定番・名作 6ページ目

<保存版>Gショックの定番モデルをマスターしよう!

<保存版>Gショックの定番モデルをマスターしよう!

コレクターが生まれるほどのバリエーションの豊富さが、『Gショック』の魅力のひとつです。でも、本格的な“収集道”に入るなら、まずは定番をマスターしておきましょう。

黒野 一刻

セレクトショップオリジナルで探す、定番白B.D.シャツ

セレクトショップオリジナルで探す、定番白B.D.シャツ

インナーからアウターまで、シーズンレスでマルチに使える白のボタンダウンシャツ。今回は、そんな永遠の定番アイテムを、人気セレクトショップ別に集めてみました。

大中 志摩

着回し力抜群!秋はグレーカーディガンを手に入れたい

着回し力抜群!秋はグレーカーディガンを手に入れたい

羽織るだけで上級感が漂い、昼夜で温度変化が著しい季節の変わり目はカーディガンが役立つ。特に着回し力が高いグレーのカーディガンは、メンズの着こなしに欠かせない。

菊地 亮

時計ライター考察! Gショック人気の秘密を考えてみた

時計ライター考察! Gショック人気の秘密を考えてみた

ジャパン・メイドの腕時計の代表格は?と聞かれれば、やっぱり答えは『Gショック』。ストリートからタフなお仕事の人たちまでカバーする抜群の人気の秘密に迫ります!!

黒野 一刻

やっぱり今秋も白いボタンダウンシャツを着こなしたい

やっぱり今秋も白いボタンダウンシャツを着こなしたい

ボタンダウンシャツの万能性を引き出す定番カラーでありながら、今年らしさもアピールできる唯一の色がホワイト。この秋もやっぱり、白いボタンダウンシャツが必要です。

平 格彦

安くて優秀!無印良品で買うべきインテリア雑貨10

安くて優秀!無印良品で買うべきインテリア雑貨10

シンプルで機能的な無印良品のアイテム。爆発的な売れ行きを誇る人気アイテムや、「こんなのあるの?」というキラリと光る逸品までご紹介します。

Fuzuki

ジャラジャラは卒業!鍵はキーケースでおしゃれに収納

ジャラジャラは卒業!鍵はキーケースでおしゃれに収納

大人たるもの鍵をジャラジャラ持ち歩くなんてナンセンス。キーケースに入れて持ち歩けば複数のキーをひとつにまとめられるし、さりげなくおしゃれもアピールできるんです。

大中 志摩

今季注目!靴ブランド・パラブーツの名作をおさらい

今季注目!靴ブランド・パラブーツの名作をおさらい

そろそろ気になる革靴。なかでも今、もっとも元気な靴ブランドといえば『パラブーツ』です。そこで今回は、知らないと恥ずかしい『パラブーツ』の名作をおさらいします。

桐田 政隆

ブランド別、間違いのないド定番スニーカーをおさらい

ブランド別、間違いのないド定番スニーカーをおさらい

最近は、スニーカーブームの影響でコラボモデルなどさまざまなスニーカーが登場しています。そんな中、今回はブランド別にド定番と呼ばれるスニーカーを集めてみました。

大中 志摩

一歩先を行くなら、ダメージ加工ブルーデニムを選べ!

一歩先を行くなら、ダメージ加工ブルーデニムを選べ!

定番の一面が色濃いブルーデニムですが、実は毎年微妙に違ったトレンドが発信されています。「んじゃ、今季の流行りは何?」ってことで、ここで詳しくご紹介しましょう。

山崎 サトシ

ジーンズの礎を築いた、老舗デニムブランド記事まとめ

ジーンズの礎を築いた、老舗デニムブランド記事まとめ

ジーンズを世に広めた『リーバイス』をはじめとした3大ブランド。日本に浸透させた『ビッグジョン』、『エドウィン』。ジーンズの礎を築いた功労者の記事をまとめました。

+CLAP Men編集部

プレミアム感をまとえる、ディーゼルのジーンズ

プレミアム感をまとえる、ディーゼルのジーンズ

デニムのカジュアルさは幅広いスタイルに取り入れやすいと認識しながらも、ラフな印象の中に上品さもほしいと思う人もいるだろう。『ディーゼル』はその要望に応える。

NAKAYAMA

ジーンズの老舗、ビッグジョンに関する必須知識

ジーンズの老舗、ビッグジョンに関する必須知識

今シーズン人気再燃のジーンズ。ナショナルブランドのなかでも屈指の存在が『ビッグジョン』です。知っておきたい知識と、押さえておきたい定番アイテムを一挙に紹介!

平 格彦

ジーンズの老舗、エドウィンに関する必須知識

ジーンズの老舗、エドウィンに関する必須知識

今シーズン人気再燃のジーンズ。日本生まれの代表ブランドの筆頭が『エドウィン』です。知っておきたい知識と、押さえておきたい定番アイテムなどをまとめて紹介します!

平 格彦

ジーンズの老舗、リーに関する必須知識

ジーンズの老舗、リーに関する必須知識

今シーズン人気再燃のジーンズ。その王道ブランドの一角を担うのが『リー』です。知っておきたい知識と、押さえておきたい定番モデルのおすすめアイテムをまとめました!

