クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで

クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで

SHARE
記事をお気に入り
2018.12.17 15:00

気がつけば今年も残りわずか。年末最大のイベント、クリスマスももうすぐだ。街はすでにイルミネーションやさまざまなイベントで盛り上がりをみせているが、お馴染みの『チャンピオン』でも直営店とECサイトでクリスマスフェアが開催されている。

その内容は、12月25日(火)までの期間中に税込みで20,000円以上の買い物をすると、「特製スノードーム」がもらえるというもの。昨年大好評だったスノードームがこの冬もバージョンアップして帰ってきたのだ。今年はなんと、サンタクロースが『チャンピオン』の代名詞でもあるスウェットを着て登場! ロゴマークが各所に配されたツリーも秀逸で、なんともキュートで洒脱なスノードームに仕上げられているのだ。

そして直営店では現在、スクリプトロゴを胸元に刺繍したMADE IN USAシリーズが発売されている。リリースされるたびに毎回人気を博す同シリーズだが、今回はリバースウィーブ製法かつ12.5オンスの肉厚生地で仕立てられたクルーネックとプルオーバーパーカー、さらに歴史的名作「T1011」のラグランロングスリーブモデルという計3型を展開。アメリカ製好きのこだわり派も納得のラインアップとなっている。

クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで 2枚目の画像

「リバースウィーブ(R) クルーネックスウェットシャツ」15,000円(税別)

お気に入り追加

クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで 3枚目の画像

「リバースウィーブ(R) プルオーバーフーデッドスウェットシャツ」17,000円(税別)

お気に入り追加

クリスマスは、サンタクロースとお揃いの肉厚スウェットで 4枚目の画像

「ラグランロングスリーブ Tシャツ」6,900円(税別)

お気に入り追加

北は北海道から南は九州まで、全国に19の直営店を持つ『チャンピオン』のショップで開催中のクリスマスフェア。平成最後のクリスマス、“チャンピオンサンタ”とお揃いのスウェットを着て、ほっこり温かな時間を過ごしてみるのも一興だろう。

DATA

チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ

03-5962-7600

http://www.championusa.jp/

READ MORE合わせて読みたい
キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

ウェア・コーデ

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

2020.10.10

頼れるチャンピオンのTシャツ。人気モデルから別注、コーデまで一挙解説

ウェア・コーデ

頼れるチャンピオンのTシャツ。人気モデルから別注、コーデまで一挙解説

Tシャツが欠かせなくなるこれからの時期に向けて、目を付けておきたいのが永世定番の『チャンピオン』。狙いを定めたい人気モデルに別注、着こなしまで一挙紹介します。

山崎 サトシ

2020.05.19

スウェット迷子なら押さえたい、人気13ブランドと選び方のポイント

ウェア・コーデ

スウェット迷子なら押さえたい、人気13ブランドと選び方のポイント

スウェットは定番中の定番アイテムですが、それだけに選択肢が多く、選ぶ際に頭を悩ませがち。そこで、真っ先に押さえておきたい15ブランドを厳選してご紹介します。

髙須賀 哲

2019.10.01

-------------------
※掲載価格は記事掲載時のものとなります。
-------------------

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事