菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮

地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
春の主役着。カーディガンで春のコーデをおしゃれに見せる方法

春の主役着。カーディガンで春のコーデをおしゃれに見せる方法

昼夜の気温差が激しい春にこそ、さらりと羽織れるカーディガンは頼もしい。そんな防寒性に加えて品の良さも手に入る春の主役着についておすすめ品とコーデ術を紹介しよう。

菊地 亮

目指したのは“手の届くラグジュアリー”。新生ビームス ライツで日常着を格上げ

目指したのは“手の届くラグジュアリー”。新生ビームス ライツで日常着を格上げ

2007年に『ビームス』のオリジナルレーベルとして誕生し、“旅”をイメージソースに幅広いスタイルのデイリーウェアを展開してきた『ビームス ライツ』。その機能的で遊び…

菊地 亮

0.1mmにかけるこだわり。まるで工芸品のようなアイヴァン 7285の直営店限定モデル

0.1mmにかけるこだわり。まるで工芸品のようなアイヴァン 7285の直営店限定モデル

“掛ける”ものであるメガネをあえて“着る”と表現する、1972年創業の国内ブランド『アイヴァン』。メガネが単なる道具ではなくファッションアイテムとして定着している現状…

菊地 亮

スエードスニーカーは洒落者のキーアイテム。おすすめモデルとコーデ術

スエードスニーカーは洒落者のキーアイテム。おすすめモデルとコーデ術

周囲から一目置かれる大人はモノ選びもひと味違う。そんな彼らの足元で最近目につくのがスエードスニーカー。なかでも好評なモデルを取り上げながら、コーデやケアも解説。

菊地 亮

コーチジャケットを着こなしたいなら。プロが教えるブランド&コーデ術

コーチジャケットを着こなしたいなら。プロが教えるブランド&コーデ術

90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

菊地 亮

カーディガン代わりに使える、ニットジャケットに注目

カーディガン代わりに使える、ニットジャケットに注目

ドレスコードの緩和が進み、ジャケットも選択肢の幅が広がった現在。アンコン仕立てのように堅苦しさがなく、着こなしの幅も広いニットジャケットに注目しておきたい。

菊地 亮

グラフェン採用の話題ブランド。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

グラフェン採用の話題ブランド。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

世界中の科学者が開発にしのぎを削る新素材“グラフェン”を採用したシューズ作りで話題となっている『イノヴェイト』。その実力を掘り下げつつ、人気アイテムをご紹介。

菊地 亮

あのシグネチャーモデルが35周年。リーボック、春のリリースラッシュ

あのシグネチャーモデルが35周年。リーボック、春のリリースラッシュ

『リーボック』の名作、「インスタポンプフューリー」は言わずと知れた90年代のスニーカーブームを代表する1足。しかし、スニーカーフリークであれば忘れてはならないモ…

菊地 亮

ドリズラージャケットとは? 注目アイテムから着こなしまで

ドリズラージャケットとは? 注目アイテムから着こなしまで

クラシック回帰の流れを受け、ドリズラージャケットが再注目されている。これを機会に、その“なんたるか”から、アイテムリスト、着こなしまでをまるっと解説しよう。

菊地 亮

“イエロータブ”ってご存じ? 国産デニムの元祖から80年代のレガシーが復刻

“イエロータブ”ってご存じ? 国産デニムの元祖から80年代のレガシーが復刻

長年デニム人気をけん引してきた国内ブランドといえば、『エドウイン』が挙がるだろう。『リーバイス』や『リー』などの米国ブランドに人気が集中する中、『エドウイン』…

菊地 亮

60周年の熱意をブルーに込めて。“GS”が仕掛ける春の限定モデル

60周年の熱意をブルーに込めて。“GS”が仕掛ける春の限定モデル

『グランドセイコー』の歴史は、途方もない挑戦の歴史でもある。ブランド誕生前、日本は世界と腕時計の歴史において大きな開きがあり、そのクオリティの差は一朝一夕では…

菊地 亮

メンズシャツの定番10種類をおさらいしよう!

メンズシャツの定番10種類をおさらいしよう!

オン・オフ問わずそれとなくしっかり感を見せたい大人にとってシャツの存在は頼もしい。どんな種類があるのか、今一度おさらいしておこう。

菊地 亮

ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

ド定番スニーカーの30周年記念モデルが登場。しかも、2モデルも

社会現象を巻き起こした“95”に象徴されるように、『ナイキ』の「エア マックス」がファッションシーンに与えた影響、功績はあまりにも大きい。その礎を築いたのは、ファ…

