エルエルビーンのトートバッグ|定番から別注まで紹介

アメリカ発のアウトドアブランドとして有名な『エルエルビーン』。衣類だけでなくバッグも人気です。今回はお手ごろ価格で丈夫、しかもおしゃれなトートバッグをご紹介。

エルエルビーンのトートバッグ|定番から別注まで紹介

改めて再確認。『エルエルビーン』のトートバッグ、ボート・アンド・トート・バッグとは

『エルエルビーン』のトートバッグは、1944年に氷の塊を運ぶために作られたのが原点です。その氷を運ぶのに大変頑丈だった作りやシンプルなデザインが魅力で、多くの人々のファッションポイントとして活躍してきました。

多く展開されるカラーやパターンに加えて、容量もスモール、ミディアム、ラージ、エクストララージと4サイズと豊富で、ハンドルの長さも選べるなど、使い手目線に立ったこだわりがすてきです。購入時は「少し頑丈かな……」と感じられるほど丈夫なキャンバス素材ですが、使い込むことで手になじむ感触に。

『エルエルビーン』のトートバッグ、ボート・アンド・トート・バッグの魅力とは

頑丈で形が崩れにくいことや、重い荷物も運べることもさることながら、毎シーズン新作が発表されていること、名入れ刺しゅうも可能でオリジナリティも演出できるところが魅力です! また、キャンバス生地を採用するトートバッグは使うシーズンを選ばないところも高ポイント。

ハンドルの長さは手持ちにちょうどよいレギュラーと肩がけできるロングの2パターン

魅力のひとつとしてあげられる、ハンドルの長さのバリエーション。レギュラーとロングで使う用途やファッションによって使い分けができるので、2パターン持っておけばさまざまなシーンで大活躍間違いなしですね。

レギュラーハンドル

書籍や小物、仕事で使うアイテムを入れて移動する際に活躍が期待できます。衣類をちょこっと入れておくのもいいですね。散歩やお買い物など少し近場に出かける際、運ぶ荷物が軽めの時に使用するのがおすすめ。大きいサイズはエコバッグとしても活躍。

ロングハンドル

たくさん荷物を入れても肩がけができるタイプなので、持ち運びが楽です。一番大きなラージサイズなら子どもの運動会や家族旅行など、荷物が多いイベント時に大活躍。ほかのサイズも、ペットの散歩や子どもと出かけるときなどに両手を空けておきたいときに便利ですね。

『エルエルビーン』ボート・アンド・トート・バッグを取り入れたコーデ集

ファッションを選ばないので入門トートとして選びやすい『エルエルビーン』のトート。でも、どんなコーデがフィットするのかわからない人も多いのではないでしょうか。今の時期にすぐ取り入れられる冬コーデと、春にマネしたいコーデをご紹介。

▼『エルエルビーン』のトートバッグを取り入れた秋冬コーデ

キャンバスバッグって春夏の印象が強いかもしれませんが、秋冬だって大活躍。重たくなりがちな秋冬コーデに程良い抜け感を演出してくれますよ。

キャンバストートはデニムとの相性ばっちり。やや重めな印象のネイビーブルゾンの着こなしも、白いトートを取り入れることで軽快な印象に仕上がっています。

ダウンベストにデニムのカジュアルな着こなしにもトートはお似合い。洋服の色みを抑えている分、カモ柄のトートが好アクセントに仕上がっています。

こちらは小物の色合わせで遊んだ上級者コーデ。ヒッコリーストライプのカバーオールが主役のアメカジコーデに、ニット帽とスニーカーとトートで色みを加えてポップに味付け。

どんな着こなしにもマッチするトートですが、中でもアウトドアライクな着こなしとは好相性。トートのお手軽感がリラックスした雰囲気を演出してくれるので、休日のおでかけコーデに最適です。

白のキャンバス地は春夏の印象が強いですが、冬のダウンコーデにもしっくりきます。重たくなりがちなダウンの着こなしに、トートとスニーカーで抜け感を演出。『エルエルビーン』と『コンバース』は相性抜群の組み合わせですね。

落ち着いたトーンでカラーの統一感がさえているコーデ。ダークトーンがメインの着こなしですが、オフホワイトのキャンバストートとスニーカーで全体を軽やかに見せているところがすばらしいです。

シンプルな着こなしのアクセント付けに、カラバリ豊富な『エルエルビーン』のトートが活躍。ネイビーでまとめた着こなしに、トートの赤の差し色を効かせてワンポイントにしています。

