一年の始まりは、日本製スニーカーで気持ちを引き締める

一年の始まりは、日本製スニーカーで気持ちを引き締める

2018.12.28 15:00

アシックス(ASICS)
スニーカー

2019年1月1日。平成最後の年のスタートに、なんともぜいたくなスニーカーが発売されるとの情報が舞い込んできた。ブランドは海外でも高い人気を誇る『アシックスタイガー』。この秋冬も『ノンネイティブ』や「ミタスニーカーズ」とのコラボにミッキーマウス90周年モデルと話題作が続き、東京・原宿のフラッグシップショップは多くのファッション好きや観光客であふれかえっていた。そうして名作揃いの2018年をひと息に走りきった『アシックスタイガー』が、改めて“日本の技術”という原点に立ち返って打ち出すのがこの「ゲルピーティージー(GEL-PTG)」である。

「なんか見たことあるかも……?」と感じたなら、きっとあなたはよほどのスニーカー好きか青春時代をスポーツとともに過ごした方だろう。今回のモデルは1983年に発売されたバスケットボールシューズ「ファブレポイントゲッター」がデザインベース。当時のオリジナルデザインを継承しつつも、アッパーにはクリームカラーのリアルレザーが、アシックスストライプの縁にはエナメルが施されるなど、今大人が履くに適した高級感のあるアップデートが行われている。またタンの刺しゅうと履き口のライニングにはゴールドが、インソールには鮮やかな赤が配されていて、お正月にふさわしいなんともおめでたいルックスだ。型はローカットの「GEL-PTG」と、ハイカットの「GEL-PTG MT」の2型がラインアップ。もちろんそのどちらも、シューズの組み立て、仕上げを国内で行う“日本製”である。

1983年当時、「ファブレポイントゲッター」は学生にはなかなか手が出ないあこがれの存在だった。大人になり、思い出に投資できるようになった今こそ、「GEL-PTG」に足を通してみてはいかがだろうか。

DATA

アシックスジャパン お客様相談室

0120-068-806

https://japanstore.asicstiger.com/store/u_page/20181225_jpmade.aspx

READ MORE合わせて読みたい
ゲルライトが代名詞。秀作が揃うアシックスタイガーのスニーカー

ゲルライトが代名詞。秀作が揃うアシックスタイガーのスニーカー

長く続いているスニーカーブームですが、その牽引役として一翼を担うのが『アシックスタイガー』。人気のゲルライトシリーズを始め、今の気分にハマる逸品をお届けします。

山崎 サトシ

日本から世界へ。オニツカタイガーの人気スニーカー9選

日本から世界へ。オニツカタイガーの人気スニーカー9選

ハイテクスニーカーが隆盛するなかでも、レトロスニーカー人気は衰えていません。特に大人に推奨したいのが、海外でも人気爆発中の復刻ブランド『オニツカタイガー』です。

山崎 サトシ

ジャパンメイドの真髄。オニツカタイガーのコーデ術

ジャパンメイドの真髄。オニツカタイガーのコーデ術

世界的なスニーカーブームの中、ヨーロッパを中心に爆発的な人気を集めているオニツカタイガー。レトロなデザインや、その特徴的なネーミングに熱い注目が集まっている。

NAKAYAMA

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

    『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

    山崎 サトシ

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    TASCLAP編集部

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

    TASCLAP編集部

    男なら知っておきたい。レッド・ウィングの人気ブーツ5モデル

    男なら知っておきたい。レッド・ウィングの人気ブーツ5モデル

    タフな見た目と履き込むほど経年変化が楽しめる魅力の『レッド・ウィング』。多くのファッショニスタを魅了するブランドの歴史や人気モデルについてご紹介します。

    八木 悠太

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    TASCLAP編集部

    BACK