黒野 一刻

黒野 一刻

ハイスペックなモノに取り憑かれ、ライター/エディターとして活動中。いつしか主戦場は時計誌や時計関係のwebに。時計以外にもアイウェアなどのレビューもこなす。
数字こそが絶対! ハイスペックダイバーズウォッチ5選

数字こそが絶対! ハイスペックダイバーズウォッチ5選

本来なら人が潜れるはずもない深度1000mを超す防水性を誇るハイスペックな時計があります。そんな人智を越えた怪物的なダイバーズウォッチの代表をガイドします。

黒野 一刻

壊れないor惜しみなく使える。コレが腕時計選びの基本

壊れないor惜しみなく使える。コレが腕時計選びの基本

腕時計は始終身に付けて使うもの。いろいろなリスクが襲い掛かると考えれば、壊れないもの、壊すことが惜しくないものこそ「安くて良い」の基本です。

黒野 一刻

オールブラック仕様の腕時計がトレンドの予感!

オールブラック仕様の腕時計がトレンドの予感!

文字盤はもちろん、ケースまでブラックに。新素材や表面加工の新技術により、急速に広まったオールブラック仕様……強烈に時計の存在感をアピールするトレンドに大接近。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ⑦スマートウォッチがやってきた

バーゼルワールドレポ⑦スマートウォッチがやってきた

高級腕時計メーカーが続々とスマートウォッチへの参入を表明しました。ここに紹介するバーゼルワールド発表のスマートウォッチは、まだ序章にすぎないようです。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ⑥車コラボ時計が男心をくすぐる

バーゼルワールドレポ⑥車コラボ時計が男心をくすぐる

緻密なメカの集合体であり、モータースポーツに計時は不可欠という側面から、車と時計は親和性が高く、バーゼル発表の車コラボにも、まだまだ衰えが見えません。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ⑤旅時計が印象に残る

バーゼルワールドレポ⑤旅時計が印象に残る

世界各国から人が押し寄せる、国際見本市のバーゼルワールド。多くの人がタイムゾーンの異なる地域から来ており、必然的に第2時間帯表示モデルにも注目が集まります。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ④メモリアルモデルも続々登場

バーゼルワールドレポ④メモリアルモデルも続々登場

創業を祝う特別な製品はそれほど珍しくなく、バーゼルワールドでも多くの記念モデルが発表されました。そして創業ばかりでなく、さまざまなメモリアルもあるのです。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ③どこまでも進む時計のカラー化

バーゼルワールドレポ③どこまでも進む時計のカラー化

この数年のバーゼルワールドでのカラーはブルーとグレーが中心に盛り上がっていました。今年もブルーが強いのですが、新素材などの登場で面白いカラーも登場しています。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ②オメガの実力を思い知らされた

バーゼルワールドレポ②オメガの実力を思い知らされた

2013年に破格の耐磁時計を誕生させた『オメガ』は、2015年バーゼルワールドで新しい製品規格マスター クロノメーターを発表! その並外れた新規格にクローズアップします。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ①ロレックスの注目度はピカイチ

バーゼルワールドレポ①ロレックスの注目度はピカイチ

バーゼルワールドのオープニングの前日から、『ロレックス』のブースは人だかりができるほど。その影響力は、スイス時計界随一。今年は、新ムーブメントに大注目です。

黒野 一刻

手巻きのメカニカルウォッチ

手巻きのメカニカルウォッチ

ゼンマイを巻くのも趣味の内……と思える人なら、機械式時計は手巻きこそ本命。毎日から週1まで、生活に合わせて時計に愛情を注ぎ込もう。

黒野 一刻

アニュアルカレンダーって何だ?

アニュアルカレンダーって何だ?

機械式腕時計で面倒になるのが、毎月のカレンダー調整です。しかし、近年、日付調整を年1回のイベントと化するメカニズムが各社から出揃いました。改めて注目です。

黒野 一刻

時計は海外旅行、野外活動も意識して選びましょう

時計は海外旅行、野外活動も意識して選びましょう

旅行なら、交通機関の利用のために時計は必需。しかもGWなら、海外旅行やアウトドアライフも堪能したい……ならば、それぞれに最適な1本を選びましょう。

黒野 一刻

TPOをわきまえてこその大人の機械式時計

TPOをわきまえてこその大人の機械式時計

時計はアクセサリーとしての側面もありますが、働く男にとってはスーツにも合わせるアイテム。派手すぎず、地味すぎず、しっかり自己主張のある時計こそベターです。

黒野 一刻

こんなのあり?なニューカジュアルデザイン系ウォッチ

こんなのあり?なニューカジュアルデザイン系ウォッチ

ビッグサイズ、立体構造の文字盤、3Dなインデックス、ユニークなケース、ビックリなカラーリングなど……突き抜けたスタイルの新しいカジュアルウォッチに大注目!

黒野 一刻

気兼ねなく使えるデイリーユースな機械式時計

気兼ねなく使えるデイリーユースな機械式時計

機械式時計は、高価になりがちで、扱いもていねいになり過ぎます。でも、手首に載せる以上は、余計な気遣いはなしにしたい…そんなあなた向けの高コスパな時計をご紹介!

黒野 一刻

その存在感は空にそびえるが如し……雲上ブランド

その存在感は空にそびえるが如し……雲上ブランド

格式と伝統にあふれる「雲の上の存在」だから、雲上ブランド。貴重で入手困難、時計ファン憧れの時計も、並行輸入店をうまく利用すれば、アプローチできるかも……。

黒野 一刻

機械式クロノグラフでひとヒネリ

機械式クロノグラフでひとヒネリ

2010年前後から、急速に各社が力を入れてきたクロノグラフ。ラインアップが充実する今、従来の定番だけでなく、1つ2つヒネリを効かせたモデルに注目したい。

黒野 一刻

機械式腕時計でカラー文字盤

機械式腕時計でカラー文字盤

高級時計の文字盤と言えば、シルバー(白)とブラックの2色。しかし、近年はブルーをはじめとする個性的に腕を演出するカラーの採用が増えています。

黒野 一刻

ファッションブランドでもマジメな時計です!

ファッションブランドでもマジメな時計です!

かつてファッションブランドの時計は、格好だけと見られがちでしたが、もはや知名度だけではありません。専門メーカーに負けないハイクオリティな時計が目白押しです。

黒野 一刻

新興ラグジュアリーブランドの腕時計

新興ラグジュアリーブランドの腕時計

大型で人目を驚かすような大胆な意匠……贅沢に作り込まれた姿は、まさにラグジュアリーと呼ぶにふさわしい……そんな新興ブランドの成功の秘密に接近します。

黒野 一刻

BACK