大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

TASCLAP編集部

即戦力の1足。人気ブランド×人気ショップの別注スニーカー

即戦力の1足。人気ブランド×人気ショップの別注スニーカー

『ニューバランス』の新作として注目されている「CM997H」。これは、同ブランドが2019年のコンセプトとして掲げている“Years of 9's”の初陣として発売されたモデルだ。同…

編集フカザワ

キラーワード全部盛り。名作の初回生産版が数量限定で復刻

キラーワード全部盛り。名作の初回生産版が数量限定で復刻

「インスタポンプフューリー」が誕生したのは、1994年のこと。今年で25周年を迎えるというタイミングで『リーボック』から朗報が届いた。それは、同モデルの初回生産版で…

編集フカザワ

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

メンズの足元にスニーカーは欠かせない。中でも人気なのが『アディダス』往年の名作に数えられるスタンスミス。定番からアレンジモデル、コーデまでその魅力を語り尽くす。

菊地 亮

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

歩くだけの靴にあらず。おしゃれウォーキングシューズで快適生活

歩くだけの靴にあらず。おしゃれウォーキングシューズで快適生活

快適な歩行を考えて作られたウォーキングシューズ。日常シーンで取り入れたい人気ブランドのおすすめから、ビジネスマンからの支持が厚いモデルまでご紹介します。

近間 恭子

これは欲しい。みんなが待っていたワントーンのランニングシューズ

これは欲しい。みんなが待っていたワントーンのランニングシューズ

ランニングシューズのカラバリにおいて、ワントーンというのは稀少だ。オールホワイトならばまだしも、オールブラックは夜道に溶け込んでしまい、足元の視認性を低下させ…

編集フカザワ

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

日本人の足元には50年前からずっと、マドラスがある

イタリアの伝統的な靴作りを継承しつつ、時代に合った洗練デザインのシューズを発信する『マドラス』。日本人の足にフィットした靴を作り続ける、こだわりと魅力を深掘り!

近間 恭子

名ブランドのスニーカー×人気イラストレーター。異色のコラボはこんなにおしゃれ

名ブランドのスニーカー×人気イラストレーター。異色のコラボはこんなにおしゃれ

いよいよ待ちに待った春が到来。ブーツや革靴を脱いで、軽快なスニーカーで颯爽と駆け出したくなる季節だ。せっかくの新シーズンだからこそ、この機会に足元を新調するの…

山崎 サトシ

防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

TASCLAP編集部

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

90年代に発売された『リーボック』のインスタポンプフューリー。今もなお続く人気の理由を、テクノロジーやカラバリ、着こなしなど多角的な視点から解析します。

TASCLAP編集部

2019年は、あの人気ブランドが仕掛けまくる。まずは、こんな2大トピックスを

2019年は、あの人気ブランドが仕掛けまくる。まずは、こんな2大トピックスを

「あの人気ブランド」とは書いたものの、出落ち感というか“タイトル落ち”感が半端じゃない。なぜなら、一見して『ニューバランス』の話題だと誰もが理解できるビジュアル…

編集フカザワ

90年代に思いを馳せて。ダッドでも軽快&爽やかな1足があるって?

90年代に思いを馳せて。ダッドでも軽快&爽やかな1足があるって?

2017年8月、上野の老舗スニーカーショップ「ミタスニーカーズ」との初コラボレーションによって誕生した『ルコックスポルティフ』の「LCS R 921(ルコックスポルティフ …

TASCLAP編集部

白スニーカー×定番モデルで作るコーディネート15選

白スニーカー×定番モデルで作るコーディネート15選

白スニーカーの定番5モデルを使ったメンズコーデのサンプルをご紹介。『アディダスオリジナルス』や『コンバース』など、名作の“白スニ”活用方法をお届けする。

大中 志摩

これは力作。高機能なランニングシューズで快適に、もっと前へ

これは力作。高機能なランニングシューズで快適に、もっと前へ

少しずつ暖かくなり始め、昼夜問わずランナーの姿を目にする機会が増える時期である。健康管理の手段としてランニングを検討している、あるいはすでに趣味として定期的に…

編集フカザワ

名作が使いやすい。コンバースで作るおしゃれコーデ30選

名作が使いやすい。コンバースで作るおしゃれコーデ30選

オールスターやジャックパーセルなど、名作ばかりの『コンバース』。同ブランドの代表5モデルと、それぞれを取り入れたおしゃれなコーディネートをピックアップしました。

TASCLAP編集部

語り継がれる名作、ジャックパーセル。圧倒的人気は白と黒!

語り継がれる名作、ジャックパーセル。圧倒的人気は白と黒!

