菊地 亮

メンズファッション各誌で編集・執筆を行うかたわらWEBマガジンのディレクションも行うなどジャンルレスに活動。無類のスポーツ好きで、特にサッカーへは熱い情熱を注ぐ。

欲しかったのはこの色気。ダメリーノのセットアップが伊達男を作る

欲しかったのはこの色気。ダメリーノのセットアップが伊達男を作る

周囲が好印象を抱くのは清潔感。ただそれ以上に魅力的に映るのは渋さや色気といった類だろう。ダメリーノのセットアップはそのあたりをよく心得た頼もしいアイテムである。

菊地 亮

提供:ナノ・ユニバース

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

経験豊富な目利きの大人たちがこぞって手にする『ガンゾ』の財布。長い歴史を有し、ジャパンメイドの最高峰と謳われる日本の皮革ブランドの魅力に迫る。

菊地 亮

本格派のあなたに。おしゃれだけど機能で選んだアウトドアリュック

本格派のあなたに。おしゃれだけど機能で選んだアウトドアリュック

バッグを選ぶうえでデザイン性は気にすべき要素。それでもなお、利便性に重きを置いた本格派志向の大人は多いはず。手にするなら、やはりアウトドア出自の逸品が重宝する。

菊地 亮

仕事、休日、出張でも。相棒はいつだって快適なセットアップ

仕事、休日、出張でも。相棒はいつだって快適なセットアップ

オンでもオフでも使えて便利なセットアップ。今の時期なら、春〜夏の気候でも快適に過ごせる1着を選びたいもの。そんなツボを押さえた理想的な機能派アイテムを見つけた。

菊地 亮

提供:ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ

春の1着は着回し力で選ぶ。薄軽ブルゾン&ジャケットが買い!

春の1着は着回し力で選ぶ。薄軽ブルゾン&ジャケットが買い!

悩める春のアウター選び。限定された短い期間ゆえに、躊躇したり買いそびれてしまう人も多いのでは? シーンや気温などあらゆる着回しに対応する1着なら購入する価値あり!

菊地 亮

提供:ナノ・ユニバース

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

メンズの足元にスニーカーは欠かせない。中でも人気なのが『アディダス』往年の名作に数えられるスタンスミス。定番からアレンジモデル、コーデまでその魅力を語り尽くす。

菊地 亮

MADE IN JAPANの実力派。リゾルトのジーンズ全型とその魅力

MADE IN JAPANの実力派。リゾルトのジーンズ全型とその魅力

2010年の設立以降、ジーンズを普段着にする大人たちを虜にし続けている『リゾルト』。4型のみのバリエーションにこだわった理由と、それぞれの特徴とは?

菊地 亮

コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

コーチジャケットが着回しやすい! ハズさないブランド&コーデ術

90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

菊地 亮

センスある大人は、北欧デザインの腕時計ブランドを持っている

センスある大人は、北欧デザインの腕時計ブランドを持っている

老舗が放つ威厳に満ちた腕時計は、大人垂涎の代物。だが、いかんせん簡単に手にできるものでもないだろう。そこでおすすめしたいのが、北欧デザインを落とし込んだ1本だ。

菊地 亮

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

洋服に適したウール。知れば面白いメリノウールの世界

洋服に適したウール。知れば面白いメリノウールの世界

メリノウールと聞くと、最高級や希少といった言葉を想像するが、実際のところはどうか。素材の詳細をひも解きながら、買うべきアイテムを挙げていく。

菊地 亮

名家ならではのローファー。パラブーツのランスはここが違う

名家ならではのローファー。パラブーツのランスはここが違う

『パラブーツ』で真っ先に思いつくのはシャンボードかもしれないが、それだけじゃないのが名ブランドたる所以。ローファー型のランスもワードローブに招き入れたい名作だ。

菊地 亮

トラッドスタイルの足元に。ウイングチップシューズのルーツと名作9選

トラッドスタイルの足元に。ウイングチップシューズのルーツと名作9選

上品な表情ながらもカジュアルな着こなしにもハマる。そんなウイングチップシューズこそ、大人にはおすすめ。その選び方や着こなし方、選ぶべき9足を紹介しよう。

菊地 亮

仕事で着けたい容姿端麗なG。Gスチール推しの5モデル

仕事で着けたい容姿端麗なG。Gスチール推しの5モデル

『Gショック』がファッションシーンにもたらした影響は大きい。ここ最近で言えば、タフネスデザインの新たなカタチを提示したGスチール。その功績とイチ推しを紹介したい。

