黒野 一刻

ハイスペックなモノに取り憑かれ、ライター/エディターとして活動中。いつしか主戦場は時計誌や時計関係のwebに。時計以外にもアイウェアなどのレビューもこなす。

機械式時計に面白みを与えるプチコンって知ってる?

機械式時計に面白みを与えるプチコンって知ってる?

機械式時計のメカには、時計に面白みを与えてくれるプチ・コンプリケーションと呼ばれるものがあります。趣味のステップアップを狙うなら、そんなプチコンが狙い目です。

黒野 一刻

夏だ!…だからサングラスの機能にこだわりましょう

夏だ!…だからサングラスの機能にこだわりましょう

夏の日差しは、お肌以上に、目を酷使します。さまざまなスポーツに汗を流したい季節だからこそ、目のケアのためにフィット感や機能性に富んだサングラスは不可欠です。

黒野 一刻

どうせなら本物の高級メガネフレームを手に入れよう

どうせなら本物の高級メガネフレームを手に入れよう

あなたが視力で悩んでいるのなら、この夏は冒険をしてみてはいかが? 眼鏡はあなたの顔を彩る変身アイテム。大御所ブランドのフレームで、思いっきり変身しましょう。

黒野 一刻

極上のメカニカル腕時計にマルっとつぎこみましょう

極上のメカニカル腕時計にマルっとつぎこみましょう

どうせボーナスを使うのなら、最高の時計を手にしたくありませんか? ボーナスを頭金にして、極上のブランドの大きな買い物にドンとチャレンジしちゃいましょう。

黒野 一刻

中身は最新、顔だけ復刻の腕時計が人気を博している

中身は最新、顔だけ復刻の腕時計が人気を博している

過去の時計に範を取ったヴィンテージ風の時計が1つのジャンルとして定着した今、過去の時計の復刻モノ……それも現代のメカを使った、忠実な復刻作が人気を博しています。

黒野 一刻

新潮流!? ラグジュアリー・ダイバーズを見逃すな

新潮流!? ラグジュアリー・ダイバーズを見逃すな

そもそもダイバーズは海に潜るためのもので、実用性があればいい? いえいえ、ただ潜るだけでなく、海辺でカッコよく装えるのも現代のダイバーズの大切な要素です。

黒野 一刻

よみがえるジェラルド・ジェンタのデザイン

よみがえるジェラルド・ジェンタのデザイン

『オーデマ ピゲ』ロイヤルオークなど、ラグジュアリーでベゼルのデザインに妙味のある時計は、1人の天才デザイナーが生み出しました。その定番デザインに注目です。

黒野 一刻

アウトドアの観点で選んだ時計は、街の中でも便利です

アウトドアの観点で選んだ時計は、街の中でも便利です

腕時計の場合、夏のアウトドアで使えるマルチツール的機能は、街の中でもたいていは重宝するものです。そんな機能性にあふれた腕時計をピックアップ。使い所を伝授します。

黒野 一刻

古風に見える、ヴィンテージ仕上げの腕時計って何だ?

古風に見える、ヴィンテージ仕上げの腕時計って何だ?

最近は時計のデザインは過去回帰に向かっていますが、今や時計をキレイに見せるだけでは芸がありません。そこはかとないダメージ感こそ、古時計の良さをにじませます。

黒野 一刻

メジャーなようで圧倒的少数派の角型時計に注目

メジャーなようで圧倒的少数派の角型時計に注目

時計の形状は、丸型が圧倒的多数派。それ以外の形状を選ぶのは、冒険です。それだけに、角型を選択することは、人とかぶりを気にせずにすむ、個性派の選択なのです。

黒野 一刻

強靭にして、軽やかなβチタンフレームのメガネ

強靭にして、軽やかなβチタンフレームのメガネ

視力矯正の道具という側面からすると、メガネの着け心地はやっぱり大切。それを保証してくれるのは、軽量にして、弾力性のあるテンプル素材βチタンに限ります。

黒野 一刻

数字こそが絶対! ハイスペックダイバーズウォッチ5選

数字こそが絶対! ハイスペックダイバーズウォッチ5選

本来なら人が潜れるはずもない深度1000mを超す防水性を誇るハイスペックな時計があります。そんな人智を越えた怪物的なダイバーズウォッチの代表をガイドします。

黒野 一刻

職人魂が宿る、ドイツブランド腕時計

職人魂が宿る、ドイツブランド腕時計

輸入時計の主流はスイスですが、それに負けず劣らずのハイクオリティを誇るのがドイツブランドの時計です。クラフトマンシップにあふれた時計の数々を徹底ガイド。

黒野 一刻

壊れないor惜しみなく使える。コレが腕時計選びの基本

壊れないor惜しみなく使える。コレが腕時計選びの基本

腕時計は始終身に付けて使うもの。いろいろなリスクが襲い掛かると考えれば、壊れないもの、壊すことが惜しくないものこそ「安くて良い」の基本です。

黒野 一刻

オールブラック仕様の腕時計がトレンドの予感!

