ライターが大胆予想!トレンド別、春のショートヘア30

春を目前に控えた節目の時期。髪型を一新したいという人も多いのでは? そこでこの春、注目のショートヘアを厳選。この中からヘアのネクスト・ワンを探してください。

ライターが大胆予想!トレンド別、春のショートヘア30

大胆予想! 2017年の大人ショートは3つの要素に注目

2017年、春にブレイク確実な注目キーワードを一挙公開。出会いの季節にトレンドへのアンテナの高さをアピールするのも、好印象をゲットする大事なポイント。これから登場するスタイルのポイントをしっかりと押さえて、新生活の準備をスタートさせましょう。

トレンド1

人気の重めの前髪は隙間を見せて周りと差別化!

マッシュヘアのトレンドと並行して人気を集めている重めの前髪。雰囲気抜群で、親しみやすさのあるこのディテールも、今年は変化を加えたいところ。そこで注目なのが、前髪を重めに設定しつつ隙間を作った「透けバング(=前髪)」。隙間を作ることで、特有の重たい印象をセーブ。大人ヘアに必要な要素でもある抜け感にもつながります。

トレンド2

男らしいアップバングは今年の春も継続人気

男らしい雰囲気を引き出せるアップバングの人気は今年も根強く続きそうです。トレンド服とも相性が良いうえ、ビジネスシーンでは精かんさや仕事への強い意欲を表現できるため、仕事の武器としても力を発揮してくれます。しっかり立ち上げたベーシックなものからパーマを加味した変化球的なものまで、デザインの幅広さからも人気の高さが伺えます。

トレンド3

進化したベリーショート〜ボウズも見逃せない!

短いからといってデザインの幅が少ないなんて昔の話。今、本当に多岐にわたるデザインのベリーショートやボウズが多くのサロンで提案されています。短いレングスならではのすっきり感や精かんな印象を与えられるので、ビジネスシーンに対応できるものが多いことも注目すべき点。ガラリとイメージを一新できる、新鮮なスタイルが揃っています。

プロが選ぶ、2017年のおしゃれな大人のメンズショート30選

注目トレンドをひととおりチェックしたところで、その要素を巧みに髪型に反映させたスタイルをラインナップ。決してこれ見よがしではなく、さりげなくトレンドを漂わせることができる大人に最適な30スタイルを集めたので、次にトライすべき「ネクスト・ワン」の参考にしてみてください。

透けバング

人気の重めの前髪がこの春さらに進化。ウェイト感はそのままに、さりげなく隙間を作った「透けバング」は、大人っぽい雰囲気を漂わせながらも、隙間からわずかに垣間見える額のおかげで軽快さと抜け感をプラス。ヘアにこなれた雰囲気を演出してくれます。

好印象間違いなしのベーシックな黒髪ショート。目にかかるくらいの少し長めの前髪は、隙間を作ることで重さを感じさせることなく、雰囲気アップに成功しています。ふんわりとしたトップからの束感と相まって、さらにナチュラルな風合いをアシストしています。

サイドとバックをすっきりさせた旬のマッシュショート。目尻を起点に前髪を大胆に分けることで、既存のマッシュよりも爽やかな印象にシフトします。また、しっかりと分けて、片方でも眉をしっかり見せることで、目力アップにも効果的です。

ヒゲがOKの職場にお勤めの方でも透けバングは有効です。前髪の毛先を散らす感覚で隙間を少し作るだけでヒゲのもつワイルドな印象を中和。ツーブロックとの合わせ技を駆使すれば、清潔感のある都会的な雰囲気を手に入れることができます。

フロントにウェイトを置いたスタイルと透けバングの組み合わせ。旬なバランスをしっかりとマークしながら前髪の隙間のおかげで重たい印象はゼロ。さらにセミウェットな質感で仕上げることで軽快さが増し、さらにトレンド感がアップします。

