見た目は懐古的、機能は現代的。そのバランスが今の気分

見た目は懐古的、機能は現代的。そのバランスが今の気分

スニーカーシーンをリードし続ける『ミタスニーカーズ』。昨年もさまざまなコラボモデルで我々スニーカーラヴァーを大いに盛り上げてくれたが、その勢いは今年も止まらな…

編集フカザワ

春支度は足元から。限定モデルでセンス良く、軽やかに

春支度は足元から。限定モデルでセンス良く、軽やかに

1月も半ばを過ぎると、各ショップには春物がちらほら。とはいえまだまだ寒い今、春服に手を出すのは時期尚早と感じる人もいるだろう。そんなときにおすすめしたいのが、…

TASCLAP編集部

本質を知る大人の街で、久留米の技が生んだ特別なスニーカーに出会う

本質を知る大人の街で、久留米の技が生んだ特別なスニーカーに出会う

子供のころに初めて履いた上履きが『ムーンスター』だったという人は、実は少なくない……、という書き出しにもすっかり手垢がついてしまった。MADE IN KURUMEだからこそ…

編集ムタガミ

70年の歴史を宿して。このスニーカーと、この先もずっと

70年の歴史を宿して。このスニーカーと、この先もずっと

トレンドの先端を行くようなダッドスニーカーもいい。並ばなくては買えないような限定プレミアスニーカーも素敵だ。でも、さまざまな経験を積んで自分のスタイルを持つ大…

増山 直樹

一年の始まりは、日本製スニーカーで気持ちを引き締める

一年の始まりは、日本製スニーカーで気持ちを引き締める

2019年1月1日。平成最後の年のスタートに、なんともぜいたくなスニーカーが発売されるとの情報が舞い込んできた。ブランドは海外でも高い人気を誇る『アシックスタイガー…

編集ムタガミ

今っぽさを足元で。大人が履けるダッドスニーカー5選

今っぽさを足元で。大人が履けるダッドスニーカー5選

ファッションシーンにおける2018年のヒットワードと言えばダッドスニーカーに他ならない。その特徴や大人の着こなしに取り入れやすいモノをセレクトして紹介しよう。

TASCLAP編集部

バンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

バンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ローテクスニーカーとして不動の人気を誇る『バンズ』のオールドスクール。その魅力を、歴史や特徴、定番カラーのコーディネートなどとともに、ご紹介していきます!

編集ウエダ

即決待ったなし。2018年最後の“絶妙”スニーカー

即決待ったなし。2018年最後の“絶妙”スニーカー

年末年始は財布の中身が寂しくなりがちだ。忘年会に帰省や旅行、年明けの新年会などの交際費に加えてファッションシーンではセールのオンパレード…。読者諸兄の多くもき…

編集フカザワ

着こなしもマストバイも。ハイカットのスニーカー完全攻略

着こなしもマストバイも。ハイカットのスニーカー完全攻略

ハイカットスニーカーと言っても種類は豊富。大人の定番や新作モデルから厳選したおすすめのハイカットスニーカーや、スタイリングへの落とし込み方までを紹介しよう。

TASCLAP編集部

ほっこり温かな見た目のスニーカー。そのデザインソースは……羊!?

ほっこり温かな見た目のスニーカー。そのデザインソースは……羊!?

寒風吹きすさぶ年の暮れ。11月までの穏やかな気候から一転、気温が急落した12月頭から慌ててダウンジャケットや巻き物を調達したという人も決して少なくないはずだ。そん…

編集ムタガミ

完売続出の“KAZOKU”プロジェクト、その最新版が見逃せない

完売続出の“KAZOKU”プロジェクト、その最新版が見逃せない

運動靴と呼ぶには、あまりにもしゃれている。そう素直に感嘆する一方で、自分の老いを感じてしまい、ちょっと寂しくもなる。30歳オーバーの皆さんなら若いころに1度は校…

増山 直樹

大人が履くべきランシュー。その極致にして最新解

大人が履くべきランシュー。その極致にして最新解

数々の名作を世に送り出している『ニューバランス』のなかでも、とりわけファッション業界人などの洒落者を虜にしているのが「990」だ。単純にそのルックスが昨今のファ…

