機能性も見た目も抜群!雪道に強い冬靴、揃いました

雪道に耐えられる冬仕様の靴は、この時期活躍するアイテム。しかし、持っていないという人も多いはず。そこで、機能はもちろん、見た目も頼れる冬靴を紹介します。

機能性も見た目も抜群!雪道に強い冬靴、揃いました

冬靴を選ぶポイントとは?

積雪の少ない都心部の人にはあまりなじみがないかもしれないが、積雪地域で生活している人にとって冬靴は必須アイテム。路面が凍結して滑りやすくなっているため、冬靴を選ぶときは防滑性の高いソールを搭載しているかどうかが重要だ。さらに、防水、撥水性などの機能が備わっているものを選ぶとベター。

ライターが厳選! 雪道に強い冬ブーツ10選

防滑性の高いソールはもちろん、防水性や保温性など、頼りになる機能が満載のウインターブーツを厳選。+CLAP Men世代のためにデザイン性も加味しつつ選んだ、万能アイテムはこちら!

アイテム1

『ザ・ノース・フェイス』

『ザ・ノース・フェイス』が誇る名作スノーブーツに、濡れても高い保温性を維持する保温材プリマロフト(R)を採用した一足。ソールには低温下でも凝固しないウィンターグリップソールラバーを採用し、氷面を捉えるウインターアイスポッドをソールセンターに配置した。

アイテム詳細を見る

アイテム2

『ソレル』

1962年にカナダで創業したシューズブランド。こちらは、レザーのアッパー×ラバーボトム×フェルトライニングという組み合わせを世界で初めて製作した『ソレル』の代名詞ともいえるカリブー。インナーに内蔵されたアルミフィルムによる高い耐寒性は雪山にも対応し、強固な作りでしっかりと足を保護する。

アイテム詳細を見る

アイテム3

『キーン』

『キーン』のウインターポートツーは、独自の防水透湿素材を採用し、完全防水ながらも驚くほど通気性が高いの特徴。さらに、ポリエステルに竹をブレンドした保温素材を使用しているため、暖かいのはもちろん、抗菌防臭、湿度吸収の効果にも優れた逸品。軽量で滑りにくく、路面の状況に応じてソールの硬さが変化するのでスノーブーツとは思えないほど歩きやすい。

アイテム詳細を見る

アイテム4

『テバ』

コンパクトになる『テバ』のチェアファイブの進化版。本来の高いグリップ力、防水性、高機能中綿素材のシンサレートを内蔵したインナーブーツの高い保温性に加え、こちらのチェアファイブ3WPはブーツの収納ケースを搭載!

価格.comで探す

アイテム5

『グラミチ』ウルサス ミッド

真冬の凍結した路面や、雪道でのグリップを発揮するオリジナルラバーソールを採用した『グラミチ』のウィンターブーツ。カモ柄のアッパーには撥水性に優れたナイロン素材を使用。シンサレートのナイロンメッシュのライニングを搭載しているので保温性も抜群。クライミングパンツを彷彿とさせるベルトもポイントだ。

アイテム詳細を見る

アイテム6

『ティンバーランド』

イエローブーツで有名な『ティンバーランド』から、無骨ながらスタイリッシュな印象を与える、モノトーンのシックスインチブーツが登場。イエローブーツと同じく細部にいたるまで手を抜かない防水加工で、雨の日も雪の日も浸水知らずでアクティブに活動できる。

アイテム7

『メレル』

スマートなシェイプがほかのウィンターブーツと一線を画す『メレル』のウォータープルーフブーツ。ハイテクなソールとアースカラー生地のパッチワークがどこかメカニカルな印象を与える。内側にはジッパーが採用されており、かじかんだ手でも容易に着脱できる。

アイテム詳細を見る

アイテム8

『コールマン』

テントなどを始めとするアウトドア用品に定評のある『コールマン』。同ブランドの開発したスノーブーツは中綿入りの素材でふんわりした履き心地が魅力だ。履き口にはドローコードを採用し、冷気や雪の侵入をしっかりシャットダウン。

アイテム詳細を見る

アイテム9

『ダナー』

アメリカのワークブーツブランド『ダナー』が提案するのは、足首までしっかりカバーしつつバツグンの保温性を誇るこちらのスノーブーツ。インソールには、着用後8〜10℃温度上昇効果のあるドリームフェルを採用しており、極寒の環境でも快適な着用環境を提供してくれる。

アイテム詳細を見る

アイテム10

『コロンビア』×『アトモス』

モノトーンのカモ柄がスタイリッシュな一足。中綿素材のアウトソールは羽のように軽くあたたかで、またウォータープルーフなので雨や雪から水の侵入を防いでくれる。厚めのソールは地面から伝わる冷気を防ぎ、また雪が詰まりにくい形状なので歩行も軽やかだ。

アイテム詳細を見る

見た目も重要! 冬靴のおしゃれな着こなしガイド

どうしても野暮ったい印象を与えがちなスノーブーツは、コーディネートで野暮ったさを中和したいところ。ベーシックな着こなしを目指すのであれば、ブーツとパンツのカラーを揃えることで統一感を持たせ、すっきりとした印象に着こなせる。また、アクセントとして明るい色を選ぶのもおすすめ。さらに、ハイレベルな着こなしを目指すのであれば柄パンツと合わせてみてもいいかもしれない。

