男にもエプロンが必要だ。タフ&おしゃれに使えるおすすめブランド10選

男にもエプロンが必要だ。タフ&おしゃれに使えるおすすめブランド10選

エプロン=女性のものという認識は今や昔。最近はエプロンを愛用している男性が増えています。選び方のポイントからおすすめのブランドまでを一挙公開!

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.12

料理やDIY、キャンプで活躍。おしゃれで機能的なエプロンが人気

料理やDIY、キャンプで活躍。おしゃれで機能的なエプロンが人気

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大切な洋服を汚れから守ってくれるエプロン。近年は男性向けのデザインも数多く展開されており、メンズエプロンの需要が年々高まっているんです。その理由は、料理やDIY、アウトドアを趣味にしている男性が増えているから。料理はもちろん、作業するときの動きやすさや収納力も考慮されたエプロンが人気を集めています。おしゃれなエプロンを着けていると、さまざまなシーンで女性から一目置かれることも!

どんなタイプがおすすめ? エプロン選びの3つのポイント

一言でエプロンといってもさまざまなタイプがあります。今回は種類・素材・機能の3つに絞り、男性が選ぶ際のポイントをご紹介。どんなシーンで取り入れるかによっても選ぶべきエプロンは異なるので、そのあたりも踏まえてチェックしましょう。

ポイント1

まずはフルタイプかハーフタイプを選ぶ

まずはフルタイプかハーフタイプを選ぶ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

まずはフルタイプかハーフタイプを選ぶ 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

エプロンを大きく分けるとフルタイプとハーフタイプの2種類があります。一般的な胸当て付きのフルタイプは、料理やDIYといった上半身が汚れる作業に適しています。一方、ハーフタイプはギャルソンエプロンとも呼ばれ、腰から下のみを覆うデザインが特徴。上半身の汚れが気にならない作業に向いており、どこかスタイリッシュな印象を与えられます。

ポイント2

経年変化も楽しめるタフな素材をチョイスする

経年変化も楽しめるタフな素材をチョイスする

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

料理からDIYやアウトドアまで幅広く活用したいなら、デニムをはじめ、丈夫な素材を使った厚手の生地がおすすめ。なぜなら引き裂き効果が高くて長く愛用できますし、使い込むほどに味わいが増す経年変化も楽しめます。ちなみに撥水・撥油・防汚といった加工が施されたものもありますが、油汚れなども味になるので筆者的にはそれらの加工はなくても良いと思います。

ポイント3

大きめのポケットなど、収納性もチェック

大きめのポケットなど、収納性もチェック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

DIYの工具を入れるなど、あると何かと便利なポケットはエプロンに必須のディテール。荷物をざっくり収納したい人は大きめのポケットを、荷物を小分けして収納したい人は大小さまざまなポケットが配置されているものが使いやすいでしょう。自分の好みや着用するシーンによって、どんなタイプのポケットが使いやすいかを見極めて。

おしゃれで機能的! メンズ向けエプロンのおすすめブランド10選

最近は需要が増えているせいか、エプロンの選択肢が増えています。前述したエプロン選びのポイントを踏まえつつ、男性におすすめのおしゃれなエプロンを厳選。女性も一目置くエプロン男子を目指しちゃいましょう。

アイテム1

『リー』×『グラミチ』

『リー』×『グラミチ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前回は即完売した『リー』×『グラミチ』のエプロンが再登場。それぞれのロゴ入りなのはもちろん、胸ポケットには『リー』のロゴ入りのボタンが、ベルトには『グラミチ』のウェビングベルトを採用したスペシャルな仕様になっています。収納力も豊富に設けているので使い心地も抜群。

リー(Lee)のデニムアイテム総特集! 定番に見る、名門の魅力

ウェア・コーデ

リー(Lee)のデニムアイテム総特集! 定番に見る、名門の魅力

『リー』といえば、デニム業界に燦然と輝く名門中の名門。改めてこの老舗ブランドを解剖し、魅力や定番、おすすめモデルまで余すところなくご紹介します。

山崎 サトシ

2021.01.25

アイテム2

『ダルトン』

『ダルトン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークウェアをはじめ、ガーデニング用エプロンや料理人のユニフォームなどの製造からブランドをスタートした『ダルトン』。今回ピックしたのは、インディゴブルーのデニムを使ったモデル。使い込むほどに柔らかく、味わい深く変化するエイジングが楽しめるのも魅力です。

アイテム3

『ベイフロー』

『ベイフロー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

あらゆるアイテムがスマートに収まる、フロントの大きなポケットが印象的。実はこのポケットにコンパクトに収納できるパッカブル仕様になっていて、持ち運びやすい作りになっているのもポイントです。アウトドアシーンで料理を作る際にも重宝すること請け合い。

