その“ふかふか”はやみつきに。アグの定番靴と合わせ方

その“ふかふか”はやみつきに。アグの定番靴と合わせ方

ふかふかの履き心地が魅力の『アグ』の靴。サーフカルチャーで支持されたアイテム群は、日本でもレディースから火が付きメンズにおいてもその人気を高めています。

ai sato

フォーマル顔だけどスケートも余裕。今の気分を形にした万能ローファー

フォーマル顔だけどスケートも余裕。今の気分を形にした万能ローファー

年末年始は旅行のハイシーズン。多忙な日常のリセットを兼ね、連休中に国内外の景勝地へ足を延ばすという人も多いだろう。せっかくの旅を充実させるなら、出発前の入念な…

山崎 サトシ

紳士の街、丸の内で最高の紳士靴に出会う

紳士の街、丸の内で最高の紳士靴に出会う

タスクラップ世代の憧れであり、いつかは手に入れたい名靴といえば、やはり『オールデン』だ。その輸入総代理店・ラコタによる革製品のスペシャリティストア「ラコタハウ…

TASCLAP編集部

オールデンの革靴で、コードバン以外に買い増ししたい10足

オールデンの革靴で、コードバン以外に買い増ししたい10足

『オールデン』は、1887年にアメリカで誕生した名門レザーシューズブランド。男ならば誰もが憧れるであろう極上の“逸足”、その魅力からおすすめまでを紹介します。

コマツ ショウゴ

たまには頂戴! TASCLAP編集部員がおねだりしたいクリスマスプレゼント12選

たまには頂戴! TASCLAP編集部員がおねだりしたいクリスマスプレゼント12選

「プレゼントを贈る」側になりがちなクリスマスシーズン。でも、男性だって欲しいモノがありますよね。そんな声を代弁しつつ、TASCLAP編集部員が欲しいモノを公開します。

