男にもエプロンが必要だ。タフ&おしゃれに使えるおすすめブランド10選

エプロン=女性のものという認識は今や昔。最近はエプロンを愛用している男性が増えています。選び方のポイントからおすすめのブランドまでを一挙公開!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2020.05.25

料理やDIY、キャンプで活躍。おしゃれで機能的なエプロンが人気

料理やDIY、キャンプで活躍。おしゃれで機能的なエプロンが人気

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大切な洋服を汚れから守ってくれるエプロン。近年は男性向けのデザインも数多く展開されており、メンズエプロンの需要が年々高まっているんです。その理由は、料理やDIY、アウトドアを趣味にしている男性が増えているから。料理はもちろん、作業するときの動きやすさや収納力も考慮されたエプロンが人気を集めています。おしゃれなエプロンを着けていると、さまざまなシーンで女性から一目置かれることも!

どんなタイプがおすすめ? エプロン選びの3つのポイント

一言でエプロンといってもさまざまなタイプがあります。今回は種類・素材・機能の3つに絞り、男性が選ぶ際のポイントをご紹介。どんなシーンで取り入れるかによっても選ぶべきエプロンは異なるので、そのあたりも踏まえてチェックしましょう。

ポイント1

まずはフルタイプかハーフタイプを選ぶ

まずはフルタイプかハーフタイプを選ぶ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

まずはフルタイプかハーフタイプを選ぶ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

エプロンを大きく分けるとフルタイプとハーフタイプの2種類があります。一般的な胸当て付きのフルタイプは、料理やDIYといった上半身が汚れる作業に適しています。一方、ハーフタイプはギャルソンエプロンとも呼ばれ、腰から下のみを覆うデザインが特徴。上半身の汚れが気にならない作業に向いており、どこかスタイリッシュな印象を与えられます。

ポイント2

経年変化も楽しめるタフな素材をチョイスする

経年変化も楽しめるタフな素材をチョイスする

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

料理からDIYやアウトドアまで幅広く活用したいなら、デニムをはじめ、丈夫な素材を使った厚手の生地がおすすめ。なぜなら引き裂き効果が高くて長く愛用できますし、使い込むほどに味わいが増す経年変化も楽しめます。ちなみに撥水・撥油・防汚といった加工が施されたものもありますが、油汚れなども味になるので筆者的にはそれらの加工はなくても良いと思います。

ポイント3

大きめのポケットなど、収納性もチェック

大きめのポケットなど、収納性もチェック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

DIYの工具を入れるなど、あると何かと便利なポケットはエプロンに必須のディテール。荷物をざっくり収納したい人は大きめのポケットを、荷物を小分けして収納したい人は大小さまざまなポケットが配置されているものが使いやすいでしょう。自分の好みや着用するシーンによって、どんなタイプのポケットが使いやすいかを見極めて。

おしゃれで機能的! メンズ向けエプロンのおすすめブランド10選

最近は需要が増えているせいか、エプロンの選択肢が増えています。前述したエプロン選びのポイントを踏まえつつ、男性におすすめのおしゃれなエプロンを厳選。女性も一目置くエプロン男子を目指しちゃいましょう。

ブランド1

『ユニバーサルオーバーオール』×『ジャック&マリー』

『ユニバーサルオーバーオール』×『ジャック&マリー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シカゴのワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の1枚ゆえに、そのタフさはお墨付き。適度に洗いをかけたような独特な風合いや、各所に散りばめられた大小のポケットなど、しっかりこだわりが見られます。

ブランド2

『ポーラーアウトドアスタッフ』

『ポーラーアウトドアスタッフ』

THE USA SURF ONLINE STORE

THE USA SURF ONLINE STORE

お気に入り追加

アメリカ・ポートランド発の『ポーラーアウトドアスタッフ』は、独自のコンセプトでキャンピングギアを展開しているブランド。フラップ付きをはじめとする3つのポケットには、工具や調味料などのさまざまなアイテムを収納できます。エプロンでは珍しいアジャスター付きで、着脱しやすいのもポイント。

機能は本物、見た目はゆるっと。ポーラーの人気アイテム9選

ウェア・コーデ

機能は本物、見た目はゆるっと。ポーラーの人気アイテム9選

優れた機能を装備しながらも、リラックス感漂うおしゃれなアイテムを展開する『ポーラー』。アウトドアから街着まで幅広く使用できるウェアや小物が今注目されている。

大中 志摩

2018.02.19

ブランド3

『ジャック&マリー』

『ジャック&マリー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウォッシュド加工されたエプロンは、使い始めからこなれた味があり、アウトドアファッションにもお似合い。さらに注目すべきはパッカブル仕様な点です。フロントの大きなポケットにコンパクトに収納できるので、キャンプなどでも重宝しますよ。

ブランド4

『メーカーフッド』

『メーカーフッド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ガーデニングを想定した機能を搭載するこちらのモデルに使用されているのは、軽い着用感のライトオンスのデニム生地。フロントのカーゴポケットが最大の特徴で、収納する荷物によって大きさが調整できる優れモノです。両サイドに大きなポケットがあるのも便利。

ブランド5

『ペンドルトン』

『ペンドルトン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ペンドルトン』らしいネイティブ柄を全面に採用した1枚。汚れが目立ちにくいカラフルなコットン製で、シンプルなスタイリングのおしゃれなアクセントになってくれます。フロントの大きなポケットは3つに区切られており、荷物を分けて収納できるのもうれしいポイント。