丈夫で収納力にもすぐれた『エルエルビーン』のトートはファザーズバッグとしてもおすすめ。オールブラックでまとめたクールな着こなしに、白のトートが映えますね。ハンドルと底は、コーデに合わせてブラックをチョイス。

存在感抜群のビッグサイズのトートがポイントのこちらのコーデ。さらに遊び心あるワッペンが個性をアピールしています。シンプルなトートだからこそ、自由にアレンジできるのもうれしいですね。

きれいめなジャケパンコーデをカモ柄のトートでハズした好例。汎用性の高いネイビージャケットなので、ストリート色の強いカモ柄トートとも見事にマッチ。こなれ感の着こなしに仕上がっています。

▼『エルエルビーン』のトートバッグを取り入れた春夏コーデ

クリーンな印象のトートバッグは、春夏の着こなしには欠かせません。一点投入するだけで、爽やかで軽快なスタイリングが可能です。行楽コーデにもぴったり!

全体が落ち着いたトーンで構成されたコーデ。トートとインナーのホワイトが全体のアクセントになっています。コーデに合わせてカモ柄のスカーフでトートをアレンジしたのもおしゃれです。

アイボリーのボトムにキャンバストートの組み合わせがナチュラルなコーデ。足元もベージュのシューズでやわらかい印象にまとめています。これからの季節にはサンダルを合わせても◎。

春の訪れを感じさせるナチュラルシンプルなコーデ。ジャケットの色がトートとぴったりマッチして決まっています。デニムとレザーシューズできれいめカジュアルにスタイリング。

こちらも、デニムとキャンバストートの組み合わせが光る着こなしですね。トップスにシンプルな白シャツを持ってくるだけで一気にきれいめコーデに仕上がります。

見事にブルー×ホワイトで統一された、カラーバランスが美しい着こなしです。裾のロールアップとレザーシューズの見せ方がとても上品で、主張しすぎないサイズ感のトートが全体の雰囲気にマッチしています。

ネイビーのトートバッグが爽やかなボーダーの着こなしとマッチし、統一感のある着こなしに。カジュアルな着こなしですが、足元のレザーシューズが全体のコーデを引き締めています。

赤のキャンバストートがコーディネートのアクセント。ルーズなサイズ感でゆったりとした着こなしにメリハリをつけています。普段色ものを着ない人は、小物で取り入れるのがおすすめです。

子どもとのお出かけ時は結構な荷物が必要になりますよね。そんなときにも安心なキャンバストート! カジュアルなTシャツ&ショートパンツとの相性もいいので、夏はヘビロテ確実です。

デニムシャツとショートパンツの爽やかコーデに、白×ブルーのトートがマッチ。ヴィンテージライクな風合いがコーデにこなれ感をプラスしてくれます。

鮮やかな黄色のパーカーからカラフルなチェックシャツをのぞかせた、春らしい配色がポイントです。洋服で色を多用した分、バッグや靴は色を抑えることで全体のバランスを調整しています。

伝説のトート『ビームス』による別注“DEEP BOTTOM BOAT&TOTE”が復活!

2014年に販売された『エルエルビーン』×『ビームス』のDEEP BOTTOM BOAT&TOTE。リリース直後瞬く間に完売し、逃した方も多いのではないでしょうか……。そんな涙モノの逸品が、3年の時を経て復活! カラーバリエーションを変え、予約が開始されています。カラーによってはすでに売り切れもあるため、お早めにチェックするのが◎。

気になるカラバリは、ナチュラル・グリーン・ネイビー。前回は2カラーとなっていましたが、今回は持ち手からボディー、ボトム部分まですべてワントーン仕上げ。シンプルな表情が新鮮ですね!

写真のアイテム詳細を見る

普通のトートバッグと何がちがうの? と疑問に思う方も多いはず。その答えは、“ボトム部分”。通常のトートと比較してみると、ボトム部分の生地が長〜くデザインされているんです。底を深くするためにキャンバス地を大きくとることが、簡単に見えて製造が難しいとのこと。そのため今回の別注は、奇跡といっても過言ではありません。

パートナーと兼用したい。Sサイズもお見逃しなく

小ぶりなサイズながら、休日にはぴったりのSサイズも展開されています。カラバリは上記で紹介した3色。いずれも男女を問わず使えるのが魅力です。

アイテム詳細を見る

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る