メニュー

身だしなみ編

ファッションを整えても、本人に清潔感がなければせっかくの努力も台無しに。ここからは鋭い女目線を持ったビューティーライターによる、よりダイレクトに男をあげるための“身だしなみ講座”を開講いたします!

身だしなみ編3

眉毛&ヒゲの整え方

現在のあなたの眉毛とヒゲ、どんな状態ですか? まさかノータッチ!? 実は眉毛もヒゲも、整えることで男性を魅力的に魅せてくれるパーツの1つ。難易度が高く感じても、これを読めば大丈夫!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
眉毛とヒゲって特に意識して手入れしたことないなぁ。

ダメダメ! 眉毛とヒゲは、もはや顔の一部。形を整えることで印象がガラリと変わります。でも、少しの変化で顔の印象に影響するから、やりすぎ注意だよ!

わ! 本当だ! 眉毛はやりすぎるとヤンキーみたい! ヒゲは伸ばしっぱなしだと不潔そうですね。

上のイラストを見るとよーくわかるでしょ。ウミダくんもやりすぎに注意して、レッツトライ!!

眉毛の整え方の基本

眉毛が生えているのは大事な肌。お手入れで肌を傷つけないために、道具選びにも注意が必要です。ドラッグストアで比較的安く販売されているので、手に入りやすいですよ!

1必要な道具を揃えよう

左上から時計回りに、仕上がりを確認するための顔全体が映る大きめの鏡、肌に優しく毛が剃れる電動シェーバー、安価で購入しやすいカミソリ、量を調整する眉ハサミ、余分な毛を抜く毛抜き、毛並みを整えるブラシ付きコーム。肌が弱い人は、電動シェーバーがオススメ!

2毛の周りを剃る

眉毛の周りに生えている、毛の色が薄くて細い毛を産毛と呼びます。最初に、その産毛を処理しましょう。カミソリを肌に寝かせて毛を1本1本刈るイメージで剃ります。毛が密集している部分は剃らないように気をつけて! ここを処理するだけで、眉毛の濃さが目立ち顔全体がキリリと引き締まった印象に見えます。

3量が多い場合は眉バサミで長さカット!

産毛を剃った後、ブラシで眉毛をとかすと、産毛を剃った部分に、毛がかかる所があるはず。そのままだと眉毛の形がボヤけるので、はみ出している毛先のみ、眉バサミでカット。その後、よりシャープな印象をつけるために眉毛3分の1目じり側に角度をつけます。角度をつけたい部分だけ眉バサミで毛先をカットするとキリっと角度がつきます。

4鏡で自分の顔をチェック!

この時点で一旦、遠目で自分の顔をチェック! やりすぎていない場所はないか、左右の眉と、顔全体をよーく見てみましょう。処理しすぎた眉毛はまた生えてくるのに数日かかります。その間、顔を合わせる人と気まずくならないためにも、ここは慎重に!

お手入れ初心者はついついやりすぎてしまいます。ヤンキー顔にならないように慎重に!

Before&After

Before

After

産毛を剃って、量を整え、少し角度をつけただけでこんなにシャープな印象の目元に! 処理前より洗練された印象になります。

ヒゲの整え方の基本

ヒゲの処理はとても奥が深いもの。ヒゲの形も髪型と同様、流行があり、それだけの特集が雑誌でまとめられているくらいです。しかし、ヒゲを好まない女性がいるのも事実。まずは、万人ウケするさわやか好青年を目指すため、ヒゲを全部剃ってみましょう!

ヒゲを剃る前に洗顔をし、口周りの汚れを落とします。洗顔をする事で肌もやわらかくなっているので、ヒゲが剃りやすくなります。さらに、剃る時には、毛をやわらかくする役割のあるシェービング剤をヒゲの上から塗り、ヒゲ剃り用のT字型カミソリで、毛の流れに逆らってカミソリを肌にあて剃っていきます。カミソリを持っていない方の手で、剃る方向とは逆の方向に肌を引っ張ると毛穴がむきだしになるので剃りやすいです。

Before&After

Before

After

口周りのヒゲがないだけで、より優しい印象に変化! もともと薄い顔立ちのウミくんはヒゲがないことで、beforeと比べると−3才くらい若返った印象が。これで万人ウケすること間違いなし!

鉄板ヒゲデザイン2選

男たるもの一度はヒゲをたくわえてみたい!というあなたに捧げる、自分でできるヒゲのデザインを紹介します。顔の雰囲気がガラリと変わるので、覚えておきましょう。

ビューティーBOXヘアスタイル

あごヒゲ あごにあるヒゲのことを「あごヒゲ」と呼びます。この一部分にヒゲがあるだけで、男の貫禄を醸し出せます。あごだけにヒゲがあるので、不潔なイメージも与えません。処理をする時、鏡をよく見て、残したいところ以外剃ると完成する、お手軽さも魅力的。

ビューティーBOXヘアスタイル

口ヒゲ&あごヒゲ 口元のヒゲのことを「口ヒゲ」と呼びます。これはあごヒゲと口ヒゲを合わせたデザイン。あごヒゲだけよりもグッとワイルドさが出ます。口ヒゲは唇にかからないように、ハサミでカット。あごヒゲはあごの尖った部分を長く、サイドにいくにつれてヒゲ剃り用電動シェーバーで薄くしていきます。そうすると全体のバランスが良くなります。

おすすめシェービングアイテム2選

ヒゲを処理する時に必須なのは、シェービングアイテム。シェービング剤は、ヒゲそのものをやわらかくして、カミソリの肌あたりをスムーズにしてくれます。カミソリ負けを防ぐ抗菌成分も含んでいます。剃った後は、肌が敏感な状態。処理後は、保湿の役割を持つアフターシェービングローションでケアすれば完璧!

ドラッグストアウェルネス

『シック』ハイドロ シェービングフォーム 250g 容器から泡状のシェービング剤が出てくるタイプ。生クリームのようにクリーミーな泡でカミソリが滑りやすくなります。泡自体に保湿成分が配合されているので、剃った後もヒリヒリしにくいです。 アイテム詳細を見る

Joshin web 家電とPCの大型専門店

『マンダム』ルシード アフターシェーブローション 125ml スッと肌になじみ保湿してくれる液体タイプのローション。香りがしない、無香料タイプです。男性向けのローションは使用後にスースーとスッキリするミントの香りが配合されたものも多くあります。これは、そういった香りの成分が入っていないものです。 アイテム詳細を見る

yeah!! ヒゲを剃ったら生まれ変わった気分! 玉絵さんのいう清潔感に少し近づけた気がします。

いいぞ、ウミダくん! 眉毛とヒゲを整えるだけでだいぶ変わったね!

肌が弱い人は、剃るときのカミソリのスピードに注意! 一気に剃り上げるのではなく、徐々に剃っていきましょう。少しでも痛みを感じたら中断して、後日また剃りましょうね!

こちらの記事もおすすめ

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

\SNSでチェックしよう/

+CLAP Menの最新情報をお届けします