キャップ

ベースボールキャップは大人に似合う! おしゃれなかぶり方とおすすめ10選

ベースボールキャップは大人に似合う! おしゃれなかぶり方とおすすめ10選

人気再燃中のベースボールキャップ。とはいえ、“やんちゃ”な雰囲気から避けてきたという方もいるでしょう。そんな方のための選び方&コーデ術をご紹介します。

伊藤 千尋

おしゃれへの近道。メンズキャップの選び方と取り入れ方

おしゃれへの近道。メンズキャップの選び方と取り入れ方

キャップはシーズンを問わずおしゃれに活用できる優れモノ。そこで、大人ならではの選び方やメンズコーデへの取り入れ方、今狙うべきおすすめを徹底的に紹介します。

n-ito

春夏小物の代名詞。メンズキャップの選び方とかぶり方

春夏小物の代名詞。メンズキャップの選び方とかぶり方

子供っぽく見える、B系のイメージが強いなど、大人のスタイルには敬遠されがちなキャップ。そんなキャップの大人のスタイルにハマる選び方と着こなしをレクチャーします。

Hiroshi Watanabe

メッシュキャップのメンズコーデと人気ブランド一覧

メッシュキャップのメンズコーデと人気ブランド一覧

メッシュキャップは機能性もデザイン性も兼ね備えるメンズ小物の定番アイテム。そんな定番だからこそ押さえたい、メッシュキャップのかぶり方や旬コーデを紹介する。

編集ナス

ジェットキャップとは?旬アイテムのおすすめとコーデ

ジェットキャップとは?旬アイテムのおすすめとコーデ

ジェットキャップは2017年春の注目アイテム。その魅力や大人向けのおすすめアイテム、コーデなど、ジェットキャップについて知りたいことをリサーチしました。

モチヅキ アヤノ

季節を演出。冬素材のキャップで装いをアップグレード

季節を演出。冬素材のキャップで装いをアップグレード

コーデに季節感とおしゃれ度をプラスする、冬素材のキャップの人気が広がっています。つ加えるだけで装いをアップグレードしてくれる冬向けキャップを紹介します。

田坂 タケシ

幼く見せない。6パネルのベースボールキャップ講座

幼く見せない。6パネルのベースボールキャップ講座

暑さが増す夏はベースボールキャップが気になる季節。スポーツミックスの流行を受け、再び存在感を高めた小物だが、難点は漂う若造感。そんな不安を払拭する方法をご紹介。

菊地 亮

メンズのワークキャップ講座 かぶり方からコーデまで

メンズのワークキャップ講座 かぶり方からコーデまで

デニムを筆頭に、ワークウェアはメンズカジュアルにおいて常に重要な存在だった。かぶり物でもそれは同じこと。ワークキャップの男らしさはきっと今季の武器になる。

菊地 亮

大人の「これが正解!」キャップの選び方

大人の「これが正解!」キャップの選び方

夏コーデのポイントや日よけのため、キャップを狙っている人も多いはず。でも、その選び方本当に合ってますか? 子どもっぽくならない、大人のキャップ選びを教えます!

CANADA

買うなら今!3,000円以下で購入できる“安くて価値ある”帽子15選

買うなら今!3,000円以下で購入できる“安くて価値ある”帽子15選

夏に欠かせない小物の筆頭が帽子! サマーセールも終盤に差し掛かった今の時期だからこそ、3,000円出せば優秀なかぶりものが見つかる可能性があります。

平 格彦

大人の夏帽子。おすすめ&コーデサンプルを一挙紹介

大人の夏帽子。おすすめ&コーデサンプルを一挙紹介

軽装になる夏スタイルを格上げしてくれる強い味方といえば帽子。夏スタイルに相性の良い帽子の種類からおすすめのアイテム、取り入れ方まで一挙ご紹介。

大中 志摩

ニューエラ完全ガイド。各モデルの特徴とおすすめを一挙公開

ニューエラ完全ガイド。各モデルの特徴とおすすめを一挙公開

はじめて『ニューエラ』のキャップをご購入される方、また長年愛用されている方も今一度、お好みの逸品を見つける手立てとして各モデル名&特徴を再確認しておきましょう!

伊藤 千尋

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーに欠かせないキャップやバケットハット。おしゃれなデザインはもちろんですが、突然の雨等にも対応できる防水性を備えたモノが使い勝手が良くおすすめです!

編集カツラガワ

小物もミニマルに。今夏は無地キャップがマストバイ

小物もミニマルに。今夏は無地キャップがマストバイ

季節不問のキャップは、メンズ小物の定番。とはいえ、より今らしいアイテムでおしゃれに活用したいのも事実。そんなキャップの最旬事情をお届けします。

編集フカザワ

人気ブランドからチョイス!今夏おすすめのキャップ

人気ブランドからチョイス!今夏おすすめのキャップ

カジュアルコーデに変化を与えてくれるキャップは今がまさにオンシーズン。大人に似合うキャップブランドと、おすすめモデルを紹介します。

Hiroshi Watanabe

春夏マスト。帽子とサングラスのいい相性って?