オールブラック仕様の腕時計がトレンドの予感!

文字盤はもちろん、ケースまでブラックに。新素材や表面加工の新技術により、急速に広まったオールブラック仕様……強烈に時計の存在感をアピールするトレンドに大接近。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポFスマートウォッチがやってきた

バーゼルワールドレポFスマートウォッチがやってきた

高級腕時計メーカーが続々とスマートウォッチへの参入を表明しました。ここに紹介するバーゼルワールド発表のスマートウォッチは、まだ序章にすぎないようです。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポE車コラボ時計が男心をくすぐる

バーゼルワールドレポE車コラボ時計が男心をくすぐる

緻密なメカの集合体であり、モータースポーツに計時は不可欠という側面から、車と時計は親和性が高く、バーゼル発表の車コラボにも、まだまだ衰えが見えません。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポD旅時計が印象に残る

バーゼルワールドレポD旅時計が印象に残る

世界各国から人が押し寄せる、国際見本市のバーゼルワールド。多くの人がタイムゾーンの異なる地域から来ており、必然的に第2時間帯表示モデルにも注目が集まります。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポCメモリアルモデルも続々登場

バーゼルワールドレポCメモリアルモデルも続々登場

創業を祝う特別な製品はそれほど珍しくなく、バーゼルワールドでも多くの記念モデルが発表されました。そして創業ばかりでなく、さまざまなメモリアルもあるのです。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポBどこまでも進む時計のカラー化

バーゼルワールドレポBどこまでも進む時計のカラー化

この数年のバーゼルワールドでのカラーはブルーとグレーが中心に盛り上がっていました。今年もブルーが強いのですが、新素材などの登場で面白いカラーも登場しています。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポAオメガの実力を思い知らされた

バーゼルワールドレポAオメガの実力を思い知らされた

2013年に破格の耐磁時計を誕生させた『オメガ』は、2015年バーゼルワールドで新しい製品規格マスター クロノメーターを発表! その並外れた新規格にクローズアップします。

黒野 一刻

バーゼルワールドレポ@ロレックスの注目度はピカイチ

バーゼルワールドレポ@ロレックスの注目度はピカイチ

バーゼルワールドのオープニングの前日から、『ロレックス』のブースは人だかりができるほど。その影響力は、スイス時計界随一。今年は、新ムーブメントに大注目です。

黒野 一刻

手巻きのメカニカルウォッチ

手巻きのメカニカルウォッチ

ゼンマイを巻くのも趣味の内……と思える人なら、機械式時計は手巻きこそ本命。毎日から週1まで、生活に合わせて時計に愛情を注ぎ込もう。

黒野 一刻

アニュアルカレンダーって何だ?

アニュアルカレンダーって何だ?

機械式腕時計で面倒になるのが、毎月のカレンダー調整です。しかし、近年、日付調整を年1回のイベントと化するメカニズムが各社から出揃いました。改めて注目です。

黒野 一刻

時計は海外旅行、野外活動も意識して選びましょう

時計は海外旅行、野外活動も意識して選びましょう

旅行なら、交通機関の利用のために時計は必需。しかもGWなら、海外旅行やアウトドアライフも堪能したい……ならば、それぞれに最適な1本を選びましょう。

黒野 一刻

TPOをわきまえてこその大人の機械式時計

TPOをわきまえてこその大人の機械式時計

時計はアクセサリーとしての側面もありますが、働く男にとってはスーツにも合わせるアイテム。派手すぎず、地味すぎず、しっかり自己主張のある時計こそベターです。

黒野 一刻

こんなのあり?なニューカジュアルデザイン系ウォッチ

こんなのあり?なニューカジュアルデザイン系ウォッチ

ビッグサイズ、立体構造の文字盤、3Dなインデックス、ユニークなケース、ビックリなカラーリングなど……突き抜けたスタイルの新しいカジュアルウォッチに大注目!

黒野 一刻

クォーツ腕時計で、ウィットを効かせて!

クォーツ腕時計で、ウィットを効かせて!

職場や人間関係もさまざまで、腕時計のスタイルくらいに目くじらを立てられないこともあるでしょう。そんな場合は、度を越さない程度に、遊び心を表現してみましょう。

黒野 一刻

アメリカ時計のスピリットを継承する、ハミルトンとは

アメリカ時計のスピリットを継承する、ハミルトンとは

19〜20世紀初頭、一大時計大国だったアメリカの古き良き伝統を継承し、革新的な時計を生み出してきた『ハミルトン』。そのスピリットは、未だに失われていない。

黒野 一刻

超リーズナブルで革新的な機械式時計! ティソとは

超リーズナブルで革新的な機械式時計! ティソとは

2013年の時計シーンを揺るがしたと言っていい、スイスの伝統的ブランドである『ティソ』。リーズナブルに幅広い時計を提供する実力派ブランドの真髄に迫ります。

黒野 一刻

BACK