バックパック・リュック 2ページ目

機能もデザインも優等生なニューエラのリュック

機能もデザインも優等生なニューエラのリュック

ベースボールキャップが定番の『ニューエラ』ですが、最近リュックも隠れた人気アイテムとして浮上中。その魅力を検証しつつ、おすすめのアイテムを集めてみました。

ai sato

気分に合わせてリュックにもトートにも。持ち方自在の2WAYリュックが重宝する

気分に合わせてリュックにもトートにも。持ち方自在の2WAYリュックが重宝する

普段使いのバッグで、不動の定番はやはりリュックとトート。どちらも便利ですが、気分に合わせて使い分けられる2WAYという選択肢もあるんです!

ai sato

父の日ギフトに小粋なリュックはいかが?

父の日ギフトに小粋なリュックはいかが?

毎年やってくる父の日。何をあげたらいいか悩んでいる人には、ビジネスシーンで使えて、コーデのこなれ度がグンと上がる“小粋なリュック”をおすすめします。

編集カク

人気急上昇。ロールトップリュックの長所とおすすめ13選

人気急上昇。ロールトップリュックの長所とおすすめ13選

アウトドア由来の機能的なデザインが魅力のロールトップリュック。他のリュックにはないロールトップならではの利点や、おしゃれなおすすめアイテムを紹介します。

TASCLAP編集部

持つだけで気分が晴れる。レインズのリュックが欲しい

持つだけで気分が晴れる。レインズのリュックが欲しい

せっかくの休日に、あいにくの雨。そんな憂鬱な日にこそおすすめしたいのが、レイングッズブランド『レインズ』のリュックだ。持つだけで気分が晴れる6品をレコメンド。

NAKAYAMA

グレゴリーのリュックが大人に刺さる。定番品からニューフェイスまで

グレゴリーのリュックが大人に刺さる。定番品からニューフェイスまで

2017年に創業40周年を迎えたバックパックの老舗。創業からロングセラーとなっている名品から、現代的な逸品まで、おすすめのモデルを幅広くピックアップしてみました。

MASAFUMI YASUOKA

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アウトドアMIXスタイルがすっかり浸透した今、火付け役ともいえる『アークテリクス』は気になる存在。今回は特に人気の高い、リュックにフォーカスしてご紹介しましょう。

MASAFUMI YASUOKA

人気モデルをセレクト。ケルティのおすすめリュック10選

人気モデルをセレクト。ケルティのおすすめリュック10選

リュックを代表するブランドのひとつである『ケルティ』。カラバリの多さや別注品などで支持を得ている同ブランドのリュックの魅力や、人気モデルを紹介します。

平 格彦

デイリー使いしたいアディダスのリュック。人気モデルをピックアップ

デイリー使いしたいアディダスのリュック。人気モデルをピックアップ

スポーツブランドのリュックを取り入れたコーデは、そのテイストの流行もあって注目の的! なかでも人気の高い『アディダス』のリュックをフィーチャーします。

ai sato

ビジネスシーンもリュックで快適に。オン・オフ使える厳選25ブランド

ビジネスシーンもリュックで快適に。オン・オフ使える厳選25ブランド

ビジネスバッグ=ブリーフバッグというのは今や昔。最近はリュックを取り入れる人が増えています。その人気の理由をひも解きながら、おすすめのビジネスリュックをご紹介。

近間 恭子

バックスタイルがおしゃれにキマる。即戦力リュックを厳選!

バックスタイルがおしゃれにキマる。即戦力リュックを厳選!

着こなしが軽くなるシーズン、バッグなどの小物もコーディネートの重要なポイントだ。大人が選ぶべきリュックの基準を押さえつつ、おすすめのバッグを紹介していこう。

宮嶋 将良

容量ガイド付き。パタゴニアのおすすめリュック10選

容量ガイド付き。パタゴニアのおすすめリュック10選

優れたデザイン性と豊富なラインアップが魅力の、アメリカを代表するアウトドアブランド『パタゴニア』。今回は同ブランドが手がけるリュックを厳選し、紹介する。

大中 志摩

毎日を豊かにするバッグ。新鋭ジャパンブランド、タズネを尋ねて

毎日を豊かにするバッグ。新鋭ジャパンブランド、タズネを尋ねて

質の高さ・使い勝手の良さ・暮らしにフィットするデザイン。『タズネ』のバッグには、そんなジャパンブランドだからこそ実現できる、バッグの理想が詰め込まれています。

MASAFUMI YASUOKA

容量こそ正義。定番ビッグトートと機能派デカリュック

容量こそ正義。定番ビッグトートと機能派デカリュック

サコッシュやボディーバッグが人気を集めているとはいえ、やはり大ぶりバッグのひとつも持っておきたいところ。何かとアクティブになる春夏に向けて、ぜひ注目を。

MASAFUMI YASUOKA

高感度な大人に響く。ミッションワークショップのリュック

高感度な大人に響く。ミッションワークショップのリュック

新鋭ながらメッセンジャーバッグ業界において不動の人気を得ている『ミッションワークショップ』。中でも高感度な大人に支持されているリュックをピックアップしてみます。

近間 恭子

懐かしの1stタグがキラリ。40周年を迎えたグレゴリーのスペシャルコラボ

懐かしの1stタグがキラリ。40周年を迎えたグレゴリーのスペシャルコラボ

『グレゴリー』40周年を記念した『ビームスプラス』の別注シリーズは、懐かしのデザインを再現したラインアップが魅力的。その新作は1stタグを採用した心躍る1点です。