菊地 亮

永世定番。ステンカラーコートの人気ブランド完全制覇

永世定番。ステンカラーコートの人気ブランド完全制覇

オン、オフで活躍してくれるアウターはなにかとうれしいもの。例えば容姿端麗にして楽に羽織れるステンカラーコート。なかでも信頼に足る実績十分な逸品は今から即手にした

菊地 亮

ナイキ エアマックスの今。注目作から最新作まで人気モデル早見表

ナイキ エアマックスの今。注目作から最新作まで人気モデル早見表

今のスニーカー人気の礎は90年代に培われたといって良い。当時、主役を担っていたのが『ナイキ』の「エアマックス」。今なお色褪せない魅力を名モデルとともに振り返る。

菊地 亮

オーラリーとは? 売り切れ御免の人気アイテムと今っぽさのヒント

オーラリーとは? 売り切れ御免の人気アイテムと今っぽさのヒント

今や大人たちがこぞって『オーラリー』の服を手にとっている。デザインはいたってシンプルで、形もオーソドックス。でも惹きつけられるそのワケをアイテムと共に読み解く。

菊地 亮

キャプテンサンシャインを知る。人気ブランドとの別注作からマストバイまで

キャプテンサンシャインを知る。人気ブランドとの別注作からマストバイまで

しゃれてると評する人もいればちょうど良いと話す人もいる。総じていえるのは、『キャプテンサンシャイン』は大人たちに欠かせないってこと。今回はその魅力と注目作を。

菊地 亮

セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

セレクトショップと導き出す。街コーデをアップデートさせる春のトレンドキーワード7

寒さは残るが暦の上ではもう春。そろそろ次のファッショントレンドを押さえる頃合いだろう。人気セレクトショップに聞いた注目キーワードから、今春の流行が見えてきた。

菊地 亮

デサントポーズとは? 人気セットアップとおすすめのアイテム10選

デサントポーズとは? 人気セットアップとおすすめのアイテム10選

スポーティなウェアが休日着の急先鋒となって久しい昨今。一翼を担っているのは紛れもなく『デサントポーズ』。セットアップをはじめ人気作目白押しのブランドの魅力とは。

菊地 亮

セイコーのプレザージュは、日本の美意識を集約した腕時計の傑作だ

セイコーのプレザージュは、日本の美意識を集約した腕時計の傑作だ

日進月歩の腕時計界だが、日本製機械式時計の躍進は目覚ましい。その例の1つが「セイコー」の『プレザージュ』。大人を魅了する理由と、人気のラインアップを紹介する。

菊地 亮

アーバンリサーチ&ナノ・ユニバースのアウターガイド。大人のタウンユースに効く1着とは?

アーバンリサーチ&ナノ・ユニバースのアウターガイド。大人のタウンユースに効く1着とは?

暦上では春目前。ただ、まだまだ寒さが厳しい時期だけに、冬前に購入したアウターに食傷気味では? そんな今こそ、セレクトショップ推奨アウターでワードローブの刷新を。

菊地 亮

ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

まだまだ続く冬だけに、手持ちのアウターにさらなる一品を加えマンネリ回避を図りたい。となれば、頼りになるのがセレクトショップ。特に日本が誇る二大ショップは心強い。

菊地 亮

スエードブーツを探すなら。タイプ別に人気ブランドを押さえよう

スエードブーツを探すなら。タイプ別に人気ブランドを押さえよう

足元に投入することで大人らしい風情を醸す革靴。なかでもスエードブーツは守備範囲が広く、ありがたい相棒となる。そんなスエードブーツのおすすめを紹介する。

菊地 亮

ビズシーンの新たな相棒に。頼れるコラボアイテムで心機一転

ビズシーンの新たな相棒に。頼れるコラボアイテムで心機一転

大きな話題を呼んだ、『ナノ・ユニバース』が展開するライフスタイルブランド『ウィルラウンジ』とラゲッジブランド『ブリーフィング』の共作シリーズに、今季第2弾がお…

菊地 亮

違いがわかる。チャムスのフリース、人気二大シリーズの魅力とおすすめ

違いがわかる。チャムスのフリース、人気二大シリーズの魅力とおすすめ

『チャムス』の強みは、アウトドアブランドならではの機能とファッション性の両立にある。数あるアイテム群の中でも、今季は人気のフリース2シリーズに注目したい。

菊地 亮

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

妥協しない本格派。目利きの大人たちが手に取るガンゾの財布

経験豊富な目利きの大人たちがこぞって手にする『ガンゾ』の財布。長い歴史を有し、ジャパンメイドの最高峰と謳われる日本の皮革ブランドの魅力に迫る。

菊地 亮

おしゃれキッズ大喜び。子供のクリスマスプレゼントにMY定番ブランドの洋服を

おしゃれキッズ大喜び。子供のクリスマスプレゼントにMY定番ブランドの洋服を

師走の折、自分へのご褒美は脇へ置きつつまず考えるべきは我が子へのクリスマスプレゼント。小学生までの愛息・愛娘をよりかわいくおしゃれに導くこんなアイテムはいかが?

菊地 亮

Uチップの革靴は、ビジネスにもカジュアルにもマッチする万能選手だ

Uチップの革靴は、ビジネスにもカジュアルにもマッチする万能選手だ

プレーントゥに比べ表情に変化があり、ウィングチップよりは落ち着いた印象を残すUチップ。かしこまらず、ハズし過ぎない、普段使いにもうってつけな革靴の魅力をご紹介。

菊地 亮

セレクトショップのプレスが推薦。この冬、外遊びに最適なアウター

セレクトショップのプレスが推薦。この冬、外遊びに最適なアウター

セレクトショップの人気プレス陣が、シーンにマッチする“これぞ”なアイテムを推薦するミニ連載。今回は、冬の外遊びに最適なアウターをどうぞ。

菊地 亮

どんなときも頼りになる。グレーのコート万能説

どんなときも頼りになる。グレーのコート万能説

どのアイテムともマッチする色はいつの時代も重宝する。代表的なのはグレーだろう。パーカーなどでその威力は実証済みだが、コートにおいても同様。試す価値は大いにある。

菊地 亮

BACK