“369”に秘めた男のロマン。ロレックスのエクスプローラーを知る

“369”に秘めた男のロマン。ロレックスのエクスプローラーを知る

『ロレックス』の中でも歴史が古く、高い人気を誇る「エクスプローラー」。冒険家にも支持された同モデルには、男の夢とロマンが詰まっているんです。

石井 良

カルティエのタンク。憧れ時計の筆頭について、知っておくべきこと

カルティエのタンク。憧れ時計の筆頭について、知っておくべきこと

誰もが一度は憧れる腕時計界のスーパースター、『カルティエ』の「タンク」。角型のエレガントな佇まいは、ドレスウォッチの王様といっても過言ではありません。

夏目 文寛

世代を超える名作揃い。ハミルトンのアメリカンクラシックが面白い

世代を超える名作揃い。ハミルトンのアメリカンクラシックが面白い

現在は本拠地をスイスに移しながら、旧き良きアメリカの空気漂う製品をリリースしている『ハミルトン』。ここでは大人に似合う「アメリカンクラッシク」を紹介しましょう。

夏目 文寛

チープとは名ばかり。高見え必至のチープカシオセレクション

チープとは名ばかり。高見え必至のチープカシオセレクション

バリューで高性能、加えて豊富かつ気取らないデザインによりここ数年で一気にシェアを伸ばしたチープカシオ。そのラインアップより編集部おすすめの10本を厳選します。

TASCLAP編集部

ビジネスマンにおすすめしたい。実用性で選ぶブランド腕時計15選

ビジネスマンにおすすめしたい。実用性で選ぶブランド腕時計15選

ビジネスの場においては腕時計も立派な武器。機能的な意味での実用性はもちろん、デザインやブランドで主張を忍ばせることも肝要だ。背中を預けるに足る、15本をピック。

TASCLAP編集部

タグ・ホイヤーが誇る名作。カレラの魅力とラインアップ

タグ・ホイヤーが誇る名作。カレラの魅力とラインアップ

高級時計の1つに数えられる『タグ・ホイヤー』。なかでも多くの男性から支持される人気モデル「カレラ」の魅力とともに、同モデルの豊富なバリエーションを公開する。

菊地 亮

3万円で手に入る贅沢。クラブ・ラ・メールの機械式時計がハイコスパ過ぎる

3万円で手に入る贅沢。クラブ・ラ・メールの機械式時計がハイコスパ過ぎる

約3万円という手の届きやすい価格でありながら、デザイン性に優れた本格的な機械式時計を送り出す国産ウォッチブランド『クラブ・ラ・メール』の魅力を掘り下げます。

髙須賀 哲

スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル20本

スペックに惹かれる男心。ダイバーズウォッチの選び方と人気モデル20本

機能美に溢れ力強く、背景のあるダイバーズウォッチ。いつの世も、スペックにこだわる男を虜にしてきた。数ある名作の中から、我々が選ぶべきモデルを解説しよう。

牟田神 佑介

オリエントのおすすめ時計16選。日本発マニュファクチュールをその手に

オリエントのおすすめ時計16選。日本発マニュファクチュールをその手に

品質の高さと、それを良い意味で裏切る価格設定が魅力の国産時計ブランド『オリエント』。ブランドの魅力から代表モデルまでを網羅した、永久保存版としてお送りしよう。

牟田神 佑介

一度ハマったら抜けられない。ベル&ロスの名作と人気モデルを解説

一度ハマったら抜けられない。ベル&ロスの名作と人気モデルを解説

フランス生まれの腕時計ブランド、『ベル&ロス』。歴史こそ古くありませんが、優れたデザインとその裏側を支える信頼性は老舗・名門にまったく引けを取りません。

増山 直樹

見た目だけじゃない。ムーンフェイズウォッチを大人が選ぶ理由とは

見た目だけじゃない。ムーンフェイズウォッチを大人が選ぶ理由とは

文字盤上に月の満ち欠けを正確に表示するムーンフェイズウォッチ。そのロマンチックで高級感溢れる同機能の魅力とおすすめモデルをご紹介します。

髙須賀 哲

セイコーのアストロン。その魅力と18のおすすめモデルを紹介

セイコーのアストロン。その魅力と18のおすすめモデルを紹介

世界初のGPSソーラーウォッチとして登場して以来、高機能な国産腕時計として支持の厚い『セイコー』の「アストロン」。見た目と機能を両立した、その魅力に迫ります。

横山 博之

ハミルトンの名機15選。アメリカ生まれの時計ブランドを深掘り

ハミルトンの名機15選。アメリカ生まれの時計ブランドを深掘り

アメリカ経済の発展期に創業した『ハミルトン』は、鉄道時計や軍用時計の開発で信頼性を高めた。現在はスイスを拠点に、高コスパかつ高品質な腕時計を手がけている。

ワダ ソウシ

メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

メンズが腕時計を選ぶなら、機能かルックスかブランド力か。知っておきたい5つの基準

腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

夏目 文寛

ロレックスのデイトジャストこそ、時計を嗜む大人の最適解だ

ロレックスのデイトジャストこそ、時計を嗜む大人の最適解だ

『ロレックス』の中でも王道のドレスモデルといえば「デイトジャスト」。タイムレスな魅力を持ち、長く愛用できるこのモデルの人気の秘密に迫ります。

石井 良

人気スマートウォッチ一覧。用途やOSで選ぶおすすめモデルはコレだ!

人気スマートウォッチ一覧。用途やOSで選ぶおすすめモデルはコレだ!

