大人が着るべきスポーツウェア、バーバリアンの珠玉コラボに熱視線!

大人が着るべきスポーツウェア、バーバリアンの珠玉コラボに熱視線!

2019.01.11 06:50

ブルーブルー(BLUE BLUE)
トップス
シャツ
ラガーシャツ

例年に比べて、今年は全国的に暖冬傾向。TASCLAP読者諸兄のなかにはアウターの確保も早々に、今から春先まで使えるインナーを探しているという人もいるのではないだろうか。そこでおすすめしたいのが、程良いスポーツテイストをまといながらもしっかり大人に見えるラグビーシャツ(ラガーシャツ)。とりわけこんなコラボ品なら、周りから頭1つ抜けて見えることは間違いない。

リリース元は、昨年末に『マウントレイニアデザイン』や『マッキントッシュ フィロソフィー』とのコラボアイテムも発表した『ブルーブルー』。お相手は、北米最大のシェアを誇る最高品質のラグビーシャツメーカー『バーバリアン』だ。今回が初のコラボレーションとあって、いやがうえにも注目を浴びている。

1981年、カナダのブリティッシュコロンビア州で2台のニットマシンと6人の従業員でスタートした『バーバリアン』。創始者のビル・ハートル氏は、既存のラグビーシャツの品質に疑問を感じ、当時カナダの市場に流通していたすべての輸入品と北米製品のラグビーシャツを一点一点分解して、徹底的に調査を行った。デザイン、 カッティング、縫製、付属品、生地の質、強度など、あらゆる角度で研究を重ねたうえでオリジナル商品の生産を開始したという歴史を持つ。

12オンスという重厚なヘビーウェイトコットンを採用したこのコラボモデルは、『バーバリアン』独自の丈夫さや洗うほどに体に馴染む心地良い風合いはそのままに、すっきりとしたバンドカラーを採用して洒脱なデザインへと昇華。「67 ヘンリー L/S ラグビーシャツ」では、フロントに“BLUE BLUE”の刺しゅうをあしらい、バックには“67”のゼッケンをセット。そのゼッケンでは、ゲーム中に相手選手に掴まれても破れにくくするための補強クロスステッチを再現している。また『ブルーブルー』ならではのトリコロールカラーにアレンジした「ヘンリー L/S ラグビーシャツ WITH B」は、胸元に“B”のレタードワッペンが配されているのが特徴だ。

そのいずれもが、ラグビーシャツらしいタフさに加えてファッション性を兼ね備えた高感度デザイン。ジャケットに挿すなどして王道のアメトラやアイビースタイルを気取ってもよし、ゆったりとしたサイズ感でストリートライクに着こなしてもよし、のまさに万能選手といえるだろう。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

ブルーブルー

03-3715-0281

東京都目黒区上目黒1-6-5

https://www.hrm.co.jp/blueblue

READ MORE合わせて読みたい
大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

快適な着心地で、ボトムスを選ばない万能選手のスウェットシャツ。大人の定番着ではありますが、今一度選び方の基本から選りすぐりのおすすめブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    寒さが終われば暑さが来る。ちょっと気の早い、新しいリネンの話

    寒さが終われば暑さが来る。ちょっと気の早い、新しいリネンの話

    着心地が良い服、機能的な服。寒かったり暑かったりと気温差に踊らされる今の日本においては、優れたデザイン同様にそんな“中身”が重宝される。そこで大事になるのが、…

    増山 直樹

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    TASCLAP編集部

    5,000円以下でリサーチ。まだまだ買い増ししたいスウェットトップス

    5,000円以下でリサーチ。まだまだ買い増ししたいスウェットトップス

    秋から春まで活躍するスウェットシャツやパーカー。お気に入りの1枚だけでは心もとないでしょうから、2枚目に選びたいコスパに優れた同アイテムをピックアップしました。

    TASCLAP編集部

    ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

    ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

    ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

    TASCLAP編集部

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    TASCLAP編集部

    BACK