シャツ 4ページ目

旬のノーカラーシャツと相性抜群なビーズネックレス

旬のノーカラーシャツと相性抜群なビーズネックレス

ここ最近の首元事情はスニーカーのトレンドに匹敵する変化の嵐。タートルネックに始まり、スタンドカラー、そして旬はノーカラー。付随するようにビーズネックレスが熱い!

NAKAYAMA

今シーズンはキルティング素材のインナーが手放せない

今シーズンはキルティング素材のインナーが手放せない

これまでアウターに“暖”を求めていたが、アンダーウェアやインナーダウンが昨今では一般的になりコーデの幅が広がった。そして、また新たな選択肢が今季浮上している。

菊地 亮

モノトーンコーデなら”ホワイト”が取り入れやすい!

モノトーンコーデなら”ホワイト”が取り入れやすい!

難易度の高いホワイトのアイテムを使ったコーディネート。実は全体の色使いをモノトーンに抑えれば、比較的簡単にコーディネートが可能だ。

大中 志摩

最旬!ミリタリーシャツの今季的な選び方と着こなし方

最旬!ミリタリーシャツの今季的な選び方と着こなし方

長年愛したくなるような魅力を放つミリタリーシャツ。男なら一度は袖を通したことがあるハズ。むだなデザインがなく機能面に優れ、それでいて羽織るだけでサマになる。

菊地 亮

高感度な大人をつくる!スエードアイテムの着こなし方

高感度な大人をつくる!スエードアイテムの着こなし方

ウールやレザー、コーデュロイなどなど、秋冬の定番素材を使ったアイテムは多々ある。ただ、今選ぶなら男らしくもあり、上品さも暗に伝えられるスエードものがオススメだ。

菊地 亮

パーツ別に見る、正解のカーキアイテムと着こなし実例

パーツ別に見る、正解のカーキアイテムと着こなし実例

旬の「ミリタリー」と同様に注目のカーキ。今季多くの店頭で見られるが、商品選びも着こなしも難易度は高め。そこで、頭から足元まで正解のカーキを装いとともにご紹介。

NAKAYAMA

秋冬コーデのカギを握る、レイヤードスタイル徹底解説

秋冬コーデのカギを握る、レイヤードスタイル徹底解説

色、柄、素材。デザインの重なりで見せる、レイヤードファッションについて徹底解説。メンズの秋冬コーデのカギを握るレイヤードを制する者が、冬ファッションを制します。

編集イトウ

大人のコーデに味方する、主要セレクトショップガイド

大人のコーデに味方する、主要セレクトショップガイド

多くのセレクトショップが集う日本ですが、あまりに多いため特色は何なのかが分かりづらいのも事実。そこで今回は、個々のキャラクターを商品を通じて再確認していきます。

+CLAP Men編集部

注目のパッチワークデニムで、コーデの鮮度UPを狙おう

注目のパッチワークデニムで、コーデの鮮度UPを狙おう

秋冬も流行のデニム。特にユーズド加工タイプのデニムが人気ですが、ファッショニスタはシンプルなメンズコーデの鮮度UPを狙える、パッチワークデニムに注目しています。

編集イトウ

ラブ&ピースなボヘミアンスタイルがブームの予感!

ラブ&ピースなボヘミアンスタイルがブームの予感!

ウィメンズでは、’70年代を中心としたレトロファッションが人気。そして、メンズにおいてもその余波が。そこで、’70年代を象徴するボヘミアンスタイルに注目してみよう。

菊地 亮

総額3万円で作る! “最旬”“おしゃれ”が叶うコーデ

総額3万円で作る! “最旬”“おしゃれ”が叶うコーデ

投資をすればするほど結果は得られやすいが、おしゃれはそれがすべてとは言えない。押さえるべきポイントを見極めれば、誰もが“コスパ”と“洒脱”を両立できるのだ。

菊地 亮

総額3万円で作る! ワザありのワントーンスタイル

総額3万円で作る! ワザありのワントーンスタイル

爽やかだけど平たんに見えがちな白のワントーンは、黒アイテムを足せば引き締まり、スタイリッシュな表情に。清潔感の中にエッジを効かせたスタイルが簡単につくれます。

ai sato

総額3万円で作る! 大人のスウェットショーツスタイル

総額3万円で作る! 大人のスウェットショーツスタイル

春はスウェットパンツを使ったリラックスコーデが流行となりましたが、夏はやっぱりショーツ! スウェットショーツを軸にした、大人コーデのアイテム選びを伝授します。

CANADA

総額3万円で作る、今旬なオールホワイトコーデ

総額3万円で作る、今旬なオールホワイトコーデ

おしゃれ上級者たちがこぞって取り入れている着こなしをご存じだろうか? その答えはずばりオールホワイトコーデ。少し難解なコーデだが、コツを掴めば難なく着こなせる。

NAKAYAMA

半歩先を行くトレンドのキーは“サファリ”

半歩先を行くトレンドのキーは“サファリ”