TASCLAP編集部

その“ふかふか”はやみつきに。アグの定番靴と合わせ方

その“ふかふか”はやみつきに。アグの定番靴と合わせ方

ふかふかの履き心地が魅力の『アグ』の靴。サーフカルチャーで支持されたアイテム群は、日本でもレディースから火が付きメンズにおいてもその人気を高めています。

ai sato

スニーカーとして蘇る、しなやかで美しき黒豹

スニーカーとして蘇る、しなやかで美しき黒豹

“黒豹”と聞いてサッカーファンが真っ先に思い浮かべるのは、ポルトガルの英雄エウゼビオ・ダ・シルヴァ・フェレイラ氏だろうか。しかし実は、彼と同時期に活躍したもう…

増山 直樹

思わず見惚れる。情緒ある景色から着想されたスニーカー

思わず見惚れる。情緒ある景色から着想されたスニーカー

わざわざ遠出しなくとも、美しい風景は日常的に見ることができる。一面に広がっている夜空などはそのひとつで、見渡す限りダークブルーで覆われた光景はどこか幻想的だし…

山崎 サトシ

装い新たに足元を彩る。春夏話題だったあのスニーカーがミニマルに進化

装い新たに足元を彩る。春夏話題だったあのスニーカーがミニマルに進化

毎シーズン、さまざまなコラボモデルが生まれるスニーカーシーン。バックボーンの異なるブランド同士が手を組むことによって生み出される商品は独創性に満ちあふれ、多く…

山崎 サトシ

おしゃれに履きこなしたい! コンバースのハイカットスニーカー

おしゃれに履きこなしたい! コンバースのハイカットスニーカー

老若男女問わず長年愛され続けている『コンバース』のハイカットスニーカー。オールスターを始め、ジャックパーセルやSKハイなど、その人気の秘密と魅力を探ります。

ai sato

20年の時を経て蘇る傑作。やっぱり90年代のスニーカーは最高だ

20年の時を経て蘇る傑作。やっぱり90年代のスニーカーは最高だ

すでにトレンドとして台頭してから数シーズンが経つものの、いっこうに人気が衰えることを知らない90年代ファッション。その追い風を受ける形でかつての空気感を宿したア…

山崎 サトシ

爆誕。シーンをざわつかせる、ナイキの最新コラボスニーカー

爆誕。シーンをざわつかせる、ナイキの最新コラボスニーカー

『シュプリーム』を筆頭に超有力ブランドとのコラボレーションスニーカーを数多く発表し、ストリートでの話題をさらってきた『ナイキ』。このたび、2018年ホリデーシーズ…

山崎 サトシ

その空白は計算か。23年ぶりの“I'm Back”

その空白は計算か。23年ぶりの“I'm Back”

1995年。バスケットボールの“神”として知られるマイケル・ジョーダン氏が「I'm Back」という言葉とともにバスケットボール選手として帰還した際、バスケファンの誰もが…

編集フカザワ

争奪戦必至。1万円以下で購入できる白スニーカー

争奪戦必至。1万円以下で購入できる白スニーカー

スニーカーのなかでも、やはり本命は白。ダークトーンが多くなりがちな冬のスタイリングにも重宝しますよね。そんな優秀アイテムを1万円以下でリサーチしました。

編集カツラガワ

名作のDNAを集約。新たな“フューリー”で懐古するスニーカー熱狂時代

名作のDNAを集約。新たな“フューリー”で懐古するスニーカー熱狂時代

大人は「インスタポンプフューリー」が好きだ。1994年に登場したそれは、アッパーに搭載したポンプチェンバーでフィット感を調整するという最新技術で当時の若者、つまり…

編集フカザワ

ソールドアウト必至。ナイトクラブを回顧するナイキの新作

ソールドアウト必至。ナイトクラブを回顧するナイキの新作

新しいアイデアやファブリックを引っさげてどんどん面白いものが形になるスニーカー業界から、また1つビッグなニュースが『ナイキ』から投下された。ナイトクラブからイ…

増山 直樹

大人も子供も微笑む、世界的キャラクターの90歳記念

大人も子供も微笑む、世界的キャラクターの90歳記念

世界中にキャラクターは数多く存在するけれど、これほどまでに誰からも愛される特別な存在は彼以外に思い当たらない。1928年11月18日に公開された『蒸気船ウィリー』での…

増山 直樹

ダッドでグッド。世界に1足のスニーカーを履いてみる?

ダッドでグッド。世界に1足のスニーカーを履いてみる?

ダッドスニーカーのトレンドもあり、街での着用率がじわじわ上がっている『アシックス』。長い歴史を持つブランドらしくコレクション展開は多岐にわたるが、その最高峰と…

増山 直樹

スピングルムーブの魅力とテーマ別おすすめスニーカー

スピングルムーブの魅力とテーマ別おすすめスニーカー

日本産ブランド、『スピングルムーブ』のスニーカーを徹底解説。日本人の足型を研究し、究極の履き心地を追求した実力派の魅力やおすすめモデル、コーデを紹介する。

SA

怖いもの見たさで欲しくなる!? “ホラー”な顔したスニーカー

怖いもの見たさで欲しくなる!? “ホラー”な顔したスニーカー

ルーブル美術館やオペラ座をはじめ、美術・芸術に紐づいた多くの名所が立ち並ぶパリ。人も建物も華やぎに満ちあふれた“花の都”という美称に相応しい街だが、一方で世界…

山崎 サトシ

冬素材のスニーカーで足元もコーデもあったかおしゃれに!

冬素材のスニーカーで足元もコーデもあったかおしゃれに!

冬も頼りたいスニーカー。どうせなら、この季節だけの醍醐味ともいえるツイードやウール、スエードなど暖かみのある冬素材のスニーカーに履き替えてみませんか?

CANADA

この春ストリートを支配した、あのモデルのニューカラーに刮目せよ

この春ストリートを支配した、あのモデルのニューカラーに刮目せよ

今年ブレイクを果たしたトレンドアイテムは数多いが、その筆頭として挙げられるのがダッドスニーカーだろう。ぽってりとしたシルエットに90sテイスト満点の分厚いソール…

山崎 サトシ

限定品にして万能品。アーバンリサーチだけで手に入るNBがアツい!

限定品にして万能品。アーバンリサーチだけで手に入るNBがアツい!

秋も少しずつ深まり、カットソーやシャツだけで過ごす機会が少なくなってきた。そう、いよいよ本格的にアウターの出番というワケだ。今季の流行を踏まえると、英国風味な…

山崎 サトシ

BACK