ノーカラーシャツの爽やかさに頼りたい。大人っぽさも獲得できる着こなしのヒント

ノーカラーシャツの爽やかさに頼りたい。大人っぽさも獲得できる着こなしのヒント

リラックスした雰囲気を演出できるノーカラーシャツは、春夏シーズンにぜひおすすめしたいアイテム。首元の合わせ方から着こなし方まで、その活用術をお届けします。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.31

爽やかなノーカラーシャツが、春夏コーデに効くんです

爽やかなノーカラーシャツが、春夏コーデに効くんです

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ノーカラーシャツとはその名の通り、襟なしのシャツのこと。バンドカラーと混同する人も多いですが、その差は歴然です。バンド状の襟(台襟)が備わったバンドカラーに比べ、襟なしのノーカラーはさらにすっきりとした見た目に仕上がります。また、1枚で着るのはもちろん、フロントボタンがフルオープン式なら羽織りモノとしても活躍する汎用性の高さも備えています。涼しげな首元は春夏コーデにも最適で、1枚あると重宝すること請け合いです。

バンドカラーシャツを着こなすために。押さえたいおすすめとコーデ術

ウェア・コーデ

バンドカラーシャツを着こなすために。押さえたいおすすめとコーデ術

シャツを気軽に楽しむならば、襟元を正したものよりは解放したアイテムが良い。となればバンドカラーシャツは適役。ここではその“選び”と着こなしに関するコツを解説。

TASCLAP編集部

2021.03.17

難しく考えなくてOK。ノーカラーシャツの首元がわかる着こなしサンプル

馴染みがない人も多いせいか、ノーカラーシャツには着こなしが難しいイメージがあるかもしれません。スタイリング時に要となるのが、首元の仕上げ方。1枚で着るも良し、インナーに首元にアクセントのあるTシャツを合わせてレイヤードするも良し。いくつかのサンプルを挙げつつ、好バランスな首元をご紹介します。

着こなし1

首元からのTシャツのチラ見せがバランス良く着こなすコツ

首元からのTシャツのチラ見せがバランス良く着こなすコツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ノーカラーシャツをサラッと1枚で着るのも良いですが、ともすると首まわりが寂しく見えることも。その打開策となるのが、写真のように首元からチラッとTシャツを覗かせるテクニック。着こなしに絶妙な抜け感が加わり、ノーカラーシャツ×パンツのシンプルな合わせもどこかこなれた印象に。裾はタックアウトが好バランス。

着こなし2

ノーカラーシャツの魅力を引き立てるなら、ちょいゆるがベスト

ノーカラーシャツの魅力を引き立てるなら、ちょいゆるがベスト

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ノーカラーシャツを今どきに着こなすなら、少しゆるめのサイズ感をセレクトするのがベター。こちらもTシャツをレイヤードしていますが、上記の着こなしとは一線を画すリラックス感も演出しています。きちんと着るのも良いですが、フロントボタンを開けて軽快さを倍増させるのも◎。

着こなし3

フロントを全開けすれば、ネックがゆるめのTシャツとも好マッチ

フロントを全開けすれば、ネックがゆるめのTシャツとも好マッチ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

やや地厚な素材のノーカラーシャツは、アウターとしても活躍する優れモノ。フロントを全開けすればネックがゆるめのTシャツでもバランス良く見え、同時に春夏らしい軽やかな雰囲気も醸し出せます。また、アウターとして着こなす場合は、スナップボタン形式のモノを選ぶとよりしっくり着こなせますよ。

春から夏まで活躍必至。今欲しい、ノーカラーシャツ8選

大人におすすめしたいノーカラーシャツを厳選。着こなしに清涼感やリラックス感、さらにはこなれ感も演出できるモノばかりなので、これからの季節にヘビロテで活躍すること請け合いです。

アイテム1

『センスオブプレイスバイアーバンリサーチ』ドライノーカラーシャツ

『センスオブプレイスバイアーバンリサーチ』ドライノーカラーシャツ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

春から夏にかけて活躍する5分袖のノーカラーシャツは、速乾性に優れたドライポリエステル製。シワになりにくい素材なので、手入れが楽ちんなのもうれしいポイントです。シルエットはルーズなので羽織りとしても活用でき、さらに比翼仕立てのフロントのおかげですっきりクリーンに着こなせますよ。

アイテム2

『アンルート』タイプライター ノーカラー ヘムコードシャツ

『アンルート』タイプライター ノーカラー ヘムコードシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ノーカラーデザインとゆるめのシルエットの相乗効果で、リラックスしたムードを演出。裾はドローストリング仕様になっているので、シルエットや表情を自在にアレンジできます。インナーとしてもちょっとした羽織りとしても、さまざまな着こなしが楽しめる1枚です。

