ニット・セーター

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

ニットは秋から冬、さらには春までヘビロテすることになるアイテムだけに、“良いモノ”をゲットするのが正解。というワケで、定評のある人気ブランドから探しましょう!

山崎 サトシ

今季狙い目はこの5タイプ。旬ニットで作る大人のコーデ集

今季狙い目はこの5タイプ。旬ニットで作る大人のコーデ集

いよいよニットが主役の季節が到来。秋冬のド定番服ではありますが、旬度高くスマートさも取り入れて着こなしたいところ。大人のニットコーデを提案します。

山崎 サトシ

サマーニット|おすすめのアイテムと大人の着こなし

サマーニット|おすすめのアイテムと大人の着こなし

もはやニットは秋冬の専売特許にあらず。ニット編み特有の上品さを誇示しながらも、コットンやリネンといった素材で涼しさをかなえるサマーニットが、今夏はおすすめ!

菊地 亮

サマーニットでつくる、品ある大人の春夏の着こなし

サマーニットでつくる、品ある大人の春夏の着こなし

コットン製やTシャツなど、春夏においても存在感を増してきているニット。特に、麻などで編まれたサマーニットは、それ一枚で大人っぽさを演出できる今夏の必需品。

菊地 亮

装いが軽やかに。明るい色の春ニットを着よう

装いが軽やかに。明るい色の春ニットを着よう

ニットというと秋冬を想像しがちですが、まだ肌寒さが感じられる春もニットが活躍するシーズンです。春に楽しみたい、おすすめ「春ニット」や着こなしをご紹介します♪

モチヅキ アヤノ

白ニットが主役、爽やかさとこなれ感を備えたコーデ術

白ニットが主役、爽やかさとこなれ感を備えたコーデ術

周囲の評価を高める要素として欠かせないのがクリーンさ。そのうえトレンド感も加味できれば言うことはない。それらをすべてフォローできるのが白ニットなのだ。

菊地 亮

予算は1万円!マンネリ化を防ぐ冬の四大定番トップス

予算は1万円!マンネリ化を防ぐ冬の四大定番トップス

コーディネートの幅が増え、おしゃれが楽しいこの時期におすすめしたい冬の四大定番トップスをピックアック。今回はアンダー1万円で狙えるアイテムを厳選して紹介する。

大中 志摩

ほっこりラフに。カウチンセーターの名品と着こなし術

ほっこりラフに。カウチンセーターの名品と着こなし術

みなさん、カウチンセーターをご存じですか? 着ているだけで、ぬくぬくと暖かく、ほっこりとしたコーデが完成する、冬に重宝するアイテムなんです。

モチヅキ アヤノ

ニットの新定番。シンプルだけど表情豊かなニット4選

ニットの新定番。シンプルだけど表情豊かなニット4選

メンズのアイテムの中で年々シェアを拡大し人気を博しているニット。定番の無地もいいですが、今回はシンプルながら表情の豊かな美しい編地のモデルに注目してみました。

Hiroshi Watanabe

満足度高め!9,999円以下で買える、高見えニット20選

満足度高め!9,999円以下で買える、高見えニット20選

冬のトップスとしてはずせないニット。毎年新作が欲しくなりますが、できればコストも抑えたいですよね? そこで今回は”9,999円以下”で買える優秀ニットをご紹介します。

Hiroshi Watanabe

品よくモダンに見せる。今季はあぜ編みニットが大本命

品よくモダンに見せる。今季はあぜ編みニットが大本命

畦編みと書いて「あぜ編み」と読むニットアイテム。名前は知らなくても、見たことはある冬の定番ニットです。今回はそんな隠れた名脇役のあぜ編みニットをご紹介します。

高嶋 一行

素材から見直すおしゃれの本質。カシミヤニットの魅力

素材から見直すおしゃれの本質。カシミヤニットの魅力

肌触りが良く、上品な面持ちのカシミヤニットは男性の装いを格上げする秋冬の必須アイテム。大人の着こなしに取り入れたいカシミヤニットの魅力や着こなしを解説します。

田坂 タケシ

首周りで印象は変わる!冬に知りたい大人のネック事情

首周りで印象は変わる!冬に知りたい大人のネック事情

ひと口に“ネック”といっても、その種類は千差万別! 種類によって見栄えも結構変わってくるんです。ここでは、タイプごとの特徴やおすすめコーデ術を紹介していきます。

山崎 サトシ

マンネリよさらば。青ニットで冬コーデをアップデート

マンネリよさらば。青ニットで冬コーデをアップデート

ニットは秋冬のマストバイ。とはいえ、無難な色を選びがちでは? そこでおすすめしたいのが青ニット。着回し力が高く、アクセントにもなる青ニットの魅力を紹介します。

CANADA

定番コンビに再注目。おすすめしたいニット×シャツ

定番コンビに再注目。おすすめしたいニット×シャツ

秋冬の鉄板レイヤードといえばやっぱりニット×シャツ。定番中の定番コンビだけに楽しみ方もさまざまです。おすすめのバリエーションをここで一気にお見せしていきます!

