桐田 政隆

ファッション誌やニュースサイトなどで執筆。洋服はいろいろなスタイルにふらつくも、なんだかんだでアメカジ好き。またラーメン、酒、川崎フロンターレがライフワーク。

ボーナスでエレガントなビジネスレザー鞄を一本釣り!

ボーナスでエレガントなビジネスレザー鞄を一本釣り!

ナイロンやコンビブリーフもいいですが、大人ならいずれはどこに持ち出しても恥ずかしくない、オールレザーのビジネスバッグを手にしたいですよね?

桐田 政隆

山から街まで、大人が頼れるバックパック

山から街まで、大人が頼れるバックパック

単純にカッコイイからといって、冷静に吟味しないと子どもっぽくなりがちなバックパック。そんな心配ご無用な3つを紹介。ボーナスを利用してサクッと買っときましょう。

桐田 政隆

この夏は、服はシンプル、アクセ盛り盛りが気分

この夏は、服はシンプル、アクセ盛り盛りが気分

今夏は例年に増して、多彩なアクセ使いがコーディネートの鍵になりそう。すると必然的に洋服はシンプルになるので、トレンドのサイズ感や色にも気を配りたいものです。

桐田 政隆

マイルドかつインパクトのあるベージュスーツが使える

マイルドかつインパクトのあるベージュスーツが使える

スーツではほとんどの人が手にしないベージュ。ただ実際には意外とマイルドかつシックな印象で取り入れやすく、周りと差をつけるならこの上ないチョイスになりますよ。

桐田 政隆

街でも活躍するアウトドアフットウェア 〜サンダル〜

街でも活躍するアウトドアフットウェア 〜サンダル〜

近年はファッションでもアウトドアサンダルが注目を浴びています。歩きやすく着脱が楽チンで、スタイルにもすんなり溶け込む。これを持っておけば夏は重宝間違いなしです。

桐田 政隆

街でも活躍するアウトドアフットウェア 〜シューズ〜

街でも活躍するアウトドアフットウェア 〜シューズ〜

サンダルと同様に、最近では本格的な機能性を持ちつつ、街でもそのまま使えるようなスニーカーが人気。話題の注目株から懐かしの名作までをピックアップしてみました。

桐田 政隆

インディアンジュエリーの魅力とは? 〜ホピ族編〜

インディアンジュエリーの魅力とは? 〜ホピ族編〜

インディアンジュエリーの魅力は何でしょう? 以前はナバホ族の作品を見てきましたが、今回はホピ族の作品を見つつ、その魅力のいったんを紐解いていきたいと思います。

桐田 政隆

3大スポーツブランドを代表する名作スニーカー

3大スポーツブランドを代表する名作スニーカー

『ナイキ』『アディダス』『プーマ』と、スポーツブランドのハイテクスニーカーが大人気の昨今。ただ旬のベーシックな装いには、やはり流行り廃りのない名作も似合います。

桐田 政隆

3シーズン使えて何かと便利なコットンカーディガン

3シーズン使えて何かと便利なコットンカーディガン

カーディガンは男女問わずベーシックなアイテム。ただ1つ買っておくとしたら一番汎用性の高い、コットン製のVネックカーディガンがオススメです。

桐田 政隆

着心地と使い勝手のよさで選ぶジップアップパーカ

着心地と使い勝手のよさで選ぶジップアップパーカ

梅雨時やアウトドアなど、これからの季節に何かと頼りになるスウェットパーカ。最近はプルオーバー人気に押されがちですが、使い勝手で選べばジップアップが賢い選択かも。

桐田 政隆

ローファーが旬の今こそビットローファーを狙い撃ち!

ローファーが旬の今こそビットローファーを狙い撃ち!

ペニー、タッセルとローファーが大人気。それならペニーよりも大人っぽく、タッセルよりも若々しくモダンな印象で履ける、ビットローファーでまわりに差をつけてみては?

桐田 政隆

バッグに忍ばせておきたい機能的な折りたたみ傘

バッグに忍ばせておきたい機能的な折りたたみ傘

すっかりおなじみとなった軽量で実用性の高い折りたたみ傘。バッグに携帯しておくのに太鼓判の、3つのブランドの代表作を紹介していきます。

桐田 政隆

男女問わず好印象の革小物、ヴァレクストラ

男女問わず好印象の革小物、ヴァレクストラ

好印象な革小物といえば、上質な革を使っていること、そして匿名性があることでしょう。そこで男女問わず好印象、そしてユーザーも満足できるのが『ヴァレクストラ』です。

桐田 政隆

旅行に連れて行きたい、リラックスシューズ

旅行に連れて行きたい、リラックスシューズ

旅先で有意義な時間を過ごすなら、鞄にもう1足。よりリラックスできるシューズを忍ばせておくのがオススメ。リゾートから街の散歩、アウトドアまで便利な1足はコレです。

桐田 政隆

足元を軽快かつ品良く見せてくれるデッキシューズ

足元を軽快かつ品良く見せてくれるデッキシューズ

春夏にピッタリなマリンな雰囲気。また、脱ぎ履きが楽チンなのに、レザー素材だから上品な印象で履ける。春夏の足元にはやっぱりデッキシューズが欠かせません。

桐田 政隆

覚えておくべきソックスブランド5選

覚えておくべきソックスブランド5選

おしゃれは足元から。着こなしの印象に靴選びはとても大事で、皆さん気を遣っているでしょう。ただ靴下には気を遣ってますか? 

桐田 政隆

今、最も注目を集める日本発のスニーカー、バディ

今、最も注目を集める日本発のスニーカー、バディ

今、国内外の人気ブランドやセレクトショップから引っ張りだこの、日本製スニーカーがあるのをご存じですか? それがこちらの『バディ』です。

桐田 政隆

リビングが一気におしゃれになるウォールクロック

リビングが一気におしゃれになるウォールクロック

どうでもいいようで、でもちょっとセレクトに凝ると、グンと空間の雰囲気が締まるウォールクロック。引っ越しや、春の年度初めをきっかけに新装してみてはいかが?

桐田 政隆

帽子トレンドの次なる本命はフェルトハット

帽子トレンドの次なる本命はフェルトハット

ここ2、3年大流行したベースボールキャップとニットキャップ。でも早い人はすでにこっちにいってます。それがフェルトハットです。

桐田 政隆

春のVゾーンにピッタリの爽やかなニットタイ

春のVゾーンにピッタリの爽やかなニットタイ

カジュアル化が進むビジネススタイルにはもちろん、オフのカジュアルにも一点差すだけでグンと着こなしが上品になるニットタイ。1つ持っておくととても便利ですよ。

桐田 政隆

最近の電子レンジ調理器具がすごい件

最近の電子レンジ調理器具がすごい件

近ごろの電子レンジ調理器具って本当に便利ですよね。極力火を使わずに済むので、料理が苦手な一人暮らしの男性もぜひ知っておくべきです。

桐田 政隆

そんなのあった!? 日本未発売のニューバランス

そんなのあった!? 日本未発売のニューバランス

街行けば目にする『ニューバランス』。人気モデルは被ることも多く、やきもきしてた人も多いのでは? そこで注目なのが日本未発売の『ニューバランス』という選択です。

桐田 政隆

アメリカ的なインテリアとしても映えるメイソンジャー

アメリカ的なインテリアとしても映えるメイソンジャー

1858年に創業したアメリカのガラス容器メーカー、ボール社。ここの代名詞であるメイソンジャーは使い勝手もよく、またレトロなデザインがインテリアとしても絵になります。

桐田 政隆

名作からコラボまで! 注目したいプーマのスニーカー

名作からコラボまで! 注目したいプーマのスニーカー

人気の『ナイキ』のエア マックス1、『リーボック』のポンプフューリーと今のスニーカーブームのキーワードは「レトロなハイテク」。それならプーマも忘れちゃいけません。

桐田 政隆

ちょっと笑える、でもちゃんと使える、おもしろカフス

ちょっと笑える、でもちゃんと使える、おもしろカフス

もちろん正統派のおしゃれなカフスも持っておくべきですが、たまにはこんなおもしろカフスで、しゃれの効いたスーツスタイルを楽しんでみては?

桐田 政隆

税込1万円以下で買える品質保証のレザーベルト

税込1万円以下で買える品質保証のレザーベルト

レザーベルトといえば、1万円台が当たり前。ただ根気よく探せば税込1万円以内でも、しっかりと信頼できるブランドの一品も見つかります。

桐田 政隆

今欲しいスウォッチとGショックをまとめてみた

今欲しいスウォッチとGショックをまとめてみた

1990年代に夢中になった『スウォッチ』と『Gショック』。’90sリバイバルな昨今、大人にとってはスニーカーとともに、また改めて気になるアイテムとして浮上してきました。

桐田 政隆

服を選ばない、買って間違いなしのスエードチャッカ

服を選ばない、買って間違いなしのスエードチャッカ

2〜3アイレットのシンプルな外羽顔でコーデ万能なチャッカブーツ。また表情が和らぐスエードならより服を選びません。そんなスエードチャッカ、鉄板の名作がこちらです。

桐田 政隆

インディアンジュエリーの魅力とは? 〜ナバホ族編〜

インディアンジュエリーの魅力とは? 〜ナバホ族編〜

インディアンジュエリーの魅力って何でしょう? ここでは人気作家の作品を見つつ、その魅力のいったんを紐解いていきたいと思います。まずはナバホ編から。

桐田 政隆

男の格上げレザーグローブ

男の格上げレザーグローブ

「そろそろニットの手袋を卒業したい」「いい大人なんだからレザーグローブを持ちたい」という方のために、着けるだけで紳士度アップの最高級レザーグローブを紹介します。

桐田 政隆

BACK