アイテム3

『シップス』ラミー スクエアカット リラックス ノーカラー シャツ

『シップス』ラミー スクエアカット リラックス ノーカラー シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

タテ糸とヨコ糸にテンションの異なるラミー(天然繊維の中で特に強度が高い麻の紡績糸)を用いた『シップス』オリジナルの素材を採用。リネンよりも光沢とハリがあり、吸湿性にも優れたラミーをきちんと打ち込みを入れて織り上げることで、シャキッとしていながら軽く清涼感ある風合いを実現しています。裾はタックアウトしてもサマになるスクエアカット。

アイテム4

『カトー』ノーカラーSASHIKOシャツ

『カトー』ノーカラーSASHIKOシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デニムライクな表情の生地を使ったノーカラーシャツ。日本に古くから伝わる伝統的な刺繍である刺し子を袖や裾にあしらい、他とは一線を画す独特な雰囲気を放ちます。左右非対称な前立てのデザインも特徴的で、さらにパッチポケットを施しているので軽い羽織りとしても活躍しますよ。

アイテム5

『グッドオン』ベースボールシャツ

『グッドオン』ベースボールシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『グッドオン』といえば、味のある製品染め。5.5オンスのジャージー素材を使用したこちらのベースボールシャツにもその味感は生かされており、フェードが買った色味が大人の着こなしにハマります。素材はアメリカ製、縫製は日本と、モノとしてのクオリティも抜群です。

アイテム6

『ヒューストン』ポプリンアーミーメディカルシャツ

『ヒューストン』ポプリンアーミーメディカルシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

日本における軍モノの名手、『ヒューストン』がサンプリングしたのがアーカイブのスリーピングシャツ。自然にラウンドした襟元は、ボタンを開けた際にも自然な開きを見せてくれます。背面にはミリタリー感をさらに煽るステンシルも。オリジナルに忠実に“WILLIAM BEAUMONT”、“ARMY MEDICAL CENTER”とあしらわれています。

アイテム7

『ロエフ』C/L TYP スナップシャツ

『ロエフ』C/L TYP スナップシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウエスタンシャツなどに見られるホワイトのスタッズボタンを前立てに採用。ワイレッドのボディとのコントラストも印象的で、春らしい軽快なムードも醸し出してくれます。しっとりとした質感の生地は、コットンにリネンとポリウレタンを混紡したイタリア・Marini&Cecconi社製。

アイテム8

『アンルート』タイプライター ノーカラー ヘムコードシャツ

『アンルート』タイプライター ノーカラー ヘムコードシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シャリ感のあるタイプライター素材で、ボックスシルエットのノーカラーシャツをメイク。『アンルート』らしいスポーティなビッグシルエットは健在ですが、フロントをトップ以外比翼仕立てにすることでクリーンなルックスに仕上げています。裾はドローストリングにより調整可能なので、アウターとしても活躍が見込めます。

オープンカラーシャツは長袖を選べば、春からだって楽しめる

ウェア・コーデ

オープンカラーシャツは長袖を選べば、春からだって楽しめる

リラックス感を押し出しつつ、きっちりも着られるオープンカラーシャツ。夏は軽快に半袖が鉄板だが、長袖のそれを選べば、異なる雰囲気で楽しむことができる。

牟田神 佑介

2021.03.21

リネンシャツで涼と品を両得。着こなし方とおすすめブランド10選

ウェア・コーデ

リネンシャツで涼と品を両得。着こなし方とおすすめブランド10選

暑い季節はリネンの出番。見ても着ても涼しさを実感できる天然素材の特徴をはじめ、コーディネートのヒントからおすすめアイテムまで掘り下げます。

増山 直樹

2020.08.16

襟はなくても品がある。ノーカラージャケットがレイヤードに大活躍

ウェア・コーデ

襟はなくても品がある。ノーカラージャケットがレイヤードに大活躍

秋冬シーズンの楽しみと言えば、レイヤード。アウターにインナーにと、上手く重ね着を楽しむことができる“ノーカラージャケット”は押さえておきたい一品だ。

小林 大甫

2018.10.05

着こなせると、面白い。ベースボールシャツを克服する方法とおすすめを網羅

ウェア・コーデ

着こなせると、面白い。ベースボールシャツを克服する方法とおすすめを網羅

うまく使いこなせれば1ランク上のコーデを狙えるベースボールシャツ。ですが、意外とクセが強くて選びや着こなしに悩みがち。そんな苦手意識を克服するテクを紹介します。

遠藤 匠

2020.05.03

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事