山崎 サトシ

11月から1月まで活用!タートルネック着回しコーデ術

11月から1月まで活用!タートルネック着回しコーデ術

ここ数年盛り上がりを見せているタートルネックを取り入れたコーディネート。簡単にトレンド感と大人っぽい品が増すので、今季はこれを使わない手はありません。

桐田 政隆

やさしく温まる。世界に誇る日本のニットブランド4選

やさしく温まる。世界に誇る日本のニットブランド4選

秋冬物のマストアイテム「ニット」を、今回はジャパニーズブランドにしぼってご紹介。防寒性だけでなく着心地やシルエットにこだわりたい方、必見です!

カツマタ トシヒコ

5つのヒントを公開。黒ニットで作るメンズコーデ集

5つのヒントを公開。黒ニットで作るメンズコーデ集

着回しの利く黒ニットはこの時期持っておきたいアイテム。これを+CLAP Men世代が着こなすのであれば男っぽいイメージで攻めるのが正解です。具体的な装い術を提案します!

山崎 サトシ

トラッドに装う。チルデンニットで作る大人コーデ20選

トラッドに装う。チルデンニットで作る大人コーデ20選

チルデンニットはトラッドな着こなしに欠かせないアイテム。とはいえ、着こなし方がわからない方も多いのでは? そこで、チルデンニットを使ったメンズコーデを一挙公開。

Yuta

配色でおしゃれ度もUP!白ニットでつくる大人コーデ

配色でおしゃれ度もUP!白ニットでつくる大人コーデ

クリーンな白ニットは大人スタイルの心強い味方。しかも、装いの配色次第でさらに洗練された雰囲気を打ち出せます。おすすめのカラーコーデをここでリコメンド。

山崎 サトシ

実は女性はキュンとしている!メンズのピンクニット

実は女性はキュンとしている!メンズのピンクニット

ニット選びはいつも無難なグレーかネイビー……。その発想、今年はちょっと変えてみませんか? 実は、「メンズが着るピンクのニット」が秘かに女性人気が高いのです!

CANADA

カジュアル?きれいめ?テイスト別、ニットの旬コーデ

カジュアル?きれいめ?テイスト別、ニットの旬コーデ

秋冬スタイルのメインアイテムであるニット。ローゲージとハイゲージと選ぶデザインによってカジュアルにもきれいめにも着こなせる。それぞれの魅力についてまとめてみた。

大中 志摩

顔回りがシャープに見える。Vネックニットコーデ集

顔回りがシャープに見える。Vネックニットコーデ集

1枚で着てもインナーとしても使いやすいニットですが、大人のカジュアルを目指すならやはりVネックがおすすめ。今回はそんなVネックのニットを使ったコーデを紹介します。

Hiroshi Watanabe

きれいめもカジュアルも対応。モックネックとは?

きれいめもカジュアルも対応。モックネックとは?

きれいめスタイルからカジュアルなスタイルにも相性抜群なモックネック。クルーネック以上タートルネック未満の独特のデザインは着こなしのアクセントとして重宝する。

大中 志摩

たまには変化球を。遊びのニットと攻めのスウェット

たまには変化球を。遊びのニットと攻めのスウェット

シンプルなアイテムをベースにすべきですが、たまには存在感のあるトップスを選んでみては? 遊び心のあるデザインのニットや、色柄で攻めたスウェットを紹介します!

平 格彦

ニット・セーターの選び方|洗濯方法からコーデ術まで

ニット・セーターの選び方|洗濯方法からコーデ術まで

秋冬のマストアイテム、セーターがすべてわかるこの企画。セーターの種類や素材から、シーズンオフの管理の仕方まで。セーターについてもっと詳しくなっちゃいましょう。

CANADA

秋冬の主役候補。ケーブルニットの着こなしとおすすめ

秋冬の主役候補。ケーブルニットの着こなしとおすすめ

1枚でも存在感があるケーブルニット。その着こなし方や押さえるべきブランドを整理しました。オンシーズンをむかえる前に、秋冬の主役トップスの攻略法を予習しましょう。

N.A

品よくキマる!ニット×シャツの重ね着コーデルール5

品よくキマる!ニット×シャツの重ね着コーデルール5

レイヤードスタイルの定番的な組み合わせであるニット×シャツ。どう組み合わせればいいかわからない人のために、組み合わせ別に着こなしをご紹介します。

大中 志摩

肌触りがよく、毎日洗える。コットンニットがアツい!

肌触りがよく、毎日洗える。コットンニットがアツい!

ひと言でニットといっても、使われる素材はウールやアクリル、ポリエステルなどさまざま。今回は、その中でも上質な肌触りを実現させたコットンニットに焦点を当てる。

NAKAYAMA

男のニット、今季選ぶならオフホワイトを狙いたい。

男のニット、今季選ぶならオフホワイトを狙いたい。

ニットがコーデのメインになっている今シーズン。つい黒やグレーなどのダークカラーを選びがちですが、オフホワイトを選んで新しいコーデを楽しんでみてはいかが?

CANADA

BACK