ジーンズ 3ページ目

デニム改革。意外なブランドのデニムが最高だった

デニム改革。意外なブランドのデニムが最高だった

今春はデニムパンツが旬。王道のブランドを選べば問題はありませんが、人とカブったり、新鮮味が足りなかったり……。そこで、アウトドア系ブランドのデニムが狙い目です。

平 格彦

デニムはブルーorブラックのスリムタイプがあればいい

デニムはブルーorブラックのスリムタイプがあればいい

トレンドとはいえ、デニムパンツばかり何本も愛用するわけにはいきません。では、どんな1本を選べばよいのか。ズバリ、ブルーかブラックのスリムタイプがあればOKです。

平 格彦

2016年春のメンズデニム事情。旬な色みと着こなし解説

2016年春のメンズデニム事情。旬な色みと着こなし解説

メンズファッションに欠かせないデニムですが、2016年の春はちょっと特別。薄色のデニムがブレイクしそうです。その理由や選び方、着こなし方まで、多角的に解説します!

平 格彦

大人デニムを求むなら、海外ジーンズブランドが狙い目

大人デニムを求むなら、海外ジーンズブランドが狙い目

男にとってデニムは永遠の定番だが、大人になれば選び方にもそれなりの配慮が必要。無理が利くおなじみのワークウェアから脱却し、格上げをもたらす極上の一本を選びたい。

菊地 亮

デニムコーデを格上げ!ジーンズと相性抜群ウェア5選

デニムコーデを格上げ!ジーンズと相性抜群ウェア5選

デニムはどんなスタイルにもすんなりなじむ使い勝手のよさが魅力だが、合わせるアイテムを選ばないと単調になりがち。着こなしを格上げするおすすめのアイテムを厳選紹介。

菊地 亮

コーデを格上げ。狙うは5タイプのテーパードパンツ!

コーデを格上げ。狙うは5タイプのテーパードパンツ!

最近は、テーパードシルエットのパンツが主流。ということで、パンツのタイプ別にメンズコーデの実例を紹介! さり気なく、今っぽく着こなすコツを伝授します。

平 格彦

今春のデニムは捨てる・継続・買い足すで仕分けるべし

今春のデニムは捨てる・継続・買い足すで仕分けるべし

ド定番のデニムもアップデートが必要です。2016年春の流行デニムから手持ちのデニムの診断まで、これを読めばこの春必要なデニムが丸分かり!

Asami Kitsukawa

色落ちデニムで作る好印象なメンズコーデの作り方

色落ちデニムで作る好印象なメンズコーデの作り方

色落ちデニムは、リジッドデニムと比べてはきこなすのが難しいイメージがありますよね。でも大丈夫! こちらで、好印象が狙える色落ちデニムの着こなしを紹介します。

山崎 サトシ

2016春もデニムが本命!トレンドと着こなしを大研究

2016春もデニムが本命!トレンドと着こなしを大研究

今シーズンもトレンドアイテムの本命として浮上したデニム。おなじみの一本から今どきなデニムまで、思わず欲しくなる春デニムとその着こなし方をレクチャーします!

+CLAP Men編集部

デニムと相性抜群。30代が着たい日本のメンズ服5選

デニムと相性抜群。30代が着たい日本のメンズ服5選

確かな技術力を持つ国産ブランド。今回はそのなかでも30代男性の休日着に欠かせない、デニムと相性抜群のアイテムを展開する日本の人気ブランドを厳選してお届けします。

+CLAP Men編集部

2016年春夏。今季のデニムトレンドを分析してみた

2016年春夏。今季のデニムトレンドを分析してみた

もはやデイリーウェアとしてなくてはならない存在となったデニム。この春夏も引き続きデニムから目が離せません! 日進月歩のデニム、この春夏のトレンドはいかに!?

まつお ありさ

デニム大全 -ジーンズ選びから色落ち、歴史まで網羅-

デニム大全 -ジーンズ選びから色落ち、歴史まで網羅-

男の永遠のアイコン、ジーンズ。ブームも手伝って数多のデニムが存在しますが、+CLAP Menでは今一度広い視野で大人がはきたい国内外ブランド、タイプを見直してみました。

+CLAP Men編集部

デニム復権の春。薄色デニムでコーデを刷新しよう

デニム復権の春。薄色デニムでコーデを刷新しよう

明るい色味のデニムが人気沸騰の予感。ハードな洗い加工を施し、インディゴブルーを淡いトーンに仕上げたアイテムが新鮮です。旬な薄色デニムの逸品と着こなし法を伝授!

平 格彦

そうだったのか! デニムの裾幅は16cm前後が最旬

そうだったのか! デニムの裾幅は16cm前後が最旬

スタイリッシュで大人っぽい春の装いには、スマートなデニムが最適です。裾幅はずばり、16cm程度が目安! 無造作にロールアップしても、シャープにまとまります。

平 格彦

ジーンズは断然国産!日本発のデニムブランド徹底紹介

ジーンズは断然国産!日本発のデニムブランド徹底紹介

空前のデニムブームで、改めて国産デニムをピックアップ。ジーンズといえば海外製が主流の印象ですが、世界最高水準のデニムの技術を持っている岡山産に注目してみました。

+CLAP Men編集部

シルエットがきれいで色落ちが期待できるデニム10選

シルエットがきれいで色落ちが期待できるデニム10選

体のラインになじむシルエットやはくほどに色落ちしていく様子を楽しむのもデニムの魅力。今回ははきやすいだけじゃない、大人にふさわしいデニムを10本お届けします。

まつお ありさ

デニム、チノ、軍パンだけじゃない!パンツ戦国時代

デニム、チノ、軍パンだけじゃない!パンツ戦国時代

豊富な数のパンツがラインアップされた今シーズン。デニムや軍パンなどの定番から、デザインパンツまで、パンツにまつわる旬な情報とおしゃれな着こなしを整理しました!