しっかりと強めのパーマをプラスすれば、全体に動きを加えながらナチュラルに仕上げるだけで、自然に前髪に隙間が生まれます。しなやかに弾むカール感がヘアに柔らかいフィーリングを与え、前髪の透け感によってこなれた雰囲気を引き出します。

もちろんワイルドなニュアンスのパーマスタイルにも、透け感のある前髪は効果を発揮。精かんなアップバングやセクシーなセンターパートに比べ、透けバングはパーマのもつ男らしい空気感はそのままキープしつつ、親しみやすい印象が加わります。

ランダムなパーマでたっぷりと動きを与えたマッシュヘア。前髪の隙間によって動きに浮遊感が生まれ、より躍動的なニュアンスが際立ちます。全体のくしゃっとした質感も作用し、周りとはひと味違う女子ウケ確実なマッシュショートに仕上げています。

ストレートタッチのマッシュショートにとっても有効な一手。前髪の隙間は重たい印象の解消に直結する重要なパーツに。ストンと下ろした前髪に隙を入れるだけで、スリークな質感のフロント部分に軽さが生まれ、全体の印象も軽快に仕上がります。

前髪だけをパート分けするアプローチでスポット的に隙間を空けるだけで春らしい空気感を呼び込むことができます。定番的な束感を駆使したマッシュショートにプラスすると、軽快な雰囲気に仕上がり、また表情も快活に明るくなるのもうれしいポイントです。

長さを残したゆるやかなカールスタイルが新鮮。丸みと重さを残したマッシュベースながら、ミックスパーマによる動きと前髪のナチュラルな分け目によって軽やかに。春ファッションとの相性も抜群です。

アップバング

アップバングは人気の高さを反映してデザインのバリエーションが多角化。しっかり立ち上げる定番的なスタイルも継続して人気ですが、パーマを加えた柔らかいタッチや分け目部分のみを立ち上げたラフなスタイルなど、注目すべきスタイルが目白押しです。

今や王道ともいえるサイドパートとアップバングの合わせ技。ゆったりとうねる弾力のあるパーマを施すことで、柔らかい雰囲気を引き出しました。かっちりさせずに、浮遊感のある仕上がりを目指すのがカジュアル仕立てのアップバングのルールです。

アップバングにおいても、さりげないディテールメイクは大人にマストはヘアの心がけです。根元はしっかりと立ち上げつつもサイドパートの延長上として、流しながらナチュラルに前髪をアップ。コンパクトなシルエットと相まって落ち着きのある仕上がりに。

セミウェットな質感でアップバングを今っぽくシフト。ツヤによって動きが際立ち、アップバングがもつ本来の男らしさも引き立ちます。パーマを加えたラフな仕上げでハードさをセーブしているので、トライしやすいというのもうれしいポイントです。

高めに刈り上げたスクエアシルエットにアップバングをプラス。毛先にパーマを加え、スクエアな中にも動きを演出することで、モダンな空気感を演出。クラシックな雰囲気によって注目を集めた髪型ですが、実はストリートスタイルとも相性が良いのポイントです。

パーマによるカール感を与えることで、反り上がるような動きのアップバングに。さらに分け目の際に毛束をラフに下ろすことで、さりげなくアンニュイな雰囲気を演出しています。一見シンプルですが、さりげなく小技を効かせた大人にこそふさわしい髪型です。

オールバック気味のアップバングも注目です。既存のタイトなものではなく、ランダムに交差する躍動感のある束感による少しモードなテイストが特徴です。サイドは刈り上げてメリハリのあるフォルムに仕上げることで、よりシャープな仕上げています。

アップバングが標準装備といえるソフトモヒカン。ビジネスシーンからカジュアルなスタイルまでをカバーできるユーティリティーなスタイルです。トップとサイドの長短さを抑えて前髪を流すようにアップさせれば、カジュアルに取り入れることができます。

