大人に味方するクラッチバッグは専業ブランドの2WAY式

メンズクラッチバッグが人気。大人な印象を演出できるのが大きな理由ですが、セレクトを間違えると“おっさん”に見えるので要注意。選ぶポイントとおすすめを紹介します。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2015.11.02

トレンドのアイテムだからこそ、上質な専業ブランドを選び、2WAYで実用性も確保!!

トレンドのアイテムだからこそ、上質な専業ブランドを選び、2WAYで実用性も確保!!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

持ち手などがなく“つかんで”持つ形状がクラッチバッグの基本形。大人なムードで何だか新鮮です。ただし、ミニマルで品質が際立つので、鞄や革小物の専業ブランドから選ぶのがおすすめ。上質なものが多いので、長く使うことができます。また、異なる持ち方も可能な2WAYが便利。デザイン的にもこなれて見えるので、一石二鳥です。

■合わせて読みたい:
おしゃれで使いやすいクラッチバッグを、ビジネスorカジュアルで選びました

持ち方も容量もアレンジできる二つ折りの2WAYタイプが本命!!

クラッチバッグにはいくつかの2WAYタイプがあり、そのなかでもオーソドックスなのがこのタイプ。二つ折りの長さを変更することで容量を変えることができる上に、折らずに使用すればハンドバッグとしても使用できるのがこのタイプの特長です。その日の気分やファッションによって変更しましょう。

Item1

『アミアカルヴァ フォー シップス』“栃木レザー” 二つ折り クラッチバッグ

『アミアカルヴァ フォー シップス』“栃木レザー” 二つ折り クラッチバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビジネスマッチングイベント「ドラフト!」を契機にデビューした日本のバッグブランド。『アミアカルヴァ』という名前は古代魚が由来で、進化する必要のないプロダクトを追求するというのがコンセプト。このバッグも、日本が世界に誇る栃木レザーを起用。持ち手付きの縦長フォルムでも使え、オンでもオフでも使えるユーティリティな逸品です。

Item2

『ペッレモルビダ』オンダ メンズ クラッチバッグ

『ペッレモルビダ』オンダ メンズ クラッチバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“旅の理想形”と言われる快適で優雅な“船旅”を楽しむような、成熟した大人に向けて誕生したバッグブランド。今回注目したのは、ジュアルラインのオンダシリーズのクラッチバッグで、荷物に合わせてトランスフォームが可能。縦長のエンベロップ型バッグにすれば雑誌や書類も入ります。

合わせて読みたい:
ペッレ モルビダのバッグが本物を知る大人に刺さる理由

Item3

『クレドラン』エディフィス別注 キャンバス*レザー2WAYクラッチバッグ

『クレドラン』エディフィス別注 キャンバス*レザー2WAYクラッチバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

二つ折りならクラッチバッグで、折らなければ手提げ。いずれにしても、持った時の安定感があって使いやすい仕上がりです。縦長にした時のサイズ感が絶妙で、A4サイズのファイルがぴったり収納可能。表面と内側に付属するポケットも便利です。キャンバスとレザーのコンビはロングセラーで、大人な着こなしにマッチします。

Item4

『バトラーヴァナーセイルズ』マルチ本革クラッチ

『バトラーヴァナーセイルズ』マルチ本革クラッチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

かなり薄手のクラッチバッグ。姫路のタンナーが仕上げた触感の良い牛革を起用しています。A4サイズのファイルがきっちり収まるドキュメントケースとしても、13インチのMacBook AirなどにフィットするPCケースとしても使えるデザインが秀逸です。内側に折り込まれたフラップを引き出せば、横長の手提げにも変形。

状況に合わせて両手を自由にできるショルダーストラップ付き2WAYが重宝!!

