夏目 文寛

出版社勤務を経てフリーエディターとして独立。ファッション、腕時計、アクセサリー、 美容、インテリアなど、ライフスタイル全般に精通。

実用的って、こういうこと。おしゃれで使えるスカーゲンの最新スマートウォッチ

実用的って、こういうこと。おしゃれで使えるスカーゲンの最新スマートウォッチ

デンマーク発の『スカーゲン(SKAGEN)』から、スマートウォッチの最新作「フォルスター2」が登場。同ブランドらしいミニマルな見た目と充実した機能、その詳細に迫ります。

夏目 文寛

提供:スカーゲン

狙うは一生モノ。高級腕時計の厳選おすすめカタログ

狙うは一生モノ。高級腕時計の厳選おすすめカタログ

生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

夏目 文寛

IWCの6つのコレクションに見る、ブランドの歴史と革新

IWCの6つのコレクションに見る、ブランドの歴史と革新

『ロレックス』『オメガ』に引けを取らないステータス性を持ち、むしろ時計通の間で評価が高い腕時計ブランド、それが『IWC』。人気のコレクションから、魅力を深堀り。

夏目 文寛

日本の至宝、セイコー。その歴史と人気ブランドを読み解く

日本の至宝、セイコー。その歴史と人気ブランドを読み解く

腕時計について知れば知るほど、その奥深さがわかるのがセイコーというメーカー。ここではそんな“国産時計の雄”の歴史とおすすめをたっぷりご紹介します。

夏目 文寛

かつてのストリートキッズにも。2018年Gショック新作リスト

かつてのストリートキッズにも。2018年Gショック新作リスト

2018年、生誕35周年のアニバーサリーイヤーを迎えた『Gショック』。ますます充実するラインアップの中から、絶対チェックすべきとっておきの10本をピックアップ。

夏目 文寛

5大時計大国から探す、人気腕時計ブランド15選

5大時計大国から探す、人気腕時計ブランド15選

例えば日本人はまじめ、イタリア人は陽気などと言われるように、その国民性はさまざま。同様に、実は腕時計も製造国によって性格が大きく異なるんです。

夏目 文寛

バウハウスデザインの極致をその腕に。ドイツの名門ユンハンス

バウハウスデザインの極致をその腕に。ドイツの名門ユンハンス

お手頃価格なのに誰が見てもおしゃれで時計マニアも一目置くブランド。『ユンハンス』の圧倒的なデザイン性、ドイツ製ならではの信頼性など、人気の秘密を解剖します。

夏目 文寛

クリームフェイスか、ネイビーフェイスか。この春買い足す腕時計は?

クリームフェイスか、ネイビーフェイスか。この春買い足す腕時計は?

腕時計を買うとき、悩むのが文字盤のカラーですよね。この春挑戦したい文字盤カラーはズバリ、ネイビーとクリーム。それぞれの色の魅力とおすすめモデルをピックアップ。

夏目 文寛

手が届く傑作から、超絶技巧の名品まで。モーリス ラクロアの腕時計を語る

手が届く傑作から、超絶技巧の名品まで。モーリス ラクロアの腕時計を語る

『モーリス ラクロア』はスイスの腕時計ブランド。手頃な価格で“いいモノ感”あふれる傑作を送り出す新鋭にフォーカスし、その魅力や至極のラインアップをお届けします。

夏目 文寛

心機一転。10万円以下の3針腕時計で新生活に備えよう

心機一転。10万円以下の3針腕時計で新生活に備えよう

4月からの新年度に向け心機一転、腕時計を新調してはいかがでしょうか? 10万円の予算でどんなシーンにも対応できる、コスパ抜群のオン・オフ兼用腕時計を紹介します。

夏目 文寛

時計産業の中心地、スイスが誇る高級腕時計ブランド10選

時計産業の中心地、スイスが誇る高級腕時計ブランド10選

高級腕時計と言えばスイス。その時計産業の成り立ちと強さの秘密に迫りながら、押さえておきたい10ブランドを解説していきます。

夏目 文寛

BACK