クライミングパンツならここ! グラミチ解体新書

グラミチを代表するクライミングパンツ。もともと岩壁を登るロッククライマーのために作られたアイテムだが、グラミチの一本ならファッションシーンでも十分に活躍可能だ。

NAKAYAMA

NAKAYAMA

SHARE
記事をお気に入り
2015.12.03

『グラミチ』とは

『グラミチ』とは

TODAY IS THE DAY online store

TODAY IS THE DAY online store

お気に入り追加

1982年カリフォルニアで、ロッククライマーで創業者のマイク・グラハム氏によりスタートされた。当時のクライミングウエアに満足できなかった同氏が、独自の手法で機能面に優れたウエアを制作。特にパンツは、製品染めかつ着晒し感のある製品、独特な機能性で仕上げられたため、クライミングパンツの代名詞的な存在として全米に『グラミチ』の名を広げた。ブランドアイコンのランニングマンは、アウトドアへの情熱を表現したキャラクター。

■合わせて読みたい:
グラミチの手掛けるサンダル。今夏注目のグラミチフットウェア

『グラミチ』の魅力1:高機能パンツが街に馴染む

『グラミチ』の魅力1:高機能パンツが街に馴染む

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本格的な高機能を備える『グラミチ』のクライミングパンツは、タウンユースとして今まさにトレンド化している。そこには、アップデートされたシャープなシルエットだったり、素材もコットン100%を使用しながらストレッチ性も持たせたりと、時代に合わせて変化していくブランド力があると言える。

『グラミチ』の魅力2:兎にも角にも履き心地が抜群!

『グラミチ』の魅力2:兎にも角にも履き心地が抜群!

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『グラミチ』といえば、製品染めによりストレスフリーな着用感で風合いを持ったツイル素材が特徴。そして最大のポイントである、180度にわたり自然な開脚を可能にするガゼットクロッチを備える。このディテールこそ、抜群のはき心地をもたらしてくれるのだ。股下部分を見れば分かるだろう。

『グラミチ』の魅力3:いつもの着こなしにすんなりハマる

現代性を持たせたシャープなラインや洗練された素材感により、都会的な空気をまとったグラミチパンツ。その堂々たる佇まいで、カジュアルはもちろん、アウトドア、トラッドまで、さまざまなスタイルに新鮮さを与えてくれる。

『グラミチ』の魅力3:いつもの着こなしにすんなりハマる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ダウンベストに独特な柄のパーカーを合わせて、キメすぎないアウトドアスタイルを表現。ボリューム感あるダウンをシャープなグラミチパンツでスタイリッシュに着こなした。

『グラミチ』の魅力3:いつもの着こなしにすんなりハマる 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リラックスコーデに欠かせないスウェットアイテムに、グラミチパンツを迎えた。ラフすぎないように、上品なコートで全身を引き締め。黒のハットで大人っぽさを放ち完成。

『グラミチ』の魅力3:いつもの着こなしにすんなりハマる 3枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

モノトーンスタイルで落ち着いたカジュアルスタイルを披露。タイトなグラミチパンツで脚のラインをシャープにみせて、今っぽいトレンド感を表現。ニット帽との相性も◎。

『グラミチ』の魅力3:いつもの着こなしにすんなりハマる 4枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

初冬のショーツスタイルもグラミチパンツならハマる。テーラードジャケットで洋服のテンションにメリハリをつけて、ハットでコーデをまとめ上げた。爽やかな配色にも注目。

『グラミチ』の魅力3:いつもの着こなしにすんなりハマる 5枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『グラミチ』別注のフリースパンツを主軸にした、都会的なアウトドアスタイル。マウンテンパーカーとインナーダウンのレイヤードが、着こなしに立体感を加味。仕上げは『ニューバランス』で。

『グラミチ』の魅力4:クライミングパンツの定番が豊富

クライミングパンツの第一人者として名高い『グラミチ』は、このジャンルにおいて多くのモデルを輩出しているが、定番といえるのは次の3本。季節に応じて選べるので、一年を通して『グラミチ』を愛用できるのがうれしいところだ。

定番モデル1

ナローパンツ

ナローパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前開きでバックポケットが2つあり、ストレッチ素材も入っているので、見た目もはき心地もすばらしい一本。通常のナローパンツに股上やヒップ周りをスッキリさせたニューナローパンツ。

定番モデル2

ショーツ

ショーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『グラミチ』の代名詞的なショートパンツ。ウエストのウエビングベルトや股下のガゼットクロッチなどは、人々を魅了するディテールすべての原点はこのショーツから。カラーバリエーションが豊富なので、自分好みの一本を選びたい。

定番モデル3

クロップドパンツ

クロップドパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

柔らかなはき心地と高い機能性で『グラミチ』を代表するハンパ丈のパンツ。そのリラックスした雰囲気はスポーツやレジャーシーンはもちろん、街仕様としても活躍してくれること間違いなし。クイックに調整可能なベルトにもチェックしてほしい。

『グラミチ』の魅力5:定番モデルを進化させた別注モデルも四季問わず展開

涼しい時期ならロングレングスかハンパ丈、夏にはショート丈と一年を通して定番が揃う『グラミチ』は、いずれのレングスも別注モデルが毎年登場する。ここでは今の時期にはきたいロングレングスの別注モデルを厳選してご紹介。いずれも快適な履き心地はキープしつつ、見た目に美しいモデルなので大人の着こなしにマッチするはず。

別注モデル1

『リー』別注、ニットデニム

『リー』別注、ニットデニム

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

人気のナローパンツをベースに、『リー』のポケットを採用してアップデートした一本。ウエストのウエビングベルトがさり気なくアクセントに。秋冬にイチ押しの別注アイテムだ。

別注モデル2

『ヒステリックグラマー』別注イージーパンツ

『ヒステリックグラマー』別注イージーパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トレンド感もウォーム感も申し分ないクライミングパンツに、『ヒステリックグラマー』が別注をかけた逸品。軽量かつ保温性に優れ、編み地ならではのナチュラルな伸縮性があるニットフリースを採用。スタイリッシュなシルエットに落とし込んだ。

別注モデル3

『ジャーナルスタンダード』別注、ダックパンツ

『ジャーナルスタンダード』別注、ダックパンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジャーナルスタンダード』別注のパンツは、ストーンウォッシュのダックパンツ。ミリタリー、ワーク、アウトドアの3つのキーワードをベースに、モディファイされたオーセンティックな一本。コンパクトサイズに仕上げられたスペシャルなパンツ。

NAKAYAMA
NAKAYAMA
フリーランスのエディター、デザイナー、ライターとしてファッション誌を中心に活動中。同時に、アートと社会貢献を繋げるプロジェクト「八(eight)」を手掛ける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

2021年のダイバーズは“色挿し”が鍵。ティソの名作シースターを、この夏どう着けこなす?

シンプルな夏スタイルと好相性なダイバーズウォッチ。同ジャンルをより効果的に着こなしに取り入れたいなら、今年はこんな “色挿し”はいかがでしょうか?

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事