編集カツラガワ

PCリュックとしても注目の的。コートエシエルの人気バッグ一覧

PCリュックとしても注目の的。コートエシエルの人気バッグ一覧

フランスブランドらしいクリーンかつ独創的なデザインで支持されている『コートエシエル』。その人気の理由をひも解きつつ、イチオシのリュックを厳選して紹介します。

近間 恭子

子供っぽく見えないルックス! 男にふさわしい大人顔リュック10選

子供っぽく見えないルックス! 男にふさわしい大人顔リュック10選

リュックは機能的な半面、ルックス面の選択を誤ると子供っぽく見えてしまう恐れも。大人っぽさを意識して、デザイン重視で10モデルをピックアップしてみました。

山崎 サトシ

容量別にピックアップ!おすすめのリュック20選

容量別にピックアップ!おすすめのリュック20選

タウンユースからアウトドアまで幅広いシーンで重宝するリュックだが、どの容量を選ぶかで悩んだことがある人も多いのでは。今回は容量別におすすめアイテムを紹介。

大中 志摩

懐かしデザインが復刻。グレゴリー40周年モデル第2弾が激アツ!

懐かしデザインが復刻。グレゴリー40周年モデル第2弾が激アツ!

創業40周年を迎えた『グレゴリー』のアニバーサリーモデル第2弾は、80~90年代に人気を博したデザインを再現したアイテムが登場。TASCLAP世代ドンズバの逸品をご紹介!

編集カツラガワ

年中無休。デイパックの選び方と人気ブランドガイド

年中無休。デイパックの選び方と人気ブランドガイド

シーズンを問わず使えるデイパック。選ぶ際の最低限のポイントや、定番ブランドや旬のブランドを厳選してご紹介。また、大人らしいコーデ術のヒントも解説する。

宮嶋 将良

アークテリクスの名作。アロー22の評判とコーデを紹介

アークテリクスの名作。アロー22の評判とコーデを紹介

世界中のアルピニストやクライマーから絶大な信頼を集める『アークテリクス(ARC'TERYX)』。今回は定番モデルのアロー22に注目し、その魅力から着こなしまでを紹介する。

TERAONO

シックで大人顔。ポーターのトリプルコラボが気になる

シックで大人顔。ポーターのトリプルコラボが気になる

人気ブランド『ポーター』×『ローワーケース』×『エディフィス』のトリプルコラボがおしゃれすぎ! 王道の『ポーター』のイメージとは異なるシックな雰囲気が魅力です。

編集カツラガワ

10,000円以内で大捜査。おしゃれなカジュアルリュック

10,000円以内で大捜査。おしゃれなカジュアルリュック

休日のカジュアルコーデに合わせたい大人顔のリュックを厳選。今回は10,000円以内の価格帯で購入できる”コスパ良し”のアイテムとコーデを紹介する。

大中 志摩

春の休日コーデにカラフルなリュックはいかが?

春の休日コーデにカラフルなリュックはいかが?

基本的には汎用性の高い黒が人気ですが、今回は春の着こなしのアクセントになるカラーリュックを提案。おすすめのアイテムと着こなしを紹介します。

高嶋 一行

小さくなって大変化。アークテリクスのグランビル

小さくなって大変化。アークテリクスのグランビル

カナダ発のアウトドアブランド『アークテリクス』は、ウェアのみならずリュックも名作ぞろい。なかでも人気の“グランビル”がよりデイリーな仕様になりました。

編集フカザワ

お手頃なのに機能的。ハーシェルサプライのリュック

お手頃なのに機能的。ハーシェルサプライのリュック

今季注目のトレンドアイテムのひとつ、リュック。今注目を集めているのがカナダ発のバッグブランド『ハーシェルサプライ』です。いち押しモデルをチェック!

haruka

背負っても疲れないリュックの選び方とおすすめ15選

背負っても疲れないリュックの選び方とおすすめ15選

両肩でバッグを支えるリュックタイプは一見すると疲れにくそうにだが、背負い方次第では姿勢が悪くなり首や肩への負担がかかる。正しい背負い方とアイテムを解説する。

大中 志摩

3つの視点でセレクト。大人のためのいいリュック12選

3つの視点でセレクト。大人のためのいいリュック12選

リュックを選ぶのって、大変。なぜならその数が豊富過ぎるから。そこで、大人のための“いいリュック”を厳選。TASCLAPの視点で選んだおすすめリュックを紹介します。

編集フカザワ

革命的商品!?デイタムのロールトップパックがすごい

革命的商品!?デイタムのロールトップパックがすごい

機能的なバックパックをはじめ、個性豊かなアウトドアアイテムを展開する『デイタム』。今回はそんな『デイタム』のアイテムの魅力を、余すところなくお伝えします。

NATSUMI

BACK