女性目線でご紹介。シーズン前に知りたい、春のモテ服

春は出会いの季節。新しい出会いを期待している人も多いのでは。そこで、女性ウケの良いファッションポイントをご紹介します。コツを押さえて、春のモテ服を楽しんで!

女性目線でご紹介。シーズン前に知りたい、春のモテ服

第一印象で女性ウケ抜群。好感度の高い春コーデって?

春のコーデは、色やアイテムの組み合わせなどがいまいちわかりにくい……と感じている方は結構多いのでしょうか。色の組み合わせに春らしくないものを使うと、なんだかサエない人だなと思われるかも……。そんな事態を回避すべく、今回は春らしいカラーやアイテムを中心に女性ウケの良いおすすめコーデをご紹介します。

ポイント1:コーデの主役。モテアウターをゲットすべし!

まずは、春の肌寒さをカバーしてくれるおすすめ「アウター」をご紹介。着こなしの主役ともいえるアウターを変えることで、コーデ全体が引き締まりますよ! アウターといえば重めのイメージですが、カラーや素材次第ではコーデを軽く爽やかに見せてくれます。

アウター1

明るいカラーのステンカラーコート

つるりとした質感が楽しい薄手コートは、春のアウターとして最適。カジュアルながら大人らしさも演出でき、女性からの支持率も高いアウターです。

ネイビーやブラックでも良いのですが、春ならやはり明るい色のほうが季節感がありおすすめです。これ1枚あれば、デートに最適なきれいめコーデにも使えますし、春の通勤アウターとしても使いやすいですよ。

写真のアイテム詳細を見る

ステンカラーコートはかっちりとしたものが多いのですが、こちらはデニム地のやわらかな素材のため、女性に「なんかビジネスマンぽいな」と思わせることもありません。アクティブな休日デートで、きれいめコーデを選びたいときにおすすめの素材です。

こちらは先ほどのコートに比べ、ややフォーマルな印象のステンカラーコートですが、シャツにパステルカラーを利用して全体のフォーマルさを和らげています。この長さのコートならスタイルアップも狙え、一緒に歩く女性も気分が上がるはず。

やわらかいコットンのようなくたっとしたステンカラーコートは、きれいめではあるものの、ふんわりとした印象で、女性により親しみやすさを感じさせます。膨張して見えがちなカラーですが、ボトムスをブラックでまとめて全体を引き締められています。

アウター2

爽やかなデニムジャケット

デニムジャケットはショート丈が多いため腰の位置を高く見せることができるスグレモノ。ショート丈のものを合わせるとスタイルアップもでき、より女性の視線を集めることができるはず。

今の時期は、コートの下のミドルレイヤードとして着用するのもアリ。もちろん、春は主役着として活用しましょう。いずれにしても、いつものカジュアルコーデがよりスタイル良く決まりますよ。

写真のアイテム詳細を見る

ホワイト×ネイビー×ベージュの王道のカラーリングですが、このカラーの組み合わせで安心する女性も多いはず。タイトフィットのチノパンを合わせることで、全体をより長く見せられますね。カジュアルコーデのデートでは、ぜひ覚えておきたいカラーリングです。

ボトムスにデニムやブラックパンツを選んでも良いのですが、あまりに定番すぎるかなと思った際は、このようにスラックスを使ってきれいめコーデに変化させるのもアリですよ。ホワイトのシューズとペールグレーで清潔感もアップし、女性からの評価もプラスに。

パーカーとジャケットの重ね着スタイルが旬なコーデ。ここでフォーマル感のあるスラックスパンツを合わせることで、カジュアルながらデートに最適なきれいめミックスコーデがかないます。デニムコーデでカジュアルすぎるときは、きれいめパンツを使うのがコツですよ。

ポイント2:好印象を演出するカラーリングを取り入れる

アイテム選びも大事ですが、女性にとっては「色」も大事な要素。女性が親しみを感じやすい爽やかな色やソフトな色選びを考えてみましょう。爽やかな印象ならネイビーやブルー系、ソフトな印象をもたせたいならペールカラーやホワイトが良いでしょう。

コーデ1

ネイビー×ホワイトは鉄板

女性のコーデでネイビーとホワイトの組み合わせに清楚さを感じたことはありませんか? 女性からの男性に対する感覚も同じで、男性コーデでもこの組み合わせは女性に人気です。この鉄板カラーコンビを覚えておくと、より爽やかに自分をプロデュースできるはず。

全体の色数が2色しかないシンプルコーデは清潔感をよりアップさせることまちがいなし。上下同じトーンのものを合わせることで全体的に統一感も生まれますし、さっぱりきれいな印象を女性に与えられます。ローファー×素足の組み合わせもこなれた印象で◎。

ネイビーとホワイトのストライプジャケットは長さとストライプで着やせ効果が狙えますよ。より身長を高く見せたいときや細く見せたいときにぜひ取り入れたい柄です。ノーカラーシャツはさほどフォーマル感がなく、女性に親しみを与えやすいコーデといえるでしょう。

スラックスを合わせる代わりに、タイトめのスウェットパンツを合わせることでアクティブさをプラスしたコーデ。きれいめコーデのハズしアイテムとしてスウェットパンツを合わせることで、女性によりおしゃれさを感じさせるコーデに仕上がっています。

コーデ2

パステルカラーの差し色は女性ウケアップ!

