"色落ちしにくい"ジーンズの洗濯。プロがやり方を紹介

今愛用しているジーンズ、最後に洗ったのはいつですか? 色落ちが気になるから洗濯はしないという人は必見! 色落ちしにくいジーンズのお手入れ方法をレクチャーします。

"色落ちしにくい"ジーンズの洗濯。プロがやり方を紹介

“ジーンズは洗わないほうがいい”っていうのは間違い!

“ジーンズは洗わないほうがいい”っていうのは間違い!

買ったときの色や風合いをキープしたいからジーンズは洗わないという人、結構多いですよね? とくに、最近の主流であるノンウォッシュやワンウォッシュなどの濃紺ジーンズは、洗ったら終わりという気さえしてしまいます。しかし、今回それは大きな誤解ということが判明! 洗濯家の中村祐一さんに"色落ちしないジーンズの洗い方"を教わってきました。

取材協力:洗濯家 中村祐一さん

国家資格を持つクリーニング師で洗濯家の中村祐一さん。”洗濯王子”の愛称で呼ばれ、テレビや雑誌などの各種メディアでも活躍中。自身のホームページブログ でも洗濯に関する情報を発信しているので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

過去の記事はこちら↓
驚くほどきれいに!洗濯のプロ流スニーカーの洗い方
洗濯のプロが伝授。ダウンウェアを自宅で洗う方法

取材協力:洗濯家 中村祐一さん

ジーンズをきちんと手入れすべき理由とは?

ジーンズをきちんと手入れすべき理由とは?

「ジーンズは洗わなくていいと思っていらっしゃる人もいるかもしれませんが、答えはノーです。汗などの汚れは放置しておくと生地が劣化する原因にもなりますし、においも気になって不衛生。ジーンズだって適度にメンテナンスすることが大切なんです」

洗濯をする前に、気になる疑問を解消!

ジーンズの洗濯方法に入る前に、みなさんが普段感じているであろう素朴な疑問に答えていただきました。ここで知識を深めておけば、ジーンズを洗うことが不安に感じられなくなりますよ。

ジーンズって色落ちしないの?

ジーンズって色落ちしないの?

「ジーンズは色落ちします。洗濯をしなくても日々の着用によって色落ちするのがわかるかと思います。むしろ、ジーンズはその色落ちを楽しむものでもありますよね。洗濯の際は、その自然にできた色落ちだけでとどめられるように洗っていきましょう」

ジーンズを洗うと縮まない?

ジーンズを洗うと縮まない?

「ジーンズは綿素材ですので、Tシャツやスウェットなどと同様に洗えば縮みます。しかし、その縮みを防ぐ方法もちゃんとありますので、これから説明する洗い方の中でしっかりと確認してください」

それでは実践! ”色落ちしにくい"ジーンズの洗い方をレクチャー

それでは、プロ直伝の色落ちしにくい洗濯方法を教えていただきましょう! 今すぐ簡単にできますので、色落ちを恐れてジーンズの洗濯を避けてきた人は必見ですよ。

<今回洗うのはこちら>

<今回洗うのはこちら>

+CLAP Men読者の中にも愛用者が多いであろう、男らしいストレートシルエットの濃紺ジーンズ。着用を繰り返したことによって自然に色落ちしていますが、洗濯による不格好な色落ちは避けたいところ。

ディテールをチェック!

ジーンズの醍醐味であるヒゲがきれいにできていますが、全体に漂うくたびれ感がやや気になります。洗濯することによって、クリーンな印象のジーンズに生まれ変わらせましょう!

それでは実践! ”色落ちしにくい"ジーンズの洗い方をレクチャー

<用意するモノ>

<用意するモノ>

■大きめの洗濯桶
■中性洗剤(おしゃれ着用洗剤)

大きめの洗濯桶がない場合は、洗面台のシンクなどを利用しましょう。

1.洗濯桶の水に中性洗剤を入れる

1.洗濯桶の水に中性洗剤を入れる

「5Lの水に10ccの中性洗剤を投入します。中性洗剤は、水の量に対して0.2%が目安です。このとき、お湯を使うとジーンズの色落ちに加え縮みもおこりやすくなりますので水を使うのがおすすめです」

2.ジーンズを中性洗剤を溶かした水につけ、10分おく

2.ジーンズを中性洗剤を溶かした水につけ、10分おく

「ジーンズを中性洗剤を溶かした水に10分ほど浸し、液体を浸透させましょう。洗濯機で洗う場合はジーンズを裏返しにしていただきたいですが、この場合はとくに裏返す必要はありません」

注目

これだけでこんなに汚れが!

「中性洗剤を溶かした水につけておくだけで、染料に加えて、黒っぽい汚れがこれだけ落ちています。ジーンズをこすったりしなければ、色落ちは最小限に抑えられます」

これだけでこんなに汚れが!

