タフなカモフラ柄は、小物でちょこっと使いが正解!

ミリタリーを代表するカモフラ柄は、時にハード過ぎる印象も。アウターなど大物で取り入れるより小物で投入すれば、さりげなく男らしい表情を醸すことができます。

タフなカモフラ柄は、小物でちょこっと使いが正解!

今季もカモフラ柄はスルーできないデザインでした

ここ最近のトレンドデザインに挙げられるカモフラ柄。色のイメージからか、特に秋から冬にかけて人気の高い柄ですが、昨年、一昨年に引き続き今年も人気のデザインです。ただし、ここはジャングルでなく、コンクリートジャングル。時にハードになり過ぎるカモフラ柄は、アウターなどではなく、小物で投入するのが大人にはおすすめ。世間のおしゃれな方はもう、小物で取り入れているようです。

Tシャツ&ショーツのラフな着こなしに、赤のニット帽でアクセントを追加。全体的に無地のアイテムで構築されているので、カモフラ柄のバッグで地味過ぎないよう調整した。

カモフラ柄のバケットハットでアクセントを効かせたシンプルコーデ。『コンバース』の1足とハットの色味を統一しているのがポイント。

無地Tシャツとジーンズのシンプルコンビに、カモフラ柄のエスパドリーユを追加。パンツ裾はロールアップして、足元にヌケ感を出したのも今っぽい。

カジュアルな着こなしにハマりやすい、カモフラ柄ネクタイ。全体をモノトーンにまとめて、ネクタイのデザインを活かしたスタイリング。

タイドアップしたドレッシーな着こなしに、MA-1とカモフラ柄のクラッチバッグを合わせて着崩した上級スタイル。バッグは着こなしのアクセントとしても活躍している。

今選びたいカモフラ柄アイテムをピックアップ

『ナノ・ユニバース』のスウェードローファー

上質な牛革スウェードを使ったローファーが、ワイルドなカモフラ柄と出会い辛口な表情に変身! 細身でスタイリッシュなフォルムは、足元をすっきり見せてくれます。淡いトーンの色使いは肌なじみの良さが抜群なので、アンクル丈のボトムにくるぶしを見せて合わせるのもおすすめ。

『ポーター』のメッセンジャーバッグ

ちょっとそこまでのご近所スタイルから、自転車のお供にまで活躍してくれる小ぶりなサイズ感が特徴。コンパクトながらしっかりとマチもあり、内側には携帯などが入るポケットもついているので機能性もバッチリ。ショルダーやフラップのパイピングとリンクさせ、黒トップスのアクセントとして取り入れるのもおしゃれです。

『ディッキーズ』のニットキャップ

褪せ感たっぷりのカモフラ柄と黒リブ編みのコンビニットキャップ。渋めのカラーリングが適度なアクセントとして活躍してくれます。どんな着こなしにも合わせやすい、コンパクトでシンプルなフォルムもポイント。

『チチカカ』のサングラス

サイドフレームにカモフラ柄を使った、遊び心あふれるサングラス。カジュアルにさらりとパンチを効かせるほか、まじめでトラッドな雰囲気の着こなしのハズしとしても効果的。お手ごろ価格なので、お茶目なアクセント小物としてキープしておいて損はない!

『ユニオンステーション』のニットタイ

パーティスタイルを男らしくドレスダウンするなら、こんなカモフラ柄のタイの出番。上品な白シャツがこれ1本で、モード感のあるおしゃれ上級者の表情にスイッチします。すっきりと細身のシルエットでカモフラ柄が悪目立ちすることもないので、意外と合わせるアイテムを選ばず楽しめるのもうれしい!

可愛らしいワンちゃんもカモフラ柄でおしゃれに着飾る時代。皆さんも小物でカモフラ柄を取り入れてみましょう。

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る