菊地 亮

名作を攻略! ドクターマーチンのモデル別コーデ集

名作を攻略! ドクターマーチンのモデル別コーデ集

英国のワーカーやパンクスたちに愛され、日本でも人気の『ドクターマーチン』。アーカイブに並ぶ様々な名作をひも解きながら、それぞれの最適なコーデ術を探りたい。

菊地 亮

どんなときも頼りになる。グレーのコート万能説

どんなときも頼りになる。グレーのコート万能説

どのアイテムともマッチする色はいつの時代も重宝する。代表的なのはグレーだろう。パーカーなどでその威力は実証済みだが、コートにおいても同様。試す価値は大いにある。

菊地 亮

グレーのチェスターコート7選&こなれ感あるコーディネート

グレーのチェスターコート7選&こなれ感あるコーディネート

袖を通せば瞬時に大人の香り。そんなアウターとしてチェスターコートはいい仕事をしてくれる。とりわけグレーの1着は汎用性がすこぶる高い。それをここで実証したい。

菊地 亮

もう1着欲しい人へ。3万円以下で買えるアウター12選

もう1着欲しい人へ。3万円以下で買えるアウター12選

冬突入に伴いアウター選びも佳境。先物買いした人も「もう一着を」と目論んでいるかもしれない。難点はやはり懐事情だが、これを解消する3万円以内の良品を取り上げる。

菊地 亮

軍か、山か? はたまたストリートか?? このMIX感が実に東京らしい

軍か、山か? はたまたストリートか?? このMIX感が実に東京らしい

伝統や歴史。このような背景はファッションには不可欠であり、系譜を知ることでファッションの面白みを感じることができる。ただし“自由であること”、つまり進化もまたフ…

菊地 亮

その温もりはまるで恋人のよう。だから僕は西川ダウンを手放せない

その温もりはまるで恋人のよう。だから僕は西川ダウンを手放せない

優れたダウンは多々ある。それでもなお西川ダウンを選んでしまうのは、大切なパートナーと寄り添っているかのような安心感や温もり、やさしさを感じることができるからだ。

菊地 亮

提供:ナノ・ユニバース

川と街の垣根を越える。日本産アウトドアブランドの新ラインに興味津々

川と街の垣根を越える。日本産アウトドアブランドの新ラインに興味津々

山と街。まったく違うフィールドだが、歴史をたどればアウトドアがファッションシーンに及ぼしてきた影響は小さくないことがよく分かる。もはやダウンアウターは真冬のマ…

菊地 亮

すんなり馴染むから愛用したくなる。手にすべきはワードローブと好相性なアウター

すんなり馴染むから愛用したくなる。手にすべきはワードローブと好相性なアウター

店頭に並ぶ豊富なアウターに迷ってしまうが、ワードローブと良好な関係を築けるそれなら躊躇せず選ぶことができるはずだ。手持ち服に馴染むアウターを厳選してお届けする。

菊地 亮

提供:ナノ・ユニバース

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

『ラルフローレン』なくしてアメリカントラディショナルを語ることはできない。多くの大人が憧れ、袖を通してきた名ブランド。そのキャップに今熱い視線が注がれている。

菊地 亮

欲しいのは、王道。今冬はアメカジ&ミリタリーなアウターを狙え

欲しいのは、王道。今冬はアメカジ&ミリタリーなアウターを狙え

機能的なコートやアーバンなダウンなど、スマートな冬アウターが浸透して久しい。だからこそ、アメカジやミリタリーといったタフなテイストが恋しくなる。

菊地 亮

提供:ディーゼルジャパン

これぞ万能色! グレーカーディガンを着回したい

これぞ万能色! グレーカーディガンを着回したい

羽織るだけで上級感が漂い、昼夜で温度変化が著しい季節の変わり目はカーディガンが役立つ。特に着回し力が高いグレーのカーディガンは、メンズの着こなしに欠かせない。

菊地 亮

特別感がたまらない。“さすがはオッシュマンズ”な別注モノ5選

特別感がたまらない。“さすがはオッシュマンズ”な別注モノ5選

スポーツセレクトショップの草分け的存在として知られるオッシュマンズ。その新宿店が20周年を迎える。それを記念した別注モノがまたすごいのなんの。

菊地 亮

提供:オッシュマンズ・ジャパン

シュッと見えてGOOD! ステンカラーコートのブランド一覧

シュッと見えてGOOD! ステンカラーコートのブランド一覧

オンとオフ、双方を行き来できるアウターは限られる。だからこそステンカラーコートは大人にとって手放せない。そこで、今手にすべきブランドを今一度整理してみよう。

菊地 亮

定番アウターの理想形。ちょっと差がつく1着こそ今の気分にハマる

定番アウターの理想形。ちょっと差がつく1着こそ今の気分にハマる

定番モノの安心感は心強いが、ワンパターンと揶揄されるのは困る。アウターが気になりだすこの時期、そんな不安を『ナノ・ユニバース』が払拭してくれる。

菊地 亮

提供:ナノ・ユニバース

なぜ人気?ミネトンカのモカシンが愛される理由

なぜ人気?ミネトンカのモカシンが愛される理由

素朴で温もりにあふれたルックスとハンドメイドによる伝統的な製法へのこだわりに共感するファンも多い『ミネトンカ』。秋にぴったりな1足の魅力を改めて考えたい。

菊地 亮

夏の定番。白T×ジーンズをおしゃれに着こなす5つのヒントと15のコーデ

夏の定番。白T×ジーンズをおしゃれに着こなす5つのヒントと15のコーデ

白Tとジーンズは、今も昔もメンズカジュアルの軸であり真夏の定番。だが、簡単なコンビだけに洒落っ気を出すのは意外と難しいものだ。そのポイントをピックアップ。

菊地 亮

BACK