春夏マスト。帽子とサングラスのいい相性って?

温かな気温に触発され活発に動きたくなる夏。気を付けるべきは照りつける強い日差しだが、帽子とサングラスさえあれば心強い。ここではそんな両者の最適コンビを探りたい。

菊地 亮

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

『ラルフローレン』なくしてアメリカントラディショナルを語ることはできない。多くの大人が憧れ、袖を通してきた名ブランド。そのキャップに今夏熱い視線が注がれている。

菊地 亮

ハズしの特効薬。ニューエラのちびロゴキャップを推薦

ハズしの特効薬。ニューエラのちびロゴキャップを推薦

家にあるキャップのほとんどが『ニューエラ』という方も多いのでは? 今季も継続してそれをかぶるのも◎ですが、今っぽくするなら“ちびロゴ”タイプがおすすめです!

伊藤 千尋

届け、オレの願い!チョコッと価格でうれしいモノList

届け、オレの願い!チョコッと価格でうれしいモノList

来る2月14日。チョコだけでも感涙ですが、プレゼントもあったらもう! 男からお願いするのもカッコ悪いかもですが……。それ、チョコッと価格のU-3,000円ならかなうかも!?

編集イトウ

大人顔のキャップ。エベッツフィールドフランネルズ

大人顔のキャップ。エベッツフィールドフランネルズ

どうしてもカジュアルなイメージが強いキャップ類。それを品良く仕上げているのが『エベッツフィールドフランネルズ』です。大人向きの逸品とコーデ例を紹介します!

平 格彦

防寒にもおしゃれにも使える!冬までに用意したい帽子

防寒にもおしゃれにも使える!冬までに用意したい帽子

冬に向けて着こなしも徐々に変化が求められる。その対策として、手っ取り早いのが帽子。そんな季節に向けて手にしておきたい逸品を集めてみた。

宮嶋 将良

予算とアイテム別に厳選。安くておしゃれな夏小物特集

予算とアイテム別に厳選。安くておしゃれな夏小物特集

今買って即使える、いつもの着こなしのアクセントになるような夏小物をご紹介。セール終了間近な今だからこそ、安くておしゃれで使える小物が盛りだくさん!

+CLAP Men編集部

大人顔のモデルも登場。ニューエラのキャップ最新事情

大人顔のモデルも登場。ニューエラのキャップ最新事情

『ニューエラ』といえば、ストリートで根強い人気を誇るキャップブランド。しかし、なにやら“大人もかぶれる”新モデルも登場とのウワサ。コーデと合わせて要注目です!

編集フカザワ

夏コーデの味方。男に人気なニューエラのキャップ4選

夏コーデの味方。男に人気なニューエラのキャップ4選

皆さんは、キャップをよく使いますか? 使う人も、そうでない人にもおすすめなニューエラのキャップ。おしゃれ初心者でも、かぶるだけでおしゃれコーデが決まりますよ。

モチヅキ アヤノ

2016春夏メンズコーデにハマる帽子の選び方とかぶり方

2016春夏メンズコーデにハマる帽子の選び方とかぶり方

+CLAP Men世代のための、大人がかぶれる帽子の種類やブランドを公開。帽子の種類に合わせて選び方やかぶり方も解説します。春夏必須の小物だからこそ、要チェックですよ。

+CLAP Men編集部

CA4LA(カシラ)の帽子で作る大人メンズの旬コーデ

CA4LA(カシラ)の帽子で作る大人メンズの旬コーデ

帽子がひとつあるだけで、着こなしの印象は変わるもの。だからこそデザインや品質にこだわりたいのは当然だ。ここではそんなニーズをかなえるCA4LAの帽子とコーデを紹介。

NAKAYAMA

冬メンズコーデを格上げ!旬な帽子の選び方と着こなし

冬メンズコーデを格上げ!旬な帽子の選び方と着こなし

「冬のヘッドウェアはニット帽だけ!」という人も多いはず。でも帽子のバリエーションを増やすことで、着こなしの幅がグンと拡がるのだ。今回はオススメの3タイプに注目!

TERAONO

パーツ別に見る、正解のカーキアイテムと着こなし実例

パーツ別に見る、正解のカーキアイテムと着こなし実例

旬の「ミリタリー」と同様に注目のカーキ。今季多くの店頭で見られるが、商品選びも着こなしも難易度は高め。そこで、頭から足元まで正解のカーキを装いとともにご紹介。

NAKAYAMA

女子が思わず触れたくなる!? 男のふわふわ小物

女子が思わず触れたくなる!? 男のふわふわ小物

秋も、おしゃれメンズのコーデの要はファッション小物にあり。特に秋冬は、ファーやニットなど、季節感のある素材が豊富です。肌触りがよくておしゃれな秋小物をチェック!

AI

総額3万円で作る、今旬なオールホワイトコーデ

総額3万円で作る、今旬なオールホワイトコーデ

おしゃれ上級者たちがこぞって取り入れている着こなしをご存じだろうか? その答えはずばりオールホワイトコーデ。少し難解なコーデだが、コツを掴めば難なく着こなせる。

NAKAYAMA

BACK