パーマによるクセ毛風の動きを巧みに操ることで躍動感がアップ。たっぷり動きを加味したアップバングスタイルは、スポーティーかつ爽やかな雰囲気と直結します。サイドはツーブロックにしてフォルムにメリハリをつけることで清潔感も感じさせる髪型に。

少し長めのレングスにもアップバングは効果を発揮します。マッシュベースをセンター気味でパート分け、さらに分け目をアップさせることで前髪を下ろしたスタイルにはない男らしい表情に。アレンジの1ピースとして使えるスタイルです。

グラデーションによる刈り上げとアップバングを融合した人気のバーバー風のスタイル。短めに設定した前髪をしっかりアップさせることでラギットな空気感を演出。トップからフロントも刈り上げを起点にしっかりと立ち上げているので、武骨な空気が際立ちます。

ベリーショート〜ボウズ

ソフトモヒカンやリーゼント風などの王道を行くヘアは以前として高い人気を誇りますが、近年は短いレングスでもナチュラルな質感に仕上げるスタイルも増加中。どのスタイルにおいても、清潔感を与えられるのであらゆるシーンで好印象をゲットできます。

スタンダードなソフモヒスタイルは、毛束の質と動きでテイストが左右します。細い束感をフォワード方向に散らすことで、スポーティーかつ爽やかな空気感が備わります。前髪もしっかりと立ち上げながらも少し前方に傾けることで、雰囲気が高まります。

トップ〜フロントにかけては毛束を中央に集めてソフモヒのシルエットをメイク。既存のスタイルと差別化を図るため、前髪を流しながらの自然なアップバングにしています。こなれた印象にシフトし、よりファッションと相性の良いスタイルに仕上げています。

高い位置まで刈り上げたベリーショートは、前髪も短く仕上げて親しみのある印象に。ポイントはランダムに仕上げた前髪。全体に動きを与えながらも、さらに躍動的な印象を強調することができます。動きのある毛束の存在感を引き出すツヤ感もポイントです。

きれいなグラデーションのおかげで、かなり短いレングスでもナチュラルな雰囲気に。ポイントはドライタッチのスタイリング剤をしっかりなじませて作るタイトな毛流れ。清潔感はもちろんのこと、落ち着いた大人のたたずまいを感じさせます。

かなり深い位置まで刈り上げた潔いベリーショート。刈り上げの際を起点に大胆に立ち上げながら流すことでエッジの効いたニュアンスに仕上がります。トップからフロントを下ろしてナチュラルにもアレンジ可能なので、ビジネスパーソンも実践可能です。

最もスタンダードなソフモヒヘア。中央に長さを残しながらも、全体的にしっかりと短くカットを施しています。スタイリングも前髪もしっかりと立ち上げることで、ソフモヒ本来のシャープな男らしさをアピールすることができます。

しっかりと高い位置まで刈り上げながら、ハチ周りに長さを残すことでスクエアなフォルムを構築。男らしさがにじみ出るようなベースカットに、シャープな毛束をふんだんに散らすことで、春らしい軽快な雰囲気を呼び込むことに成功しています。

最小限に抑えた刈り上げをトップまできれいにつなげたシンプルなベリーショート。トップは立ち上げつつ、フォワード方向に向かう毛束でコンパクトなフォルムを形成。短めに設定した前髪は自然に流すことで、ナチュラルなフィーリングに仕上げています。

かなり短くカットした潔いベリーショート。前髪や耳周りは短くカットすることで日常の妨げにならず、えり足も借り上げることで清潔感に加え、首を長く見せるスタイルアップ効果が。ビジネスシーンで働くことに配慮した、大人のためのベリーショートです。

ベリーショート×短い前髪のマッチアップは、前髪を下ろして仕上げることも可能です。トップから自然な毛流れをつけながらぶつ切り状にした前髪につなげていくことで、ナチュラルな雰囲気を演出できます。前髪は隙間を作り、今っぽい空気感を出しています。

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る