季節の狭間はアウトドアブランドのベストで乗り切る!

季節の狭間はアウトドアブランドのベストで乗り切る!

夏の終わりから秋へかけて大活躍するアイテムと言えば、ずばりベスト! アウトドアブランドなら、機能もデザインも◎なベストがざくざく見つかります!

CANADA

2015.09.02

アウター
ダウン
ダウンベスト
アウトドアファッション

ベスト選びのポイントは?

ベストを1枚で着ることはないので、中のアイテムとレイヤードすることを考えて無地のタイプを選んでおくのが無難。中には無地&柄のリバーシブルタイプもあるので、より幅広く活用させたいならリバーシブルタイプをチェックしましょう。

ベストを着こなすコツは?

9月はTシャツ×ベスト、10月はシャツ×ベスト、11月はスウェット×ベストといった風に、季節の移り変わりによってインナーを変えていくのが、せっかく購入したベストを上手く長く着こなすコツ。インナーによって雰囲気もがらりと変わるんです。

9月はベスト×Tシャツ

発色の良いオレンジカラーのダウンベストは、落ち着きある色合いの着こなしに取り入れれば、保温だけでなく刺し色としても活躍。

10月はベスト×シャツ

デニムシャツにカットソーを重ね、さらにベストをオン。3段階のレイヤードスタイルは、外側から内側にむかって着丈を少しずつ長めにしていくのがポイントです。

11月はベスト×スウェット

『ザ・ノース・フェイス』のフリースベストにスウェットパーカを組み合わせた秋コーデ。見た目以上に保温力バツグンです。

アウトドアブランドのベストはこれを狙え!

コロンビアのベスト

ボディは、耐久撥水性に優れ、シミ汚れを防ぐ防汚性の高い「OMNI-SHIELD」加工を施したナイロン素材。落ち着いた光沢のあるファイユ生地なので、アウトドアアイテムながら高級感ある雰囲気です。

ワイルドシングスのベスト

高機能中綿「プリマロフト」を内蔵したワイルドシングス定番のセラペプリマロフトベスト。綿100%の総柄面と、ポリエステル100%のパーテックスを使用した無地のリバーシブルタイプです。

バートンサーティーンのベスト

北欧の少数民族サーミからインスピレーションを受けたオリジナルジャカードを使用したダウンベスト。ゴアテックス、止水テープ、オリジナルZIPなど、細部に至るひとつひとつにまでこだわりを感じることのできる、機能性とデザインを兼ね備えた至極のアウターです。

合わせて読みたい:
スノーボードウェアだけにあらず。街で着るバートン

クレッタルムーセンのベスト

多くの国際スポーツ展示会でデザイン賞を受賞している、北欧のスウェーデンブランド。高品質のダウンを使用しつつ軽量性に優れているのが特徴で、また折り畳んでコンパクトに収納可能で携帯性にも優れています。

『ネイタルデザイン』のベスト

90年代のアウトドアシーンを思わせる懐かしいカラーリングをチョイス。フロントのぷっくり綿の入ったポケットと、背面下方部の一気室の大きなポケットが特徴です。

『ザ・ノース・フェイス』のベスト

ヴィンテージ感のある『ザ・ノース・フェイス』のベストはシックなネイビーカラーのほか、ビビッドなイエローや着こなしの刺し色に最適なレッドを展開。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    TASCLAP編集部

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

    TASCLAP編集部

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    TASCLAP編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    TASCLAP編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    BACK