アイテム4

『グリーンレーベル リラクシング』

『グリーンレーベル リラクシング』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

新しい生活様式に心地良く寄り添う『グリーンレーベル リラクシング』の新ライン「ライブリフッド」と人気ショップ「ヴォイリー ストア」に別注。キャッチーなロゴプリントに加え、部分的に施した赤のステッチもアクセントに。幅広くサイズ調整可能なユニセックス仕様。

アイテム5

『カーハート』

『カーハート』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークウェアの定番素材として古くから使われてきたダック生地を使用。破れにくくて汚れも落ちやすい丈夫な生地なので、エプロンを長く愛用することができます。道具の出し入れがしやすい大きなポケットも特徴で、胸元のポケットはファスナー付きなのも便利。

アイテム6

『ジョンブル プライベート ラボ』

『ジョンブル プライベート ラボ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“カフェスタッフエプロン”と名付けられたこちらは、岡山のコーヒー専門店「キノシタショウテン」とコラボしたもの。2種類のデニム生地が用いられており、負荷がかかりやすいポケットや裾部分には少し厚手の生地、胸当てなどには薄い生地が使われています。デザインアクセントにもなっているポケットもおしゃれ。

児島産の実力派。ジョンブルのジーンズならではの魅力を読み解く

ウェア・コーデ

児島産の実力派。ジョンブルのジーンズならではの魅力を読み解く

デニムの聖地として知られる児島のなかでも屈指の歴史を誇る老舗、『ジョンブル』。その歴史から物づくりへのこだわりまで、詳しく紐解きます。

那珂川廣太

2021.05.20

アイテム7

『カルチャーマート』

『カルチャーマート』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1950~1970年代のアメリカをイメージした雑貨ブランド『カルチャーマート』からピックしたのは、コットンキャンバスを使ったカフェエプロン。やや味のあるロゴプリントもポイントで、どこかヴィンテージのような雰囲気を醸し出してくれます。

アイテム8

『ニコアンド』

『ニコアンド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ユニセックス対応のギャルソンエプロンは、『ニコアンド』のオリジナル雑貨シリーズ「シティクリーク」のもの。オリーブをベースに、さりげなくコントラストを効かせたベルトやポケットがアクセントになっています。フロントがスリット入りなので、長めの丈感でも動きやすいはず。

アイテム9

『サシコ』×『ビームスジャパン』

『サシコ』×『ビームスジャパン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

90年以上の歴史をもつタネイが手がける、三河木綿の刺子織りの前かけ。軽いながら耐久性が高く、綿ならでは心地良い肌触りを提供し、何より“和”を感じさせる素材感が特徴。『ビームスジャパン』別注は、ポケット横にタグ、下部には富士山ロゴが施されています。

アイテム10

『ココウォーク』

『ココウォーク』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウォッシュデニムを使ったギャルソンエプロンは、『ココウォーク』で人気のアイテムの1つ。着用時からユーズド加工ならではのこなれ感を味わうことができ、さらなる経年変化も期待できます。身幅の調整が自由自在のユニセックスタイプなので、どんな体型にもマッチしますよ。

キッチン家電は“おしゃれで便利”が一番。料理が楽しくなるおすすめ10選

インテリア・雑貨

キッチン家電は“おしゃれで便利”が一番。料理が楽しくなるおすすめ10選

家で過ごす時間が増え、これを機に料理を始めたという人も多いはず。そこで今注目のキッチン家電をご紹介。機能はもちろん、デザインにも優れたモデルを厳選しました。

近間 恭子

2020.05.21

料理男子の頼れる相棒。おしゃれで機能的なキッチン用品15選

インテリア・雑貨

料理男子の頼れる相棒。おしゃれで機能的なキッチン用品15選

おうち時間を充実すべく、料理にハマる男性が増えています。そんな料理男子のために、機能性はもちろん、キッチンで映えるおしゃれな調理器具をピックアップしてご紹介!

ai sato

2020.06.19

アウトドア派の必需品。スキレットを選ぶ&使うための基本とおすすめ10選

アウトドア・キャンプグッズ

アウトドア派の必需品。スキレットを選ぶ&使うための基本とおすすめ10選

おいしい料理を簡単に作れて、調理後はそのままテーブルに出すことのできるスキレット。あればキャンプではもちろん、自宅やちょっとした屋外での食事が楽しくなります!

平 格彦

2021.02.17

弁当箱は人気の4タイプから。働く男にうれしい機能を備えたおすすめ12選

インテリア・雑貨

弁当箱は人気の4タイプから。働く男にうれしい機能を備えたおすすめ12選

ビジネスマンに人気の弁当箱にフィーチャー。バッグに立てて入れられる1段弁当箱や、時間が経ってもおいしさをキープできる曲げわっぱなど、タイプ別におすすめをご紹介!

近間 恭子

2020.06.25

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

2021年のダイバーズは“色挿し”が鍵。ティソの名作シースターを、この夏どう着けこなす?

シンプルな夏スタイルと好相性なダイバーズウォッチ。同ジャンルをより効果的に着こなしに取り入れたいなら、今年はこんな “色挿し”はいかがでしょうか?

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事