パラブーツ(Paraboot)

やっぱりいい靴。パラブーツのシャンボードが大人の足元を体現してくれる

やっぱりいい靴。パラブーツのシャンボードが大人の足元を体現してくれる

『パラブーツ』の定番として知られるシャンボード。質実剛健なデザインや、革靴ながらスニーカー以上に疲れないとも形容される履き心地の1足を、徹底的に分析しよう。

宮嶋 将良

パラブーツ。歴史あるブランドの手にすべき1足とは

パラブーツ。歴史あるブランドの手にすべき1足とは

もはやファッションシーンにおいて欠かせない存在となった『パラブーツ』。男たちを魅了する理由とはどこにあるのでしょうか。ブランド背景から傑作まで完全網羅します!

山崎 サトシ

今季注目!靴ブランド・パラブーツの名作をおさらい

今季注目!靴ブランド・パラブーツの名作をおさらい

そろそろ気になる革靴。なかでも今、もっとも元気な靴ブランドといえば『パラブーツ』です。そこで今回は、知らないと恥ずかしい『パラブーツ』の名作をおさらいします。

桐田 政隆

大人の永世定番。時代に流されない7大ブランドとマスターピース

大人の永世定番。時代に流されない7大ブランドとマスターピース

おしゃれにおいてトレンドの把握は不可欠。でもまずは、大人として不変のマスターピースを押さえて。皆さんは、流行りを気にしない定番ブランドを把握していますか?

山崎 サトシ

大人の清涼感を演出する、デッキシューズのススメ!

大人の清涼感を演出する、デッキシューズのススメ!

街でよく見る特徴的なデザインのデッキシューズ。素材はレザー以外にもキャンバスやナイロンなど使用され、どれもアクティブな印象。そんなデッキシューズを紐解く。

NAKAYAMA

カジュアルにもスーツにもOK!Uチップの革靴が万能

カジュアルにもスーツにもOK!Uチップの革靴が万能

プレーントゥに比べ表情に変化があり、ウィングチップよりは落ち着いた印象を残すUチップ。かしこまらず、ハズし過ぎない、普段使いにもうってつけな革靴の魅力をご紹介。

菊地 亮

革靴の定番デザイン、ペニーローファーをおさらい

革靴の定番デザイン、ペニーローファーをおさらい

幅広いスタイルに相性がよく、気軽に使えて着こなしを上品に格上げしてくれるペニーローファー。ここでは、そんなペニーローファーの魅力についておさらいしていく。

大中 志摩

アウトドアブランドの靴、街でも履ける3つのタイプ!

アウトドアブランドの靴、街でも履ける3つのタイプ!

アウトドアブランドのシューズといえばトレッキングブーツが基本でも、普段履くならややオーバースペック気味。ただ、街履きにハマるシューズが3タイプあるんです!

菊地 亮

女子が思わず触れたくなる!? 男のふわふわ小物

女子が思わず触れたくなる!? 男のふわふわ小物

秋も、おしゃれメンズのコーデの要はファッション小物にあり。特に秋冬は、ファーやニットなど、季節感のある素材が豊富です。肌触りがよくておしゃれな秋小物をチェック!

AI

ホワイト使いのデッキシューズで足元から爽やかに

ホワイト使いのデッキシューズで足元から爽やかに

見た目も気分も涼し気なコーディネイトのポイントは、爽快で軽快な足元。スニーカーやサンダルでもOKですが、大人っぽい品の良さを演出するならデッキシューズが最適です!!

平 格彦

スエードのローファーで夏の足元に涼しさと上品さを

スエードのローファーで夏の足元に涼しさと上品さを

夏の足元は涼しさと上品さが大事になってきます。そこで今回は夏でも暑苦しくならないオススメのローファーを集めました。ポイントは、素材と色です。

大中 志摩

“デキる”大人はいつの時代も足元に投資する

“デキる”大人はいつの時代も足元に投資する

プレゼン、商談、会食など、勝負をかけたい時こそ会心の1足をご準備あれ。“足元”を見られても平然としていられるその姿に、周りは高い信頼を寄せるのだから。

菊地 亮

夏スーツに必要なのは“けじめ”と“遊び”だ

夏スーツに必要なのは“けじめ”と“遊び”だ

ビジネスマンにとって気力や体力を奪う暑さは大敵。だからこそ暑さ対策は必須だが、ヌキ所を誤れば勝負どころで下手をうつ。その救いの手はジャケパンにある。

菊地 亮

山と街を行き来できるブーツが大人にはうれしいんだ

山と街を行き来できるブーツが大人にはうれしいんだ

キャンプやハイキングなど、夏の山には我々の“楽しい”が凝縮されている。そこで活躍するのが山ブーツ。しかも、街でも使えるとしたらこれほどのうれしいことはない。

菊地 亮

大人が選ぶべき夏サンダルの筆頭は“レザー”です

大人が選ぶべき夏サンダルの筆頭は“レザー”です

サンダルは、リラックスできる半面選びによっては怠慢感も出かねない。しかしレザー製となれば話は別。特有の光沢感や滑らかさは、大人の勝負靴としてもうってつけ。

菊地 亮

足元を軽快かつ品良く見せてくれるデッキシューズ

足元を軽快かつ品良く見せてくれるデッキシューズ

春夏にピッタリなマリンな雰囲気。また、脱ぎ履きが楽チンなのに、レザー素材だから上品な印象で履ける。春夏の足元にはやっぱりデッキシューズが欠かせません。

桐田 政隆

3万円台で買える本格紳士靴

3万円台で買える本格紳士靴

この時季はレイヤードするアイテム数も少なくなり、着こなしが単調になりがち。3万円台のリアルプライスなのに、一点投入だけでコーデが締まる本格紳士靴を紹介しよう。

黒澤 正人

BACK