クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで

クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで

2018.12.17 15:00

チャンピオン(Champion)
トップス
スウェット・トレーナー

気がつけば今年も残りわずか。年末最大のイベント、クリスマスももうすぐだ。街はすでにイルミネーションやさまざまなイベントで盛り上がりをみせているが、お馴染みの『チャンピオン』でも直営店とECサイトでクリスマスフェアが開催されている。

その内容は、12月25日(火)までの期間中に税込みで20,000円以上の買い物をすると、「特製スノードーム」がもらえるというもの。昨年大好評だったスノードームがこの冬もバージョンアップして帰ってきたのだ。今年はなんと、サンタクロースが『チャンピオン』の代名詞でもあるスウェットを着て登場! ロゴマークが各所に配されたツリーも秀逸で、なんともキュートで洒脱なスノードームに仕上げられているのだ。

そして直営店では現在、スクリプトロゴを胸元に刺しゅうしたMADE IN USAシリーズが発売されている。リリースされるたびに毎回人気を博す同シリーズだが、今回はリバースウィーブ製法かつ12.5オンスの肉厚生地で仕立てられたクルーネックとプルオーバーパーカー、さらに歴史的名作「T1011」のラグランロングスリーブモデルという計3型を展開。アメリカ製好きのこだわり派も納得のラインアップとなっている。

北は北海道から南は九州まで、全国に19の直営店を持つ『チャンピオン』のショップで開催中のクリスマスフェア。平成最後のクリスマス、“チャンピオンサンタ”とお揃いのスウェットを着て、ほっこり温かな時間を過ごしてみるのも一興だろう。

DATA

チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ

03-5962-7600

http://www.championusa.jp/

READ MORE合わせて読みたい
キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

頼れるチャンピオンのTシャツ。人気モデルから別注、コーデまで一挙解説

頼れるチャンピオンのTシャツ。人気モデルから別注、コーデまで一挙解説

Tシャツが欠かせなくなるこれからの時期に向けて、目を付けておきたいのが永世定番の『チャンピオン』。狙いを定めたい人気モデルに別注、着こなしまで一挙紹介します。

山崎 サトシ

大人がスウェットシャツを選ぶ条件と人気ブランド10選

大人がスウェットシャツを選ぶ条件と人気ブランド10選

快適な着心地で、ボトムスを選ばない万能選手のスウェットシャツ。大人の定番着ではありますが、今一度選び方の基本から選りすぐりのおすすめブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    プーマのスニーカー、おすすめモデルは? 定番から新作まで17足を紹介

    プーマのスニーカー、おすすめモデルは? 定番から新作まで17足を紹介

    ダッドシューズ人気を受けて再び注目されている『プーマ』のスニーカー。定番から90年代スタイルを彷彿させる最新作まで、今手に入れられるおすすめモデルをご紹介します。

    本間 新

    大人顔を厳選。メンズキャップの人気ブランド10選

    大人顔を厳選。メンズキャップの人気ブランド10選

    キャップはカジュアルコーデに好相性な小物として、きれいめな着こなしのハズし役として重宝するマストハブ。より大人に馴染むブランドと各アイテムを厳選しました。

    編集フカザワ

    ハーフパンツの最盛期到来。人気ブランドの別注品で周囲と差をつけよう

    ハーフパンツの最盛期到来。人気ブランドの別注品で周囲と差をつけよう

    今や大人カジュアルの必需品、ハーフパンツ。今夏も大活躍してくれること間違いなしです。定番とはひと味違う、こだわり満載の別注アイテムも続々登場しています!

    TASCLAP編集部

    やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え

    やってくれます、またしても。あの両雄による“着るバッグ”の第2弾がお目見え

    2019年春にセンセーショナルな登場で注目を浴びた、『ブリーフィング』と『レミ レリーフ』によるコラボコレクション。バッグとTシャツを融合した斬新なデザインで話題を…

    山崎 サトシ

    ミリタリーはやっぱりいい。武骨な男たちへ送る本格派ブランドの一手

    ミリタリーはやっぱりいい。武骨な男たちへ送る本格派ブランドの一手

    我々が戦地に赴くことはおそらくない。しかし、シビアな環境に身を置く兵士たちのために開発されたミリタリー服には憧れを抱くし、グッとくるのが男という生き物なのだろ…

    山崎 サトシ

    気温25度の日は、どんなコーデで何を着る? 服装選びのハウツー

    気温25度の日は、どんなコーデで何を着る? 服装選びのハウツー

    コーディネートの大きな指針となるのがその日の気温。では、25度の日はどんな服を選べば良いのか。メインとなるアイテムを提案しつつ、実例とともに着こなしを解説します!

    平 格彦

    BACK