そろそろスポサンの季節到来!注目すべきモデルを紹介

涼しく、歩きやすく、トレンド感も◎のスポーツサンダル。今年も容赦ない暑さが予想される夏本番に備えて、人気ブランドをチェック&ゲットしよう!

そろそろスポサンの季節到来!注目すべきモデルを紹介

今年もスポサンの季節がやってきた!

近年、すっかり夏の定番アイテムになったスポーツサンダル。街に、海に、山にと、1足でどこへでも行ける便利さ、シンプルながら飽きのこないデザイン性と存在感に、男女を問わず支持はアツくなるばかり! すでに各ブランドのラインアップが充実している今、イチ早く検討して今季の人気モデルを先取りしよう。

スポサンを選ぶなら、3つのポイントをおさえるべし

1年中履くスニーカーなどとは違い、サンダルは「季節モノ」として適当に選んだりしていませんか? しかしスポサンは、時に靴を超える機能性や使い勝手を誇る実力派優秀選手。選ぶ際に以下の3つのポイントをしっかりおさえて、とことん活躍させましょう!

ポイント1

スポサンの醍醐味、機能性はブランドのスタートに注目

一口に「スポサン」といっても、トレッキング、マリンスポーツなど、各ブランドの出自は多種多様。それによって、重さや生地感、ソールの作りも大きく違います。もちろんデザイン製も重要ですが、ロングシーズンに渡り活躍の場が増えてきたスポサンは、機能や履き心地は重要ポイントです。

ポイント2

まずはスタンダードでシンプルなデザインをおさえる

一見似ていても、実際はソールやベルトの微妙なバランスでかなり印象が変わるスポサン。まずはスタンダードモデルを比較して、特徴をつかんでおくのが1番。もちろんシンプルなデザインならコーデを選ばず合わせることができ、スタイリングもしやすいですよ。

ポイント3

ソックスとの組み合わせもイメージする

スポサン人気には、街でもソックスとの組み合わせが一般的になり、履ける時期がぐんと広がったことも外せません。とことん活用するためにも、素足にハーフパンツのコーディネートだけでなく、ソックスとのスタイリングもイメージしながら選ぶとよいでしょう。

大人におすすめ。スポーツサンダルの人気5大ブランド

ここでは、お墨付きのスポサン主力5ブランドから、注目モデルを厳選してご紹介します。定番モデルや今シーズンの新作まで、それぞれのブランドを堪能できるアイテムばかり。じっくり比較して、よりクールで快適な1足をゲットしましょう!

ブランド1

『テバ』

コロラド川のラフティングガイドをしていたマー・サッチャーによって、1984年、世界に先駆けてスポーツサンダルを開発した草分け的ブランド。「ビーチサンダルにストラップをつける」という発想からスタートしたサンダルは、グリップ力を高めつつも軽量なソール、撥水性抜群で快適な履き心地が世界中で評判に。30年を経た今も変わらず愛されています。

ハリケーン XLT

『テバ』で人気NO.1のハリケーン。3点のポイントで足を支えるフィット感抜群のストラップに、軽量ながら高いクッション性を誇るEVAインソールのおかげで、使いやすさはトップレベル! さらにデザインでも、甲を直線的に走るストラップがモード感を漂わせつつ、幅広めのソールがスポサンらしい存在感も発揮。人気も納得の名モデルです。

アイテム詳細を見る

ハリケーン トウ プロ

ハリケーンにトゥガードを加えた丸っこいフォルムが新鮮な1足。反り返りの強いソールは、EVA素材のクッションとともに蹴り出す力をサポートし、弾むような軽い歩行を実現してくれます。肌の露出が少ない分、スリッポンスニーカー感覚で履けるので、ソックスとの組み合わせや春秋のコーディネートにもしっかり活躍してくれます。

アイテム詳細を見る

ハリケーン ボルト

ハリケーンをカバードタイプにすることで、ガードとホールド力を高めたボルト。草むらや人混みなどでも、安心してガンガン歩けるのがうれしいところです。甲に厚みがあり、素足で履いてもバッシュのようなボリューム感が出るのもポイント。

アイテム詳細を見る

ブランド2

『スイコック』

「本当に自分たちが欲しいもの」をコンセプトに掲げ、2006年のスタート以来、挑戦的な商品開発に挑む日本のシューズブランド。近年のスポサンブームでは、モードなデザインでファッショニスタから人気を博しましたが、世界的なソールメーカー・ビブラム社と開発したオリジナルフットベッドなど、機能への徹底的なこだわりも見逃せません。

デパ

『スイコック』でも近年1、2位を争う人気シリーズがこちらのデパ。モードなデザインに、ビブラム社製のアウトソールを採用し、アウトドア系とおしゃれ系サンダルの良いところ取りをしたような作りは、男女を問わず高評価。デイリー&タウンユースにうってつけです。

アイテム詳細を見る

WAS-V

サンダルとスニーカーのハイブリッドモデル。アウトソール、フットベッドともにビブラム社製で、歩き心地もスニーカー顔負けです。クッション製の高いフットベッドではき心地抜群、無段階で調節できるストラップなので甲や足回りも自由自在に調整可能。機能性を追求しつつも、厚めのソールの程よいゴツさ、全体に漂うモード感のバランスは『スイコック』ならでは!

