1枚持っておくと抜群に使えるギンガムチェックシャツ

1枚持っておくと抜群に使えるギンガムチェックシャツ

だんだん薄着になっていくこれからの季節は、シャツが主役となる。今回は、若々しさや爽やかさをプラスしてくれるギンガムチェック柄を厳選して紹介!

大中 志摩

2015.03.10

トップス
シャツ

これからの季節ギンガムチェックシャツで涼やかに!

シンプルにこだわったアメリカ製のタフな1着

生地には先染めのオックスフォードを使用し、ガーメントウォッシュを施した。胸ポケットやうしろ身頃のプリーツなどを省いたシンプルな作りにこだわっている。着心地が良く生地も丈夫なので、シワなどを気にせずにガンガン着ることをオススメしたい。

春らしいパステル調のピンクで好印象に

『ラルフローレン』の半袖ボタンダウンシャツ。胸元にはブランドを代表するポニーの刺繍が施されている。柔らかい雰囲気を演出するパステル調のピンクのギンガムチェック柄が、周囲の人に華やかな印象を与えるだろう。

パリッとした生地感でデイリーユースに最適

コットン100%の生地にダウンプルーフ加工という生地を圧縮する加工を施し、パリッとしたハリ感と光沢感をプラス。短めの着丈にゆとりを残した細身のシルエットを採用しているので着た時に野暮ったさを感じさせない秀逸な仕上がり。シンプルでスタンダードなアイテムなので、合わせやすくて重宝する。

ボタンダウンでより清涼感ある仕上がりに

左胸に刺繍されたグリフィンマークが特徴の英国ブランド『ジムフレックス』。ボタンダウン仕様に加え、全体的にすっきりとしたシルエットでスタイリッシュな印象。マス目の小さいチェック柄を採用しているので、幅広いシーンで活用してくれるだろう。

『サイコバニー』のさりげなく隠れた遊び心が憎い

ガイコツにウサギの耳がトレードマークの『サイコバニー』。一見ただのギンガムチェックシャツに見えるが、チラリと見えるよう袖口と首元の内側にピンドット柄の生地が配されている。胸ポケットの刺繍や裾部分のネームなどにも遊び心がうかがえる。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    ブラックデニムはオールシーズン使える! 季節別のコーデ法と選び方

    ブラックデニムはオールシーズン使える! 季節別のコーデ法と選び方

    通年使えるブラックデニム。とはいえ、季節ごとにおしゃれに見せるポイントは異なります。そこで、ブラックデニムの選び方やシーズンごとの着こなしを徹底的に解説します!

    まつお ありさ

    新参ながらすでに人気。ジャンネットのシャツは”気が利いている”

    新参ながらすでに人気。ジャンネットのシャツは”気が利いている”

    誕生して10年ほどながら、すでにイタリアを代表するブランドに君臨している『ジャンネット』。なかでも特に人気のシャツにフィーチャーし、その魅力を掘り下げます。

    近間 恭子

    半袖のワイシャツが、初夏のオフィスカジュアルに欠かせない!

    半袖のワイシャツが、初夏のオフィスカジュアルに欠かせない!

    クールビズが浸透し、ビジネスシーンで半袖のワイシャツを着用する人が急増。ただし一歩間違えると野暮ったく見えてしまうので、正しい選び方や着こなし方は要チェック!

    近間 恭子

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

    平 格彦

    メンズの半袖シャツ。選び方から着こなしまで疑問解決

    メンズの半袖シャツ。選び方から着こなしまで疑問解決

    涼しげな半袖シャツが気になるけど、大人っぽく着こなすのは大変。そんなあなたに、おしゃれな1枚の選び方から着こなし方、コーデサンプルまでお届けします。

    久保 綾子

    BACK