ペンドルトンのシャツでこなれ感を手に入れる。大人におすすめの8枚を厳選

ウェア・コーデ

ペンドルトンのシャツでこなれ感を手に入れる。大人におすすめの8枚を厳選

アメリカンな雰囲気を放つウール素材のブランケットやシャツで知られる『ペンドルトン』。これからの季節に活躍するシャツにフォーカスし、その魅力を深掘りします。

ai sato

2019.09.27

使い方は自由自在。ペンドルトンのブランケットが便利でおしゃれ

インテリア・雑貨

使い方は自由自在。ペンドルトンのブランケットが便利でおしゃれ

ネイティブ柄で知られる『ペンドルトン』。なかでも人気が高いのがタオルケットとブランケットです。おすすめの活用方法や注目のアイテムを紹介します。

ai sato

2020.09.28

ブランド6

『ジムマスター』

『ジムマスター』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

パッと目を引くバイカラーが印象的なエプロンは、ドロップポケットを配した収納力の高さが魅力。しかも胸のポケットは取り外し可能で、付属のストラップを付けるとショルダーバッグとしても使えるんです。生地はストレッチピケで、ストレスフリーの着心地なのも優秀。

家族でいかが? ジムマスターで探す、ベーシック&個性豊かなアスレチックウェア

ウェア・コーデ

家族でいかが? ジムマスターで探す、ベーシック&個性豊かなアスレチックウェア

おしゃれで快適で、しかもコスパ良好。そんな利点づくしの『ジムマスター』が人気です。家族で楽しめる幅広いラインアップがうれしく、今どきのパパにもぴったり!

山崎 サトシ

2020.04.02

ブランド7

『ジョンブルプライベートラボ』ブランド

『ジョンブルプライベートラボ』ブランド

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

靴磨き職人の明石優氏とコラボで製作された「メーカーフッドエプロン」。靴磨きの際には足を広げて膝に靴を置いて磨くため、大きめの当て布と左右非対称のデザインに仕上げられています。預けた靴などを梱包して持ち帰ることができるようバッグにもなる仕様も特徴。料理やアウトドアシーンなどでも活躍すること請け合いです。

児島産の実力派。ジョンブルのジーンズならではの魅力を読み解く

ウェア・コーデ

児島産の実力派。ジョンブルのジーンズならではの魅力を読み解く

岡山県倉敷市児島からジーンズを発信し続けているジョンブル。日本製の高品質な1本ははき心地に優れ、ワーク感を取り入れたオリジナリティあふれるデザインが魅力だ。

大中 志摩

2020.04.14

ブランド8

『ダントン』

『ダントン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークウェアをはじめ、ガーデニング用エプロンや料理人のユニフォームなどの製造からブランドをスタートした『ダントン』。こちらのハーフタイプのエプロンは、現在は製作されていない「ダントンユニフォーム」を復刻させたもの。しっかりとした生地感のデニムは、着込むほどに体に馴染み、こなれ感や味わいが倍増します。

ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

ウェア・コーデ

ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

TASCLAP編集部

2020.11.24

ブランド9

『ローター』

『ローター』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークウェアに多用される厚みがあって丈夫なヒッコリー生地を使用。大きなカンガルーポケットをはじめ、腰のポケットが充実しているので使い勝手も抜群です。エプロンでは珍しいヒップポケットを備えている点もユニーク。ワークをテーマにした”S.A.W”のロゴプリントも、絶妙なデザインアクセントになっています。

ブランド10

『リー』

『リー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“かっこいい作業着”をコンセプトに作られたユニフォームラインのエプロンは、スタイリッシュに着けられる1枚。立ったり座ったりの動きやすさにこだわり、フロントとバッグにポケットを備えた収納性もポイント。

リー(Lee)のデニムアイテム総特集! 定番に見る、名門の魅力

ウェア・コーデ

リー(Lee)のデニムアイテム総特集! 定番に見る、名門の魅力

『リー』といえば、デニム業界に燦然と輝く名門中の名門。改めてこの老舗ブランドを解剖し、魅力や定番、おすすめモデルまで余すところなくご紹介します。

山崎 サトシ

2018.07.08

キッチン家電は“おしゃれで便利”が一番。料理が楽しくなるおすすめ10選

インテリア・雑貨

キッチン家電は“おしゃれで便利”が一番。料理が楽しくなるおすすめ10選

家で過ごす時間が増え、これを機に料理を始めたという人も多いはず。そこで今注目のキッチン家電をご紹介。機能はもちろん、デザインにも優れたモデルを厳選しました。

近間 恭子

2020.05.21

料理男子の頼れる相棒。おしゃれで機能的なキッチン用品15選

インテリア・雑貨

料理男子の頼れる相棒。おしゃれで機能的なキッチン用品15選

おうち時間を充実すべく、料理にハマる男性が増えています。そんな料理男子のために、機能性はもちろん、キッチンで映えるおしゃれな調理器具をピックアップしてご紹介!

ai sato

2020.06.19

アウトドア派の必需品。スキレットを選ぶ&使うための基本とおすすめ10選

アウトドア・キャンプグッズ

アウトドア派の必需品。スキレットを選ぶ&使うための基本とおすすめ10選

おいしい料理を簡単に作れて、調理後はそのままテーブルに出すことのできるスキレット。あればキャンプではもちろん、自宅やちょっとした屋外での食事が楽しくなります!

平 格彦

2020.05.14

弁当箱は人気の4タイプから。働く男にうれしい機能を備えたおすすめ12選

インテリア・雑貨

弁当箱は人気の4タイプから。働く男にうれしい機能を備えたおすすめ12選

ビジネスマンに人気の弁当箱にフィーチャー。バッグに立てて入れられる1段弁当箱や、時間が経ってもおいしさをキープできる曲げわっぱなど、タイプ別におすすめをご紹介!

近間 恭子

2020.06.25

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND