平 格彦

出版社を経て編集者、ライターとして独立。ファッションコンセプター、[着こなし工学]ファウンダーとしても活動を始める( www.kikonashikougaku.net )。メンサ会員。

人気ブランドのデニムから探る。春の旬モデルとコーデ

人気ブランドのデニムから探る。春の旬モデルとコーデ

トレンドは薄色デニムですが、濃紺デニムも違った魅力があります。どちらかを選ぶのは難しいので、3つのブランドから絞り込んで厳選してご紹介!

平 格彦

1枚あると便利!薄手で軽量なアウターがこの時期便利

1枚あると便利!薄手で軽量なアウターがこの時期便利

これからの季節はライトアウターがあると便利。ただし、ひとえにライトアウターといっても千差万別です。その中から今季らしいアウターを見つけ出すポイントを伝授します。

平 格彦

おしゃれで実用的!カジュアルなセットアップが便利

おしゃれで実用的!カジュアルなセットアップが便利

カジュアルなセットアップがかなり便利です。なぜなら大人なムードに着こなすのは簡単で、単品使いを含めればコーディネートのバリエーションも豊富。逸品を紹介します!!

平 格彦

グラミチの別注クライミングパンツが才色兼備で優秀!

グラミチの別注クライミングパンツが才色兼備で優秀!

クライミングパンツが人気沸騰中のグラミチ。別注パンツも多くリリースされていますが、その出来栄えが秀逸です。持ち前の機能性に加えデザイン性や旬度が高まっています。

平 格彦

春のトレンドカラーを加えて、いつものコーデを格上げ

春のトレンドカラーを加えて、いつものコーデを格上げ

シンプルなコーディネートをベースにするにしても、今季らしいカラーを意識することは大切です。旬度の高いカラーを加えることで、印象を大幅にアップデートできます!

平 格彦

おしゃれ打率を上げるなら、着倒すと思える服を選べ!

おしゃれ打率を上げるなら、着倒すと思える服を選べ!

どんなアイテムでも着こなす人がおしゃれではなく、自分に合うアイテムを厳選できている人がおしゃれ。着倒すまで着たくなる服の選び方を10のポイントで提案します!

平 格彦

メンズコーデをランクアップするアクセサリーと小物

メンズコーデをランクアップするアクセサリーと小物

大人の男性で、アクセサリーや小物を上手に活用している人は多くないようです。主張し過ぎないアイテムを選ぶことで、着こなしのクラスアップが図れますので、ぜひ参考に!

平 格彦

デニム改革。意外なブランドのデニムが最高だった

デニム改革。意外なブランドのデニムが最高だった

今春はデニムパンツが旬。王道のブランドを選べば問題はありませんが、人とカブったり、新鮮味が足りなかったり……。そこで、アウトドア系ブランドのデニムが狙い目です。

平 格彦

シンプルコーデを進化させる5つのトレンドキーワード

シンプルコーデを進化させる5つのトレンドキーワード

ベースはあくまでシンプルなコーディネートにすべきですが、それだけでは無難。さり気なくトレンドを加味してこそ洒脱です。この春に意識すべきキーワードを紹介します。

平 格彦

デニムはブルーorブラックのスリムタイプがあればいい

デニムはブルーorブラックのスリムタイプがあればいい

トレンドとはいえ、デニムパンツばかり何本も愛用するわけにはいきません。では、どんな1本を選べばよいのか。ズバリ、ブルーかブラックのスリムタイプがあればOKです。

平 格彦

2016年春のメンズデニム事情。旬な色みと着こなし解説

2016年春のメンズデニム事情。旬な色みと着こなし解説

メンズファッションに欠かせないデニムですが、2016年の春はちょっと特別。薄色のデニムがブレイクしそうです。その理由や選び方、着こなし方まで、多角的に解説します!

平 格彦

毎日着たいカーディガンの選び方、着こなし方を伝授!

毎日着たいカーディガンの選び方、着こなし方を伝授!

幅広くコーディネートできるアイテムとして人気のカーディガンですが、どんなアイテムを選べばよいか、どう着こなせばよいかといった疑問も多数。Q&A方式で回答します!

平 格彦

コーデを格上げ。狙うは5タイプのテーパードパンツ!

コーデを格上げ。狙うは5タイプのテーパードパンツ!

最近は、テーパードシルエットのパンツが主流。ということで、パンツのタイプ別にメンズコーデの実例を紹介! さり気なく、今っぽく着こなすコツを伝授します。

平 格彦

テーラードジャケットは着回し力抜群の黒か紺を選ぼう

テーラードジャケットは着回し力抜群の黒か紺を選ぼう

テーラードジャケットは、とりあえず羽織るだけで品よくまとまる便利なアウター。その特性を生かすなら、王道のネイビーorブラックの二択です。選び方と着こなし方を解説!

平 格彦

男に似合うトートバッグ。選び方からブランドまで解説

男に似合うトートバッグ。選び方からブランドまで解説

実はコーデの印象に大きく関わるバッグ。とくにトートバッグはデザインが豊富で、何を選ぶかでイメージが一変します。テイスト別に、おすすめ品とスタイル例を紹介!

平 格彦

人気の色だけ厳選!コンバース×デニムのメンズコーデ

人気の色だけ厳選!コンバース×デニムのメンズコーデ

スニーカーとデニムに人気が集まりそうな今季。ジーンズと相性が抜群のオールスターにスポットが当たりそうな気配です。レトロで新鮮な実例を、オールスターの色別に紹介!

平 格彦

春にふさわしいのは、ホワイトソールのシューズ

春にふさわしいのは、ホワイトソールのシューズ

スニーカーの軽快感は春にぴったり。とはいえ、周囲と差をつけたいとも思いませんか? そんな時はホワイトソールのシューズがイチ押し! 軽やかさと品格を兼備しています。

平 格彦

品よくラフに。オアスロウの推しアイテムとコーデ集

品よくラフに。オアスロウの推しアイテムとコーデ集

永遠の定番服を独自の感性で提案するオアスロウ。ワークやミリタリーといったテイストをベースにしたヴィンテージ調のアイテムは、こなれた大人の装いにうってつけです。

平 格彦

春らしく着こなそう。はじめてのバンドカラーシャツ

春らしく着こなそう。はじめてのバンドカラーシャツ

バンドカラーシャツはここ数年でメンズシャツの新定番となった注目アイテム。どんなシャツなのかという基礎知識から、おすすめのブランドまで幅広く紹介します。

平 格彦

春夏に大活躍! 素足に見えるローカットソックス10選

春夏に大活躍! 素足に見えるローカットソックス10選

ローカットの靴を履く際は素足がベスト。なんて思っていませんか? 靴のためにも足のためにもソックスを履くべきです。裸足に見える靴下で、こなれた印象を保ちましょう!

平 格彦

知ってた!? シャンブレーシャツとデニムシャツの違い

知ってた!? シャンブレーシャツとデニムシャツの違い

シャンブレーとデニムの違いってご存じですか? どちらもシャツによく使われる生地ですが、厚みだけでなく特徴も異なるので、きちんと把握して使い分けたほうが賢明です。

平 格彦

春先のスニーカーは、チラ見えソックスを合わせよう

春先のスニーカーは、チラ見えソックスを合わせよう

暖かくなり、スニーカーがさらに活躍する季節に突入。ところで、スニーカーを履く時はどんなソックスを合わせていますか? 春先のおすすめは、チラ見せ丈のソックスです。

平 格彦

春に欲しい!持ち運び楽チンなパッカブルアウター10選

春に欲しい!持ち運び楽チンなパッカブルアウター10選

コンパクトにパッキングすることのできる軽アウターがかなり有能。携帯しやすいのはもちろん、着用時は収納用ポケットも便利に使えます。そんな逸品を厳選して紹介!

平 格彦

大人の休日コーデにハマる。ラウンジリザードの洋服

大人の休日コーデにハマる。ラウンジリザードの洋服

デザインはシンプルでシルエットはスリム。モダンな印象のアイテムを提案するラウンジリザードは、ラフな着こなしをブラッシュアップしてくれる頼れるブランドです!

平 格彦

今季的なハットのブリム幅は8cm程度がベスト

今季的なハットのブリム幅は8cm程度がベスト

昨今、ファッショニスタの間ではロングブリムのハットがマストアイテムになっています。では “ロングブリム” とは何なのか? 具体的な数値から着用例までを一気に網羅!

平 格彦

デニム復権の春。薄色デニムでコーデを刷新しよう

デニム復権の春。薄色デニムでコーデを刷新しよう

明るい色味のデニムが人気沸騰の予感。ハードな洗い加工を施し、インディゴブルーを淡いトーンに仕上げたアイテムが新鮮です。旬な薄色デニムの逸品と着こなし法を伝授!

平 格彦

3モデルを狙い撃ち!アディダスのスニーカーコーデ集

3モデルを狙い撃ち!アディダスのスニーカーコーデ集

おしゃれな人がこぞって履いている『アディダス』の名作スニーカー。人気のスタンスミスやスーパースターに加え、カントリーも注目です! その魅力と履きこなし例を紹介。

平 格彦

最旬アウター。大人が選ぶスカジャンと着こなし方

最旬アウター。大人が選ぶスカジャンと着こなし方

この春、ハイブランドも注目しているスカジャン。大人っぽくクールに着こなすなら、シンプルなデザインがイチ押しです。そんなタイプを10点ピックアップしました!

平 格彦

そうだったのか! デニムの裾幅は16cm前後が最旬

そうだったのか! デニムの裾幅は16cm前後が最旬

スタイリッシュで大人っぽい春の装いには、スマートなデニムが最適です。裾幅はずばり、16cm程度が目安! 無造作にロールアップしても、シャープにまとまります。

平 格彦

旬度も汎用性も◎のインナーダウンでこなれたコーデに

旬度も汎用性も◎のインナーダウンでこなれたコーデに

急速に人気が高まり、瞬く間に定番としての地位を揺るぎないものにしつつあるインナーダウン。その理由は、新鮮でこなれた表情や、驚異的な使い勝手のよさにあります。

平 格彦

BACK