TASCLAP編集部

上質を形に。エドワード・グリーンの人気革靴

上質を形に。エドワード・グリーンの人気革靴

「チェルシー」や「カドガン」、「ドーバー」など名作を多く展開する『エドワード・グリーン』。同ブランドのこだわりと、人気ラインアップをご紹介します。

TASCLAP編集部

タフに履ける高級靴。チャーチで英国紳士を気取る

タフに履ける高級靴。チャーチで英国紳士を気取る

英国の靴作りの聖地、ノーサンプトンで生まれた、高級シューズブランド『チャーチ』。250工程、8週間かけて生み出される1足は、世界中の紳士たちを虜にしています。

八木 悠太

トレンドに左右されない秀作。クラークスのデザートブーツを履こう

トレンドに左右されない秀作。クラークスのデザートブーツを履こう

『クラークス』のデザートブーツといえば、流行り廃りとは無縁のマスターピース。暖かいスエード素材で仕立てられたブーツは、秋冬コーデの強い味方になってくれます。

山崎 サトシ

履き心地はまるでスニーカー。アシックスの走れるビジネスシューズ

履き心地はまるでスニーカー。アシックスの走れるビジネスシューズ

『アシックス』はスニーカーの印象が強いですが、ビジネスシューズも人気ってご存じですか? “走れるビジネスシューズ”と支持される「ランウォーク」の魅力に迫ります。

近間 恭子

コスパ最高。ジャラン スリウァヤの魅力とラインアップを総整理

コスパ最高。ジャラン スリウァヤの魅力とラインアップを総整理

有名百貨店や人気セレクトショップで展開される『ジャラン スリウァヤ』。革靴に精通する大人に選ばれる理由は、確かな品質を伴ったコストパフォーマンスの高さにある。

小林 大甫

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

スニーカーもいいですが、秋冬の男の足元には革靴がやっぱりよく似合います。選び方から大人におすすめのブランド、その主要モデルまでをピックアップしました。

近間 恭子

ドレスにもカジュアルにも。ダブルモンクストラップシューズを活用せよ

ドレスにもカジュアルにも。ダブルモンクストラップシューズを活用せよ

レースアップではなく、バックル&ベルトで甲を留めるモンクストラップシューズ。そのベルトを2本あしらった「ダブルモンク」が今季はドレス&カジュアルに使えそうです。

池田 やすゆき

履き続けるべき価値がある。トリッカーズの革靴&ブーツ名作リスト

履き続けるべき価値がある。トリッカーズの革靴&ブーツ名作リスト

今なお、多くのファッション好きを魅了し続ける『トリッカーズ』。その魅力をイチから掘り下げ、マスターピースと呼ぶにふさわしいラインアップを紹介します。

橋本 裕一

信頼できる名門ブランド。パラブーツの名作&人気モデル10選

信頼できる名門ブランド。パラブーツの名作&人気モデル10選

誰もが知る名門シューズブランドであると同時に、勢いに乗った人気ブランドでもある『パラブーツ』。流行とは関係なくずっと愛用していける名作&人気モデルをご紹介。

山崎 サトシ

サントーニのシューズでイタリア紳士を気取る

サントーニのシューズでイタリア紳士を気取る

創業からわずか40年でイタリアのトップシューズブランドまで登りつめた『サントーニ』。老舗ブランドにも引けを取らない職人技とその魅力を深掘りします。

近間 恭子

クラークスの傑作ワラビー。押さえたいカラーとおすすめの着こなし

クラークスの傑作ワラビー。押さえたいカラーとおすすめの着こなし

英国生まれの伝統あるシューズブランド『クラークス』。同ブランドを代表するモデルの1つ、ワラビーの魅力をひも解きながらおすすめカラーや合わせ方を解説します。

コマツ ショウゴ

ボストンが生んだ革命児。ロックポートのハイブリッドシューズをチェック

ボストンが生んだ革命児。ロックポートのハイブリッドシューズをチェック

履き心地を重視して見た目を妥協するか、デザイン第一で履き心地は目をつぶるか。革靴はその2択に悩まされがち。『ロックポート』なら、どちらも満足できてしまいます!

山崎 サトシ

美しさの秘訣は製法にあり。スペイン発のカルミナに注目

美しさの秘訣は製法にあり。スペイン発のカルミナに注目

スペイン発のシューズメーカー、『カルミナ』をご存知ですか? ドレスシューズブランドのなかでも、抜群にエレガントなフォルムが特徴。周囲と差がつくこと必至です。

八木 悠太

これぞ名作! ローファーの元祖ジーエイチバス

これぞ名作! ローファーの元祖ジーエイチバス

ジーンズにもジャケパンにもマッチする高い汎用性が魅力のローファー。そのオリジンとして名高い米国老舗ブランド『ジーエイチバス』の人気モデルと履き方を紹介します。

編集オカダ

スエードのローファーで秋の足元に上品さを

スエードのローファーで秋の足元に上品さを

これからの季節、足元から温かさと上品さを加えてくれるスエードローファーは活躍必至。大人の着こなしにハマる落ち着きのある色味を中心におすすめをピックアップ。

大中 志摩

職人技を感じる靴。パドローネの魅力と指名買いリスト

職人技を感じる靴。パドローネの魅力と指名買いリスト

革靴にとって、見た目はもちろん履き心地もとても重要。OEMを多数手がけてきたノウハウを生かし、日本で生まれた『パドローネ』はそのニーズを巧みにかなえてくれます。

TASCLAP編集部

アメリカントラッドの代表格。オールデンのローファーを履く

アメリカントラッドの代表格。オールデンのローファーを履く

レザーシューズにこだわりをもつ多くの大人を虜にしている『オールデン』。数ある名作のなかでも、トラッドブームで人気が高まっているローファーを掘り下げて紹介します。

近間 恭子

コスパの高い本格靴。バーウィックって知ってる?

コスパの高い本格靴。バーウィックって知ってる?

品質・デザインともに優れたドレスシューズをリーズナブルな価格で提供している『バーウィック』。その歴史や特徴、おすすめモデルまで迫ります。

近間 恭子

なぜ人気?ミネトンカのモカシンが愛される理由

なぜ人気?ミネトンカのモカシンが愛される理由

素朴で温もりにあふれたルックスとハンドメイドによる伝統的な製法へのこだわりに共感するファンも多い『ミネトンカ』。秋にぴったりな1足の魅力を改めて考えたい。

菊地 亮

リーガルシュー&カンパニーがかつてのスニーカーキッズにも刺さる

リーガルシュー&カンパニーがかつてのスニーカーキッズにも刺さる

『リーガル』の革靴をよりモダンにアップデートした『リーガルシュー&カンパニー』。品質やデザインなどのこだわりを掘り下げつつ、大人におすすめのモデルを紹介します。

近間 恭子

働く男の救世主。ビジネスシューズは高機能な1足で快適に

働く男の救世主。ビジネスシューズは高機能な1足で快適に

足元はビジネススタイルの要。見た目はもちろんですが、履き心地も重視したいところ。そうすれば足元の疲れや不快感を気にすることなく、全力投球で仕事に集中できるはず。

近間 恭子

アメリカのもの作りと独自の感性。ユケテンのモカシンが履きたい

アメリカのもの作りと独自の感性。ユケテンのモカシンが履きたい

アメリカの伝統的スタイルをベースにしたモカシンシューズで名高い『ユケテン』。違いがわかる大人にふさわしい完成度の高さが魅力です。

平 格彦

スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

1960年代に大流行して以来、定番シューズとして愛されているコインローファー。歴史や使い勝手の良さやからその理由を探りつつ、おすすめブランドを紹介していきます。

近間 恭子

一生に1度は履きたい靴。コードバンの“オールデン”がなぜ人気なのか

一生に1度は履きたい靴。コードバンの“オールデン”がなぜ人気なのか

アメリカントラッドにおいて不可欠な存在であり、米国の靴文化を象徴する靴ブランド『オールデン』。カーフやスエードも気になるが、まずはコードバンを手に入れたい。

NAKAYAMA

意外と知らない。モカシンの基礎知識とメンズコーディネート

意外と知らない。モカシンの基礎知識とメンズコーディネート

モカシンの名前の由来やデッキシューズとの違いなど、モカシンの基礎知識を解説。モカシンを使ったメンズコーデや、大人におすすめのブランドも合わせて紹介します。

編集フカザワ

BACK