすすめを披露!

平 格彦

2021.02.02

メガネの人気ブランド12選。大人好みのアイウェアを選りすぐり

バッグ・ファッション小物

メガネの人気ブランド12選。大人好みのアイウェアを選りすぐり

道具としての用途以上に、ファッション小物として存在感を強めるメガネ。数多のブランドがひしめきあう中、大人が手にするうえでふさわしい1本を改めて考えてみたい。

菊地 亮

2021.03.03

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

バッグ・ファッション小物

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

桂川 千穂

2021.02.18

遠藤 匠

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

2021年のダイバーズは“色挿し”が鍵。ティソの名作シースターを、この夏どう着けこなす?

シンプルな夏スタイルと好相性なダイバーズウォッチ。同ジャンルをより効果的に着こなしに取り入れたいなら、今年はこんな “色挿し”はいかがでしょうか?

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事