シェービング

お手入れ法からグッズまで!「眉」で好感度をアップ

お手入れ法からグッズまで!「眉」で好感度をアップ

人に与える印象を大きく左右する「顔」の中で、唯一自分で作り変えられるのが「眉毛」。眉毛を正しく手入れして、爽やかなできる男に変身しましょう!

Fuzuki

いいムードをぶち壊す“ジョリひげ”に注意!

いいムードをぶち壊す“ジョリひげ”に注意!

せっかく彼女といい雰囲気なのに、ひげがジョリっとして「痛〜い」なんて言われたらムードも台なし。そこで、ひげをキレイに処理する方法&アイテムを紹介します!

Fuzuki

メンズの美容家電ガイド。注意点と買い換えリスト

メンズの美容家電ガイド。注意点と買い換えリスト

春も近づき、露出が多い夏に向けての肌づくりは順調でしょうか。というか、むだ毛処理は万全? 準備不足の人は女性の本音を受け入れつつ、最新の美容家電に頼りましょう。

編集フカザワ

女性が教える! モテる“ヒゲメン”になる方法

女性が教える! モテる“ヒゲメン”になる方法

男性本人はイケてるつもりでも、女性からすると「不潔」「キモイ」となりかねないのがヒゲ。そこで、女性目線で、モテる"ヒゲメン"のポイントをお話したいと思います。

Fuzuki

アラフォー注目〜。男の若作りは見苦しいよ

アラフォー注目〜。男の若作りは見苦しいよ

いつまでも若々しく! と無理して自分を若く見せようとする……。コレ、他人の目には案外イタいものです。そろそろ年齢相応の落ち着きと貫禄を演出してみませんか?

村上 朋子

男も美容する時代! 週2のパックでモテ美肌に

男も美容する時代! 週2のパックでモテ美肌に

男性はスキンケアしないなんて一昔前の話。今や、美肌はモテ要素の1つです。スペシャルケアのシートマスクを週2回使うことで、女子も憧れる爽やか肌を手に入れよう!

馬場 さおり

ダンディズムの象徴はこだわりの道具で仕上げる

ダンディズムの象徴はこだわりの道具で仕上げる

理髪店の興隆もあってか、ひげに対する関心も高まりこだわる大人も増加。となれば、プロも触手を伸ばす洗練されたツールを駆使し、日々ダンディズムを追求したいところ。

菊地 亮

手間をかけずに男の美肌を作る【時短】スキンケア7選

手間をかけずに男の美肌を作る【時短】スキンケア7選

冬から春、季節の変わり目は肌にトラブルが起きやすくいつものケアを見直す時期。忙しい毎日でも肌を健やかに保てる【時短】アイテムで第一印象に自信が持てる!

村上 朋子

冬の肌にやさしいシェービング剤はコレだ!

冬の肌にやさしいシェービング剤はコレだ!

空気が乾燥している冬は、ひげ剃り後の肌もピリピリしがち。そんな冬の肌を守るしっとりタイプのシェービングフォームを集めてみました。

Asami Kitsukawa

BACK