今バックパックを選ぶなら、人気再燃グレゴリーに注目

今やバックパックにおいて定番ブランドとなった『グレゴリー』が、今年で創業40周年迎えました。そんな『グレゴリー』の魅力を改めて確認し、コーデや人気モデルをご紹介。

今バックパックを選ぶなら、人気再燃グレゴリーに注目

定番人気の『グレゴリー』。最近、高感度な人の間でも注目度が高まっています

タウンユースのバッグとしてすっかり定着した感のあるバックパックですが、数あるブランドの中でも定番的人気なのが『グレゴリー』です。もともとアウトドア系のブランドとして名前を知られることとなった『グレゴリー』は、その機能性とデザイン性の高さからタウンユースでも人気となりました。昨今ではブランドやセレクトショップとコラボした別注アイテムも増えており、おしゃれ感度の高い人たちから改めて注目を集めています。

改めて確認。『グレゴリー』とは

『グレゴリー』(Gregory Mountain Products)は、アメリカで1977年にウェイン・グレゴリー氏によって設立された、登山やアウトドア用バックパックのブランドです。「パックは背負うのではなく着るものだ」というコンセプトのもと、人間工学に基づいたデザインや最高の品質にこだわり、アウトドアだけでなくタウンユースにも使用できる魅力的なバックパックを発表し続けています。

写真のアイテム詳細を見る

定番人気の『グレゴリー』。その魅力とは

数あるバックパックブランドの中でも、“バックパック界のロールス・ロイス”と評され、定番的な人気を誇る『グレゴリー』。アパレルブランドやセレクトショップも注目する『グレゴリー』の魅力とはどこにあるのでしょう。

魅力1

アウトドアで培った高い機能性

登山やアウトドア用のバックパックを40年以上作り続けてきた『グレゴリー』だからこそ、収納スペースやポケットなどの使い勝手や収納量、耐久性などの機能面は折り紙付き。その技術はデイリーユースのバックパックとしても存分に生かされており、ちまたにあふれる安価なバックパックとは一線を画するモノとなっている点が非常に大きな魅力です。

魅力2

人間工学に基づいたデザインと快適な背負い心地

「バックパックはフィッティングが何よりも重要である」という考えのもと、『グレゴリー』が作り出すバックパックは人間工学に基づいたデザインとなっており、より快適な背負い心地とフィット感を追求したモノとなっています。たくさんの荷物を収納することもあるバックパックだからこそ、そんなこだわりが日々の使い勝手に直結するといえるでしょう。

魅力3

洗練されたデザインと多彩なバリエーション

アメリカ生まれの『グレゴリー』は洗練されたデザイン性も魅力です。サイズのバリエーションも非常に多く、用途に合わせて選べるのはもちろん、カラーやパターンのバリエーションも非常に多彩。利用するシーンやスタイルに合わせて豊富なラインアップの中から選べるというのは、『グレゴリー』の最大の魅力となっています。

大人の着こなしにもハマる!『グレゴリー』のリュック

多機能のリュックというと、ベルト類やジッパーなどでゴチャゴチャしたモノをイメージしがちですが、シンプルでスッキリとした外観の『グレゴリー』のバックパックなら、大人の着こなしにも好相性です。

全身ワントーンでまとめたシックなコーデにバックパックの収納が欲しい、そんなときはスマートな長方形の「オーバーヘッドデイ」を使えば、カジュアルになり過ぎることなくシックなイメージをキープできます。

何気ない日常のスタイルにしっくりなじむ『グレゴリー』の「デイパック」は、数あるモデルの中でも定番中の定番。そのシンプルな外観は、コーデの雰囲気を崩すことなくバックパックの使い勝手を生かすことができます。

ネイビーの綿パンにジージャンを羽織ったクリーンなカジュアルコーデ。ハットやサングラスで雰囲気のあるスタイルとなっています。合わせたパックはシンプルな「スケッチ22」。コーデの雰囲気によくなじんでいます。

ジョガーパンツにスニーカーのスポーティーなコーデに合わせるバッグは、やはりバックパックがベストな選択。シンプルディテールの「デイパック」なら使い勝手もよく大人のカジュアルスタイルに好相性です。

リラックス系のゆるめのカジュアルに相性が良いのはやはりバックパックですが、露骨にハードなデザインのモノではせっかくのリラック感が台なしに。そんなときにも「デイパック」が相性◎。大人の余裕すら感じさせてくれます。

『グレゴリー』の人気モデル5をピックアップ

高い機能性とデザイン性で大人のスタイルにピッタリの『グレゴリー』のバックパック。ここでは数あるバリエーションの中から、人気モデル5つをご紹介します。

モデル1

デイパック

数ある『グレゴリー』のバックパックのバリエーションの中で、もっとも定番でなおかつもっとも人気のモデルがこの「デイパック」。変わることのない美しいティアドロップ型のシルエットとシンプルなフォルムでスタイルを問わず合わせられます。そしてほとんどの部材や技術が大型のパックと共有されており使い勝手も良好。カラーやパターンのバリエーションも豊富なのも人気の秘密といえるでしょう。

価格.comで探す

イージーデイ

「デイパック」よりも小型の「イージーデイ」は、クラシカルな「デイパック」のイメージはそのままによりタウンユースでの使い勝手を向上させたモデル。もちろんシンプルなフォルムはシックな大人のスタイルに好相性。大人のカジュアルスタイルに合わせる普段使いのバッグやちょっとしたレジャーに携行するバッグとして非常に使いやすいモデルです。

アイテム詳細を見る

アセンドデイ

「イージーデイ」よりも若干小振りな「アセンドデイ」は、撥水効果のあるデュポン社のテフロン加工ナイロンツイルを使用し、ワントーンのカラーリングでシックにまとめられたハイエンドな大人の雰囲気を持ったモデルです。その上品なたたずまいは大人のバックパックとしてカジュアルシーンでの普段使いだけでなく、通勤用としてオンシーンで使うのもおすすめです。

アイテム詳細を見る

オールデイ

程よいボリュームと収納量の「オールデイ」は、普段使いから旅行まで幅広いシーンで使えるバックパックです。ほかのモデルと同様にシンプルな外観となっていますので、シックなカジュアルコーデに合うのはもちろん、効率よく荷物を収納できるオーガナイザーポケットや少ない荷物を安定させる4本のサイドコンプレッションも付くなど、日常の使いやすさにも配慮されたモデルです。

アイテム詳細を見る

デイアンドハーフパック

「デイパック」よりも一回り大きな「デイアンドハーフ」は、2泊3日程度の旅行用の荷物も収容できる大容量のバックパックです。大きめのノートPCも収納できますので、荷物の多い方の普段使いにもおすすめです。そんな大容量でありながらスッキリとまとまったシンプルな外観ですので、カジュアルコーデの雰囲気を崩さずに使うことができる、今を象徴するバックパックとなっています。

アイテム詳細を見る

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る