全体をモノトーンでまとめた中、『ソレル』のウィンターブーツが抜群の存在感でコーディネートの主役を勤めている。全体的に防寒重視の中、スウェットパンツがハズし役だ。

ミリタリー色が強いN-3Bを取り入れた着こなしもタートルネックと合わせることでマイルドな印象に。スノーブーツのイエローが程よいアクセントとして主張している。

スノーブーツの野暮ったさをチェックパンツで払拭した好例。ちらっとのぞくブルーのカットソーやボンバーキャップなど柄や色の使い方も◎。大人っぽいカジュアルスタイルにまとまった。

レッドのネルシャツを差し色にしつつ、グレーのアウターとスノーブーツで全体のカラーリングを落ち着かせた冬の暖かコーデ。ぽってりしたブーツのシルエットがナチュラル。

シンプルスタイルの足元に無骨なウィンターブーツを合わせてコーディネートの主役とした。ミリタリー感のあるカーキカラーのパンツが両者のなじませ役として機能している。

ボトムスにハーフパンツ×スパッツを合わせたアウトドア色の強いコーディネート。アウトドアミックススタイルにウィンターブーツがバッチリハマった安定感のある着こなしだ。

ブーツとデニムのブルーとアウターのベージュでゆるくツートーンを作った、機能性の中にもスッキリとしたまとまりを作ったコーディネート。色見の強いブーツが主役だ。

ブーツだけじゃない! 機能性バツグンの冬スニーカー10選

ブーツだけではなく、街履きとしてしっかりなじむスニーカーでも、冬仕様のアイテムは存在する。積雪をはじめとする悪天候はもちろん、寒い冬の気候に耐えるファッション性の高いスニーカーもチェックしよう。

アイテム1

『ナイキ』

スニーカーの履き心地や安定性はそのままに、ブーツの機能性を搭載した、『ナイキ』のスニーカーブーツ。アッパーには防水レザーと耐水性フライニットを採用、強力なグリップ力も備えており、悪天候にも耐えられる一足。

アイテム詳細を見る

アイテム2

『ムーンスター』×『ステューシー リヴィン ジェネラルストア』

140年以上の歴史を誇る日本のシューズメーカー『ムーンスター』が展開している全天候型のスニーカー。街履きにおける悪天候下のシチュエーションを想定し、アッパーはキャンバス素材と場所によって硬度の異なるラバーをコンビ使いすることで履き心地と耐水耐久性を向上させた。別注としてハンターカモ柄が追加。

アイテム詳細を見る

アイテム3

『コンバース』

ハトメもアッパーも同色でよりシンプルにアレンジしたエヴォシリーズのオールスター。軽さ、クッション性、屈曲性を維持しつつ防水仕様に。さらに、雪などの侵入を防ぐガゼットタンを搭載しているので、雨や雪の日でも快適だ。アウトソールに備えた無数の溝が水を逃し、滑りやすい路面でも確かなグリップ力を発揮する。

アイテム詳細を見る

アイテム4

『アディダス スケートボーディング』

アウトドアブーツをイメージしてデザインされた『アディダス スケートボーディング』のゴンズ。アッパーには防水加工を施したスエードを使用している。発泡系パッド入りのライナーは保温性に優れ、長めのシュータンが雪の侵入を防ぐ。ソールサイドに配されたレトロランのディテールも見逃せないポイントのひとつ。

価格.comで探す

アイテム5

『ラコステ』

人気のチャッカスニーカーをプレミアムなアウトドア仕立てのブーツライクなデザインにアレンジ。タン部分にはエンボス加工を施し、クラッシクな雰囲気に。『ラコステ』シューズらしいディテールワークにこだわった一足に仕上がった。厳しい冬の気候に対応したソールを採用しているので、機能性も十分。

アイテム詳細を見る

アイテム6

『パブリッシュ』×『ノースフェイス』

『パブリッシュ』と『ノースフェイス』のコラボで生まれた、無骨な外観が男心をくすぐるゴアテックスブーツ。防水透湿性に優れるゴアテックスと、高い保温力のデュラサーモを合わせた保温材を使用している。グリップ力にも定評があり、滑りやすい日でも安心。

アイテム7

『グラヴィス』

上質なオイルスウェードとヌバックを使用し、機能性の中にもスタイリッシュさを見出したモデル。ライニングにはウールとキャンバスを使用し、保温性を高めた。ミッドソールは研究を重ねて軽量化されており、雨や雪がまとわりつく冬も快適に歩くことができる。

アイテム8

『カンペール』

驚くほどの軽さの秘密は、インソールとアウトソールを一体成型した製法にあり。その他のパーツや装飾も極限までそぎ落としており、軽さをとことん追求した作りとなっている。素材にはゴアテックスが採用されており、浸透防水性・保温性にも自信あり。

アイテム詳細を見る

アイテム9

『クラークス』

次世代の『クラークス』を担う代表商品としてヨーロッパで注目を集めているのが、このトライジェニックフレックスだ。フットベッドはアルミ箔層とフェルトでカバーされており、バツグンの保温性が自慢。3つのパートに分かれたアウトソールが負荷を軽減する。

アイテム詳細を見る

アイテム10

『メレル』

アッパーのレザーはただのレザーにあらず。ウォータープルーフレザーアッパーと呼ばれる特別素材で、防水性能はピカイチだ。インソールには寒気を遮断するアクティブヒートフットベットを、アウトソールには寒気を遮断するアイスグリップを採用した。

アイテム詳細を見る

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る