アイテム詳細を見る

パドリ

ファッショニスタを中心に、じわじわと人気を広げてきたシャワーサンダル。ソール、フッドベッドはこだわりの『スイコック』仕様のほか、ストラップをアジャスターにすることでフィット感と開放感を両立させています。ブラックのボディーにマスタードのストラップが好アクセント。

アイテム詳細を見る

ブランド3

『キーン』

2003年にアメリカ・オレゴン州、ローリー・ファーストによって設立された『キーン』。「サンファルはつま先を守れるか」という発想のもと、これまでの形状にとらわれない革新的なアウトドアサンダルを発信。仕事、娯楽、その他多彩な要素を併せ持つハイブリッドライフを提唱する、個性派ブランドです。

ユニーク スライド

『キーン』といえば、2本のコードで編み込んだアッパーに、グリップ力に優れたアウトソールのユニークが有名。一見スニーカーですが、目の粗いネットのようなアッパーは、オープン・エアと表現される通気性、足全体を包むこみ守備力を両立した斬新なサンダルです。今季の新作はモノトーンの近未来的な色使いで、アッパーの独特な立体感がポイントです。

アイテム詳細を見る

ヨギ アーツ

トイのような丸みを帯びたフォルムが印象的なヨギ。しかしそれは、解剖学に基づいたフォルム、EVA素材を用いたアッパー、歩きやく2分割されているアウトソールなど、さまざまな技術を駆使したハイテクサンダルなのです! コーディネートでは夏らしいポップなアクセントになるとともに、フカフカの履き心地がリラックスシューズとしても優秀です。

アイテム詳細を見る

ニューポート エイチツー

『キーン』が創業して最初にリリースしたニューポート。水陸両用を掲げる同モデルは、速乾、撥水性に優れ、がっしり分厚いアッパーとソールのおかげで、高い保護機能も備えています。デザインはスニーカーに近い印象ですが、履くとレースアップともスリップオンとも違う、スリムなフィット感が新鮮。コーディネートの幅を広げてくれます。

アイテム詳細を見る

ブランド4

『チャコ』

マーク・ペイガンが設立したアメリカ・コロラド州生まれのブランド。人間工学の見地から生み出された高機能ソールと、1本のストラップのみという極限にシンプルな構成ながら高いホールド感を備え、近年のスポサンブームをけん引しています。

Z/1 クラシック

『チャコ』で最も人気といえるのが、定番モデルのZ/1。どんな足の曲線にもフィットするので、多くの人が愛用しています。がっしりとしたソールは、履き始めはしっかりした感触でも、長く履けば履くほど最高のフィット感が得られると評判です。タウンからアウトドアまで、この1足で対応可能!

アイテム詳細を見る

Z/2 クラシック

もう1つの定番モデルがこちらのZ/2。Z/1との違いは親指のループで、本気で走れるくらい安定感とフィット感がアップしました。またグリップ力もはるかに向上し、よりアクティブなアウトドアシーンにぴったりな1足。

アイテム詳細を見る

ZX/1 クラシック

こちらはストラップを細くし、二重にしたことでよりしなやかな履き心地を実現したモデル。甲の部分の編んだようなデザインも相まって、よりタウン系のコーディネートと相性良くキマります。Zシリーズと同じく、親指ループがあるZX/2モデルも備えています。

アイテム詳細を見る

ブランド5

『シャカ』

南アフリカ共和国発のスポーツサンダルブランド『シャカ』。2000年代前半に惜しくも消滅したのですが、ファンの支持もあって現在は復活。幅広のウェビングテープやアフリカの伝統柄、軽量でグリップ力の高いソールなど、当時の魅力はそのままに、今のトレンドに沿ったアレンジで新作を続々とリリースしています。

ラリー スライド

『シャカ』のトレードマークでもあるナイロンのウェビングテープ使いの1足。かかとのストラップを排したことで着脱しやすくなったほか、タイトなシルエットが強調されてグルカサンダルのような品の良い印象に。ジャケットやスラックスとの相性も良く、きれいめコーディネート派にもおすすめです。

アイテム詳細を見る

ハイカー

『シャカ』の定番モデルといえば、こちらのハイカー。ホールド力の高いウェビングテープに、ビビッドカラーのトライバル模様を施したデザインは、まさにアフリカ発の同ブランドならではの個性。無地やモノトーンのスポサンがトレンドの今だからこそ、アクティブな印象で周囲の目を釘付けにしてみては。

アイテム詳細を見る

ハイカー レザー

ハイカーの生地をレザーにチェンジした今季の新作。ナイロンとは違う高級感漂うルックス、使い込むほどに増す風合いが魅力です。そのため、ジャケットやシャツなどかっちりしたコーディネートともしっくりハマります。

アイテム詳細を見る

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る