こちらも2WAYタイプのクラッチバッグでは定番のタイプ。通常のつかんで使用するほか、付属のショルダーストラップを取り付けることで、斜めがけバッグとしても使用することが可能です。タイプを変えることでガラリと印象が変わるので、幅広いシーンで活躍してくれます。

Item5

『バトラーヴァナーセイルズ』ポニープルアップ 2WAYクラッチバッグ

『バトラーヴァナーセイルズ』ポニープルアップ 2WAYクラッチバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

国内生産にこだわるドメスティックブランドらしく、別注でオーダーした馬革を仕様。オイルを染み込ませるプルアップ加工による光沢が上質感を振りまきます。ベースは二つ折りのクラッチバッグですが、付属のストラップを付ければショルダーバッグにもなるという2WAY仕様。A4サイズ対応で、オンでもオフでも大活躍!!

Item6

『ディケイド』タンニン カウレザー クラッチ/ショルダーバッグ

『ディケイド』タンニン カウレザー クラッチ/ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

品質やモノ作りに対する考え方は普遍的かつ不変的であり、“Made in Japan”のクオリティを広く伝え、継続させてたいと願うブランド。このバッグも、タンニンなめしのカウレザーを採用し、素材感を引き出しています。クラッチ兼ショルダーの2WAYが便利。コンパクトなサイズ感でパーティなどでも重宝します。

Item7

『オティアス』メルトンウール×ホースレザー クラッチショルダーバッグ

『オティアス』メルトンウール×ホースレザー クラッチショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上質感あふれる素材をコンビ使いすることで、絶妙なカジュアルダウンを果たしている2WAYバッグです。良質なメルトンウールをメインに使用しつつ、高品位なホースレザーで切り替え。ショルダーベルトや他のパーツには栃木レザーも用いています。ショルダー時の背面側にはジッパーが付属し、中身の出し入れも簡単です。

Item8

『オティアス』角シボ型押しタイプ合皮クラッチショルダーバッグ

『オティアス』角シボ型押しタイプ合皮クラッチショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

角シボの型押しを施し、レザーの風合いを表現した合成皮革を使用。内装のコットンスエードも上質感を放っています。ケアがしやすいのに加え、発色が美しいのも魅力。サックスブルーのほか、ブラック、ネイビー、キャメル、レッド、オレンジという豊富なカラー展開です。シンプルなデザインなので、色で攻めても上品!!

使いたい用途やシーンにハマるなら、その他の個性的な2WAYタイプもおすすめ!!

定番となる前述したふたつのタイプのほか、個性的な2WAYタイプのクラッチも見逃せません。それぞれ特徴が異なるので、あなたにマッチするクラッチバッグを選んでください。

Item9

『キャリーネスト』クラッチ型PC用バッグ

『キャリーネスト』クラッチ型PC用バッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

基本はクラッチ型のPC用バッグ。ですが、背面の上部に取っ手があり、手持ちもできる便利な作りです。ブランドネーム通り、“巣”を連想させる編み込んだ羊革が特徴的。背面は耐久性の高いコーデュラナイロンで、実用性にも優れています。当然、衝撃吸収性も抜群。PCを持ち運ぶことが多いなら、こんなタイプが最適です。

Item10

『ミレスト』マルチオーガナイザークラッチ

『ミレスト』マルチオーガナイザークラッチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

キャリーバッグの持ち手に通すことができ、旅行時にも便利なクラッチバッグ。4つのポケットに小分けできるため、パスポート、エアチケット、紙幣やコイン、スマートホンなどがきっちり整理できます。フロントにレザーを使用しているので、高級感があるのも大きなポイント。もちろん、普段使いにも便利です。

レザーポーチを使えばバッグの中がすっきりスマートに。今持つならこんな10アイテム

バッグ・ファッション小物

レザーポーチを使えばバッグの中がすっきりスマートに。今持つならこんな10アイテム

バッグの中が小物類でごちゃごちゃしてしまうことって結構ありますよね。そんなときには、あらゆるアイテムをスマートに収納できるレザーポーチがあると便利なんです。

近間 恭子

2021.04.18

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

革靴好きスタイリストが話題の1足を徹底レビュー。GUの本革シューズは買いなのか?

衝撃的な価格設定でファッションシーンの話題をさらっている『GU』の「リアルレザーシューズ」。その真なる実力を、革靴に一家言ある人気スタイリストとともに検証します!

SPONSORED by GU

続きを読む

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事