日々存在感を強めているスマートウォッチ。しかし「興味はあるけどスマートウォッチって何ができるの?」という人もまだ多いのでは。ここで基礎からみっちりお教えします。

夏目 文寛

海の男たちに捧げる本格派。エドックスが仕掛ける新作ダイバーズ

海の男たちに捧げる本格派。エドックスが仕掛ける新作ダイバーズ

脱・シンプルウォッチのトレンドにならい、一大ムーブメントとなったダイバーズウォッチ人気。特に2019年は各社より回転ベゼルやドットインデックス、蓄光塗料を塗布した…

牟田神 佑介

その作り込み、価格以上。新鋭マスターワークスの腕時計に脱帽

その作り込み、価格以上。新鋭マスターワークスの腕時計に脱帽

2018年6月のデビューより、4万円アンダーとは到底思えない驚異の作りこみにより人気を博している『マスターワークス』。注目されているその理由を、細かく解説していこう。

牟田神 佑介

パイロットウォッチを攻略。人気ブランドと選び方の基本を総まとめ

パイロットウォッチを攻略。人気ブランドと選び方の基本を総まとめ

パイロットウォッチはダイバーズと並び、腕時計の重要なジャンルの1つ。今回はパイロットウォッチとはどのような時計なのか、その解説と人気ブランドをご紹介します。

黒野 一刻

あの伝説モデルが復活。アップデートを遂げた腕時計界の革命児

あの伝説モデルが復活。アップデートを遂げた腕時計界の革命児

世間は総じて自粛ムード。それでも無性にテンションが上がってしまうのは、ある“伝説”のモデルが蘇ったからだ。独特のルックスと機構から当時、未来への強烈な憧れとチャ…

増山 直樹

大人が持つべきデジタルウォッチとは。今おすすめしたい16のブランド

大人が持つべきデジタルウォッチとは。今おすすめしたい16のブランド

心も装いもアクティブに、軽快に。そんな季節に重宝するのが、腕元を機能的&フレッシュにアップデートするデジタルウォッチです。要注目の16ブランドをピックアップ!

増山 直樹

タイメックスのウィークエンダーは、都会派ミリタリー時計の王道だ

タイメックスのウィークエンダーは、都会派ミリタリー時計の王道だ

男のオフに欠かせないのが、リボンベルトのミリタリーウォッチ。代表格に君臨するのが、バリエーションも豊かで入手しやすい『タイメックス』の「ウィークエンダー」です。

TASCLAP編集部

世界を震撼させた薄さ。エコ・ドライブワンが魅せる静かなすごみ

世界を震撼させた薄さ。エコ・ドライブワンが魅せる静かなすごみ

2016年の衝撃デビュー以降進化を重ねる『シチズン』の極薄時計「エコ・ドライブ ワン」。厚さ3mmに満たない世界には、膨大な技術力と途方もないロマンが秘められています。

増山 直樹

レトロなのに新しい。フューチャーファンクが描き出す、腕時計の可能性

レトロなのに新しい。フューチャーファンクが描き出す、腕時計の可能性

腕時計を着用するのは、計時だけが目的ではありません。ユニークなルックスとギミックを持つこのブランドなら、我々の日常さえも楽しくデザインしてくれるでしょう。

増山 直樹

シンプルイズベスト。タイメックスのキャンパーは男の永世定番だ

シンプルイズベスト。タイメックスのキャンパーは男の永世定番だ

キャンパーとは、アメリカンウォッチブランド『タイメックス』を代表するシンプルなミリタリーウォッチ。大人の男性の気取らない休日に欠かせない、オフ時計の決定版です。

TASCLAP編集部

“らしさ”はそのままに新コンセプト。地球環境を考えた、アイス ソーラーパワー

“らしさ”はそのままに新コンセプト。地球環境を考えた、アイス ソーラーパワー

ポップなデザインでファッション界から支持される、ベルギー発の腕時計ブランド『アイスウォッチ』。2020年の新たなコンセプトに“セーブ・ザ・プラネット”を掲げた同ブラ…

夏目 文寛

中も外も“MIL”仕様。大人が喜ぶタフ&クレバーな腕時計とは

中も外も“MIL”仕様。大人が喜ぶタフ&クレバーな腕時計とは

GPS機器の製造を出自とし、その技術を生かして展開する高機能ウォッチも注目を浴びる『ガーミン』。この春、そんな実力派メーカーと人気セレクトショップ『ビームス』と…

増山 直樹

手が届く傑作から、超絶技巧の名品まで。モーリス・ラクロアの腕時計を語る

手が届く傑作から、超絶技巧の名品まで。モーリス・ラクロアの腕時計を語る

『モーリス・ラクロア』はスイスの腕時計ブランド。手頃な価格で“いいモノ感”あふれる傑作を送り出す新鋭にフォーカスし、その魅力や至極のラインアップをお届けします。

夏目 文寛

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

多くの名門、高級ブランドがしのぎを削る腕時計のメッカ、スイス。なかでも『ティソ』は、機能的で比較的手が届く価格帯の展開がある、注目度の高いブランドだ。

菊地 亮

5万円以下で買えてしまう、機械式時計入門機8選

5万円以下で買えてしまう、機械式時計入門機8選

高価な嗜好品のイメージがある機械式腕時計。ところが昨今では、その印象の数分の1程度の価格で手に入る秀逸モデルが増えてきている。見た目にも楽しい、8本をピック。

牟田神 佑介

BACK