本質を知る大人の街で、久留米の技が生んだ特別なスニーカーに出会う

本質を知る大人の街で、久留米の技が生んだ特別なスニーカーに出会う

2019.01.18 06:50

ムーンスター(MoonStar)
スニーカー

子供のころに初めて履いた上履きが『ムーンスター』だったという人は、実は少なくない……、という書き出しにもすっかり手垢がついてしまった。MADE IN KURUMEだからこその高い品質と奇をてらわないオーセンティックなルックスにより、今やファッションシーンにおいても同ブランドのスニーカーは定番の1つとして受け入れられている。福岡県は久留米の地で、ヴァルカナイズ製法に代表される熟練の職人技術を用いて作られるスニーカーたち。これまで何足となく履きつぶしてきたスニーカーフリークをも虜にする履き心地は、実際に足を入れてみれば強烈に実感できるはずだ。

そんな『ムーンスター』のコレクションのなかでも、もっともベーシックな位置付けにあるのが「ローバスケット」というモデル。馴染み深いデザインながら、ヴィンテージライクな綿平ひもや繊細で緻密なステッチワークからにじみ出る自然な上質さは、このブランドならではの味わいだろう。

これまで素朴なコットンキャンバスでリリースされてきた「ローバスケット」だが、2018年冬から、より洗練された大人の着こなしに似合うレザーアッパーを採用したモデルが登場している。ハトメまでレザーと同色で揃えることでドレススタイルにもマッチする品格を宿しながら、蹴り上げたときにはいつものブルーソールがチラッと見える遊び心も備えている。ヴァルカナイズ製法による包み込まれるような足入れも、肉厚で柔らかなレザーによっていつもより優しく感じられるから不思議だ。

レザーアッパーを採用した特別な「ローバスケット」は、『ムーンスター』初の旗艦店として昨年10月にオープンした「ムーンスター ファクトリー ギンザ」のみでの販売。定番品やアーカイブに加え、ソールの素材となる天然ゴムの塊や創立当初に発案されたラバーソールの地下足袋なども展示されており、『ムーンスター』の“これまで”と“これから”を1度に知ることのできるユニークな店舗になっている。

同ブランドのモノ作りを目で楽しみつつ、新たな顔として生まれたレザーアッパーモデルを手に取る。このインターネット社会において、それはきっと店頭でしか味わえない特別な時間に違いない。

DATA

ムーンスター ファクトリー ギンザ

03-6232-2353

東京都中央区銀座3-4-18

https://www.moonstar.co.jp/factoryginza/

READ MORE合わせて読みたい
ムーンスターの人気スニーカーを厳選。長く愛すならMADE IN KURUMEで

ムーンスターの人気スニーカーを厳選。長く愛すならMADE IN KURUMEで

セレクトショップで見かけることが多くなった『ムーンスター』。有識者も納得のハイクオリティな物作りを、その舞台裏を絡めつつご説明しましょう。

TASCLAP編集部

白レザースニーカーならコーデがぐっと上品にキマる!

白レザースニーカーならコーデがぐっと上品にキマる!

革靴は暑いし、サンダルもちょっと……。そんな大人の男性におすすめしたいのが白のレザースニーカー。上品さと清潔感、機動力を備えた1足が、今の時期にぴったりです。

TASCLAP編集部

黒スニーカーのおすすめと大人のコーディネート集

黒スニーカーのおすすめと大人のコーディネート集

スニーカーはもはやブームではなく、より幅広いスタイルに侵食し、そのポジションを確立しています。だからこそ、大人な印象の黒スニーカーが必須。その魅力に迫ります。

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    人気のブランドと合わせ方はコレ! 今こそローファーを履こう

    人気のブランドと合わせ方はコレ! 今こそローファーを履こう

    クラシカルな着こなしの人気が高まっている今だからこそ、ローファーを1足手に入れましょう。主な種類からコーデテクまで、その魅力を余すところなくご紹介します。

    近間 恭子

    愛用者続出。あのブランドの人気ブーツにローカットモデルが誕生

    愛用者続出。あのブランドの人気ブーツにローカットモデルが誕生

    ファッション撮影のロケ現場で、スタイリストやフォトグラファー、エディターの着用率が断トツで高いシューズブランドがある。それがサイドゴアブーツの元祖とも言われる…

    山崎 サトシ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    ハンターのローファーは雨でも晴れでも履ける万能シューズ

    雨の日に重宝するレインブーツ。ですが、着こなしを考えるとなかなか取り入れづらいもの。そこでおすすめしたいのが、英国生まれのブランド『ハンター』のローファーです。

    八木 悠太

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

    大人の男性であればTPOはわきまえてしかるべき。衣類は考慮しがちですが、足元への注意を怠ってはいませんか? TPOにそった革靴を選べるよう、基本を押さえましょう。

    池田 やすゆき

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    レザーリュックなら、オフの着こなしもシックにキマる

    楽チンで機能的な反面少し子供っぽさもあるリュックですが、リッチなレザー製なら大人の日常着ともマッチ。オーバー30世代に似合う上質な革リュックをリコメンドします。

    山崎 サトシ

    男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

    男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

    スニーカーもいいですが、秋冬の男の足元には革靴がやっぱりよく似合います。選び方から大人におすすめのブランド、その主要モデルまでをピックアップしました。

    近間 恭子

    BACK