食わず嫌いせず、セットアップコーデに挑戦してみて!

食わず嫌いせず、セットアップコーデに挑戦してみて!

スーツ以外セットアップを着たことない…という人は多いハズ。が、実は垢抜けたコーデを作るのにかなり役立ちます! TASCLAP世代が使えるメンズセットアップをご紹介。

山崎 サトシ

2015.10.20

アウター
セットアップ

まずはおさらい。セットアップとは?

セットアップと聞くと、スーツを連想する人が大半でしょう。その言葉は「上下で揃いの服」を意味しており、基本的にはトップスとボトムスを同じ生地で統一したスタイルを指します。実は、今季ファッションシーンのトレンドキーワードでもあるので、着こなし術を覚えておいて損はありません!

大人はどんなセットアップスタイルを目指すべき?

大前提として、派手な柄や強すぎるカラーのアイテムは避けること! 子供っぽく見える上に、街中で悪目立ちしてしまいます。あくまでシックなデザインのものを選ぶように心がけましょう。また、セットアップのサイズ感はジャスト〜タイトめがオススメ。スタイルがスマートな印象に仕上がります。

街行くファッショニスタはどう着こなしている?

一大トレンドということもあって、街にはセットアップをおしゃれに着こなす洒落者が多数。彼らのように上手に取り入れれば、ワンランク上のスタイルが手に入ります。

ネイビーのセットアップを潔く着こなす!

濃紺カラーをまとったクリーンなテーラード&スラックスで、潔くスタイリング。カタく見えすぎないように、スニーカー&白Tでほんのりとリラックス感を出しているあたりもお見事です。

チェック柄も落ち着いたトーンなら大人にマッチ

大ぶりのチェック柄をまとったチェスターコートとスラックスですが、落ち着いたトーンなので悪目立ちとは無縁。こちらの方も足元にスニーカーを取り入れて、巧みにヌケ感を与えています。

ベストをインしてきれいめ感をアップ!

黒のセットアップをベースに、インナーにはニットベストを投入して、よりきれいめな印象に舵取り。ただし、ウォレットチェーンやバングルといったタフなシルバーアクセの投入で男らしさも注入しています。

この秋人気のカーキワントーンコーデ!

シーズンキーカラーとして挙げられるカーキをスタイルの主役色に抜擢。セットアップに存在感があるので、インナーはプレーンな無地カットソーを選択しています。鮮烈なスニーカーでハズしたのもニクい!

初心者でもチャレンジしやすいモノトーンスタイル

モノトーン配色のサファリジャケット×イージーパンツで着こなしを形成。控えめな色使いが奏功して、スマートな佇まいに仕上がっています。プリントTで黒を拾って、統一感を高めているところも◎。

彼らのような洒脱な装いを狙うなら、手に入れたいのはこんなセットアップ!

『グリーンレーベルリラクシング』

流行素材である細畝コーデュロイを使った、スリムシルエットのセットアップ。ジャケット&パンツともに高級感ある本水牛ボタンを使うなど、パーツに至るまでこだわり抜かれたアイテムです。ストレッチ混紡素材らしいストレスフリーな着心地も大きな魅力。

セットアップパンツもジャケットと同様のシャープなフォルム。もちろん、ストレッチもしっかりと効いています。

『オニキ』

ミリタリー然とした迷彩パターンですが、ほっこりとしたツイード素材なら過度なハードさは感じさせません。テーラード型ジャケットなのに袖口がリブというユニークな仕様も見どころとなっており、さり気なく周囲と差別化を図れます。

対となるパンツはこの1本。ウエストにはドローコードが配されていて、はき心地は極めてコンフォータブルです。

『エディフィス』

ウール混ジャージーのセットアップは、軽快極まる着心地と気取らない雰囲気が最大の持ち味。温かみのあるタッチゆえに、季節感も簡単に演出できます。くわえて、プレーンなルックスなので幅広いインナーとコーディネート可能です。

スラックスはレッグラインを美しく見せるテーパードタイプ。ジャージー素材だから運動性はばっちり確保されています。

『ヒステリックグラマー』

鮮度を出すならコートスタイルのセットアップで。本作は縦に色糸、横に白糸を用いてツイル調に編まれたデニムライクな表情のオリジナルのスウェット地を使用。シルケット加工を施しているので、程良い光沢感もあります。

共地のパンツはトラウザー型。センタークリースが入っているので、スタイリングが適度に品良く仕上がります。

『アーバンリサーチドアーズ』

タイプライタークロスと呼ばれる、独特なハリがあるファブリックを採用。製品洗いをかけたことによる、趣深いシワ感&パッカリングでも魅了するセットアップです。着込むほどに味が出るアイテムのため、長く愛用できそうです。

右太腿部分にスマートフォン用ポケットが付く、機能的なセットアップパンツ。ジャケットと同じように、絶妙なシワ加工が入ります。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気ブランドのセットアップ10選。今季の売れ筋をレコメンド

    人気ブランドのセットアップ10選。今季の売れ筋をレコメンド

    重々しいアウターを脱ぎ捨てる季節。これからの主役候補はやはりセットアップでしょう。今季の傾向を踏まえつつ、人気ブランドの新作や売れ筋を紹介します。

    山崎 サトシ

    グラミチのおすすめパンツ17選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

    グラミチのおすすめパンツ17選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

    「NNパンツ」を筆頭に、街でもおしゃれにはけるクライミングパンツとして根強く人気の『グラミチ』。その定番から新作、別注までおすすめのラインアップを紹介します。

    編集フカザワ

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

    ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

    平 格彦

    大人の日常着。ディッキーズの定番874と別注モデルを徹底紹介

    大人の日常着。ディッキーズの定番874と別注モデルを徹底紹介

    『ディッキーズ』の定番「874ワークパンツ」の魅力とともに、同ブランドが誇るパンツのラインアップを整理。大人のカジュアルに効く『ディッキーズ』を幅広く紹介します。

    編集フカザワ

    BACK