アメリカ的なインテリアとしても映えるメイソンジャー

アメリカ的なインテリアとしても映えるメイソンジャー

1858年に創業したアメリカのガラス容器メーカー、ボール社。ここの代名詞であるメイソンジャーは使い勝手もよく、またレトロなデザインがインテリアとしても絵になります。

桐田 政隆

2015.03.09

キッチン用品

発売から100年経った今でも愛され続けるガラス容器

メイソンジャーはアメリカのどの家庭にも置いてあるといわれるほど、ポピュラーなガラス容器。頑丈で密封性の高く、発売から100年以上経つ今でも世界中で親しまれています。実用性もそうですが、レトロなルックスがまたいい。正直、使わずに置いているだけでも絵になります。近ごろでは日本の女性にも大人気らしいです。

『ボール』メイソンジャー 480ml

『ボール』メイソンジャー 480ml

Amazon.co.jpAmazon.co.jp

お気に入り追加

こちらはもっともメジャーなサイズの480mlで、1913~1915年に生産されていた「Perfect Mason Jar」の、発売100周年を記念して登場した復刻版です。また厚いガラス製でが匂い移りしにくく、煮沸消毒もできて衛生的。食材や料理のストック、最近ではサラダを盛りつけたり容器として使う人も多いそうです。

密封性の高いダブルキャップ構造

密封性の高いダブルキャップ構造

CottCott

お気に入り追加

蓋は枠蓋と内蓋の二重になっていて、密封性の高く、横に倒れても中の液体が漏れる心配もありません。

便利な計量目盛り付き

便利な計量目盛り付き

CottCott

お気に入り追加

サイドにはML、OZ、CUPの目盛り付き。分量を量るのにも便利です。

サイズも豊富

サイズも豊富

plywood zakkaplywood zakka

お気に入り追加

240mlに480ml、900ml、そして大きい物は2000mlまで豊富に展開。用途ごとに使い分けましょう。異なるサイズを並べるとおしゃれなインテリアとしても活躍します。

流行のジャードリンクにも

流行のジャードリンクにも

ストロー付きのドリンクボトルもあり、ジャードリンクが楽しめます。カフェラテやスムージー、カクテルなどにもピッタリ。付属のストローは飛び出し防止のストッパー付き。

トイレやキッチンでも活躍

トイレやキッチンでも活躍

RomixeyRomixey

お気に入り追加

これはナイスアイディア! メイソンジャーを使ったソースディスペンサーです。トイレやキッチンに、これぞインテリアにも映えるメイソンジャーですね。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    価格が安い=質が悪いというのは今や昔。最近は低価格でも見た目や着心地の良いスーツが増えています。ここでは失敗しない選び方のポイントやおすすめブランドをご紹介。

    近間 恭子

    パキラを部屋に飾ろう。育て方のコツと部屋をおしゃれに見せる方法

    パキラを部屋に飾ろう。育て方のコツと部屋をおしゃれに見せる方法

    観葉植物の中でも特に人気が高いパキラ。カフェやショップなどで見かけたこともあるのでは? 部屋のインテリアとしてもおすすめなので、育て方や飾り方をご紹介します。

    イトウジュン

    トレンドの旨みを総取り。スピニカーが見せた高コスパダイバーズの新次元

    トレンドの旨みを総取り。スピニカーが見せた高コスパダイバーズの新次元

    年の瀬にはまだ早いが、2019年の腕時計市場を振り返ってみると脱シンプルの流れが顕著であったように思う。挙げたいキーワードは、「ダイバーズ」「機械式」「ヴィンテー…

    編集ムタガミ

    本場にも負けない。日本発の腕時計ブランド12選

    本場にも負けない。日本発の腕時計ブランド12選

    腕時計の本場がスイスというのは、否定できない事実。しかし、実用性においては日本が世界一といっても過言ではありません。その理由と、日本のブランドを語り尽くします。

    TASCLAP編集部

    BACK