平 格彦

ジーンズの老舗、リーバイスに関する必須知識

ジーンズの老舗、リーバイスに関する必須知識

今シーズン人気再燃のジーンズ。その王道ブランドの筆頭は、何と言っても『リーバイス』です。知っておきたい知識と、名作501のおすすめアイテムをまとめました。

平 格彦

センスある大人は北欧デザインの腕時計を持っている

センスある大人は北欧デザインの腕時計を持っている

歴史ある老舗が放つ威厳たっぷりの腕時計は大人垂涎の代物。が、いかんせん投資額からして簡単に手にできるものでもない。そこで、オススメしたいのが北欧の腕時計だ。

菊地 亮

今さら人に聞けない! ニューバランス基本のき

今さら人に聞けない! ニューバランス基本のき

スニーカーブーム真っ只中ですが、大人から支持を集めるのはやはり『ニューバランス』の1足。なんとなくわかるけど、本当は疑問だらけという方の為に記事をまとめました。

+CLAP Men編集部

ニューバランス vol.7 これでNB通!使えるトリビア

ニューバランス vol.7 これでNB通!使えるトリビア

+CLAP Menでも紹介するたびに人気の『ニューバランス』ですが、魅力をもっとお伝えしたく急遽企画。第7回はNBを愛用する上で知っておくべきトリビアを詰め込みました!

編集イトウ

夏はクロムハーツのネックレスで男を磨け!

夏はクロムハーツのネックレスで男を磨け!

男なら『クロムハーツ』のアイテムを1個や2個、いやいやそれ以上持っておきたい! と思うハズ。そこで、夏スタイルに欠かせないネックレスに重点をおいてご紹介しよう。

NAKAYAMA

ニューバランス vol.6 差がつく、限定モデルまとめ

ニューバランス vol.6 差がつく、限定モデルまとめ

+CLAP Menでも紹介するたびに人気の『ニューバランス』ですが、魅力をもっとお伝えしたく急遽企画。第6回はオリジナルとは一味違う別注・限定モデルを厳選紹介します!

編集イトウ

どうせなら本物の高級メガネフレームを手に入れよう

どうせなら本物の高級メガネフレームを手に入れよう

あなたが視力で悩んでいるのなら、この夏は冒険をしてみてはいかが? 眼鏡はあなたの顔を彩る変身アイテム。大御所ブランドのフレームで、思いっきり変身しましょう。

黒野 一刻

ニューバランス vol.5 1000番台の特徴とモデル紹介

ニューバランス vol.5 1000番台の特徴とモデル紹介

+CLAP Menでも紹介するたびに人気の『ニューバランス』ですが、魅力をもっとお伝えしたく急遽企画。第5回は極上の履き心地とハイテクな表情が特長の1000番台をご紹介!

編集イトウ

ニューバランス vol.4 990番台の特徴とモデル紹介

ニューバランス vol.4 990番台の特徴とモデル紹介

+CLAP Menでも紹介するたびに人気の『ニューバランス』ですが、魅力をもっとお伝えしたく急遽企画。第4回は高い走行性とスリムなルックスが特長の990番台をピックアップ!

編集イトウ

デニムでオンコーデを作るならハイブランドをチョイス

デニムでオンコーデを作るならハイブランドをチョイス

シーズン問わず活躍するデニムパンツ。色褪せることのないスタンダードの雄を、オンコーデで取り入れたいなら、ハイブランドのものを選ぶことで男の色気を醸し出せる。

NAKAYAMA

よみがえるジェラルド・ジェンタのデザイン

よみがえるジェラルド・ジェンタのデザイン

『オーデマ ピゲ』ロイヤルオークなど、ラグジュアリーでベゼルのデザインに妙味のある時計は、1人の天才デザイナーが生み出しました。その定番デザインに注目です。

黒野 一刻

まわりの視線を釘づけにする格上げ財布と便利財布

まわりの視線を釘づけにする格上げ財布と便利財布

女性との会食では、お店選びやトークなどアピールする要素は多分にある。そして、決定打となるのが会計時に取り出す財布。大人なら、一目置かれる財布はやはり必携だ。

菊地 亮

アウトドアブランドのボーダーTがおしゃれだ!

アウトドアブランドのボーダーTがおしゃれだ!

機能性に優れたアウトドアブランドのTシャツだけど、いかにもアウトドアなデザインは街着としては活躍しにくい。そこで狙い目なのは、ずばりボーダー柄なんです!

CANADA

街でも活躍するアウトドアフットウェア 〜サンダル〜

街でも活躍するアウトドアフットウェア 〜サンダル〜

近年はファッションでもアウトドアサンダルが注目を浴びています。歩きやすく着脱が楽チンで、スタイルにもすんなり溶け込む。これを持っておけば夏は重宝間違いなしです。

桐田 政隆

山と街を行き来できるブーツが大人にはうれしいんだ

山と街を行き来できるブーツが大人にはうれしいんだ

キャンプやハイキングなど、夏の山には我々の“楽しい”が凝縮されている。そこで活躍するのが山ブーツ。しかも、街でも使えるとしたらこれほどのうれしいことはない。

菊地 亮

BACK