3.水をかえてすすぐ

3.水をかえてすすぐ

「洗濯桶の中の水を2度ほど入れ替えて、ジーンズをすすぎます。おしゃれ着用の洗剤なので、神経質に何度も繰り返しすすぐ必要はありません」

4.泡がなくなるくらいまで全体を流したらOK

4.泡がなくなるくらいまで全体を流したらOK

「洗剤の泡が残っているようでしたら、さらにすすぎをもう一度行ってください。泡が出なくなったらすすぎは完了です。このくらいが目安ですよ」

5.脱水する

5.脱水する

「洗濯機で1分脱水します。このように洗濯槽に沿わせてから脱水すれば、ジーンズに余計なシワがついてしまうのを防げます」

ポイント

脱水は水が垂れなくなるまでしっかりと

「1分程度脱水して、ジーンズから水が垂れ落ちなければ脱水完了です。まだ水が垂れてくるようでしたら、もう1分脱水を追加してください」

脱水は水が垂れなくなるまでしっかりと

6.ハンガーで干す

6.ハンガーで干す

「ジーンズが日焼けてしてしまうのを防ぐため、室内で干すのがおすすめ。外で干す場合は必ず裏返してください。ピンチハンガーでジーンズを筒状にして干せば、中に空気が入るので早く乾きますよ」

FINISH!

FINISH!

ジーンズの醍醐味であるUSED感はキープしつつも、蓄積された汚れが取り除かれたことによって清潔感のある1本に。大人がはくのにふさわしい仕上がりとなっています。

それでは実践! ”色落ちしにくい"ジーンズの洗い方をレクチャー 2枚目の画像

ディテールをチェック

全体に漂うくたびれ感の原因になっていたシワやヨレが取り除かれて、まるで新品のジーンズのよう。ピンチハンガーで釣り干ししたので、縮みも感じられません。

さらに知っておきたい! ジーンズの洗濯にまつわるQ&A

ここでは、さらに掘り下げた質問を中村さんに伺いました! ダメージジーンズの洗い方や臭いだけを取り除く方法など、知って得することばかりです!

ダメージジーンズを洗う際に注意すべきことは?

ダメージジーンズを洗う際に注意すべきことは?

「これ以上穴が大きくなったり裂けてしまわないよう、ノンダメージのジーンズよりていねいに洗う必要があります。ご紹介した方法で手洗いしていただければ大丈夫ですが、洗濯機で洗いたい場合は、必ずネットに入れてジーンズが激しく動くのを防いでください」

ホワイトジーンズを洗う際のポイントは?

ホワイトジーンズを洗う際のポイントは?

「ブルージーンズと違って真っ白な状態をキープしたいホワイトジーンズは、より色落ちしやすい方法で洗うと良いです。水ではなく水温高めのお湯を使ったり、おしゃれ着用洗剤ではなく真っ白に仕上げやすい蛍光剤入りの粉末洗剤を使いましょう。ホワイトジーンズの場合は色落ちの心配がないので、洗濯機でOKです」

ジーンズを程よく色落ちさせたい場合は?

ジーンズを程よく色落ちさせたい場合は?

「これもホワイトジーンズと同様です。色落ちしやすいよう、水ではなく水温高めのお湯を使い、おしゃれ着用洗剤ではなく洗浄力の高い洗剤を使いましょう」

ジーンズのにおいが気になるときは?

ジーンズのにおいが気になるときは?

「洗濯するほどではないんだけど臭いを取り除きたい場合は、アイロンのスチームで蒸気を当てるだけでだいぶ取れます。もっと簡単な方法だと、外に干して風に当てる方法もアリ。その際は、陰干しにしたりジーンズを裏返すなど、直射日光に当たらないよう工夫してください」

どのくらいの頻度で洗濯すべき?

どのくらいの頻度で洗濯すべき?

「ジーンズも洗濯がマストではありますが、Tシャツなどのように頻繁に洗う必要はありません。季節やはき方にもよりますが、だいたい3〜4回はいたら洗濯することをおすすめしています」

洗濯機で洗ってもいいの?

洗濯機で洗ってもいいの?

「ジーンズの色を落としたくないのであれば手洗いをおすすめします。もし洗濯機で洗う場合は、ジーンズを裏返したり、洗濯機を自動モードにせずカスタムして、洗い、すすぎ、脱水の各時間を短く調整するなど、色落ちしないように配慮してください」

大切な1本だからこそ、きちんとお手入れを

大切な1本だからこそ、きちんとお手入れを

これまで何のためらいもなくジーンズを洗濯機に突っ込んで洗ってた人も、これを機に手洗いを試してみてはいかがでしょうか? 時間や手間もほとんどかかりませんし、何より手洗いならではの美しい仕上がりは格別です! ジーンズの正しい洗濯方法をマスターして、自分だけの1本に育ててください。

photo_Yuri Yasuda

気になる記事を保存できる、
スクラップ機能が追加されました!

ページトップへ戻る