カモ柄のモノやモダナイズされた軍アイテムが注目を浴びる昨今。ついついそちらへ傾倒しがちだが、まわりと差をつけるならミリタリーの派生系であるサファリにご注目を。

菊地 亮

涼のある暮らしを!夏を快適に過ごす生地・素材まとめ

涼のある暮らしを!夏を快適に過ごす生地・素材まとめ

夏のファッションに欠かせない素材とそのアイテムをピックアップ。「涼しげ」で「ナチュラルに」、そして「心地よい」を届けてくれる素材で、快適に夏を過ごしましょう。

+CLAP Men編集部

好印象を残しながら涼もとる大人のクールビズ

好印象を残しながら涼もとる大人のクールビズ

クールビズが浸透し、夏スーツの着こなしに一定の自由度が加わった。されど、大人たるもの“しっかり”も重要。ではどこで力を抜くか、その要点を押さえた選び方を指南。

菊地 亮

ファッションライターが提案! 夏のONスタイルまとめ

ファッションライターが提案! 夏のONスタイルまとめ

雑誌・ウェブなど媒体を問わず活躍する+CLAP Menのファッションライター陣がこの夏のオンスタイルについて考えてみました。仕事時のおしゃれは本特集でチェック!

+CLAP Men編集部

夏の大本命! ”紺サバ”カジュアル

夏の大本命! ”紺サバ”カジュアル

コンサバコーデに今季の注目カラー、紺色をかけ合わせた”紺サバ”カジュアルが大人のOFFスタイルにおすすめ。誰でも似合いやすく、夏らしい爽やかさが簡単に出せます。

CANADA

夏スーツに必要なのは“けじめ”と“遊び”だ

夏スーツに必要なのは“けじめ”と“遊び”だ

ビジネスマンにとって気力や体力を奪う暑さは大敵。だからこそ暑さ対策は必須だが、ヌキ所を誤れば勝負どころで下手をうつ。その救いの手はジャケパンにある。

菊地 亮

今夏のオフコーデは白いトップス×ショーツで決まり!?

今夏のオフコーデは白いトップス×ショーツで決まり!?

白いトップスは夏の定番で今季の旬。また、ショートパンツは暑い季節の必需品で、今季はとくに注目されています。ということで、両者のセットを軸に着こなすのがイチ押し!

平 格彦

今年のクールビズはカッタウェイシャツでスッキリ!!

今年のクールビズはカッタウェイシャツでスッキリ!!

スマートカジュアルがOKなオフィスなら、クールビズはカッタウェイカラーがイチオシ。首周りをスマートに見せて、品も添えるこのシャツの魅力と着こなしを紹介します。

平 格彦

話題の涼感素材、クールマックスで乗り切ろう!

話題の涼感素材、クールマックスで乗り切ろう!

クールマックス。最近よく聞くこの素材、どんなものだか知っていますか? もともとはトップアスリート向けに開発された特殊素材。これがあれば、夏の快適さが違うんです。

AI

大人の夏休みコーデは、シャツで作ろう!

大人の夏休みコーデは、シャツで作ろう!

1枚で着たり、レイヤードしたり、腰に巻いてポイントにしたり。シャツは、何枚あっても便利なアイテム。この夏のオフコーデも、大好きなシャツを使って楽しみましょう。

AI

ネイビーを差し色に夏のオンコーデをスタイリング

ネイビーを差し色に夏のオンコーデをスタイリング

紳士にとってネイビーは、もっとも重要な色かもしれない。黒より重くなくて、白より着る人を選ばない。そんなネイビーを差し色に、爽やかな夏のオンコーデを紹介します!

AI

デニムでオンコーデを作るならハイブランドをチョイス

デニムでオンコーデを作るならハイブランドをチョイス

シーズン問わず活躍するデニムパンツ。色褪せることのないスタンダードの雄を、オンコーデで取り入れたいなら、ハイブランドのものを選ぶことで男の色気を醸し出せる。

NAKAYAMA

ドライで快適♪ クールマックスのカジュアルシャツ

ドライで快適♪ クールマックスのカジュアルシャツ

夏になると、シャツはベタつくから…と敬遠してはいませんか? アウトドアブランドに多いクールマックスR素材を使ったシャツなら、ずっと快適な着心地が続くんです!

CANADA

防虫素材「スコーロン」を使用した服がスゴいと話題!

防虫素材「スコーロン」を使用した服がスゴいと話題!

スコーロンってご存知ですか? セレブ愛用の最新グッズ!? 違います。ウェアリスタのようなホットキーワード?? 半分正解。答えは防虫効果のある新素材なんです!

編集イトウ

アラサー女子ライターが選ぶ、これが本当のモテる服!

アラサー女子ライターが選ぶ、これが本当のモテる服!

「人はルックスじゃない、中身よ、中身」なんて女の子の言葉を信じちゃいけません。人は第一印象が大切。ましてや大人の男なら、やっぱりおしゃれでなくてはモテないぞ!

AI

女子ウケ抜群! マネキン買いしたいモテコーデ

女子ウケ抜群! マネキン買いしたいモテコーデ

職場の変化やGWなどのイベントで、最近異性にはじめましてをした方も多いのでは?? これからデートを控えているリア充諸兄に読んでほしい、“なう“なモテコーデがこちら。

編集コヤマ

BACK