進化し続けるスポーツウェア。テック パックの新コレクションが到着

進化し続けるスポーツウェア。テック パックの新コレクションが到着

2018.12.29 15:00

ナイキ(NIKE)
スポーツファッション

トレーニングはもちろん、どんなシーンでも活用できること。それが昨今のスポーツウェアに求められている条件だ。そんな潮流もあって洗練されたデザインのスポーツウェアが巷に増えているが、その先駆けとも言えるのが『ナイキ』の“テック パック コレクション”。2007年に初登場した同コレクションでは、スポーツとカジュアルの融合をいち早く提案してきた。ストリートで不動の大ヒットアイテムとなっている「テック フリース」シリーズも同コレクション内で展開されているアイテムのひとつ。

そしていよいよ、テック パック コレクションに2019年の最新作が仲間入りする。今季は過去に好評だったランニングやトレーニングのアイテムを進化させつつ、未来感のあるデザインを提案。トップアスリートや世界中の都市生活者から得たデータを基に開発された最新のニット&布帛を取り入れるなど、こだわり抜かれた快適性も大きな特徴となっている。

メンズのラインアップは全3型。保温性に長ける“ナイキ サーマ スフィア”にポリエステルを組み合わせたアウターシェル「スフィア トランスフォーム トップ」は前ポケットに自己収納できるという携行性の高さも魅力。「2-in-1 ランニングショーツ」はタイツを内蔵することで一段とフィット感とサポート性を向上させている。また、「ドライフィット フレックス メンズ トレーニングショーツ」には、同ブランド十八番の吸湿速乾素材“ドライフィット”を採用。タイツの上にそのままスムーズに重ねられるシルエットとなっている点もポイントだ。いずれのアイテムもレイヤードをキーワードに製作されており、多彩な場面やコーディネートに順応してくれる。

なお、同コレクションはレディースアイテムも充実している。タウンユースやトレーニングシーンにおいてパートナーとペアコーデを楽しむのもアリだろう。このテック パック コレクションは、2019年1月5日(土)よりナイキ アプリにてナイキプラスメンバーへの先行発売を開始。一般発売は1月12日(土)にスタートし、NIKE.COMおよび『ナイキ』の一部販売店にて購入できる。フューチャリスティックな趣のスポーツウェアは、あらゆるシーンでスタイリッシュな姿を演出してくれるに違いない。

DATA

ナイキカスタマーサービス

0120-6453-77

https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/sportswear

READ MORE合わせて読みたい
ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

ナイキの人気スニーカー20選。最新作とおすすめのラインアップ

老若男女を問わず多くのファンを獲得している『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるモデルから選抜した20のおすすめを紹介します。

本間 新

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

    フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

    TASCLAP編集部

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    TASCLAP編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    TASCLAP編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    安さと機能を両取り!ワークマンで賢くおしゃれになるならこの10点

    職人の作業着を扱う「ワークマン」ですが、その勢いはカジュアルシーンにも拡大。圧倒的な安さに加え、今っぽいデザインと機能性を兼備した逸品は大人の日常にもマッチ!

    山崎 サトシ

    BACK