+CLAP Men編集部

知っているようでわからない。パンツの基礎知識

知っているようでわからない。パンツの基礎知識

普段何気なくはいているパンツについて知ってるようで実は知らなかったりするもの。今回は、おしゃれを楽しむためにも知っておきたいパンツの基礎知識についておさらい。

大中 志摩

岡山県産デニムがすごい!世界に認められる品質の理由

岡山県産デニムがすごい!世界に認められる品質の理由

世界から注目される一大産地として知られる岡山県。しかし、何が理由で高い支持を得ているのか知らない人も多いはず。そんな岡山県産デニムの魅力を解説する。

宮嶋 将良

毎日デニム派必見!今ほしいこだわりのジーンズ10選

毎日デニム派必見!今ほしいこだわりのジーンズ10選

誰もが日常的に愛用しているジーンズだからこそ、徹底的にこだわった一本をはきこなすべき。どんな点にこだわるべきか、どんなアイテムを選ぶべきか、一気に解説します。

平 格彦

スポーツブランドのデニムなら、シーンを問わずはける

スポーツブランドのデニムなら、シーンを問わずはける

アウトドア系を含むスポーツブランドは、優れた機能性が特徴。デニムパンツは、タフな耐久性や独自の風合いが特徴。その魅力を併せ持つアイテムなら、幅広く着回せます!

平 格彦

シュッとしながらラフにもはけるグレージーンズがいい

シュッとしながらラフにもはけるグレージーンズがいい

デニムといえばインディゴブルーが常道。ただ、気軽にはけて、適度にスマートさも見せられる1本があれば、大いに助かるはず。そこで最適な解がこのグレーデニムだ。

菊地 亮

1本でコーデが垢抜ける、薄色デニムが今季は狙い目

1本でコーデが垢抜ける、薄色デニムが今季は狙い目

肌寒い季節になると、どうしてもコーデが暗い印象になりがち。今年ぜひ持っておきたい淡色系デニムは、それ1本で冬のメンズコーデをブラッシュアップしてくれます。

藤井 怜子

注目のパッチワークデニムで、コーデの鮮度UPを狙おう

注目のパッチワークデニムで、コーデの鮮度UPを狙おう

秋冬も流行のデニム。特にユーズド加工タイプのデニムが人気ですが、ファッショニスタはシンプルなメンズコーデの鮮度UPを狙える、パッチワークデニムに注目しています。

編集イトウ

“セレオリ”のスリムジーンズを集めて分析してみた!

“セレオリ”のスリムジーンズを集めて分析してみた!

+CLAP Men内でも特集され、秋冬も継続して注目を集めるデニム。今回はセレクトショップがオリジナルで展開するブランドのスリムジーンズを集めて、特長を分析してみた。

大中 志摩

人気再燃のブラックデニム、狙い目は“変化球系”!

人気再燃のブラックデニム、狙い目は“変化球系”!

今季はブラックデニムの人気が復権。疑う余地なしの一大トレンドとして君臨している中、選択すべきモデルとは? 答えはズバリ、ひねりを効かせた変化球モデルです。

山崎 サトシ

一歩先を行くなら、ダメージ加工ブルーデニムを選べ!

一歩先を行くなら、ダメージ加工ブルーデニムを選べ!

定番の一面が色濃いブルーデニムですが、実は毎年微妙に違ったトレンドが発信されています。「んじゃ、今季の流行りは何?」ってことで、ここで詳しくご紹介しましょう。

山崎 サトシ

ジーンズの礎を築いた、老舗デニムブランド記事まとめ

ジーンズの礎を築いた、老舗デニムブランド記事まとめ

ジーンズを世に広めた『リーバイス』をはじめとした3大ブランド。日本に浸透させた『ビッグジョン』、『エドウィン』。ジーンズの礎を築いた功労者の記事をまとめました。

+CLAP Men編集部

こんなに面白い服ってない! ジーンズが良く分かるQ&A

こんなに面白い服ってない! ジーンズが良く分かるQ&A

普段何気なくはいているジーンズですが、結構謎が多いアイテムだったりします。学生時代に某デニムブランドでバイトしていた記憶を辿り、ジーンズの「?」にお答えします。

編集イトウ

一目で分かる! ジーンズの歴史・起源を紐解いてみた

一目で分かる! ジーンズの歴史・起源を紐解いてみた

誰もが一度は足を通したことがあるジーンズ。いつ誕生し、どのようにしてマス化されたのか。今回はジーンズの歴史を、ターニングポイントごとに紐解いていきます。

編集イトウ

BACK