1月も半ばを過ぎると、各ショップには春物がちらほら。とはいえまだまだ寒い今、春服に手を出すのは時期尚早と感じる人もいるだろう。そんなときにおすすめしたいのが、『アーバンリサーチ』のエクスクルーシブとして発売される、春色をまとった『アディダス オリジナルス』の名作「サンバ」だ。

サッカー用スパイクとして誕生した「サンバ」の初リリースは、なんと1950年にまで遡る。牛革アッパーに羊革ライニング、特徴的なトゥガード、そして当時の『アディダス』が商標を得たばかりのスリーストライプスと、すでに今の「サンバ」へと繋がるデザインが詰め込まれていた。以降、1962年に開催されたチリW杯ではブラジル代表が「サンバ」を履いて優勝を飾り、サッカーシューズとしての確固たる地位を獲得。1970年代に入ると音楽やファッションといったサブカルチャーと結びつき、ストリートを象徴する1足として成長した。さらにその後、ケイト・モスなどのセレブが愛用したことで、サッカー、ストリート、セレブと、シーンや着用者を問わない定番モデルになったのだ。

今回紹介する『アーバンリサーチ』のエクスクルーシブモデルは、この「サンバ」の限定カラー。当モデルの特徴であるTトゥパネルとブランドアイコンのスリーストライプにオフホワイトのスエードを採用し、ホワイトレザーのアッパーにセットした。ホワイト×ニュアンスカラーという絶妙なコントラストによって、これまでの「サンバ」のイメージとは一線を画すクリーンな顔立ちに仕上げられている。

今では『アディダス オリジナルス』のヘリテージなコレクションとして絶大な支持を得ている「サンバ」。その限定色で、足元からコーディネイトに春のリズムを取り入れてみてはいかがだろうか。

Text_Yasuyuki Ouchi

DATA

アーバンリサーチ 神南店

03-6455-1971

東京都渋谷区神南1-14-5

http://www.urban-research.com/

※2019年1月22日(火)より発売開始

READ MORE合わせて読みたい
定番モデルから話題の最新作まで。アディダスの人気スニーカー年表

定番モデルから話題の最新作まで。アディダスの人気スニーカー年表

確かな技術力を落とし込んだシューズで、アスリートからストリートまで高い評価を得る『アディダス』。そんな名ブランドのマスターピースからニューフェイスまでをご紹介。

コマツ ショウゴ

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

世界一売れたスニーカー。アディダスのスタンスミスが持つ魅力

メンズの足元にスニーカーは欠かせない。中でも人気なのが『アディダス』往年の名作に数えられるスタンスミス。定番からアレンジモデル、コーデまでその魅力を語り尽くす。

菊地 亮

白スニーカー×定番モデルで作るコーディネート15選

白スニーカー×定番モデルで作るコーディネート15選

白スニーカーの定番5モデルを使ったメンズコーデのサンプルをご紹介。『アディダスオリジナルス』や『コンバース』など、名作の“白スニ”活用方法をお届けする。

大中 志摩

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    “胸アツ”の名作が進化。予約必須のGショックが登場

    “胸アツ”の名作が進化。予約必須のGショックが登場

    洋服にせよ、車にせよ、現代版としてアップデートした過去の名作は、オールディーズファンにとってもはじめましてな人にとっても新鮮だ。それもこれも名盤としての確かな…

    TASCLAP編集部

    永世定番。ベックマン・ブーツを知らずに、レッド・ウィングは語れない

    永世定番。ベックマン・ブーツを知らずに、レッド・ウィングは語れない

    ブーツの名門『レッド・ウィング』のなかでも、「ベックマン・ブーツ」は代名詞的な存在。その魅力を改めて知ることで、相棒として長く付き合っていきましょう。

    山崎 サトシ

    デニムとスニーカー。日本における両分野のパイオニアが初のタッグを実現

    デニムとスニーカー。日本における両分野のパイオニアが初のタッグを実現

    『エドウイン』と『ミズノ』。いわずもがな片やデニム界、片やスポーツ界をリードし続ける日本を代表するブランドだ。この両者がタッグを組み日本のクラフトマンシップを…

    TASCLAP編集部

    時の流れをデザインで表現。オシアナスの15周年はこんなにも優雅だ

    時の流れをデザインで表現。オシアナスの15周年はこんなにも優雅だ

    腕時計とは時刻を指し示すもの、というとそっけなく感じてしまうが、その手法はプロダクトによってさまざまだ。キリキリと歯車が回転して時間を刻む、有機的な時の流れを…

    編集ムタガミ

    大人カジュアルの定番。スウェットシャツの秋冬コーデを考えてみる

    大人カジュアルの定番。スウェットシャツの秋冬コーデを考えてみる

    スウェットシャツは秋の王道ウェア。とはいえ、シーズンごとにおしゃれな着こなし方は変化します。2019年はスウェットシャツをどう着こなすべきか、探ってみました。

    平 格彦

    BACK