デートなら、男性らしくかっちりまとめたい! と思う方は多いのでは? ですが、重めのカラーなどで固めるとちょっと近寄りがたい雰囲気も出やすくなります。そこで全体の雰囲気を和らげてくれるのがパステルカラー。小物や差し色でソフトさを足してみましょう。

ネイビーやブラックのアウターは重たくなりそうなアイテムですが、インナーにやさしいイエローをプラスすることで重さが緩和されています。取り入れる色みは、パステルグリーンなども合いそう。女性が好むパステルカラーを取り入れられる男性は女性にも高評価ですよ!

ぼやけて見えがちなパステルベージュのコーデには、シューズに濃い色をもってきて全体を引き締めて。全体にやさしい色を配置しているため、女性もより親しみを感じやすくなります。ボトムスに薄いブルーのデニムを使うのもおすすめですよ。

女性にも人気なパステルグリーンは女性ウケを狙うならぜひ取り入れたいカラー。インナーやパンツにダークカラーを使っても春らしく見えます。アウターに使うのが難しい場合、シャツやシューズなどのアイテムにパステルグリーンを取り入れてもすてきですよ。

コーデ3

明るめグレーを使ってもソフトさを演出できる!

人によっては、「パステルカラーはちょっと難しいかな」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。そんな方には、パステルカラーの代わりに明るいグレーを使うことをおすすめします。明るめグレーなら、ホワイトやネイビーとの組み合わせも簡単ですよ。

きれいめセットアップコーデでも、このようなゆったりシルエットなら女性も緊張を感じずリラックスできるのではないでしょうか。明るめグレーのベースにスカイブルーのきれいなスニーカーや白Tシャツを合わせることで、見事にカジュアルダウンできていますね。

カーディガンを合わせてもきれいに決まるコーデですが、チェスターコートを使うことでより大人っぽい仕上がりに。チェスターコートは肌寒い日のきれいめコーデにはぴったりです。全体のトーンがまとまっており、女性に安心感を与えるコーデともいえるはず。

こちらも休日のデートにぴったりのリラックスコーデ。スウェットパンツはゆったりめのコーデながら、女性にスポーティーな印象を与えますよ。ぼやっとした印象になるのが心配なら、シューズや小物に違うトーンのものを使うと引き締まりやすくなります。

ポイント3:足元まで抜け目なく。コーデの仕上げ、靴選びで好感度アップ

衣類のコーデや配色を考えるのも大事なのですが、シューズも女性の目にとまりやすい、大事なコーデの一部です。どんなに衣類のコーデがきれいでも、靴がサエなかったら全体の印象もぼんやりとしてしまいます! さっそく、好印象な靴とコーデをご紹介します。

靴1

白スニーカーでより爽やかさを演出!

爽やかコーデの定番シューズともいえる白スニーカーは女性にクリーンな印象を残すだけでなく、コーデ全体を明るく彩ってくれるアイテム。コーデによってはアクティブさも与えてくれます。白シューズの中でも、無地タイプがコーデ問わず合わせやすいでしょう。

写真のアイテム詳細を見る

このコーデでレザーシューズやブーツを合わせても良いですが、白スニーカーを合わせることでTシャツとの統一感が生まれ、コーデ全体が引き締まっています。女性のコーデでもよく使われるカラーコンビネーションは、女性に親近感をより抱かせやすくなります。

女性にも愛用者が多い、ホワイトボーダーのニット×白スニーカーのコンビは女性人気の高いコーデの1つ。ボーダーもネイビーではなく明るめのブルーなところに春らしさが感じられ、女性からも好印象まちがいなしです。彼女とのペアコーデもできそうですよね!

靴2

デッキシューズで上品さも演出してみよう

スリッポンの形に似たフォーマル感あるデッキシューズは、カジュアルな形ながらコーデ全体がかっこよく見える、ヌケ感が出る! と女性人気がとても高いアイテムなんです。女性の愛用者も多く、履いているだけで注目を集めることもできそうです。

写真のアイテム詳細を見る

シューレース付きデッキシューズがワンポイントアクセントのシンプルコーデ。ダークカラーを使っていながらも、足首を出しているため重くなく、女性にも壁を感じさせないコーデに仕上がっています。ブラックのパンツ代わりにデニムを合わせても良いですね。

フォーマルになりがちなコーデですが、トリコロールのデッキシューズを取り入れることで全体が華やかにカジュアルダウンできていますね。ダークカラー一辺倒になりがちなジャケットコーデでのトリコロール使いは女性に「おしゃれだな」と感じさせるのでは?

靴3

ローファーでいつものコーデをきれいめコーデに変えてみよう!

ビジネスライクなシューズに見えますが、デッキシューズ同様こちらも女性に大人らしさを感じさせるアイテムです。いつものカジュアルコーデに合わせるだけでカジュアルコーデがきれいめコーデに早変わり。女性に「きちんとしてる人だな」という印象を与えられますよ。

写真のアイテム詳細を見る

シャツ以外はダークトーンですが、春らしくパンツの裾をロールアップさせているため軽やかな雰囲気が感じられます。インナーにざっくりとしたノーカラーシャツを使っているため、全体に清潔感があり、デートにぴったりなコーデに仕上がっています。

軽やかなジャケットと足首が見える丈のパンツのコンビは、女性にも人気の組み合わせ。足元と首元の肌見えバランスが良く、女性に爽やかさを感じさせるコーデに仕上がっています。ジャケットの袖をロールアップして腕時計を見せるとより男性らしく見えますよ。

ライターからひと言!

女性ウケが良い春のコーデやアイテム、カラーをご紹介しました。春の出会いやデートシーンでは「コーディネート」が女性からの印象を大きく左右するといっても過言ではありません。今回のコーデ案が、みなさんの春の出会いをすてきに彩れましたら幸いです!

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る