シンプルなスニーカーの代表として、長く愛される『コンバース』のジャックパーセル。人気色である白と黒にフォーカスし、その魅力や着こなしを紹介します。

TASCLAP編集部

バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

昨年からドラフト制を採用し、ますます盛り上がりを見せるNBAオールスターゲーム。68回目を迎える今年のゲームは、ノースカロライナ州シャーロットで開催される。ノース…

増山 直樹

レトロダッドなアーカイブに、近未来の空気を宿して

レトロダッドなアーカイブに、近未来の空気を宿して

東京・上野を拠点にして日本、ひいては世界のスニーカーシーンを牽引する「ミタスニーカーズ」と『プーマ』とのコラボモデル「セルヴェノム“ステルス”」がゲリラリリー…

TASCLAP編集部

光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

光るのは東京・浅草の職人技術。エンダースキーマの製品を知る

名作スニーカーを革靴として再構築するオマージュラインで有名な『エンダースキーマ』ですが、秀作はそれだけにあらず。数々の珠玉作より、おすすめをお見せします。

山崎 サトシ

立て続けのビッグニュース。未来の靴で、ゴー・トゥ・ザ・フューチャー!

立て続けのビッグニュース。未来の靴で、ゴー・トゥ・ザ・フューチャー!

去る2016年、アメリカで革命的なスニーカーが発表された。「ナイキ ハイパーアダプト1.0」と名付けられたそれは、履く人の足の形状に合わせて作動する「E.A.R.L.」と呼ば…

増山 直樹

今年度最大級のニュース! ベールを脱いだエア マックス最新作

今年度最大級のニュース! ベールを脱いだエア マックス最新作

ついに、というべきか。以前からファンの間で噂が絶えなかったエアマックスシリーズの最新作が、この度『ナイキ』より正式にローンチされる。今作「ナイキ エア マックス…

増山 直樹

そのアプローチが現代的。足元映えも、SNS映えも、この1足で

そのアプローチが現代的。足元映えも、SNS映えも、この1足で

昨今のスニーカーシーンを賑わせているのは、ぽってりとしたダッドスニーカー、もしくはレトロな名作の復刻モデルと言って異論はないだろう。デザインの方向性は異なるが…

編集フカザワ

伝説的バンドと老舗ブランドの共鳴。パンクロッカー垂涎のコラボが登場

伝説的バンドと老舗ブランドの共鳴。パンクロッカー垂涎のコラボが登場

モードからストリートまで幅広いスタイルを格上げしてくれる人気シューズブランド『ドクターマーチン』が、今年最初のビッグニュースとして伝説のパンクロックバンド、セ…

TASCLAP編集部

クレープソールが印象的。クラークスのナタリー

クレープソールが印象的。クラークスのナタリー

「デザートブーツ」をはじめ、数々の名作を生み出している『クラークス』。同じく名作「ワラビー」の流れを汲む「ナタリー」にフィーチャーし、その魅力を掘り下げます。

近間 恭子

見た目は懐古的、機能は現代的。そのバランスが今の気分

見た目は懐古的、機能は現代的。そのバランスが今の気分

スニーカーシーンをリードし続ける『ミタスニーカーズ』。昨年もさまざまなコラボモデルで我々スニーカーラヴァーを大いに盛り上げてくれたが、その勢いは今年も止まらな…

編集フカザワ

その匿名性がおしゃれ。リプロダクションオブファウンドのスニーカーに注目

その匿名性がおしゃれ。リプロダクションオブファウンドのスニーカーに注目

軍用シューズを忠実に再現する『リプロダクション オブ ファウンド』。ブランドの立ち上げから間もなく、多くのセレクトショップが取り扱うほど注目度が高まっています。

小林 大甫

春支度は足元から。限定モデルでセンス良く、軽やかに

春支度は足元から。限定モデルでセンス良く、軽やかに

1月も半ばを過ぎると、各ショップには春物がちらほら。とはいえまだまだ寒い今、春服に手を出すのは時期尚早と感じる人もいるだろう。そんなときにおすすめしたいのが、…

TASCLAP編集部

本質を知る大人の街で、久留米の技が生んだ特別なスニーカーに出会う

本質を知る大人の街で、久留米の技が生んだ特別なスニーカーに出会う

子供のころに初めて履いた上履きが『ムーンスター』だったという人は、実は少なくない……、という書き出しにもすっかり手垢がついてしまった。MADE IN KURUMEだからこそ…

編集ムタガミ

70年の歴史を宿して。このスニーカーと、この先もずっと

70年の歴史を宿して。このスニーカーと、この先もずっと

トレンドの先端を行くようなダッドスニーカーもいい。並ばなくては買えないような限定プレミアスニーカーも素敵だ。でも、さまざまな経験を積んで自分のスタイルを持つ大…

増山 直樹

BACK